ドラマおすすめ 映画おすすめ

【無料動画】ウォーキング・デッドシーズン11の無料視聴方法!日本最速配信!

【無料動画】ウォーキング・デッドシーズン11の無料視聴方法!日本最速配信!

世界で大人気の海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン11の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
この海外ドラマ「ウォーキング・デッド」は、日本でもかなり話題になるくらい人気で、テレビなどでも良く聞きますよね?

そんな「ウォーキング・デッド」での最新シリーズでありシーズン11の配信が始まったこともあり、話題になっています!

だからこそ、「ウォーキング・デッド」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「ウォーキング・デッド」を楽しむために、「ウォーキング・デッド」シーズン11が配信されている配信先について紹介したいと思います。

「ウォーキング・デッド」シーズン11は、ディスニープラスで日本最速独占配信されています。

ディズニープラスの無料登録はこちらから
 

そしてこれまでの「ウォーキング・デッド」はHuluで配信されていますので、動画配信サービスHuluについても紹介したいと思います。

・ウォーキング・デッドを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマは、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・親バカ青春白書
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン11の1話のネタバレ

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」でニーガンを演じるジェフリー・ディーン・モーガンが、シーズン11第1話「アケロン:パート1」で言うのを拒んだセリフが存在したことを、Entertainment Weekly で明かした。

シーズン10の追加エピソードで自分の弱さと向き合い、生まれ変わったニーガン。ダリル(ノーマン・リーダス)ら生存者のコミュニティーで生活するも、ニーガンに夫グレン(スティーヴン・ユァン)を殺されたマギー(ローレン・コーハン)は彼を受け入れようとせず。シーズン11初回では、生存者たちが食糧を求めて、マギーがかつて住んでいたメリディアンへと旅立ち、ニーガンも道案内係として帯同した。

問題のセリフは、生存者がメトロ(地下鉄)の線路を進む途中で登場。独裁者気取りのマギーと口論になったニーガンは、マギーの真の目的は自分を殺すことだと指摘。マギーへの口撃はエスカレートし、ニーガンは「どうする?やるなら、今ここでやってみろ。泥やヘドロにまみれて犬死するのはご免だ。グレンのように」と自らの手で惨殺したグレンの名前を、妻マギーに浴びせたのだ。

脚本を読んだ当時、ジェフリーはグレンの名前を発することはできないと、すぐにショーランナーのアンジェラ・カンへ連絡。「アンジェラには『俺にはこんなセリフは言えない。グレンの名前を出すなってふざけてる。俺ががグレンと発した瞬間、ニーガンの善良な行いが吹き飛んじまう』って伝えた」とセリフの変更を求めた。

その後、該当部分のセリフには3~4パターン用意され、「お前の夫」など別の言い方で撮影したという。「結局、俺も『よし、じゃあグレンの名前を言ってみるか』と折れたんだけどね」と振り返ったジェフリー。完成した映像を確認すると、見事グレンの名前を言ったバージョンが使われていたそうで、「あの時はもう、『クソ野郎! 本当に入れやがった(笑)』って感じだったさ」と笑顔で振り返っている。

初回のラストでニーガンは、ウォーカーに捕まり助けを求めるマギーを見捨てるという衝撃的な行動を取った。二人の確執は物語にどのような影響を与えるのか? 続く第2話「アケロン:パート2」では、マギーを見捨てたニーガンのその後などが描かれている。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン11の4話のネタバレ

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン11の第4話「レンディション」が3日、ディズニープラスの「スター」で日本最速・独占配信され、前シーズンにも登場した謎の集団・収穫者(リーパーズ)の詳細が判明。ラストに登場したトラウマシーンと合わせて、騒然とする視聴者が続出した。

シーズン11第2話で、収穫者の襲撃を受けたダリル(ノーマン・リーダス)ら生存者たち。ダリルは第4話の冒頭で相棒の犬・ドッグと共に難を逃れるも、後を追っていた収穫者に捕われ、拉致されてしまう。驚くべきことに、かつてダリルと親密な関係にあった女性リア(リン・コリンズ)も、収穫者の一味だったことが判明。シーズン10第18話では二人の過去が描かれており、シーズン11で思わぬ再会を果たした。

収穫者といえば、シーズン10の第17話で“教祖”と呼ばれるリーダーの存在が示唆されていたが、第4話ではついに教祖本人が登場した(演じるのは『ダークナイト』のリッチー・コスター)。ダリルを“家族”として迎え入れた教祖は、収穫者はアフガニスタンの死の谷で出会った傭兵集団だと告白。自らを“神に選ばれた者”と表現している。

