ドキュメンタリーおすすめ ドラマおすすめ バラエティ番組おすすめ

ウイスキペディアの無料動画・見逃し配信!

ウイスキペディアの無料動画・見逃し配信!

フジテレビで放送されている番組「ウイスキペディア」スペシャル日本最東端・厚岸蒸溜所の挑戦の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回、再放送のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この「ウイスキペディア」は、雰囲気の良いバーのマスター(倉田英二)と、主人公である28歳の宇井杉生(福山翔大)とのウイスキーを通した交流を描いたドラマ。ウイスキーに関する情報についてはドキュメンタリーとしてドラマの合間に挿入されている番組であり、話題です!

だからこそ、「ウイスキペディア」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「ウイスキペディア」は現在動画配信されておりません。

今後、「ウイスキペディア」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスFODです。

FODはフジテレビが行っている動画配信サービスなので、「ウイスキペディア」が今後配信されるとしたら、FODになると思います。

※「伝説の一日」など関連バラエティ動画はこちらから

・ウイスキペディアを何回も観たい
・フジテレビのドラマの動画をたくさん観たい!
・過去の月9ドラマの名作などを動画でたくさん観たい!
・FODオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にFODはおすすめです。

更にFODでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

フジテレビのドラマやバラエティの見逃し配信ももちろんFODなら見放題!

フジテレビのドラマは、TVerやGYAO!などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、FODなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

FODなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「ウイスキペディア」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

FODなら月9ドラマなどのフジテレビの話題の動画がたくさん!

・絶対零度
・ビーチボーイズ
・のだめカンタービレ
・監察医朝顔
・アンサング・シンデレラ
・ラジエーションハウス
・アンフェア

などなど、FODなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「ウイスキペディア」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ウイスキペディア」スペシャル日本最東端・厚岸蒸溜所の挑戦

北海道・厚岸で作られる極上のジャパニーズウイスキー。厚岸蒸溜所を訪れ、その魅力と美味しさの秘密に迫る!(BSフジにて2020年12月放送)

ウイスキー愛好家のための情報発信基地として公開されたHP“ウイスキペディア”と連動し、ドラマ・ルポルタージュ・インタビューなどさまざまな角度からウイスキー情報をお届けしている番組の特別編。
今回は、北海道の厚岸蒸溜所で作られるウイスキーの魅力に迫る。タンチョウやアザラシ、そして手つかずの原生林など豊かな自然を抱き、四季折々移り変わる美しい風景を見せる厚岸郡厚岸町。

その町にある厚岸蒸溜所では、ウイスキーの聖地とも言われるアイラ島のウイスキーを徹底的に追究し、さらに厚岸独自の風土を生かしたウイスキーが作られている。ピートから、樽の材料・ミズナラまで北海道産にこだわり、製法や設備は本場・アイラの手法を伝承・習得して製造される、味わい深いジャパニーズウイスキーだ。

番組では厚岸蒸溜所のウイスキー製造過程を追い、設立者・樋田恵一社長のインタビューも交え、厚岸ウイスキーに込められた熱い想いに迫る。そしてチーフブレンダー・立崎勝幸所長を始めとする作り手の方々や、ウイスキー作りを支える地元の方々にも話をうかがい、多くの人に愛される厚岸ウイスキーの魅力に迫る。
さらに、厚岸ウイスキーと相性が抜群、厚岸のカキ漁場も訪問!ウイスキーとの絶妙なマリアージュを堪能する。

「ウイスキペディア」の出演者

【ナレーター】
綾川まみ

※「ウイスキペディア」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ウイスキペディア」これまでの放送内容

ウイスキペディアSP ジャパニーズウイスキー2022 2022/3/6放送44分40秒
【出演者】<ナレーター>青木崇高【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<総合演出>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗/鈴木大介<撮影>須藤耕太

