ドラマおすすめ

【無料動画】コントが始まる6話の見逃し配信と無料視聴方法!

【無料動画】コントが始まる6話の見逃し配信と無料視聴方法!

日本テレビの土曜ドラマ「コントが始まる」の6話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
このドラマ「コントが始まる」は放送回を増すごとに見る人の心を掴んでいっており、登場人物の魅力も個々にあって、視聴率以上の魅力があるドラマだと思います!

これからの放送も楽しみですけど、もう一回あの話が見たい、見逃してしまったあの話が見たい・・・そんな時ってないですか?

そんな時のために、ドラマ「コントが始まる」を全話見返せる方法があります!

ドラマは最新話が放送されてから一週間が過ぎると、無料動画配信サービスの「TVer」ではもう見ることは出来ません。

なので、ドラマ「コントが始まる」を見る時は、動画配信サービスHuluを利用するのがおすすめです!

・コントが始まるを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「コントが始まる」の見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマは、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・未満警察ミッドナイトランナー
・今日から俺は!
・リモラブ
・ギルティ ~この恋は罪ですか?~
・極主夫道
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「コントが始まる」6話のあらすじ・ネタバレ

【コント『金の斧銀の斧』】

春斗「潤平がこの10年間変わらずに信じ続けた物を一つでも成就させてやりたかった……」

コント『金の斧銀の斧』。ステージに現れるきこり役の春斗(菅田将暉)とその弟子を演じる潤平(仲野太賀)。

チェーンソーを池に落としてしまった潤平の前に、女神役の瞬太(神木隆之介)が登場して……。マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

正式に解散が決まり、残された日々を過ごすマクベス。

実家の酒屋を継ぐ決心をした潤平は、高校時代から付き合っている恋人・奈津美(芳根京子)との関係に人知れず閉塞感を感じ始めていた。

もともとは奈津美を笑わせたい一心で始めたお笑いだったが、マクベスが解散する今、大企業で働いていて自分とは不釣り合いな奈津美との関係も終わらせるべきなのか……。

一方の奈津美もまた、芸人を辞めた後の潤平をどう受け止めていいのか悩んでいて……。

マクベスという柱を失い、二人の関係は未来が見えなくなり始めていた。

そして、マクベスを心の支えにして来た里穂子(有村架純)もまた、これから進むべき28歳以降の未来について、人生の岐路に立たされる。

それは、これから里穂子の家を出て行くつむぎ(古川琴音)と、マクベス以外の生き方を知らない春斗も同じで……。

努力が報われなかったかもしれない人生。

それでも変わらずに信じていいものは心の中にきっとあるはず。

「未来」が見えなくても、「今」が俯く状況でも、それでも「今日」できること、「今日」の幸せは絶対にある。

見た人が少しだけ前を向けるように、そっと背中を押される第6話。暖かな胸の高鳴りがここにある。

「コントが始まる」6話のネタバレ・感想

マクベスは本当に解散してしまうんだな、と何度も実感させられる『コントが始まる』(日本テレビ系)第6話。

里穂子(有村架純)の要望でマクベス結成の聖地・ポンペイに訪れた一同。どことなくマクベスの3人が明るく見えるのは、空元気なのか、「卒業式前の高揚感と一緒」(第5話での潤平のセリフ)だからなのか。

どちらにしろ、意を決したものたちの振り返りとして「始まりの地への回帰」があるような気がして、マクベスのまま前に進むことはないんだと改めて感じさせる場面だ。そこで恩師の真壁先生(鈴木浩介)にも解散することを報告。

「10年間、周りの雑音に流されることなく、愚直に夢を追い続けたお前らのほうが、ずっとずっとえらいし、ずっとずっとすげぇんだからな」。そんな先生からの激励を噛みしめながら、春斗(菅田将暉)、潤平(仲野太賀)、瞬太(神木隆之介)の3人は解散後の人生を見据え出す。

潤平は奈津美(芳根京子)との結婚を考えてか、酒屋である実家を継ぐ覚悟を決める。しかし姉(木村文乃)からは「(彼女が)酒屋を継いだあんたと一緒にいたいと思ってるの?」と問われ、奈津美を笑わせるために芸人を始めた以上、その終わりとともに関係もフェードアウトしていくのが筋かもしれないと不安感を抱え出す。

本当にそうなのだろうか? 潤平が笑わせてくれるから奈津美は付き合うことを決めたのか。いやそうじゃない、とここで彼らのすれ違う仲を取り持つのが、策士・春斗の途方もない優しさである。

同じ金子茂樹脚本のドラマ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)の濱田岳と榮倉奈々の雰囲気を彷彿とさせる、高校時代の潤平から奈津美へ向けられた愚直な愛情表現。それは変わらぬ純度を保ったまま、10年を経た今も存在している。

その「変わらないこと」の素晴らしさをこそ春斗は見出そうとした。変わらないことは愚かであるかもしれない。社会に揉まれ成熟していく奈津美と潤平の間では、どうしても溝ができてしまったかもしれない。

しかし春斗は、潤平の「変わらなさ」を、奈津美を笑わせるための「あえて」だと言う。そんなことができる人は、潤平しかいないのだと。「潤平がこの10年間変わらずに信じ続けたものを、ひとつでも成就させてやりたかった」。それが春斗の、マクベスの10年を肯定する祈りでもあった。

マクベス解散ライブのチラシ裏に書かれた大作戦計画の元、中浜姉妹とも華麗なチームワークを見せながら潤平へのサプライズを決行する奈津美。撮影もドッキリの映像みたいに撮られていて見返すほど面白いのだけれど、仲野太賀の新鮮なリアクションと、春斗に水をぶっかけるという10年前の反復がさらに感動を誘う。

帰り道で潤平はようやく「実家の酒屋を継ごうと思ってる」と奈津美に告げ、両親にも会わせてもらえることに。潤平と奈津美の抱擁は美しく、しかしマクベスの解散とともにあるそれはやはり悲しくもある。

時は動き出すのだ。

『コントが始まる』はマクベスと中浜姉妹5人の密な交流を中心に据えながらも、根底に常に「孤独」が漂っているのが面白いところだ。第6話も潤平と奈津美の幸せな方向性を提示しながら、残りの4人は迷宮をさまよっているよう。

「私の人生にはサプライズなんか起こらないんだろうな」と冗談めかして嘆くつむぎ(古川琴音)がいれば、「俺がやってあげよっか」とフォローするも「瞬ちゃんには最初から期待してませんから」と切り捨てられる瞬太がいる。第4話で母を亡くした彼は「俺にはもうマクベスしかなくなっちゃった」と言っていたことを思い出す。

春斗と里穂子もまた、「自分には誇れるものが何もない」と将来を案じるふたりである。妹が家を出ていくことも相当こたえている様子の里穂子、潤平と奈津美の仲を取り持つ春斗。

つむぎー瞬太、里穂子ー春斗と恋愛関係に収まるのは、いささかドラマ的展開すぎるだろうか。解散(=ドラマ完結)までの残された時間、それぞれがどのような模索を続けるのかしっかり見ていたい。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「コントが始まる」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・未満警察ミッドナイトランナー
・今日から俺は!
・リモラブ
・ギルティ ~この恋は罪ですか?~
・極主夫道
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ


-ドラマおすすめ
-, , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」