ドラマおすすめ

【無料動画】恋はDeep(ディープ)に1話の見逃し配信と無料視聴方法!恋ぷにはつまらない?

【無料動画】恋はDeep(ディープ)に1話の見逃し配信と無料視聴方法!恋ぷにはつまらない?

日本テレビの水曜ドラマ「恋はDeep(ディープ)に」の1話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
このドラマ「恋はDeep(ディープ)に」は放送回を増すごとに見る人の心を掴んでいっており、登場人物の魅力も個々にあって、視聴率以上の魅力があるドラマだと思います!

これからの放送も楽しみですけど、もう一回あの話が見たい、見逃してしまったあの話が見たい・・・そんな時ってないですか?

そんな時のために、ドラマ「恋はDeep(ディープ)に」を全話見返せる方法があります!

ドラマは最新話が放送されてから一週間が過ぎると、無料動画配信サービスの「TVer」ではもう見ることは出来ません。

なので、ドラマ「恋はDeep(ディープ)に」を見る時は、動画配信サービスHuluを利用するのがおすすめです!

・恋ぷにを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「恋はDeepに」の見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマは、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・親バカ青春白書
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「恋はDeep(ディープ)に(恋ぷに)」1話のあらすじ・ネタバレ

海を愛する海洋学者・渚海音(石原さとみ)は、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されることを知り、海に暮らす魚たちの暮らしを守るため、なんとか止める手立てはないかと考える。

一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司で、三兄弟の次男・倫太郎(綾野剛)は、父・太郎(鹿賀丈史)にロンドンから呼び戻され、星ヶ浜での開発の陣頭指揮を任される。

海音が出演したあるテレビ番組をきっかけに顔を合わせた二人は、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たす。

しかし翌日、倫太郎と対立関係にある兄・光太郎(大谷亮平)から呼び出された海音は、なんと、リゾート開発チームに参加してほしいと頼まれて・・・!

ドラマ「恋はDeep(ディープ)に」1話のネタバレ・感想

愛おしそうに大切なものを慈しむ眼差しに不意に遭遇してしまった時、その先にあるものが自分も大切に想っている対象ならばなおのこと、相手のことが気になり、恋に落ちるのなんていとも簡単な話だ。

むしろ、そんな偶然こそを“運命の出会い”と呼ぶのだろう。

まさに『恋はDeepに』(日本テレビ系、以後『恋ぷに』)での、主人公2人の出会いだ。

ただし、今回の2人は一筋縄にはいかない。

海を愛し海洋生物を守ろうとする海洋学者・渚海音(石原さとみ)と、マリンリゾート開発に全てを懸けるツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛)という、正反対の立場をとる者同士。

倫太郎の兄・光太郎(大谷亮平)が言う通り「矛と盾」のような関係性だ。

初めて見かけた倫太郎は、テレビ局にある水槽越しに魚たちをとても大切そうに眺める優しげな視線が印象的だったのに、リゾート開発チームのアドバイザーとして招かれ再会を果たした際には、海音の“海洋生物に悪影響を及ぼしてしまいかねない”と必死に訴える言葉に全く聞く耳を持たず、にわかには同一人物だと信じ難いほどだ。

むしろ、後者の倫太郎の方が“通常モード”で、前者は“ほんの一瞬”彼が見せた童心に返った表情だったことがほどなくしてわかるわけだが、これまた“ラブコメ”を描く上で憎い演出だ。

敵対するはずの相手なのに、その相手の“矛盾する”一面を先に知ってしまうのだ。しかも、“自分だけが”だ。

しかし、どうやら彼にも“海”にまつわる“家族”の秘密、トラウマのような過去(おそらく母親に関する何か)があるようで、それが倫太郎の強引にも見えるリゾート開発推進の裏に隠された原動力なのかもしれない。

綾野剛といえば、昨年放送の刑事ドラマ『MIU404』(TBS系)、同じく刑事役を演じた映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』、さらに『ヤクザと家族 The Family』、現在公開中の『ホムンクルス』と、怒涛の主演作公開ラッシュを見せているが、そんな中でも恋愛作品への出演は久々で、本作の情報解禁時から話題を集めていた。