【あらすじ】来年は、日本の国産ウイスキーの幕開けから100年。スコッチウイスキーを模範として作られてきたジャパニーズウイスキーも、その歴史の中、さまざまな挑戦がなされ、いまや海外でも高い評価を得ている。最近は蒸溜所の特性をいかしたシングルモルトへの関心も高く、多くの人に多彩なウイスキーが楽しまれている。 この番組は、長い歴史を経て時代の流れとともに独自の文化を育んできたウイスキーを楽しく学び、とっておきのウイスキーを発見する番組「ウイスキペディア」の特別編。 焼酎王国である鹿児島の2つのウイスキー蒸溜所を紹介する。 薩摩半島南西の緑溢れる山あいの中に佇む本土最南端のウイスキー蒸溜所が、本坊酒造の「マルス津貫蒸溜所」。 薩摩半島南西部に位置する津貫は、万之瀬川支流の加世田川に沿って長くのびている盆地にあり、盆地状のため、夏は暑く、冬の寒さは南薩摩にあってはことのほか厳しい地域。 本坊酒造発祥のこの地で、焼酎造りを始めてから百年あまり。この地でつくられるウイスキーとは、どんなものなのか。 そして鹿児島県の西岸、美しい景観の中にある蒸溜所が「嘉之助蒸溜所」。2017年に製造を開始したこの蒸溜所の母体は小正醸造。焼酎からウイスキー作りへ。マスターブレンダー・小正芳嗣氏はどのような想いでウイスキー作りを行っているのか。 2つの蒸溜所を取り巻く環境や、ウイスキー製造過程を取材。製造者たちへのインタビューも交えてそれぞれのウイスキーの魅力に迫る。 さらに、世界のウイスキーライター・5人の中に選ばれたウイスキー文化研究所・土屋守氏、イチローズモルトの生みの親である肥土伊知郎氏らウイスキーの有識者へのインタビューも敢行。

第31回 2022/5/5放送21分48秒
【出演者】倉田英二/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<総合演出>CABY佐藤<ディレクター>山下絢也/陸田優斗/鈴木大介<撮影>須藤耕太

【あらすじ】マスター(倉田英二)からさまざまな知識を教えてもらったユキ(綾川まみ)は、さらにウイスキーについて深く知りたいと、国内最大級のウイスキーイベント「ウイスキーフェスティバル2022in東京」にやってくる。ウイスキー文化研究所の土屋守氏が立ち上げ、世界の5大ウイスキーから、クラフトディスティラリーのマニアックなアイテムまで、世界中から数百種類のウイスキーが並ぶこのイベント。 ユキは、長濱蒸溜所や安積蒸溜所、さらに海外から出店しているモエヘネシーディアジオと、気になるブースを回ってみることに。 さらに世界中のウイスキーから選りすぐりのボトルを紹介する新コーナー「ウイスキーカタログ」もお届け。今回はスコットランドのハイランドモルト「グレンモーレンジィ」から3本をご紹介。蒸溜・製造最高責任者を務めるビル・ラムズデン博士のインタビューや、史上最年少でマスター・オブ・ウイスキーを獲得した静谷和典氏がとっておきのウイスキーカクテルの紹介などさまざまな角度からその魅力をお伝えする。

第30回 2022/4/14放送 後編21分48秒
【出演者】倉田英二 ほか【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<総合演出>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗/鈴木大介<撮影>須藤耕太

【あらすじ】4月は2017年設立の嘉之助蒸溜所にスポットを当てる。2021年には初のシングルモルトウイスキー「シングルモルト嘉之助2021ファーストエディション」が発売され注目を集めている。 また、世界最大級の酒類製造販売会社ディアジオ社とのパートナーシップ提携でより一層、飛躍を遂げようとしている。 日本初の樽熟成の米焼酎「メローコヅル」の蔵元であり、和と洋の技術を融合させるウイスキーづくりを目指す嘉之助蒸溜所。その思いに迫る。 さらに嘉之助のバックアップをし、ディアジオ社の出資を嘉之助に実施したディスティルベンチャーズのフランク氏へのオンラインインタビューも敢行。

第29回 2022/4/7放送 前編21分48秒
【出演者】倉田英二 ほか【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<総合演出>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗/鈴木大介<撮影>須藤耕太

