ドラマおすすめ

【無料動画】青天を衝け13話14話の見逃し配信と無料視聴方法!慶喜ブチ切れシーンの凄み

【無料動画】青天を衝け13話14話の見逃し配信と無料視聴方法!慶喜ブチ切れシーンの凄み

NHKで放送されている大河ドラマ「青天を衝け」の13話、14話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
このドラマ「青天を衝け」は放送回を増すごとに見る人の心を掴んでいっており、登場人物の魅力も個々にあって、視聴率以上の魅力があるドラマだと思います!

これからの放送も楽しみですけど、もう一回あの話が見たい、見逃してしまったあの話が見たい・・・そんな時ってないですか?

そんな時のために、ドラマ「青天を衝け」を全話見返せる方法があります!

ドラマは最新話が放送されてから一週間が過ぎると、無料動画配信サービスの「TVer」ではもう見ることは出来ません。

そもそも「TVer」ではNHKのドラマは配信されていませんし・・・。

なので、大河ドラマ「青天を衝け」を見る時は、U-NEXTを利用するのがおすすめです!

・青天を衝けを何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「青天を衝け」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
・スカーレット
・麒麟がくる
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・エール
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

大河「青天を衝け」のあらすじ・ネタバレ

官尊民卑の世は、承服できん!百姓からの脱却を決意。

天保11年(1840)、武蔵国・血洗島村。

藍玉づくりと養蚕を営む百姓の家に、栄一は生まれた。

おしゃべりで物おじしないやんちゃ坊主は、父・市郎右衛門の背中に学び、商売のおもしろさに目覚めていく。

ある日、事件が起きた。

御用金を取り立てる代官に刃向かったことで、理不尽に罵倒されたのだ。

栄一は官尊民卑がはびこる身分制度に怒りを覚え、決意する。

「虐げられる百姓のままでは終われない。武士になる!」。

目指せ、攘夷の志士!

ところが計画中止、追われる身へ・・・。

千代と結婚した栄一は、従兄の惇忠や喜作と共に、尊王攘夷に傾倒していく。

江戸で仲間を集め、横浜の外国人居留地を焼き討ちする攘夷計画を企てた。

しかし、京の情勢に通じた従兄の長七郎の猛反対にあい、あえなく断念。

逆に幕府に追われる立場となり、喜作と共に京へ逃げる。

彼らに助け船を出したのは、一橋慶喜の側近・平岡円四郎だ。

幕府に捕らわれて死ぬか、一橋の家臣となるか。

「生き延びればいつか志を貫ける」。

この選択が、栄一の運命を変えていく。

心ならずも幕臣に。パリ行きが人生を開く!

栄一は一橋家の財政改革に手腕を発揮し、慶喜の信頼を得る。

ところが、慶喜が将軍となり、倒幕を目指すどころか幕臣になってしまった。

失意の栄一に、転機が訪れる。

パリ万国博覧会の随員に選ばれたのだ。

慶喜の弟・昭武とパリに渡った栄一は、株式会社とバンクの仕組みを知り、官と民が平等なだけでなく、民間が力を発揮する社会に衝撃を受けた。

そんな折、日本から大政奉還の知らせが届き、無念の帰国へ・・・。

まさかの新政府入りで、続々改革。33歳でいよいよ民間へ。

帰国後、様変わりした日本に衝撃を受けた。

静岡で隠棲する慶喜と再会した栄一は、身をやつした姿に涙し、慶喜を支えることを決意する。

しかし突然、明治新政府から大蔵省への仕官を命じられて上京。

「改正掛」を立ち上げ、租税・鉄道・貨幣制度など次々と改革を推し進めること3年半。

栄一はある決意を胸に辞表を提出した。

この時、33歳。いよいよ、栄一の目指す民間改革が始まるのだった・・・!