そして第4話のラスト、教祖によるトラウマシーンが登場。「神は火を洗礼に使うだけではない。天罰にも使う」と意味深な言葉を放った教祖は、仲間に背を向けた収穫者の一人ボッシーを焚き火の中に投げ入れ、皮膚が溶けていく彼の体を踏みつけて焼殺。「我々は選ばれし者。常に戦いに身を投じる。火中にも身を投じる。忘れるな!」と仲間たちに語りかけた。

収穫者を束ねる教祖の登場に、「またヤバい奴が出てきた」「冷酷で手強そう……」など不安を募らせる視聴者も。アレクサンドリア、コモンウェルスでの物語も加速する中、過激派ともいえる収穫者の動向からも目が離せない。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ウォーキング・デッド」シーズン11、ディズニープラスで日本最速配信

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」で10月27日(水)より新たに提供開始となるコンテンツブランド「スター」にて、全世界が熱狂するサバイバル・ヒューマン・ドラマの最新にして最終シーズンとなる『ウォーキング・デッド』シーズン11を、10月27日(水)より日本最速で独占配信開始!

また、あわせて『ウォーキング・デッド』シーズン1~10までを同時に一挙配信スタートします。『ウォーキング・デッド』の最新シーズンまで見放題で楽しめるのは、ディズニープラスのスターのみとなります。

2010年のシリーズ開始以来、アメリカで異例の高視聴率を獲得し、全世界から注目を集め、日本でも絶大な人気を誇る『ウォーキング・デッド』は、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、人間たちが時にぶつかりあいながらも生き抜く術を模索していくサバイバル・ヒューマン・ドラマです。極限に追い込まれた人間の心理を見事に描いた心揺さぶるストーリーは、世界中の人々を魅了してきました。待望のシーズン11はPart1~Part3の3部構成の全24話で制作され、物語の終結に向け、ついにカウントダウンが始まります。

最終シーズンでは、マギー(ローレン・コーハン)と因縁があり、シリーズ最強ともいわれる凶悪な集団“リーパーズ”(収穫者)が再び登場し、史上最大の戦いが描かれます。「教祖の指名だ!」といい、ダリル(ノーマン・リーダス)ら生存者に襲いかかる“リーパーズ”の目的、そして正体とは…?突如としてあらわれ、何もかも刈り尽くそうとする強大な敵に、マギーとダリルはどのように対峙していくのでしょうか。そして、ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)との再会を果たしたマギーですが、それぞれが交錯する思いを胸に、ともに困難なミッションに挑んでいきます。一方、前シーズンの終盤で、突然白い装甲服の集団に包囲されたユージーン(ジョシュ・マクダーミット)たち。この兵士たちは一体何者なのか?新しく登場するというコミュニティー“コモンウェルス”との関係も明かされます。

映画『ターミネーター』や『エイリアン』で有名な制作総指揮のゲイル・アン・ハードを筆頭に、強力な制作陣が集結した本作は、映画さながらの劇的なストーリーとハイレベルな映像クオリティーで視聴者を魅了。企画は映画『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』の監督フランク・ダラボン、また、コミック原作者の人気作家ロバート・カークマンは、脚本や制作にも参加し、原作の別バージョンとも呼べるようなドラマならではのストーリーを紡ぎ出しています。

ますます加速する極限の戦い。誰が死んで誰が生き残るのか…?全世界が注目する壮絶なファイナルシーズンを、ぜひディズニープラスのスターにて、どこよりも早くお楽しみください!

ディズニープラスの無料登録はこちらから
 

「ウォーキング・デッド」のこれまでのあらすじ・ネタバレ

【無料動画】ウォーキング・デッドシーズン11の無料視聴方法!日本最速配信!

『ウォーキング・デッド』は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求め、ゾンビから逃れつつ旅をする少人数のグループを描く。ゾンビは様々な名で呼ばれるが、主人公たちの集団はウォーカーと呼ぶ。

ウォーカーとはあらゆる生き物をむさぼり食う動く死人で、人間は脳が無事なまま死亡するとほぼ確実にウォーカーになってしまう。またウォーカーに噛まれた人間は間もなく高熱を発して死に、やはりウォーカーに転化する。ウォーカーを倒すには脳を破壊するしかない。

グループは、ゾンビが大発生する前はジョージア州の小さな町の保安官代理をしていたリック・グライムスが率いる。グループは、社会が崩壊した世界で、ウォーカーの恐怖、グループ内の力関係の変化、そして自らの生存だけを考える数少ない生き残りの人間たちに直面する。