【あらすじ】4月は2017年設立の嘉之助蒸溜所にスポットを当てる。2021年には初のシングルモルトウイスキー「シングルモルト嘉之助2021ファーストエディション」が発売され注目を集めている。 また、世界最大級の酒類製造販売会社ディアジオ社とのパートナーシップ提携でより一層、飛躍を遂げようとしている。 日本初の樽熟成の米焼酎「メローコヅル」の蔵元であり、和と洋の技術を融合させるウイスキーづくりを目指す嘉之助蒸溜所。その思いに迫る。 さらに嘉之助のバックアップをし、ディアジオ社の出資を嘉之助に実施したディスティルベンチャーズのフランク氏へのオンラインインタビューも敢行。

第28回 2022/3/3放送21分48秒
【出演者】倉田英二 ほか【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】鹿児島の2大ウイスキー蒸溜所である、マルス津貫蒸溜所と嘉之助蒸溜所。その両社長である本坊和人社長と小正芳嗣社長が対面。それぞれのウイスキーに対する思い、鹿児島ならではウイスキー作りについて語り合います。司会は第8代マスター・オブ・ウイスキーの静谷和典。対談の場所に選ばれたのは、マルス蒸溜所に隣接する本坊家旧邸「寶常(ほうじょう)」。1933年に建築されたこの歴史ある邸宅も今回の見所の一つ。和と洋が融合した異空間を演出するくつろぎのスペースで、ウイスキーの魅了を凝縮してお伝えする。

第27回 2022/2/3放送21分48秒
【出演者】倉田英二 ほか【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】ジャパニーズウイスキーの魅力が浸透してきたためか、バーは大盛況。マスター(倉田英二)はオススメのジャパニーズウイスキーを尋ねられ、とっておきのウイスキー、本坊酒造のシングルモルト駒ヶ岳2021エディションを薦めることに。 果たしてそれはどんなウイスキーなのか。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第26回 2022/1/6放送21分48秒
【出演者】倉田英二/染谷有香【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】謎の美女・ミネフジミ(染谷有香)の職業が明らかになったことで、マスター(倉田英二)とフジミの話が弾み、二人はウイスキークイズを始める。 フジミが「三郎丸1 THE MAGICIAN」に関するクイズを出したことをきっかけに、二人は三郎丸蒸留所の話で盛り上がる。 今回も、三郎丸蒸留所にスポットを当て、ドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第25回 2021/12/2放送21分48秒
【出演者】倉田英二/染谷有香【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】BARに新たな客・ミネフジミ(染谷有香)がやってきた。マスター(倉田英二)は、さっそくウイスキペディアオリジナルボトルのウイスキーを薦めようとするが、フジミは「三郎丸1 THE MAGICIAN」に興味を示した。三郎丸蒸留所の情報にも詳しく、かなりのウイスキー通らしいフジミはマスターも驚くほどの知識を持っていて・・・。 今回は三郎丸蒸留所の話を軸に、ドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第24回 2021/11/4放送21分48秒
【出演者】倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】マスター(倉田英二)が、キャンプに出る後編。前回、“伊豆のぬし釣り”さんにキャンプの奥深さを教えてもらい、自然の中でウイスキーを味わう楽しさを知ったマスター。 昼に楽しんだキャンプ飯とウイスキーのペアリングを更に深めた夕食を楽しむことに。星空の下、キャンプの魅力を語り合いウイスキーと絶品料理を味わう。

第23回 2021/10/7放送21分48秒
【出演者】倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】一人ウイスキーを飲みながら“伊豆のぬし釣り”という動画チャンネルを見ていたマスター(倉田英二)は、そこに映るキャンプの様子に憧れを抱き、自然の中でウイスキーをたしなむ時間を過ごしたいと思い立つ。 動画の投稿主たちが次にキャンプをする予定日が店のお休みと重なっていると気づき、自分もそのキャンプ場に向かってみることに。 キャンプの達人たちと合流し、自然の中で絶品の食と、ウイスキー「デュワーズ」を味わうことに。

