バラエティ番組おすすめ

必見!脚と頭の新常識の無料動画・見逃し配信!林修の新時代の健康対策

必見!脚と頭の新常識の無料動画・見逃し配信!林修の新時代の健康対策

テレビ東京で放送されているバラエティ番組「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や、今日のレシピや過去放送回、再放送のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」は、まだまだ人生を元気に楽しみたい方に、健康の秘訣をご紹介する番組で、話題です!

だからこそ、「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」を何回も楽しみたいですよね?

今現在「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」が配信されている動画サイトはありません。

今後「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」が配信されるとすれば、テレビ東京の番組なので動画配信サービスParaviパラビで配信される可能性が高いです!

※「伝説の一日」など関連バラエティ動画はこちらから

・脚と頭の新常識を何回も観たい
・TBSのドラマの動画をたくさん観たい!
・テレビ東京のドラマを動画でたくさん観たい!
・Paraviオリジナルストーリーのを観たい!

そんな人にParaviはおすすめです。

更にParaviパラビでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

見逃し配信ももちろんParaviなら見放題

テレビ東京のバラエティ番組やドラマは、TVerやネットもテレ東などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Paraviパラビなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にTBSの最新ドラマはParavi以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Paraviなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」は現在動画サイトでの配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviなら日曜劇場などのTBSの話題の動画がたくさん!

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・危険なビーナス
・逃げるは恥だが役に立つ
・この恋あたためますか

などなど、Paraviなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」は現在動画サイトでの配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」

まだまだ人生を元気に楽しみたい方に、健康の秘訣をご紹介。

生涯自立した生活を送りたい!運動や栄養など生活に大切な情報をお届けします。
また、イキイキと過ごすあの方にクローズアップ、健康の秘訣を探ります。

「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」の出演者

林修、唐橋ユミ、平泉成、平野文、徳光和夫、峰竜太

※「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」は現在動画サイトでの配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「林修」について

「林修」は、日本の男性予備校講師、タレント。

東進ハイスクール・東進衛星予備校国語科専任講師。担当は現代文。2013年8月10日よりワタナベエンターテインメント所属。

1965年9月2日、愛知県名古屋市千種区出身、東区在住。血液型はO型。祖父は日本画家の林雲鳳。父は宝酒造元副社長の林光一。12歳年下の妻は産婦人科医。2016年に誕生した長男がいる。

東海高等学校卒業後、現役で東京大学へ進学(俳優の香川照之は東京大学の同期)。1989年、東京大学法学部第2類(公法コース)を卒業し日本長期信用銀行(長銀)に入社するも「この会社はもうすぐ潰れる」と感じ5ヶ月で依願退職。その後、様々な商売を始めるがことごとく失敗し、予備校講師に転身。東進ハイスクール・東進衛星予備校では東京大学・京都大学入試現代文対策を中心に担当。東進ハイスクールのテレビCMで発した「いつやるか? 今でしょ!」が話題となり、2013年度新語・流行語大賞年間大賞を受賞した。

2013年8月10日からワタナベエンターテインメントに所属し、タレントとしても活動。情報番組やバラエティ番組において一般人向けの解説者として出演している。

2020年末発表の「2020タレント番組出演本数ランキング」(ニホンモニター)では、出演番組数441番組で5位、初のトップ10ランクインとなった。

学生時代
小学生で眼鏡を掛け、本を読みながら菓子パンを食べる生活を始め体重が急増し、12歳頃には肥満体になっていた。あだ名は「デブメガネ」。東海中学校時代に1000冊近い本と日本文学全集を読破。読んでは食べる生活を続け、中学3年生の頃には体重が87kgに達した。

小学生の頃の夢はプロ野球選手。しかし後に卒業文集では「夢は歴史学者」と記していた。中学生の時は物理学者、高校生の時は経済学者になりたいと思う物が変わっていったが「結局みんな夢は夢で終わった」と話している。

男子校育ちのため見た目にこだわらない高校時代を送ったが、東京大学入学時は100kgを超える巨漢であった。大学生の時、コンパで好みの女性が「あんなデブと付きあうわけない」と陰口を叩く瞬間を聞いてしまい、死ぬ気でダイエットを始め半年で体重を70kgに落とした。この時は、1日1食フランス料理のランチのみ食べ、摂取カロリーの削減と同時に料理店の調査を行えるという独自のダイエット法を考えついたが、後にリバウンドを起こす。これまでに体重100kg超えを3度経験しており「デブにデブというのは正しい日本語」「デブは文化」というポリシーを持っている。東大在学中からデート資金を稼ぐ為家庭教師のアルバイトを始める。