シーズン1は主にアトランタ都市圏を舞台とするが、シーズン2からシーズン4は、ウォーカーから逃れてジョージア州北部地方に舞台を移す。シーズン5中盤からバージニア州へと舞台が変わる。

「ウォーキング・デッド」シーズン1(2010年)のネタバレ

ジョージア州の保安官代理のリック・グライムスが勤務中の怪我による昏睡状態から目を覚ますと、文明は崩壊し、生ける屍「ウォーカー」が歩き回っていた。リックの自宅には家族はおらず、見知らぬ黒人親子モーガンとデュエインに出会う。彼らからウォーカーの事や自分の昏睡中の出来事を教えてもらい、家族が避難していると思われるアトランタを目指して出発する。

アトランタでウォーカーに囲まれたリックは、物資調達と生存者の捜索に来ていたグレンによって助け出された後、そのグループに加わりアンドレアやTドッグらと協力する。しかしメルルは暴走して手が付けられなくなり、リックが手錠をかけて屋上に拘束する。リック達はウォーカーの腐肉と内臓を体にこすりつけて群れの中を突っ切り、脱出に成功する。しかし、メルルにかけた手錠の鍵をTドッグが落としてしまい、彼を一人屋上に取り残してしまう。

都市の外では、リックの妻のローリと息子のカールが、リックの元同僚で親友でもあるシェーン・ウォルシュや他の生存者たちと、キャンプで生活を共にしていた。キャンプ地で家族に再会したリックは、シェーンとともにグループのリーダー的位置に就く。

リック達は、メルルと武器を回収するために再びアトランタへ戻るが、屋上には右手首だけが残されていた。他の生存者グループと遭遇し、グレンが連れ去られてしまう。そのグループが町の老人達を保護している事を知り、リックは武器の半分を分け与える。

リックらが戻る直前に、ウォーカーがキャンプを襲撃する。キャンプが安全でないと知った一行は、治療薬の開発の噂を信じてCDC(アメリカ疾病予防管理センター)に向かい、研究員唯一の生き残りであるジェンナーに出会う。ウォーカーの情報を得るが、燃料切れにより自爆装置が作動してしまう。一行は脱出するが、ジェンナーは死を選び、リックに最期の情報を密かに教えて施設と共に消滅する。

「ウォーキング・デッド」シーズン2(2011年)のネタバレ

CDCから脱出し、安全とされるフォートベニング基地へ向かう途中、一行はウォーカーに襲われ、キャロルの娘のソフィアとはぐれてしまう。

数日後、カールは、オーティスに誤って撃たれる。リック達とオーティスは瀕死のカールを農場へ運び込み、オーナーの獣医師ハーシェルに治療してもらう。残りのメンバーもハーシェルの長女マギーの案内で農場へやって来る。カールの手術のため、必要な薬と医療器具をシェーンとオーティスが調達しに向かう。二人はウォーカーに襲われ、足を痛めたシェーンは、逃げ切る為にオーティスの足を撃って犠牲にして帰還し、口を閉ざす。カールの手術が成功した後も、一行はソフィアを探すために農場に留まる。

ローリの妊娠が発覚。変化した世界で生き抜いて行く苛酷さ、生まれた途端に死の危険に晒され、良い思い出を持つことすら困難になった状況に、親として苦渋の選択をとって中絶を試みるが、思いとどまる。

マギーと恋愛関係になり始めたグレンが、農場の一角の納屋に幽閉された多数のウォーカーを見つける。排除を主張する一行に対し、ハーシェルは転化した妻や知人がいずれ治療できる可能性を主張し、一行に農場から出て行くよう迫る。しかし、暴走したシェーンが納屋のウォーカーを解き放ち、リック達はやむをえず全て撃ち殺す。納屋の中からは転化したソフィアが最後に姿を現し、リックがとどめを刺す。元家族のウォーカーは土葬され、その他は焼却される。

リックらは、行方をくらましたハーシェルを探しに行って他の生存者と遭遇し、一人の少年を捕まえる。一方農場ではハーシェルの娘ベスが、転化した母親に襲われたショックで自殺を図る。

町で捕えた少年の処遇などを巡ってメンバーの意見が分かれ、デールは独り処刑に反対する。失望して家から出たところをウォーカーに襲われる。

ローリを諦められないシェーンはリックを疎ましく思い殺害を謀るが、リックの機転で逆に殺害される。直後ウォーカーに転化してリックを襲うもカールにとどめを刺される。その夜、ウォーカーの大群が農場を襲う。一行とハーシェルの家族は辛くも農場を捨てて逃げ出す。はぐれたアンドレアの前に、両腕と顎を切り落とされたウォーカー2体を首かせで引き連れた、謎の女性剣士ミショーンが現れる。