第22回 2021/9/2放送25分48秒
【出演者】倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】前回に続き、マスター(倉田英二)がバーめぐりを行う後編。 「新宿ウヰスキーサロン」のオーナーバーデンダーで、史上最年少でマスター・オブ・ウイスキーの称号を獲得している静谷和典氏から、とっておきのウイスキーの楽しみ方をうかがう。そしてウイスキーカクテルも登場!マスターはバーめぐりの楽しさを実感する。 さらに六本木の「カスクストレングス」、恵比寿の「BAR ODIN」のレアボトルも紹介。 今回もウイスキー基礎講座を交え、バーめぐりで楽しむウイスキーの魅力をお伝えする。

第21回 2021/8/5放送25分48秒
【出演者】倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗/鈴木大介

【あらすじ】ウイスキー道をさらに深めたいと思ったマスター(倉田英二)は、バーめぐりを行うことを思いつく。 恵比寿の「BAR ODIN」では、「バーを芸術の域にまで高めお客様に感動を」をコンセプトにオーナーバーテンダーが自ら現地で購入したレアなウイスキーを揃えている。 六本木の「カスクストレングス」は立地がら、著名人・観光客など客層もさまざま。訪れるお客様ごとにオススメのウイスキーを提供し「極上の隠れ家」を目指している。 新宿の「新宿ウヰスキーサロン」は、史上最年少でマスター・オブ・ウイスキーの称号を獲得した静谷和典氏がオーナーバーテンダーを務める店。 独自のコンセプトで営業するバーをめぐり、テンションがあがったマスターは、それぞれの店のこだわりやオススメのウイスキーを聞き極上の時間を楽しむ。 今回は、ウイスキー基礎講座などとともに、バーめぐりで楽しむウイスキーの魅力をお伝えする。

第20回 2021/7/1放送21分48秒
【出演者】倉田英二/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】マスター(倉田英二)がカウンターに並べたボトルを見て、それがアイリッシュウイスキーだと気づいたユキ(綾川まみ)は、その歴史を語り始める。彼女もウイスキー検定を受けようと、勉強を始めたのだという。そこでマスターは、ユキにアイリッシュウイスキーに関するクイズを出し始める。 今回は、その「アイリッシュウイスキー」にスポットを当てる。秩父蒸溜所では、実際に働く人たちに製樽のこだわりや作り手の想いを聞くほか、肥土伊知郎さんのインタビューも敢行。 さらにウイスキー基礎講座でその奥深さに迫る。ドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。 また番組発のコラボウイスキーに関する最新情報も!

