国内ライブおすすめ

【動画配信】松田聖子のオンラインライブを見る方法!ライブ配信に見逃し配信もお得に観よう!

【動画配信】松田聖子のオンラインライブを見る方法!ライブ配信に見逃し配信もお得に観よう!

あの「松田聖子」がオンラインライブをライブ配信することが決定致しました!(見逃し配信あり)

その名は『40th Anniversary Seiko Matsuda 2020 “Romantic Studio Live”』です!

松田聖子が自身初の試みとなる有料配信ライブ『40th Anniversary Seiko Matsuda 2020 “Romantic Studio Live”』を、10月3日(土)に開催することに決定しました。

今年デビュー40周年を迎えた、“永遠のアイドル 松田聖子”。

アニバーサリーイヤーのスペシャルツアーを予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期に。

そんな状況のなか、ファンの声に応えるべく、デビュー40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』(9月30日発売)のリリースにあわせ、一夜限りの特別ライブが10月3日(土)にU-NEXT独占で配信されることが緊急決定!

ライブでは、新アルバムを軸にした「赤いスイートピー」「瑠璃色の地球」「あなたに逢いたくて」など大ヒットシングル曲の歌唱に加え、素顔がみえる貴重なスペシャル映像&インタビューなど盛りだくさんの内容でお届けします。

開催日時は2020年10月3日(土) 20:00から。

当日はオンライン上で「松田聖子」の白熱のライブをU-NEXTでライブ終了まで余すところなく配信されます!

しかも

・高音質で聴ける!
・高画質で観れる!
・テレビで観れる!
・パソコンで観れる!
・スマホで観れる!
・タブレットで観れる!

という素晴らしい環境でお得に「松田聖子」のパフォーマンスを楽しむことが出来ます!

※配信日時:2020年10月3日(土)20:00〜ライブ終了時間

登録無料!U-NEXT公式ページへ

「40th Anniversary Seiko Matsuda 2020 “Romantic Studio Live”」の見逃し配信ももちろんU-NEXT!

「松田聖子」のオンラインライブ「40th Anniversary Seiko Matsuda 2020 “Romantic Studio Live”」はライブ配信だけでなく、見逃し配信もしっかり予定されております。

見逃し配信の配信日時は

2020年10月3日(土)23:00頃〜10月4日(日)23:59

※配信開始時間は変更となる場合があります。

【開催日時】
2020年10月3日(土) 20:00 START

【視聴料】
4,000円(税込)
※無料トライアル特典の600円分のポイントをライブ配信視聴料に使用できます。(新規登録のみ対象)

【販売期間】
●ライブ視聴パック(ライブ配信+見逃し配信)
2020年9月18日(金)12:00〜10月3日(土)ライブ終了時間

【視聴可能期間】
●ライブ配信
2020年10月3日(土)20:00〜ライブ終了時間
●見逃し配信
2020年10月3日(土)23:00頃〜10月4日(日)23:59
※配信開始時間は変更となる場合があります。

登録無料!U-NEXT公式ページへ

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

せっかくU-NEXTを利用するなら、U-NEXTで配信されてる他のコンテンツも観たいですよね?

U-NEXTなら

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

U-NEXTならドラマやアニメ、電子書籍など色々なものを楽しむことができます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

「松田聖子」について

松田聖子は、1970年代を代表するアイドル山口百恵が引退する年の1980年4月に、「裸足の季節」でレコードデビュー。

その伸びのある歌声で注目され、その後のシングルも大ヒットし1980年代を代表するアイドルとして活躍した。

「ぶりっ子」と言われるほどの可愛らしい仕草や容姿も人気となり、トレードマークであったヘアスタイルの「聖子ちゃんカット」は当時、全国の若い女性の間で大流行し模倣した髪型が街中に溢れかえった。

芸能界が「百恵引退後のアイドル像」を模索する中で、聖子は「実人生とアイドル像を限りなく一致させる」という百恵の方針とは正反対の、「白いドレスを着飾ったアイドルの原点」を演じるという方向性をとり、実際に衣装や容姿の点で自身の主張を通していた(「聖子ちゃんカット」と呼ばれるヘアスタイルも聖子自身が決めたものである)。

聖子のアイドル像は、百恵が徹底した「脱アイドル」以前にあった「アイドルの原点」を演じることにあり、これが若者の支持を集めたのではないか、とされている。

1980年10月に百恵が引退した時点で、聖子はデビュー半年で「ポスト山口百恵」の筆頭として認知されるに至っていた。

容姿だけではなく、その歌唱の表現力でも1980年代のアイドル歌手としては突出したものを持っていたとする但馬オサムの評価があり、歌の下手なアイドルでも通用した「可愛い子ちゃん歌手」の時代からの転換を象徴していた。