シェーンや少年が噛まれてないのに死後に転化した事について、リックはCDCのジェンナー博士から聞いた、「すでに全ての人が感染している」、という言葉を告白する。

「ウォーキング・デッド」シーズン3(2012年)のネタバレ

農場を脱出してから数か月後、一行は刑務所に住み着く。ハーシェルがウォーカーに足を噛まれるが、リックが足を切断し転化を防ぐ。

しばらくは平穏が続くが、逃げていた囚人がウォーカーの大群を招き入れ、噛まれたTドッグがキャロルを救う為に犠牲になる。マギーがローリの帝王切開を行い胎児を取り上げるが、昏睡状態となったローリはカールに頭を撃ち抜かれる。生まれた娘は、カールによってジュディスと名付けられる。妻を失ったリックはショックから幻覚を見始める。タイリースの一行はこの姿を見て立ち去りウッドベリーに行く。

アンドレアとミショーンはメルルらに連行されて、平和的なウッドベリーの総督(ガバナー)に出会う。アンドレアはガバナーと関係を持つが、ミショーンは不信感から刑務所に戻る。追手のメルルはミショーンを殺したと嘘をつき、代わりにグレンとマギーを捕えて連れ帰る。

リック達はウッドベリーに潜入し、グレンとマギーを救出する。ミショーンは、転化したガバナーの娘を処理し、ガバナーの片目を潰す。ガバナーはメルルの嘘に怒り、ダリルとメルルを殺し合わせようとする。二人はリックたちに助け出されるが、メルルがグレンとマギーに拒否され、二人は刑務所を立ち去る。

ガバナー達は報復のため刑務所を襲撃する。アンドレアは襲撃を知り、刑務所に行ってリック達を説得しようとするが失敗する。

ウッドベリーとの全面戦争に備え、リック達は武器を調達するため元の街に戻り、息子を亡くし錯乱したモーガンに再会し、武器を分けてもらう。

停戦会談の場で、ガバナーはミショーンの引き渡しを要求する。ミルトンはガバナーが取引後にリック達を皆殺しにするつもりであることを知り、兵器として捕えていたウォーカー達を密かに焼き払う。メルルはミショーンを引き渡そうとするが翻意し、一人でガバナーを仕留めようとして殺される。後を追ってきたダリルは、転化した兄を始末する。

ガバナーは裏切り者のミルトンに重傷を負わせてアンドレアと一緒に閉じ込め、刑務所を襲うが、反撃され総崩れになる。非難に逆上したガバナーは住民を虐殺し、残った側近二人と共に車で逃げ去る。ミルトンに噛まれたアンドレアは自ら頭を撃ち抜く。リックたちは襲撃に参加しなかったタイリースらウッドベリーの住民達を刑務所に受け入れる。

「ウォーキング・デッド」シーズン4(2013年)のネタバレ

ガバナーの襲撃から数か月後、刑務所で人々は平穏に暮らす。疫病により死亡した住民が転化して他の住人を襲い始める。発症したタイリースのガールフレンドのカレンらをキャロルが焼き殺したため、リックに追放される。グレンやサシャも発症するが、ダリル達が調達した薬で回復する。

一方、ガバナーはマルチネスがリーダーとなっているキャンプに拾われる、幹部を暗殺し、得意の弁舌でリーダーとなる。住民を騙して戦闘員に仕立て上げ、ミショーンとハーシェルを人質にして刑務所の引き渡しを要求し、ハーシェルの首を斬り落とす。刑務所は破壊されて住民はバラバラに脱出する。リックは血だらけのベビーキャリーを発見して泣き叫びながらカールと脱出する。ガバナーは重傷を負い、リリーにとどめを刺される。

ミショーンはリックとカールに再会する。ミショーンはカールに自分の息子アンドレの事を打ち明ける。3人は「終着駅」の看板を発見して目指す。

一方、ジュディスを抱え、リジーとミカを引き連れたタイリースはキャロルと再会し、4人は終着駅を目指が、森の奥の小屋を見つけて落ち着く。リジーはウォーカーと鬼ごっこをし、餌付けをし、ミカを殺して転化を待つ異常な行動を見せる。キャロルはリジーを撃ち殺す。子供達を埋葬した夜、キャロルはカレンを殺したことを告白する。タイリースはキャロルを許し、二人で終着駅へと向かう。

マギー、サシャ、ボブはグレンを探し、終着駅の看板を発見して向かう。

グレンとタラはエイブラハム、ユージーン、ロジータの3人に遭遇し、大型トラックに乗せられる。ウォーカーの集団がトラックを取り囲み、ユージーンが銃を乱射してトラックが走行不能になる。グレンはトンネルの入り口の壁にマギーのメッセージを見つけ、彼らは「終着駅」を目指す。