第19回 2021/6/3放送21分48秒
【出演者】倉田英二/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】イメチェンをして雰囲気が変わったユキ(綾川まみ)に、マスター(倉田英二)はスコッチウイスキーの「ラフロイグ10年」を薦める。アイラの王様とも言われるラフロイグ、実はベッシー・ウイリアムソンという女性が作っていた時期がある。元々はラフロイグ蒸溜所のイアン・ハンターの秘書だった彼女。その彼女が、なぜ蒸溜所のオーナーになったのか。そして、マスターがこのウイスキーをユキに薦めた理由とは・・・。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第18回 2021/5/6放送21分48秒
【出演者】倉田英二/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】ウイスキー検定2級に合格したマスター(倉田英二)は、来店したユキ(綾川まみ)に検定問題のクイズを出すほど上機嫌。 少しずつ自分もウイスキーの知識を学ぶことに前向きになってきたユキに、マスターはスコッチウイスキーの話を始める。偶然が重なって生まれたその理由、そして初めて政府公認を得たウイスキー「ザ・グレンリベット」の奥深い歴史とは・・・。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第17回 2021/4/1放送21分48秒
【出演者】倉田英二/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】バーにユキ(綾川まみ)が独りでやってくる。結婚記念日を迎えて上機嫌のマスター(倉田英二)は、結婚と関わりが深いバーボンウイスキー”フォアローゼズ”の話をユキにしはじめた。 その内容に興味を持った様子のユキに、マスターはさらにオススメのウイスキーの話をしはじめる。 それは、テネシーウイスキー“ジャック・ダニエル”のラベルにある、No.7の謎についてのもので・・・。今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第16回 2021/3/4放送21分48秒
【出演者】倉田英二/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】ユキ(綾川まみ)が一人でバーにやってきた。マスター(倉田英二)は歓迎するが、ユキは浮かない様子で、ある衝撃的な出来事を語り始める。 ユキの話に驚きを隠せないマスターだが、どうやらその出来事には杉生からサクラに宛てられた手紙が関係しているようだ。 気持ちが晴れない様子のユキを励まそうと、マスターは余市蒸溜所を作った竹鶴政孝氏とリタ夫人の話を始める。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第15回 2021/2/4放送21分48秒
【出演者】倉田英二/奏羽茜/綾川まみ【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】高橋さくら(奏羽茜)が、職場の後輩・ユキ(綾川まみ)を連れてバーにやってきた。マスター(倉田英二)は二人にウイスキーベースのカクテルをオススメする。さくらに差し出したのは“ホットウイスキートディ”。 日本のウイスキーの父と言われる竹鶴政孝氏の人生を描いたドラマの中で妻・リタ夫人が、作っていたのがこのホットウイスキートディ。 今回はスコットランドでウイスキー作りを学び、日本で初めて本格的なウイスキー作りに挑戦した竹鶴氏とリタ夫人の人生、そして竹鶴氏が作った余市蒸溜所にスポットを当てる。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第14回 2021/1/7放送21分48秒
【出演者】奏羽茜/倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】バーにやってきた髙橋さくら(奏羽茜)が、常連の宇井杉生の話を始めた。杉生の恋の相手がさくらだと確信し喜ぶマスター(倉田英二)だが、杉生が会社を辞め「北の方の蒸溜所」に向かったと知る。マスターは驚きながらも、北の方の蒸溜所という言葉から北海道にある厚岸蒸溜所を思い浮かべ目を輝かせる。 今回は、スコッチの聖地・アイラ島に並ぶウイスキー作りを目指している、厚岸蒸溜所の魅力に迫る。そしてウイスキー基礎講座ではアイラウイスキーの魅力を紹介。さらにウイスキーと文学のコーナーもお届け。

第13回 2020/12/3放送21分48秒
【出演者】倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<脚本>加藤裕一<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】バーにお客さんがやってこず、時間を持て余したマスター(倉田英二)は、おもむろにPCを開く。PCの画面には、世界のウイスキーライター・5人の中に選ばれた土屋守氏、クラフトウイスキーの先駆け・イチローズモルトの生みの親である肥土伊知郎氏、キリンディステラリー富士御殿場蒸溜所のマスターブレンダーで2017年世界最優秀マスターブレンダーに選ばれた田中城太氏の姿が・・・。どうやら3人の鼎談が行われたようで、ウイスキーファンのマスターは食い入るように画面を見つめる。 鼎談ではウイスキーにまつわるエピソードや熱い想いが、幅広い知識を持つ3人ならではの言葉で語られる。さらに貴重なウイスキーの登場&ウイスキーをよりおいしく楽しむ方法の提案など、ウイスキーを愛する3人が集まったからこその贅沢な時間が過ぎていく。

