ドラマおすすめ

【無料動画】リモラブ7話8話9話10話最終回の見逃し配信・ネタバレ・再放送は?

【無料フル動画】リモラブ4話5話6話を見る方法※ネタバレ・見逃し配信・再放送は?

日本テレビの水曜ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」の7話、8話、9話、10話最終回の動画を見る方法やあらすじやネタバレ、見逃し配信や再放送の情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
このドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」は放送回を増すごとに見る人の心を掴んでいっており、登場人物の魅力も個々にあって、視聴率以上の魅力があるドラマだと思います!

これからの放送も楽しみですけど、もう一回あの話が見たい、見逃してしまったあの話が見たい・・・そんな時ってないですか?

そんな時のために、ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」を全話見返せる方法があります!

ドラマは最新話が放送されてから一週間が過ぎると、無料動画配信サービスの「TVer」ではもう見ることは出来ません。

なので、水曜ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」を見る時は、Huluを利用するのがおすすめです!

・#リモラブ ~普通の恋は邪道~を何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」の見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマは、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・未満警察ミッドナイトランナー
・今日から俺は!
・親バカ青春白書
・ギルティ ~この恋は罪ですか?~
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」7話のあらすじ・ネタバレ

美々(波瑠)と青林(松下洸平)はなんとか相思相愛の仲になった。

幸せ一杯の美々。

だがどこかぎこちない2人の接触を見た八木原(髙橋優斗)は

「美々先生は、イチャコラするのが嫌いなんです!」

と青林に余計なことを言う。

未だSNSで話す二人を「現実世界でないと愛は育たない」と心配する朝鳴(及川光博)。

そんなすれ違いの付き合いの中、出張のため新型ウィルスの検査を受けることになった青林は、

「もし検査結果が陰性だったら」

「僕と」

と途中までの意味深なメッセージを送る。

「濃厚接触をしてください、そういうこと?」

私に近づかないのに?と混乱する美々。

濃厚接触の覚悟をして、出張帰りの青林を自宅に呼ぶが・・・。

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」7話のネタバレ・感想

交際をスタートさせた青林(松下洸平)と美々(波瑠)だったが、お互いにSNSでのやり取りからなかなか“卒業”できずにいた。

だが、八木原(高橋優斗)や富近先生(江口のりこ)のサポートもあり、2人は徐々に心の距離を縮めていく。

第7話では、「人と向き合う」ことにが真摯に描かれた。

大阪出張のために新型ウイルス感染の有無を検査することになった青林。

五文字(間宮祥太朗)はすかさず、この検査で陰性だったら美々と“濃厚接触”できるのではないかと吹き込んだ。

しかし青林は、けじめをつけるまでは前に進まないという。

五文字はそんな青林の背中を押すつもりで「僕が横取りしちゃうよ」と言ってしまった。

青林はどこかその言葉が引っかかっている様子。

さらには、八木原が青林に「美々先生はイチャコラするのが嫌いなんです」などと耳打ちしたことで、2人の関係にはいまだにどこかぎこちなさが残る。

SNSでは気負わずにやりとりできているのに、面と向かってスキンシップを取ったり、盛り上がる会話をするほどには打ち解けられていなかった。

しかしそんな現状を打破するべく、富近先生や八木原は積極的に恋愛の楽しさや人との向き合い方を諭すのであった。

やがて、美々と青林はSNSを使った会話から卒業し、面と向かって話すことを決意する。

出張から帰ってきた青林はそのまま美々の家に寄り、お互いについて知っていく中で一緒に青林の実家に挨拶に行くことを提案した。

さらに青林は、五文字のことを気にかけながらも、“けじめ”をつけるまで“濃厚接触”はしないと美々に話す。