ダリルとベスはウォーカーの集団に襲われ、ベスは連れ去られる。途方に暮れるダリルをジョー率いる無法者集団が仲間に加える。

リック、カール、ミショーンはジョーのグループにつかまるが、リックがジョーの首を食いちぎって逆転し、皆殺しにする。ダリルを加えた4人は「終着駅」を見つけ、武器を一部土に埋めて隠したのちに侵入する。ギャレスという男に案内されるが、豹変した住民たちに発砲されて閉じ込められ、タイリースとキャロル以外のメンバーと再会する。

「ウォーキング・デッド」シーズン5(2014年)のネタバレ

終着駅で囚われたリック達はギャレスによって食用にされそうになるが、キャロルの襲撃で脱出する。

一行は怪しい神父ゲイブリエルの教会に来る。キャロルとダリルはベスをさらった車を発見し追う。外でボブが襲われて気絶し、ギャレス達に足を食べられるが、ボブは既にウォーカーに噛まれて死が迫っている。ギャレス達は教会を襲うが裏をかかれ始末される。

その頃ベスは病院で目覚め、リーダーの警官ドーンと医師スティーヴンに会う。家に帰りたがる少年ノアとベスは脱走を図るが、ベスは捕まる。ノアはダリルとキャロルに出会ってベスのことを話すが、キャロルが病院の車にはねられ連れて行かれる。ダリルとノアはリックたちのもとに戻り、警官を捕獲して人質交換をはかる。病院で人質交換が行われるが、ノアを要求するドーンをベスがハサミで刺し、ドーンに頭を撃ち抜かれ、ダリルがドーンを射殺する。両グループは衝突を避けて退く。

ノアの町でタイリースが子供のウォーカーに噛まれ死ぬ。次に、ユージーンの目的地ワシントンD.C.を目指す。一行の前にアーロンが現れてバージニア州のアレクサンドリア共同体への参加を誘う。一行は壁に囲まれた共同体のリーダー、ディアナと面会して審査をパスし、武器を預ける。リックは、溶け込むふりをしながら預けた武器を盗み出す。ダリルはアーロンと共に探索に出掛ける。

街の警察官となったリックは、外科医のピートが妻のジェシーに対してDVを行っている事を知り、ピートを殴る。ディアナは貴重な外科医を失いたくないため、放置していたことが分かる。

ゲイブリエルはディアナにリックが善人ではないと告げ口をする。武装せず外に出ていき、ウォーカーに食べられようとするが、恐怖が勝ってウォーカーを倒す。うわの空でアレクサンドリアに戻るが、門を閉め忘れる。

一方、モーガンがエイブラハムの残した地図を頼りにワシントン近郊までやってきている。ダリルとアーロンは外で探索中、罠にかかってウォーカーに囲まれるが、モーガンに救われる。

ディアナはリックの暴力事件を話し合う集会を開く。閉め忘れた門から複数のウォーカーが侵入し、リックが一人で戦う。ディアナがリックを批判する中、リックがウォーカーを担いで現れる。ピートがディアナの夫レジを切り殺し、ディアナの命令でリックがピートを射殺する。そこへダリルらとモーガンが現れる。

「ウォーキング・デッド」シーズン6(2015年)のネタバレ

リック達は、アレクサンドリア近くの採石場跡地で多数のウォーカーが塞き止められているが、限界が近いことを知る。ウォーカーを遠くへ誘導しようとするが、町は強盗集団の襲撃に遭い辛くも撃退する。

誘導役のダリルはドワイトのグループに襲われ、バイクなどを奪われ逃げられる。サシャやエイブラハムと合流して戻る途中にニーガンの部下だと言う一団に襲われるも、ロケット弾で一掃する。

グレンは放浪していたイーニッドを連れて町に戻るが、ウォーカー達に囲まれている。リックらは仲間の帰りを待ち続ける。老朽化した壁の外の家が崩れ壁を倒壊させてウォーカー達が侵入し、住民達は屋内に閉じ込められる。ディアナは噛まれ、リックに町を委ねる。ジェシーと息子も噛まれ、流れ弾がカールの右目を失明させる。住民は劣勢となるが、ダリル達が駆け付けウォーカーを全滅させる。