大学時代に大きな印象と影響を受けた人物に、村上陽一郎を挙げている。村上の聡明な日本語の使い方や文章の書き方、頭の使い方の持論などに感銘を受けたという。

「空白の3年間」
日本長期信用銀行入行後、長銀経営研究所でアナリスト職を希望していたが配属されず、長銀を5か月で退社。その後、家庭教師をしたり、友人と投資顧問会社やIT企業の走りのような会社を起業して失敗したり、株取引で大損を経験したり、競馬で食費をつないだりしていた。予備校講師になるまでの3年間は「火事になった事」と「泥棒に入られた事」以外は覚えておらず「空白の3年間」と呼んでいる。この時期に、株取引やギャンブルの失敗で1800万円の借金を抱えた(親族からの借入れ)。

予備校講師
東大の同級生が官僚やエリートビジネスマンに転身した中、家庭教師という職業の自分を嫌っていたが、借金返済の金策が必要であることから知人の紹介で塾講師としてアルバイト生活を開始。その後、指導力を評価され予備校講師になった。その時分かったのは、「勝てる場所で誰よりも努力する事」という物だった。

東進ハイスクールでは、当初は英語の学習アドバイザーとして所属したが、その後、数学講師として採用が決まった。後に、現代文講師へ転身した。

受験生時代の得意教科は数学で東進ハイスクールを含め数学講師としての指導歴がある。しかし、このまま好きな数学の講師でいて良いのかと感じ、自分が講師としてトップに立てそうな教科は何かと考えた時、現代文だと悟った。以後、現代文担当講師となる。2009年から東進ハイスクール専任講師に昇格。

全国の東進ハイスクール及び東進衛星予備校が主催する公開授業、東大特進コースのライブ授業を行う為に、年間200日以上をビジネスホテルで過ごす生活を送っている。このような生活を送る為、林の授業を補佐する専属スタッフが数名付いている。

「いつやるか? 今でしょ!」
2009年にCMで使用された「いつやるか? 今でしょ!」の授業シーンは、東進ハイスクール及び東進衛星予備校で担当した講座『2009年 東大特進夏期 2年生東大現代文 第2講』からの引用。このフレーズは、現代文を理解するには漢字の勉強が重要であるにも関わらず、実際に漢字の勉強をする生徒が少ないため、では漢字の勉強は「いつやるか? 今でしょう!」という流れから発した言葉である。CMの制作に携わった電通の阿部広太郎が70時間にも及ぶ授業のDVDを一人で見て良いセリフをピックアップするという地道な作業から見つけた言葉で、人生訓にもなるような言葉であることが決め手になったという。

2009年に、サッカーワールドカップ日本代表の試合放送の際に流れる東進講師陣の名言CMが一部で話題となり、2010年にはフジテレビ「はねるのトびら」とNHK「サラリーマンNEO」でパロディCMが制作された。共演している他東進講師に比べて知名度の低かった林自身も「いつやるか? 今でしょ!」という台詞で話題となり、台詞を自身の著作やブログのタイトルに採用していた。全国的に有名になり流行語化したのは2013年「いつ買うか? 今でしょ!」と改変した台詞でトヨタ自動車のテレビCMに本人出演したのがきっかけであり、ほどなくして「ネプリーグ」や「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングにテレフォンゲストとして出演したことでより一層話題性が高まった。以後、精力的にバラエティ番組等の出演や各地で講演をこなしている。

なお、この言葉は特に著作権などが発生しない一般語句の組み合わせのため、流行語になって以降はジャンルを問わず様々な番組やCMなどで多用されており、2013年12月2日に「新語・流行語大賞」の年間大賞と2013年度ネット流行語大賞金賞を受賞した。

その他
熱狂的な野球ファンで、J SPORTSが制作する「メジャーリーグナビ2013」でゲスト解説を担当した。父親が巨人ファンということもあり、本人も野球に目覚める。少年時代は江川卓の大ファンであった。特定球団のファンではないが、あえて球団名を挙げると巨人ファンで、松井秀喜の大ファン。松井以外の注目選手はゲリット・コール。野球の他、シャンパン、お笑い番組、靴磨き、競馬など多趣味。しばしば、自らのブログにMLBや競馬の話題について投稿している。