ラストには、1話目とは思えないほどの種明かしが用意されていた。

随所に散りばめられた“違和感”の答え合わせがとても気になる形で描かれる。

スキューバダイビング中、海面に上がれなくなってしまった倫太郎に手を差し伸べ、陸まで引き上げ、心肺蘇生的に(?)人工呼吸のために(?)海音はキスをする。

それこそ、アンデルセン童話の『人魚姫』の一幕のようだった。

その突然の展開にもビックリだったが、さらに衝撃の事実が明かされる。

本作の“ラブコメ”の「コメディー」にはどうやら “ファンタジー”要素も共存しているようだと、我々視聴者は気付かされる。

なるほど、だから海音はあんなにも顔面に水滴を噴射させていたのか。

確かに、出かける前にもどっちのネックレスが良いか水槽に向かって相談していた。

スマホの画面をプッシュする際にも、必ず自分の指を温めるかのように息を吹きかけるし、サラダかと思いきや、海藻の盛り合わせを食べていた。

それに、海洋大学の研究室で他の研究員に「私がここにいられる残り時間は限られている」とも話していた。

あれだけ、魚側を主語に何事も考え、語れるのも、彼女が“女性版さかなクン”だったわけではなく、むしろそっくりそのままその通りの意味だったのだ。

恋愛作品では「立場の違う者」「正反対の者同士」の組み合わせが描かれるのは常だが、本作が意味するところの「立場の違い」「正反対」「住む世界の違い」はその比ではなさそうだ。

あんなにすかした顔のクールな倫太郎が海音との触れ合いによってどんなふうに変化していくのか、また彼女のこのとんでもない秘密を知った際にどんな反応をするのか。

ストーリーはもちろんのこと、この先今までにない色んな“綾野剛”の表情が見られそうで楽しみで仕方ない。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

ドラマ「恋はDeep(ディープ)に」のキャスト

石原さとみ 役:渚海音

芝浦海洋大学・海洋学術センター・鴨居研究室の特任研究員。

海を愛する魚オタクで、なんでも魚にたとえて語り、周囲を驚かせる。

いつも明るく笑顔で、誰にでも優しいお人よしな性格だが、家族や過去のことは語りたがらない、謎めいたところも。

プラごみなどにより海が汚されることを嘆き、マリンリゾート開発を阻止しなければと使命感を持つ。

石原さとみのコメント

私は、渚海音という海洋学者の女性を演じます。

海音の正体には謎が多く、徐々に秘密が明かされていく部分が、物語の鍵となっていきます。

リゾート開発をめぐって対立する立場なのに、倫太郎さんに惹かれてしまう矛盾や、恋に落ちていく心のザワザワを、見てくださる方と一緒に分かち合えたらいいなと思っています。

恋に落ちる相手役として、綾野さんのお名前を聞いた瞬間「わぁよかった!!恋に落ちるの、簡単です!」と思いました(笑)

年相応の「キュン」や、どこかで忘れていた「恋する気持ち」など、新たな発見が出来たらいいな、と思います。

春にピッタリな、前向きにキュンキュンできる大人なラブコメができそうです!

恋がしたくなったり、好きな人をもっと好きになれるようなドラマになっています。是非楽しみに待っていてください!

綾野剛 役:蓮田倫太郎

蓮田家の三兄弟の次男。

仕事に厳しく、近寄りがたい雰囲気で周囲に恐れられるが、その鎧の下には無邪気で純真な少年の心を持っている。

ロンドンの有名コンサル会社に勤めていたが、父の体調不良をきっかけに帰国しマリンリゾート開発事業を任されることに。

後継者になるべく育った兄とは対照的な性格で、再会を機にその確執が表面化・激化していく。

綾野剛のコメント

「蓮田トラスト」という、リゾート開発をしている家族経営会社の三兄弟御曹司の次男で、夢だった展望タワーの建設に人生をかける蓮田倫太郎です。

海を守りたい渚海音さんと、リゾート開発を進めたい我々で対立をしていきます。

恋に落ちるお相手が石原さんと聞いて、直感でお受けしました。

素直にご一緒したかったんです。

石原さんのことはずっと拝見していましたし、仕事に対して真摯であり説得力がありながら、とてもチャーミング。

くるくる変化する魅力に、僕も現場も包み込まれ、恋に落ちてます。

スタッフ、キャスト一同、全力で楽しみながら作っている作品を、春のエンターテイメントに乗せて届けます。

このドラマを見てくださった皆様のお心が、少しでも華やかに豊かになりますように心を込めて。

海音と倫太郎。はたしてどんな未来が待っているのか。

地上で一番“Deep”な恋をお楽しみください。

今田美桜 役:宮前藍花(みやまえ・あいか)

芝浦海洋大学・海洋学術センター・鴨居研究室の特任研究員。

明るく優しいしっかり者で、海音の良き相談相手。個性豊かな面々を仕切る裏番長的存在で、合併の危機にある研究室を支えている。

気遣い上手で面倒見が良いため、ついつい他人を優先してしまい、自分のことはつい後回しになりがち。

今田美桜のコメント

Q:脚本を読んだ感想は?
とにかくキュンキュンしました!可愛くて少し不思議な海音さんと、ツンデレな倫太郎さんの恋愛模様にキュンキュンします。鴨居研究室は、とても和気あいあいとした雰囲気で、台本を読んでいてもすごく楽しくて、撮影に入るのが楽しみでした。