アイドルとしては比較的大きな声量が特徴的であったが、初期の聖子の楽曲の作詞を手掛けた三浦徳子は、最初に歌声を聴いた時を振り返り

「いくらでも声が出るんで驚きました。マイクなんかいらないくらい」

とコメントしている。

そして、歌唱法としては同じく初期の楽曲の作曲を手掛けた小田裕一郎の歌い方をまねており(当初は小田から直接レッスンを受けていた)、三浦は「母音をしゃくりあげるような歌い方」と表現している。

聖子を発掘したCBS・ソニーのプロデューサー・若松宗雄は、聖子の魅力について第一に声質を挙げ、透明感と強さ、その中に娯楽性とある種の知性を感じたと語っている。

絶頂期は多忙なスケジュールから曲のレッスンを受ける時間は無く、レコーディングの当日に楽曲を聞いて即収録に挑んでいた。

プロデューサーからもとにかく勘が良いと言われており、2、3回デモを聞いただけで曲調を覚えて歌えるようになっていたという。

楽曲のチャート記録としては、1980年の3枚目のシングル「風は秋色」から1988年の26枚目のシングル「旅立ちはフリージア」まで24曲連続でオリコンシングルチャート(週間)1位を獲得。

その間、私生活では交際していた郷ひろみとの破局。

その後すぐに1985年6月に俳優の神田正輝と結婚し、翌1986年10月に長女・沙也加を出産するなどしたが、妊娠休業前と変わらずアイドル歌手としてヒットを続けたため、「ママドル」という呼称も生まれた。

曲調は、デビュー初期の曲は、三浦徳子の作詞、小田裕一郎の作曲が主だった。

楽曲の制作には6枚目のシングル「白いパラソル」以降、作詞に松本隆が起用され(19枚目のシングル「ハートのイアリング」まで)、作曲家の選択も含め松本隆のプロデュース色が濃くなり、編曲は2枚目のシングル「青い珊瑚礁」からの大村雅朗が主体であった。

80年代の作曲家は財津和夫、松任谷由実(「呉田軽穂」名義で)をはじめ、細野晴臣などニューミュージック系の作家が多かった、聖子の代表曲である「赤いスイートピー」が松任谷由実の初めて手掛けた曲であることはあまり知られていない。

ちなみに編曲は松任谷正隆である。

1985年や1990年代は、海外進出にチャレンジした時期もありヒットした曲もあった。

しかし国内でのバッシングもあり海外進出を途中で断念した。

90年代以降は、作詞、作曲やアルバムのプロデュースにも聖子自ら取り組むようにもなり、シンガーソングライターとしての活動を展開していった。

作詞、作曲に関してはアイドル時代から時々参加し、アルバム『ユートピア』では「小さなラブソング」を作詞、アルバム『Canary』で同名曲を作曲したのをはじめ、「とんがり屋根の花屋さん」(アルバム『SEIKO・TOWN』)、「時間旅行」(アルバム『SUPREME』)「シェルブールは霧雨」」(アルバム『Strawberry Time』)などの曲を作曲していた。

そして自身が作詞し、作曲を小倉良と共作した1996年発表の「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」は、オリコンチャートで自身シングル初のミリオンセラー(100万枚突破)を記録し最大のヒット曲(2020年現在)となった。

そして、デビューから35年以上が過ぎ、様々なバッシングにあいながらも、なお「アイドル」と呼ばれ、2000年代に渉るその活動に敬意を表して「永遠のアイドル」と称されることもあり、『女性自身』や『婦人公論』その他の雑誌、TVなどのメディアにおいて「生き方に憧れる女性有名人」「輝いている女性有名人」「スターだと思う有名人」「永遠のアイドルだと思う有名人」などの好感度アンケートでは常に上位にランクインした。

2007年4月9日、「松田聖子的生き方」とそれに共感する同世代の女性たちに焦点を当てたドキュメンタリー番組、NHKスペシャル『松田聖子 女性の時代の物語』が放送され、放送後も『朝日新聞』の天声人語(4月15日付)にもその話題が取り上げられた。

大宅壮一文庫創設以来の人名索引総合ランキングでは「松田聖子」が1位(2015年2月)となっており、2位の小沢一郎らを抑えて「日本の雑誌にもっとも頻繁に登場した著名人」とされている。

※配信日時:2020年10月3日(土)20:00〜ライブ終了時間

登録無料!U-NEXT公式ページへ

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「松田聖子」のオンラインライブ以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-国内ライブおすすめ
-, , , , , , , , , ,

© 2020 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」