フラッシュバックで、モーガンが元犯罪者更生官と同居し、棒術と犯罪者の更生を学んだことが描かれる。

二か月後、アレクサンドリアは食料不足に陥る。調達に出かけたリックとダリルはジーザスという男と出会い、自分の町との取引を持ちかけられる。ヒルトップは自給自足するが、武器がなく〈救世主〉グループに恒常的に強請られている。リックは食料・医薬品と交換に戦うと持ちかける。モーガンは殺人を嫌いアレクサンドリアに留まるが、ゲイブリエルは積極的に武器を取る。救世主への夜襲が成功しかけるが、見張り役のマギーとキャロルは捕らえられ、人質が交換される。

町に平穏が訪れる。マギーは妊娠し、エイブラハムはロジータからサシャに心変わりし、リックはミショーンと親しくなり、キャロルもトビンと心を交わす。ユージーンは弾丸製造を提案する。デニースは調達の帰りにドワイトらの襲撃で殺される。殺し合いに絶望したキャロルは町を出る。キャロルを救うため、モーガンは誓いに反して殺人を犯してしまう。

一方、ダリルとミショーンとロジータはドワイト達を追って逆に捕らえられる。リック、カール、エイブラハム、ユージーンは高熱で倒れたマギーをヒルトップの医者に連れて行こうとするもやはり〈救世主〉に捕らえられる。〈救世主〉のリーダー、ニーガンが現れ、リック達からも収穫の半分を取り上げると宣言し、逆らった罰としてリック一行の一人をバットで殴り殺す。

「ウォーキング・デッド」シーズン7(2016年)のネタバレ

ニーガンはエイブラハムを仲間の目の前で殴り殺す。ダリルが殴りかかると、グレンも殺す。ニーガンはリックを屈服させ、ダリルを連れ去る。〈救世主〉はアレクサンドリアから医薬品と武器を没収する。無力感に囚われたリックはリーダーの地位から降りる。ロジータは銃を拾い、ユージーンに実弾作りを依頼する。

キャロルとモーガンは、動物園の飼育係であったエゼキエルの治める、牧歌的な〈王国〉に着く。だが〈王国〉も密かに〈救世主〉に貢納する。戦いに倦んだキャロルは一人で隠棲する。

サシャ、マギー、カール、イーニッドがヒルトップに来る。指導者のグレゴリーは、アレクサンドリアとの結託の露見を恐れるが、マギーとサシャがウォーカーの襲撃から街を守るのを見て滞在を許す。マギーは住民の尊敬を勝ち取る。ジーザスとカールは〈救世主〉の基地〈サンクチュアリー〉に忍び込むが、カールは捕えられる。

タラは岸に打ち上げられ、武器は豊富だが女と子供だけの共同体〈オーシャンサイド〉に助けられる。秘密を守る約束をして去る。

ダリルは屈服せず、ジーザスと何者かの助けで脱走する。アレクサンドリアに来たニーガンをロジータが撃つが外れる。罰としてオリビアが殺され、ユージーンが連れ去られる。ユージーンは科学知識を生かして〈救世主〉たちに溶け込む。ドワイトは元妻シェリーがダリルの脱走を助けたと知ってエメット・カーソン医師に罪を着せ、ニーガンが殺す。ロジータとサシャはサンクチュアリーに来てユージーンに脱走を促すが拒否され、サシャは捕えられる。ロジータはドワイトから、ニーガンを殺すつもりだと聞く。

リックは〈救世主〉と戦うと決めて同盟を求めるが、ヒルトップと王国は躊躇する。リックらは廃品処理場でジェイディスをリーダーとする〈清掃人〉集団に囲まれ、銃を渡す約束と引き換えに同盟を結ぶ。

モーガンは仲間たちがニーガンに殺されたことをキャロルに教え、キャロルも戦いを決意する。タラは約束を破り、仲間たちを〈オーシャンサイド〉に連れて行き、説得して武器を手に入れる。

〈救世主〉はサシャを棺にいれてアレクサンドリアに来る。ユージーンの毒を飲み転化していたサシャはニーガンを襲う。〈清掃人〉はリックらを裏切る。銃撃戦の中、王国とヒルトップの援軍が現れ、〈救世主〉と〈清掃人〉は撤退する。

「ウォーキング・デッド」シーズン8(2017年)のネタバレ

ドワイトの内部情報に基づいて、アレクサンドリア、ヒルトップ、王国はサンクチュアリーと全面戦争を始める。ダリルはウォーカー達をサンクチュアリーにおびき寄せ、ゲイブリエルは〈救世主〉に寝返ったグレゴリーを助けようして取り残され、ニーガンとともに脱出するが感染症になる。

ヒルトップ軍は、別の基地を襲撃し捕虜をヒルトップに連れ帰り、グレゴリーとともに檻に入れる。別の基地を攻撃した王国軍はほぼ全滅し、エゼキエルは失意に沈む。ダリルとリックは〈救世主〉の爆弾と重火器を手に入れるが、二人が争って爆発を招き失われる。