そして自分は、手を繋いで寄り添えるだけで幸せだと伝えるのであった。

恋愛作品において、一線を越える場面を描くことは重要視される。

それは時に、お互いの愛の深さを表現するものであり、時には気持ちのすれ違いを描いていることもあり、さらには望まないかたちで一線を超えてしまう描写もあるだろう。

そんな中、『#リモラブ』では青林が

「男の人みんながみんな、濃厚接触することがゴールだと思ってるとしたら、そんなことないですよ。少なくとも僕は手を繋いで寝るだけでメッチャ幸せだったりする」

と“身体の関係にこだわること”に一石を投じた。

青林にとって、恋愛をする上で重視するのは心の距離だ。

SNSを卒業するために送ったメッセージにも、隣に並んでイルミネーションを綺麗だねと言いたい、一緒に並んで美味しいものを食べたい、富士山もインドのヘンテコ動画も一緒に並んでみたい・・・と溢れるほどの思いで、美々をもっと知りたい、理解したいと伝えていたのだ。

“受け止め男子”の青林は、美々のことをしっかりと知って、全てを受け止めてくれる優しさこそが魅力なのだろう。

時にその真っ直ぐさが相手に伝わらず、美々を混乱させたり悩ませてしまうが、それでも2人は徐々に心を通じ合わせてきた。

クライマックスで手を握り合うシーンでは、正に性愛を超えた結びつきとして、改めて愛の本質に触れることの重要性が感じられた。

私たちはそこで、刺激的なシーンだけがときめきをもたらすものではないことに気づかせられる。

相手の気持ちを尊重しながら、ゆっくりとお互いの距離を縮め、愛を深め合う尊さを『#リモラブ』は教えてくれる。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」8話のあらすじ・ネタバレ

初めて打ち解けた会話ができた美々(波瑠)と青林(松下洸平)は、順調な日々を送っていた。

この日々がずっと続いてほしいと思う美々は富近(江口のりこ)から恋愛を終わらせないために結婚があると聞く。

それなら「結婚・・・してもいいかなァ」

そんな中、朝鳴(及川光博)に出世コースへの異動の話が舞い込む。

一方、八木原(髙橋優斗)もいよいよプロポーズをすることになり・・・。

青林の父が幼馴染との結婚をまとめるため再び来るという。

美々は青林が昔、好意を抱いた幼馴染に嫉妬する。

しかしやって来たのは叔母の典子(石野真子)だった。

美々を恋人だと紹介する青林だったが、典子は幼馴染との話を断るための嘘だと疑う。

そんな結婚をめぐる騒動の中、ストレスを溜めた美々にある異変が起きる。

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」8話のネタバレ・感想

手を繋いで寝た日から、自然と仲を深め合っていた美々(波瑠)と青林(松下洸平)。

しかし突然、青林の地元・岩手にいる“ゆきちゃん”の存在がクローズアップされる。

さらに、ゆきちゃんとの結婚話は「季節のご挨拶」の如く実家から何度も持ち上がるという。

第8話は、大人の恋愛がぶち当たる壁「結婚」に焦点があてられた。

富近先生(江口のりこ)から、恋愛を終わらせない方法として

「結婚という形に変えて成就させればいい」

と聞いた美々と八木原(高橋優斗)は、それぞれのパートナーとの結婚を意識し始める。

しかしそんな矢先、八木原は栞(福地桃子)の父から呼び出され、結婚してほしいと頼まれるのであった。

後輩の八木原に先を越されそうになった美々は、ますます結婚に対して焦りを覚える。

しかし当の青林から“結婚”の話題が出たかと思うと、それは自分ではなく実家から勧められているゆきちゃんという女性との縁談であった。

ゆきちゃんは

「雪だるまみたいにぷっくぷくで鈴の音みたいにコロコロとよく笑う」

女性だそうで、青林とは幼なじみであり初恋の相手でもある。

さらに岩手から青林の父親の代わりにやってきた叔母の典子(石野真子)が突然、美々の家に上がり込むと、青林と似た者同士のゆきちゃんはお似合いだと猛プッシュ。

だが青林は

「自分とあんまり似てないから、自分と違うから、会うたびに惹かれるし、会うたびにもっと一緒にいたいって思う」

と美々の魅力を訴え、なんとか典子から理解を勝ち取るのであった。

前半は2人の仲睦まじい様子が描かれ、服屋でバイトしていたから服をたたむのがめちゃくちゃうまいこと、前髪を縛ったときのおでこがつるんとしていることなど、美々が今まで知らなかった青林の他愛もない一面を知ったり、料理を作って一緒に食べたり、日常の中でかけがえのない時間を過ごしていた。