一方で松井と同時期にMLBで活躍したイチローについては否定的な意見をしばしばブログで投稿していた。2018年5月4日放送の『ニュースウオッチ9』(NHK)でイチローのマリナーズ会長付特別補佐就任について当たり障りのないコメントを述べた直後、番組から「特にイチロー選手には全く興味がわかない」と記述した2012年5月2日のブログの投稿内容が突如紹介された。「イチローに興味持つ持たないというのは憲法上で保障されている内心の自由なので」と咄嗟に釈明したものの、興味が湧かない事については否定しなかった。

2013年4月19日の千葉ロッテマリーンズvs東北楽天ゴールデンイーグルス戦で始球式を行なった。
好きな食べ物は豆とブドウで、特にシャインマスカットが好物である。苦手な食べ物は特になし。東進ハイスクールの教室へ移動する際に新宿駅や京王線を利用する機会が多く「カレーショップC&C」のカレーを37年間で約1200杯食べた。

「デブになるトラップ」として、コンビニエンスストア・スーパーマーケットのレジ脇で販売している菓子類、C&Cのカレー、立ち食いそば・うどん店の3か所を回避することが重要と力説する。

カレーは好物だが、カツカレーについては否定的であり「1+1が絶対2にならない料理」と評している。
好きなタレントは柳原可奈子(本人曰く、話術についてはずば抜けて一位とのこと)と三吉彩花。
2013年3月12日発売の日刊ゲンダイで、あたかも年収が1億円以上あるかのような印象を与える記事が掲載されたが、この記事について林は「とんでもない話だ」とその内容を否定している。

2013年3月27日発売の東京スポーツ新聞に掲載された「日本テレビとフジテレビが林に接待攻勢をかけている」という内容の記事について、林から正式な抗議を入れたところ、2013年4月3日の東スポWebにおいて「内容は事実ではなかった」とお詫び文が掲載された。

好きな酒は、シャンパンとサントリーのプレミアムモルツ。特に、プレミアムモルツに関しては、コンビニで買い占める程の大好物と語っている。
2018年3月8日放送の『グサッとアカデミア』(日本テレビ)の番組内で、既に2歳(当時)になる男児がいる事を明かした。

持論
「予備校生は予備校という恵まれた環境で勉強をさせて貰った父母や保護者へ感謝すべきであり、講師への感謝は不要」

「東大入試に必要な努力は東大入学後に何の意味を持たなくなり、そのような何の意味を持たない努力を人に見せつけ、自慢するような人間になって欲しくない」

生徒に分かりやすく魅力的な授業を維持する為落語を聴きに行き、お笑い番組を視聴し、人を引きつける話術の勉強を続けている。

予備校で授業後に生徒が質問に来るような授業は、自分の説明不足が招いた結果であり力不足と判断している。授業後に質問が出ない授業を正しい授業としている。なお、生徒からの質問に対しては悪く思ってはおらず丁寧に回答する。

日本人として、過去の過ちを含めてきちんと学びながら正しい歴史認識を持たせる為、日本史を受験の必修科目にすべきとしている。

ゆとり教育をやるぐらいなら、むしろ詰め込み教育に戻した方がマシだとしている。

受験生時代での友達は少なくていいとし、「好景気になった時にみんな一緒にうまく行くと言った状態は好きではない」と話している。

「高校時代に学習する科目に、無駄な教科は一科目も無い」と主張しており、自身も高校では文系クラスに属していたものの、東大受験に際して文科Ⅰ類と理科Ⅰ類のどちらも受験できる様に備えておく為に、物理や数学ⅢCなどの選択外の理系科目も自主的に勉強していた。

※「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」は現在動画サイトでの配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」以外にもParaviパラビでは

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・危険なビーナス
・逃げるは恥だが役に立つ
・この恋あたためますか

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

TBSドラマとテレ東ドラマなら、是非Paraviで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Paraviでチェック!

※「必見!脚と頭の新常識~林修の新時代の健康対策」は現在動画サイトでの配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ


-バラエティ番組おすすめ
-

© 2022 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」