リックは労働者の巻き添えを躊躇して戦いは膠着する。カールはセディクを仲間にし、道中噛まれるが隠す。リックはジェイディス達を説得して再び同盟を結び、途中で上空を飛ぶヘリコプターを目撃する。

ダリル、タラ、モーガンはサンクチュアリーへ車を突っ込みウォーカーを招き入れるが、ユージーンの工夫で〈救世主〉は脱出する。〈救世主〉はアレクサンドリア、ヒルトップ、王国を襲撃する。リックは逃げたアレキサンドリアの仲間たちに再会しカールが噛まれた事を知る。カールは手紙を残し自ら命を絶つ。

連合軍はヒルトップで合流する。

サイモンはニーガンの命令に背いてジェイディス以外の清掃人全員を殺す。その後、〈救世主〉はヒルトップに向かうが途中でニーガンはリックに襲われ一対一の対決をする。ニーガンは死んだと思ったサイモンはヒルトップを攻撃するも撃退される。

ジョージーという女性がヒルトップを訪れて本と物資を手渡す。

ニーガンは一旦ジェイディスに囚われた後サンクチュアリーに戻る。ロジータとダリルはユージーンを奪回するが逃げられ、ユージーンは弾薬製造に精を出す。ニーガンはドワイトに偽の攻撃情報を与える。ニーガンはクーデターを計画したサイモンらのグループを皆殺しにする。

リックはニーガンとの和解を求めるカールの手紙を読み、無線でニーガンに連絡するが拒否される。リック達は偽の攻撃情報に騙されて罠にかかる。〈救世主〉たちは一斉に発砲するがユージーンの仕込んだ欠陥弾薬が暴発する。アーロンに説得されたオーシャンサイドの住民は〈救世主〉に火炎瓶を投げる。残った〈救世主〉は降伏する。リックはニーガンを捕まえ、カールの望みを話した後、喉をガラスで切りつける。リックは〈救世主〉の捕虜たちに平和を語りかける。

ニーガンはベッドの上で首に包帯を巻かれ治療され、一生牢屋で過ごすことを告げられる。

マギー、ダリル、ジーザスは〈救世主〉の処遇に満足せず、復讐の機会を待つ。

「ウォーキング・デッド」シーズン9(2018年)のネタバレ

シーズン8の約2年後、橋や道路は傷み弾薬とガソリンは不足し、人々は馬と弓矢に頼る。アレクサンドリアではリックがミショーンと暮らし、ニーガンを幽閉しながら〈救世主〉との和解を図る。ダリルはサンクチュアリーの指導者の地位をキャロルに譲る。ヒルトップでは、グレゴリーが不和を煽ってマギーを襲わせ、処刑される。

各グループは共同して橋を修理するためキャンプに集まる。マギーとダリルはニーガンを殺す計画を立てる。ダリルがリックと争った音でウォーカーの大群がキャンプに向かう。マギーは惨めに死を請うニーガンを見て殺すことをやめる。リックはウォーカーを道連れに橋を爆破し、死んだものと思われる。だが、アン(ジェイディス)が生きているリックを見つけ、ヘリコプターに乗る集団とともに旅立つ。

ミショーンはかつての友人だったジョスリンにジュディスを連れ去られ、取り戻す際にジョスリンやその配下の子供達を殺してしまったことから心の傷を負い、以来孤立主義をとる。

6年が経過し、王国ではキャロルとエゼキエルがヘンリーを育て、鍛冶屋にするためにヒルトップに送り出す。エゼキエルは集団間の憲章を制定する準備をする。ハイウェイマンと呼ばれる集団と取引をして通行の安全をはかる。

アレクサンドリアでは、ミショーンは警備責任者となりリックとの子とジュディスを育てる。成長したジュディスがマグナ、ユミコ、ルーク、コニー、ケリーのグループを救うが、審査会に受け入れを拒否され、ミショーンはグループをヒルトップに連れて行く。ニーガンは牢から脱走し、親しくなっていたジュディスに見逃された後、自らアレクサンドリアに戻る。〈囁く者〉の危険が迫り、孤立主義をとるミショーンは王国への救援に反対するが、拒否権は行使しない。

ヒルトップではマギーが去っており、指導者となっていたジーザスは、死者の顔の皮を被りウォーカーを導く〈囁く者〉に殺される。森で一人で暮らしていたダリルはヒルトップに協力し、〈囁く者〉の一員のリディアを捕えて連れ帰り尋問し、リーダーで母親のアルファに虐待されていたことを知る。アルデンとルークは〈囁く者〉たちに捕えられ、リディアと人質交換される。リディアを追ったヘンリーは〈囁く者〉のベータに捕らえられるが、リディアとともにダリルとコニーに救い出される。