こうした愛を育む様子のみずみずしさが実にリアルに描写されており、観る者までが自然と幸せで満たされるような温かいシーンが続く。

美々はいつしか「インド飯ジャーニー」をひとりで見ることに物足りなさを感じていた。

しかし一転、後半は恋愛のシビアさも滲ませた。

叔母からの執拗な“ゆきちゃん推し”を目の前で繰り広げられた美々は、思わず

「これは男の人を食べ物に例え、自らをフランス料理だといい気になっていた天罰だ」

と心の声を漏らす。

だがここで青林の口から出たのが、

「立場とか職業とか見た目とか、そういうの関係なく、SNSで1人の人間として出会ってやりとりして」

「会いたいなーって・・・どんどん、すっごく、めちゃくちゃ好きになってると思う。だから他の人は考えられない。結婚は彼女以外考えられない。僕にとってはフランス料理じゃないし!大桜美々だし。お似合いかどうかは僕が決める」

の言葉だった。

まさに男を食べ物に例えていた美々とは対照的に、人をひとりの人間として好きになるという青林の言葉は、美々だけでなく私たちの心にまでじんわりと安心感を届けてくれたことだろう。

こんな風に丸ごと受け止めてもらうことが、どれだけ心地よいものかを改めて気づかされる。

そしてまた、数々の温かさに心を満たされることこそが、本作に没入してしまう所以だろう。

心が満たされた後には、我々も彼らから学び、考えるきっかけを与えられ、そしてまた前を向こうと強く思える。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」9話のあらすじ・ネタバレ

ここ最近の「無理」にストレスを感じた美々(波瑠)は、いろいろ抱え込むのを止めようと決意。

正直に打ち明けた青林(松下洸平)からは優しく受け止めてもらい安心する。

しかし、実際のところ、青林は美々のストレスを知り動揺していた。

五文字(間宮祥太朗)から「ちゃんと気づいてあげてる?」と先に注意もされていたのだ。

八木原(髙橋優斗)がプロポーズを拒否された。

実はそこには、将来に関する問題があって・・・。

一方、出世話のあった朝鳴(及川光博)も、自身の将来に関する決意を固めるのだった。

そんな中、青林が「双子座流星群を見に行こう」と美々をキャンプに誘った。

五文字から、そのシチュエーションはプロポーズが目的なのでは?と言われ期待する美々。

だがその先には二人の関係を揺るがす最大の危機が待っていた・・・。

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」9話のネタバレ・感想

本音が言えず、すれ違いが続いてしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。せっかくキャンプに行き、双子座流星群を見たのに、いい雰囲気になれずに帰ってきてしまう。

第9話は、好きだからこそ言えない本音に焦点が当てられる。

好きだからこそ、湧き起こる感情がある。

嫉妬をしてしまったり、期待しすぎて落ち込んでしまったり。

美々と青林にもそんな些細なすれ違いが積もってしまった。

青林とずっと良好な友人関係を築いていた五文字(間宮祥太朗)も、美々への想いを立ちきれないせいか、美々と青林の関係に介入してしまい、途端に友人関係もギクシャクしだす。