Q:「宮前藍花」という役柄について教えてください。
藍花は海洋学術研究所の特任研究員です。研究室には男性の研究員が多く、皆がワイワイやっている中、大事な時にしっかりと周りにツッコミできるしっかり者だと思います。海音さんの秘密に少しだけ気づきながらも、海音さんが好きだから深く詮索しない、気の遣い方がとても上手な優しい女性です。

Q:役作りで参考にされたことはありますか?
魚についてあまり詳しくなかったので、YouTubeでお魚の動画を見たりしました。ドラマの中に、「カリビアンリーフオクトパス」という珍しいタコが登場するのですが、すごくかっこよくて。セリフに出てきた魚を調べたり、現場で知ることも多く、撮影を通して、少しずつ海の生き物に詳しくなっています。

Q:既に撮影はスタートしていますが、現場の雰囲気は?
本当に楽しいです!!特に鴨居研究室は皆さんとの面白いやりとりが沢山あり、カメラが回っていない所でも、皆さんと冗談を言い合ったりしていて、とても仲良くさせて頂けて嬉しいです。

Q:今回初共演となる石原さんと綾野さんの印象は?
石原さんは、思っていた通りのとても優しい方で、現場で色々な事を教えて頂いています。撮影の合間にお話をしたりして、お姉さんのような存在です。綾野さんは、思っていたよりも柔らかく、少し天然なところもあって、こんな一面もあるんだ!と親近感を感じています。まさにツンデレの役柄がぴったりな方だな、と思っています。

Q:最後に、意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願い致します。
藍花は、ドラマの中で周りの方々にツッコむことが多いので、優しさを持ちながらも、ドラマが楽しくなるようにどんどんツッコんでいきたいです。そして、藍花にも素敵な恋の展開があるので、楽しみにして頂けたらと思います。笑って泣ける素敵なラブコメとなっているので、とにかくキュンキュンして頂きたいです!楽しみにしていてください!

大谷亮平 役:蓮田光太郎(はすだ・こうたろう)

蓮田家の長男。東大卒。

幼少期から後継者になるための厳しい教育を受け、父のもとでキャリアを積んできた。

次期社長と目されているが、倫太郎が海外から戻ってくることになり、焦りを感じている。マリンリゾートの開発を進める倫太郎の計画を潰そうと画策し、度々対立する。

大谷亮平のコメント

私が演じる蓮田三兄弟の長男・光太郎は、蓮田トラストの次期社長として育てられ、完璧主義で、自分が会社を支えていくという責任を背負っています。次男の倫太郎とは度々対立する立場なのですが、ただいがみ合っているのではなく、良い所も悪い所も知っている兄弟だからこそ、ぶつかり合ってしまう、そんな二人の関係がにじみ出るような作品にできたらと思っています。

今回、綾野さんとは初共演ですが、お会いする前は、とにかく鋭くストイックなイメージでした。今回は、ツンデレ御曹司という役柄もあってか、芯の強さに加えて、綾野さんのかわいい感じ、柔らかい感じも見られると思います。

巨大マリンリゾートの開発という大きなプロジェクトが始動する中で、立場や状況が異なる人達が、正面からぶつかり合う姿はとても見応えがあると思います。海音と倫太郎の恋愛だけでなく、三兄弟の関係や巨大プロジェクトの行く末など、見どころが沢山あるドラマなので、ぜひ楽しみにしていてください。

渡邊圭祐 役:蓮田榮太郎(はすだ・えいたろう)

蓮田家の三男。東大卒。

お気楽な遊び人に見えるが、本当は真面目で、たまに芯の通った熱いことを言う。

実は誰よりも冷静に空気を読んでいて、優しく、細かいところに気が付く性格。権力争いに興味はない。

倫太郎が本部長となるリゾート開発本部のメンバーとなる。

渡邊圭祐のコメント

榮太郎は三兄弟の中で、愛くるしいわんちゃんのような存在です(笑)。
誰に対しても人懐っこく、周りの人に壁を作らない蓮田家の末っ子です。対立する二人の兄の関係を上手く取り持って、潤滑油的な役割を果たしています。弟の僕にしか見せない兄たちの顔を沢山引き出すので、是非楽しみにしていてください!

綾野さんはとても優しくて、それに加えて、ストイックで鋭く、何一つ妥協しない、全てのシーンに真摯に向き合う姿勢を直近で見させて頂き、俳優として勉強させていただいております。

このドラマの魅力は、ただのラブコメで終わらない、色んな要素が詰まっているところです。巨大マリンリゾートの開発プロジェクトや、海音の抱えている秘密など…物語の終着点がどうなっていくのか、演じている側の自分もワクワクしながら参加しています。

そして、榮太郎にも恋の予感があるので、皆さんに少しでもときめいてもらえるように頑張りたいと思います!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「恋はDeepに」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・親バカ青春白書
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ


-ドラマおすすめ
-, ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」