「青天を衝け」13話のあらすじ・ネタバレ

「栄一、京の都へ」

栄一(吉沢 亮)と喜作(高良健吾)は江戸で円四郎(堤 真一)の妻・やす(木村佳乃)から一橋家のご証文を受け取り、無事京都へたどりつく。

京都では朝廷が参与会議を開催。

薩摩藩などが国政に影響力を持ち始める中、“一度全てを捨て、新しい世を作ろう”と語る松平春嶽(要 潤)に、慶喜(草彅 剛)は静かに怒りを募らせる。

一方、栄一からの文を喜んだ長七郎(満島真之介)は京都に行くことを決意。

しかし道中で誤って飛脚を斬ってしまい捕らえられる。

栄一の文も見つかり、幕府から目を付けられた栄一と喜作は追い詰められる。

「青天を衝け」14話のあらすじ・ネタバレ

「栄一と運命の主君」

栄一(吉沢 亮)と喜作(高良健吾)は、円四郎(堤 真一)から一橋家に仕官せよと迫られるが、栄一は慶喜(草彅 剛)に自らの意見を建白することを条件に出す。

円四郎は遠乗り途中の慶喜に2人を対面させ、屋敷で謁見させることに成功。

栄一と喜作は、一橋家に仕官することになった。

一方慶喜は、薩摩藩が天皇に信頼の厚い中川宮(奥田洋平)を取り込んでいることに気づく。

中川宮を問い詰め、その場にいた島津久光(池田成志)らに“天下の大愚物、天下の大悪党だ”と言い放つ。

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

草なぎ“慶喜”ブチ切れシーンの凄み!

16日放送された吉沢亮主演の大河ドラマ「青天を衝け」(NHK総合ほかにて 放送)第14回で、一橋慶喜(徳川慶喜)の“ブチ切れ”シーンで、演じる草なぎ剛の名演が話題沸騰となっている。

「日本資本主義の父」と呼ばれた実業家・渋沢栄一の生涯を描く本作。第14回「栄一と運命の主君」では、初回の冒頭シーンにつながる栄一と慶喜の出会い、栄一が一橋家に仕官するまでの成り行きが描かれた。

円四郎(堤真一)の厚意で一橋家への仕官を迫られる栄一と喜作(高良健吾)だが、栄一は慶喜に自らの意見を建白することを条件とした。無理難題に渋い顔をする円四郎だが、彼の粋な計らいで慶喜との謁見が実現。

栄一は幕府が風前の灯火であることに触れ「水戸烈公(徳川斉昭)のお子である一橋様にぜひ、大きくなって頂きたいのです!」と熱弁をふるうも、慶喜は栄一の暴論をとがめることもなく静かにその場を立ち去ると、円四郎に「特に目新しい考えもないようだ」と告げ、円四郎が小姓としてやってきたときの様子を重ねて笑っていた。

一方、慶喜といえば、公家に取り入り開国に向かおうとする朝議参与の島津久光(池田成志)、松平春獄(要潤)、前宇和島藩主・伊達宗城(菅原大吉)らに頭を悩ませていた。慶喜が久光らに耐え切れなくなったのは、上洛中であった将軍・徳川家茂(磯村勇斗)が宴会で彼らに酌をしたこと。

これは徳川の威光の失墜を表すもので、「朝廷はもはや横浜鎖港にこだわっていない」と天皇の信頼の厚い中川宮(奥田洋平)から聞いたと言う久光に、慶喜はただならぬ様子をみせ中川宮へ。久光らも慌てて慶喜を追った。

中川宮は慶喜のあまりの気迫にガタガタと震え、そんなことは言った覚えがないとしどろもどろに。すると慶喜は刀を差し出し「ご返事によってはご一命を頂戴し、わたし自身も腹を切る覚悟で参りました。朝廷の意見が薩摩の工作ごときでころころと変化するのであれば誰が朝廷のいうことなど聞くものか」と啖呵を切り、久光らを指し「天下の大悪党」だと言い放った。

決死の覚悟を思わせた草なぎの熱演に、Twitter上では「震える名演」「慶喜の凄みを感じた」「慶喜の独壇場」など歓喜の声で沸き、慶喜が父・斉昭から引き継いだ「快なり!」の祝杯を上げる場面にも感涙の声が相次いだ。

公式Twitterによると、この場面は史実に基づくもので「中川宮邸にて、酔いに乗じて暴論を繰り広げた慶喜。島津久光・松平春嶽・伊達宗城の三人を #天下の大愚物(だいぐぶつ)と言い放ちました」とのこと。この日をきっかけに参与会議は解体したという。

ちなみに、先週はまさかのお休みだったナビゲーターの徳川家康(北大路欣也)だが、今回は無事登場し視聴者たちを安堵させていた。

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「青天を衝け」以外にもU-NEXTでは

・ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
・スカーレット
・麒麟がくる
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・エール
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ


-ドラマおすすめ
-, ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」