これまでずっと仲睦まじく過ごしてきた「あおちゃんごもちゃん」だけに、この亀裂には胸が痛む思いだ。

ことの発端は五文字が

「楽しそうにはしてるんだけど、どっか無理してるなって。あの人、そういうところあるでしょ」

と美々との水族館デートの思い出を語り、美々が辛い思いをしているのではないかと心配したことだった。

「あおちゃん、ちゃんと気づいてあげてる? だめだよ、もっとしっかり受け止めてあげないと」

と語る五文字に、青林は“受け止め男子”の面目にかけて

「僕たち、うまくいってるから」「ごもちゃんが思ってるより、ずっと、僕は彼女のこと良くわかってるよ」

と言い返してしまう。

しかし、美々の頭の“まるのすけ”(という名の円形脱毛症)のことを聞いた青林は、それがストレスのせいと知り、密かに胸を痛める。

さらに美々は、青林のことがもっと知りたくて“檸檬2”こと五文字とSNSでのやりとりを始める。

内容こそ青林について話していただけで、うしろめたく思うようなことはなにもないのだが、五文字のスマホの画面に表示された草モチからのメッセージに気づいてしまった青林は気が気じゃない。

第9話での2人は、この“本音”を言えないが故のすれ違いが積み重なり、結婚の話にまで飛び火してしまう。

せっかくプロポーズをする気でいた青林も、ロマンチックなキャンプデートにも関わらず口数は少なく、モヤモヤとした気持ちを抱えたまま、結局何もせずに帰ってきてしまった。

そして、とうとう美々と青林は衝突する。

貯め込んだ本音は、きつい言葉となって口から飛び出す。

松下は後半から、優しい笑顔や“受け止め男子”らしいおっとりとした様子を封印し、思い悩んだ表情やトゲのある視線を美々に送る。

不機嫌そうな様子は、あまりにリアルで、観ているこちらも緊張感とうしろめたさで心臓がヒヤリとしてしまうほどだ。

一方の波瑠も、結婚の話が思うように進まず焦る気持ちを、涙目で切々と訴える。

これまでのラブコメから転じてのシリアスなシーンはこの2人だからこそ視聴者を引き込み強い説得力を持たせるのだ。

結婚に悩んでいるのは美々たちだけではない。

八木原(高橋優斗)や朝鳴部長(及川光博)もまた、キャリアと結婚の板挟みに悩み、前に進めずにいた。

朝鳴に至っては、社長室室長のポストを蹴ってまで富近(江口のりこ)や息子の保(佐久間玲駈)と過ごす時間を優先したにも関わらず、

「新しいお母さんなんていらない」

という保の本心を知ってしまい複雑な表情に。

さらに八木原は、栞(福地桃子)の父(西堀亮)が八木原を含めた3人で「おと」を切り盛りしたいと思っていることを知ってしまい困惑する。

幼い頃からの夢だった看護師という仕事を手に入れ、夢を叶えた八木原にとって、それを手放すのか結婚を選ぶのかは酷な選択だった。

優しかった『#リモラブ』の世界は、最終回目前にして突然、不協和音を奏で出した。

魅力的で愛に溢れたみんなを見てきただけに、なんとか全員に幸せになってほしいと感じてしまう。

誰もが後悔しない、優しい未来に期待したい。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」10話最終回のあらすじ・ネタバレ

すれ違ってしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。

そんな中、美々のリストラ話が浮上、岬(渡辺大)を中心に反対の署名活動が行われる。

一方富近(江口のりこ)は、朝鳴(及川光博)の息子が、「新しいお母さんはいらない」と言っているのを知らされた上、朝鳴から別れを告げられる。

八木原(髙橋優斗)は栞(福地桃子)と改めて結婚について話し合う決意をする。

お互い分かり合いたいと思う美々と青林。

しかしそう思えば思うほど、なかなか分かり合えずにことごとくズレていく。

そうこうしてる内にクリスマスがやってきて・・・。

二人はクリスマスまでの間、口では言いにくい時に、3回までSNSで会話してもいいと決めたルールに従い、「草モチ」と「檸檬」に戻ってお互いへの想いを語り始める。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・未満警察ミッドナイトランナー
・今日から俺は!
・親バカ青春白書
・ギルティ ~この恋は罪ですか?~
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ


-ドラマおすすめ
-,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」