ミショーンは孤立主義を捨て王国に来る。ヒルトップ、アレクサンドリア、オーシャンサイド、王国の代表は会議で憲章に署名し共同体を設立する。ダリル、キャロル、ミショーン、ユミコらはヒルトップ防衛に向かう。ダリルらは〈囁く者〉につかまり、ウォーカーの大群を見せつけられて脅される。解放された帰り道、ダリル達は唯一の生き残りのセディクに会い、杭上に晒し者にされたハイウェイマンのオジーとアレック、DJ、フランキー、タミー、アディ、ロドニー、イーニッド、タラ、そしてヘンリーの頭を目撃する。

数ヶ月が経ち、それぞれの町を冬の嵐が襲う。王国は崩壊し、エゼキエルら住民はヒルトップに移る。ヘンリーの死で衝撃を受けたキャロルはエゼキエルと別れ、ダリルやリディア達と共にアレクサンドリアに移る。ジュディスが犬を捜しに出て低体温症になり、ニーガンに助けられる。見知らぬ女性が無線でユージーンに呼びかける。

「ウォーキング・デッド」シーズン10(2019年)のネタバレ

数ヶ月が経ち、アレクサンドリア、ヒルトップ、オーシャンサイドからなる共同体は〈囁く者〉の境界線を守り平穏に過ごす。ニーガンは牢の外での行動を許されている。キャロルは旅から戻る。エゼキエルは癌に罹るが秘密にする。

人工衛星が墜落して山火事が起き、人々は境界線を越えて消火する。〈囁く者〉の密かな作戦により、ウォーカーの波がアレクサンドリアに何度も押し寄せ、ヒルトップでは大木が倒れて納屋を潰す。アルファは関与を否定し、境界線を越えた罰として共同体の領域を狭める。共同体の人々は〈囁く者〉への反感を募らせてリディアに暴力を働き、彼女を守ろうとしたニーガンはマーゴを殺してしまい、密かにキャロルに助けられて脱走し〈囁く者〉に偽装加入する。〈囁く者〉のスパイのダンテが医師としてアレクサンドリアに潜入し、水を汚染して住民を病気にし、正体に気づかれたセディクを絞殺するも、ゲイブリエルに殺される。

ミショーンは離島の海軍基地から来たというバージルに、武器があると騙されて島に同行する。島でリックが生きている証拠を見つけ、本土に戻り探索に出かける。

アルファはリディアを殺したと嘘をついて〈囁く者〉の支配を固めていたが、キャロルは生存するリディアを見せて嘘を暴こうとし、傷ついたリディアは逃げる。リディアを見たガンマは、アレクサンドリアにいる甥に会うことと交換に〈囁く者〉の情報を教える。ニーガンはガンマの裏切りをアルファに伝える。

〈囁く者〉はウォーカーの大群を率い、道を封鎖してヒルトップを襲う。ヒルトップは焼け落ちて住民は散り散りになる。ジュディスは噛まれたアールを始末する。ベータは裏切ったガンマを殺す。ニーガンはリディアを餌にアルファを誘い出して殺し、首をキャロルに渡す。

ユージーンはエゼキエル、ユミコとともに無線で知り合ったステファニーに会いに行き、途中で陽気な生存者のプリンセスを一行に加え、約束の場所に着くが白い重装備の人間たちに拉致されて個別に監禁され尋問される。

ベータと〈囁く者〉はウォーカーの大群を率いてアレクサンドリアを襲う。住民はあらかじめ脱出し彼らをオーシャンサイドに導こうとするが見破られ、隠れた病院を包囲される。ダリル達は包囲をすり抜けて馬車を取りに行き、音楽を再生して大群を崖に導き落とす。ニーガンとダリルはベータを殺す。一人で病院に残ったゲイブリエルは〈囁く者〉に殺される寸前で、戻ってきたマギーと大鎌の男に助けられる。

マギーは収穫者(リーパー)に仲間を殺され、ニーガンへの恨みを抱えながらも、息子のハーシェルや生き残った仲間イライジャ、コールとともに壁を補修中のアレキサンドリアに戻り合流する。ニーガンは一時追放されるもアレキサンドリアに戻る。文明崩壊から12年が経過している。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ウォーキング・デッド」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・親バカ青春白書
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ


-ドラマおすすめ, 映画おすすめ
-, ,

© 2022 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」