第12回 2020/11/5放送21分48秒
【出演者】倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<原案・監修(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】木内酒造の八郷蒸溜所に興味を持ったマスター(倉田英二)は、蒸溜所を見学させてもらおうと茨城を訪れる。さっそく蒸溜所の中に入ると、ビールで有名な木内酒造ならではのさまざまなこだわりを感じることができた。さらに額田醸造所も見せてもらえることになったマスターは、大興奮で現地を訪れる。そして、そこで出迎えてくれた木内酒造の取締役・副社長の木内敏之氏に、ウイスキーへのこだわりを聞くことができた。 今回はルポルタージュをメインに、蒸溜所で働く方々のインタビューも交え、さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第11回 2020/10/1放送21分48秒
【出演者】倉田英二/相馬有紀実【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<脚本(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】映画を見た帰り道、ショーウインドウの奥にある蒸溜器に目を奪われたマスター(倉田英二)は、店の看板に描かれたフクロウのロゴが、ビールで有名な木内酒造のものだと気づく。 「ウイスキーを作っていたのは知っていたが、なぜこの場所に蒸溜器があるのか・・・」と不思議に思い店内に入ると、店員の茨木みのり(相馬有紀実)が出迎えてくれた。そして、茨木から木内酒造の話を聞きながら食事を楽しんでいるうち、オススメされたニューメイクモルトウイスキーが、2020年に茨城でオープンした八郷蒸溜所で作られているものと知る。 興味を抑えきれなくなったマスターは、どうしても蒸溜所を見学したいと懇願。実際に八郷蒸溜所に訪れ、見学をしながらウイスキー作りへのこだわりを知っていく。 おなじみとなったウイスキーの基礎知識についてのコーナーもお届け! 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第10回 2020/9/3放送21分48秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<脚本(ドラマ)>有働 佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】ウイスキー通に仲間入りしたと自負する宇井杉生(福山翔大)は、原点回帰をしたいと山崎を注文する。それをきっかけにジャパニーズウイスキーについて語り始めた杉生とマスター(倉田英二)。さらに杉生は、マスターのためにとっておきのハイボールを作ると言い出す。 進化を続けるジャパニーズウイスキー。近年のクラフトウイスキーブームの中で、特に注目されているのがガイアフロー静岡蒸溜所だ。こだわりに溢れた蒸溜所の中を紹介し、ジャパニーズウイスキーの作り手としての熱い想いを聞く。 そして、おなじみとなったウイスキーの基礎知識についてのコーナーもお届け! 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第9回 2020/8/6放送21分18秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<脚本(ドラマ)>有働 佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】今や世界一のウイスキー消費国となったインドのウイスキーを飲ませてもらった宇井杉生(福山翔大)は、マスター(倉田英二)に、さらに“ツウ”好みのウイスキーを試したいとお願いする。そこでマスターは、杉生にボトラーズウイスキーを薦める。 ボトラーズウイスキーとは、蒸溜所からウイスキーを樽で購入し、独自のブランドで瓶詰めをして販売しているもの。原酒や樽の選定、熟成、ボトリングに至るまで、ボトラーズブランド独自のこだわりがあり、シングルカスクでリリースされることも多い。各蒸溜所のオフィシャルボトルと比べると、より樽ごとの個性が愉しめる。 そんなボトラーズのように、ウイスキーを樽で購入できるガイアフロー静岡蒸溜所を紹介。実際にウイスキーを製造している工程と、製造に携わる人たちの話を通してその奥深さを知る。 そして、おなじみとなったウイスキーの基礎知識についてのコーナーもお届け! 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第8回 2020/7/2放送21分48秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<プロデューサー>田平秀雄/岡田恒明<脚本(ドラマ)>有働 佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター>陸田優斗(ドキュメンタリー)

【あらすじ】久しぶりにバーにやってきた宇井杉生(福山翔大)は、「店に来ていない間にウイスキーの見聞を広げ、ウイスキー通に仲間入りをした」と話す。そこでマスター(倉田英二)は、クラフトウイスキーの話を振るが杉生はまったくピンっと来ない様子。 呆れつつも杉生のために店にあるクラフトウイスキーを差し出すマスター。それはマスターが予約したプライベートカスクの試飲ボトルだという。初めて聞く“プライベートカスク”という言葉に興味を持つ杉生。そんな杉生のためにマスターはプライベートカスクとは何かを説明する。 マスターのプライベートカスクは、ガイアフロー静岡蒸溜所で予約したもの。 ガイアフロー静岡蒸溜所ではどのようにウイスキーを作っているのか。実際の蒸溜所でウイスキー作りの工程を追いながら、独自のこだわりに迫る。 おなじみとなったウイスキーの基礎知識についてのコーナーもお届け! 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第7回 2020/6/4放送21分53秒
【出演者】奏羽茜/倉田英二【スタッフ】<脚本(ドラマ)>有働 佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗

【あらすじ】高橋さくら(奏羽茜)がモルトウイスキーとは違う様々な魅力を持つウイスキーに関心があることを知ったマスター(倉田英二)は、世界それぞれの土地で作られるウイスキーについて熱く語り始める。 話を聞いていたさくらは、蒸溜所にも興味を持ち始めた様子。 ウイスキーの五大生産地では、それぞれの地域の風土に合わせたウイスキー作りを行い個性的なウイスキーを生み出してきた。 日本の富士御殿場蒸溜所もその一つ。今回は、世界最優秀ブレンダーに選ばれた経験もある田中城太氏に富士御殿場蒸溜所を取り巻く環境について話を聞く。さらに世界から見た日本のウイスキーの評価・日本のウイスキーの魅力なども教えてもらう。 富士御殿場蒸溜所で働く人たちのインタビューも交え、日本のウイスキーの魅力に迫る。 ウイスキーの基礎講座では漫画家・古谷三敏氏が語る「地図で見るウイスキーの愉しみ方」、栗林幸吉氏が語る「ウイスキーとの出会い」をお届け。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第6回 2020/5/7放送21分53秒
【出演者】奏羽茜/倉田英二【スタッフ】<脚本(ドラマ)>有働佳史<監督>CABY佐藤<ディレクター(ドキュメンタリー)>陸田優斗

【あらすじ】"久々にバーにやってきた常連・高橋さくら(奏羽茜)は、マスター(倉田英二)にすすめられて飲んだグレーンウイスキーとブレンデッドウイスキーの魅力を堪能していた。 さくらの飲みっぷりに気分が良くなったマスターは、4種類のウイスキーのストレートを差し出し、“この中でブレンデッドウイスキーはどれか”というクイズを出題する。 それぞれのウイスキーの味を楽しみつつも、回答に悩むさくら。果たしてブレンデッドウイスキーを当てることはできるのか。 さらに前回に引き続き、富士御殿場蒸留所のウイスキー製造工程を見ながら、そこで作られるウイスキーの魅力を紹介。 2017年の世界最優秀ブレンダーに輝いた田中城太氏に“ブレンデッドウイスキー”を作る上での原酒選びから、ブレンダーとしてのポリシーなどその奥深さを聞く。 おなじみとなったウイスキーの基礎知識のコーナーもお届け。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。"

第5回 2020/4/9放送21分53秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<監督・脚本>有働佳史(ドラマ)<ディレクター>田中利明(ドキュメンタリー)

【あらすじ】バーに一人の女性がやってきた。店に通って一年ほどになる常連・高橋さくら(奏羽茜)だ。 久々にやってきたさくらに、マスター(倉田英二)は、一杯のウイスキーを差し出す。 モルトウイスキーばやりの中、この春に発売されたという日本のウイスキー、シングルグレーン“富士”だ。 あまりグレーンウイスキーを飲んだことがないというさくらに、マスターは富士のオススメの飲み方を紹介する。さらにモルトウイスキーとグレーンウイスキーをいくつもブレンドして作られるブレンデッドウイスキーの話を始めたマスターは、「サイレントスピリッツ」と呼ばれるグレーンウイスキーの役割と、ブレンディツドウイスキーの奥深さを語り、もう一杯ブレンデッドウイスキー、“富士山麓シグネチャー”をさくらに薦める。 モルトとグレーンを両方作っているその蒸溜所が面白いのだと、富士御殿場蒸溜所を紹介するマスター。果たしてそこはどんな場所なのか?

第4回 2020/3/5放送21分38秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<監督・脚本>有働佳史(ドラマ)<ディレクター>田中利明(ドキュメンタリー)

【あらすじ】今回は、宇井杉生(福山翔大)がイチローズモルトの秩父蒸溜所を訪れる後編。 ボトリング、熟成を経て、杉生はイチローズモルトの生みの親・肥土伊知郎氏と対面。蒸溜所で作られたウイスキーを試飲させてもらう。 ウイスキーの基礎知識についてのコーナーでは、ウイスキー評論の第一人者・土屋守氏、漫画家でBARレモン・ハート作者の古谷三敏氏がウイスキーについて語る。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第3回 2020/2/6放送21分53秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<監督・脚本>有働佳史(ドラマ)<ディレクター>田中利明(ドキュメンタリー)

【あらすじ】ウイスキーについて少しずつ学び始めた宇井杉生(福山翔大)。今回は、イチローズモルトの秩父蒸溜所でさらにウイスキーの知識を深めることに。 最近では香港のオークションで54本セットが一億円で落札されたことでも話題になったイチローズモルト。設立して間もないながらも広く評価されているのはどのような理由があるのか。 蒸溜所体験を通してその秘密を学ぶ。 ウイスキーの基礎知識についてのコーナーでは、ウイスキー評論の第一人者・土屋守氏、「田中屋」栗林幸吉氏がウイスキーについて語る。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第2回 2020/1/9放送21分53秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<監督・脚本>有働佳史(ドラマ)<ディレクター>田中利明(ドキュメンタリー)

【あらすじ】なじみのバーのマスター(倉田英二)に薦められたことでウイスキーに興味を持った宇井杉生(福山翔大)は、白州蒸溜所を見学することに。 後編の今回は、熟成の工程へ。室内に入るとすぐにウイスキーと木材の香りが漂う貯蔵庫の中。 ウイスキーが貯蔵庫の中で熟成されていく理由となる世界共通の言葉を聞いた杉生は、その奥深さに心惹かれ、さらにウイスキーに興味を持った様子。ウイスキー博物館の中を見学し、さらに知識を深めていく。 ウイスキーの基礎知識についてのコーナーでは、ウイスキー評論の第一人者・土屋守氏が自身の考えるウイスキーと蒸溜所の未来について語り、「田中屋」栗林幸吉氏が初心者にオススメのウイスキーを紹介する。 今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

第1回 2019/12/5放送21分53秒
【出演者】福山翔大/倉田英二【スタッフ】<監督・脚本>有働佳史(ドラマ)<ディレクター>田中利明(ドキュメンタリー)

【あらすじ】都内の小さな商社に勤める営業マン・宇井杉生(福山翔大)は、なじみのバーのマスター(倉田英二)に一杯のウイスキーを薦められる。 差し出されたのは白州。マスターが語るウイスキーの知識についていけない杉生は、インターネットで検索を始め “ウイスキペディア”というサイトにたどり着く。 さらにマスターに「生きた情報はネットだけではなく足をつかって得るもの」とアドバイスをされ、サントリー白州蒸溜所へ向かう。 ―山梨県にある自然豊かな森の中を進むと、そこに白州蒸溜所がある。 出迎えてくれた担当者と合流した杉生は、さっそく中を案内してもらうことに。 ウイスキーの原料となる大麦麦芽(モルト)や、白州ができあがるまでの工程を見学し、ウイスキー造りにかける情熱と途方もない時間がおいしいウイスキーをつくる秘訣だと知る。 さらにウイスキーの基礎知識についてのコーナーも盛り込み、ウイスキー評論の第一人者・土屋守氏らのインタビューを通し、ウイスキーについてのあれこれを知ることができる情報も盛り込む。 ドラマ、ルポタージュ、インタビュー・・・さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

※「ウイスキペディア」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

FODで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ウイスキペディア」以外にもFODでは

・絶対零度
・ビーチボーイズ
・のだめカンタービレ
・監察医朝顔
・アンサング・シンデレラ
・ラジエーションハウス
・アンフェア

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

フジテレビのドラマや映画、雑誌や漫画の電子書籍なら、是非FODで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、FODでチェック!

※「ウイスキペディア」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ


-ドキュメンタリーおすすめ, ドラマおすすめ, バラエティ番組おすすめ
-, , ,

© 2023 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」