ドラマおすすめ 映画おすすめ

金ロー今日(3月18日)と3月4月の放送内容!見逃し配信と動画無料視聴方法!

金ロー今日(3月18日)と3月4月の放送内容!見逃し配信と動画無料視聴方法!

日本テレビで放送されている映画番組「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー(金ロー)」で今日3月18日に放送されるのは劇場版「奥様は、取り扱い注意」です!

2022年3月18月の放送予定の「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー(金ロー)」の内容と、今日放送の劇場版「奥様は、取り扱い注意」の見逃し配信、ノーカット無料フル動画を無料視聴する情報や再放送のこと、あらすじやネタバレについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この映画「奥様は、取り扱い注意」は、綾瀬はるかが元特殊工作員の妻を、西島秀俊が公安警察の夫を演じた、大ヒットドラマの映画版が地上波初放送! 超一流の元スパイ・菜美は、ある事件をきっかけに記憶喪失になってしまう。彼女を“夫”として監視していた公安警察の勇輝は、桜井久実、裕司と二人で名前を変え、小さな地方都市で新しい生活を始める。しかしその町では、エネルギー開発を巡る争いが起きていた。さらにその陰では、久実(菜美)と因縁のあるロシアの組織が暗躍していて…!国家レベルの陰謀に巻き込まれた2人が繰り広げるバトルは、圧倒的な大迫力!息がピッタリのアクションとコミカルな“夫婦喧嘩”、そして騙し騙されのスリリングな心理戦に惹き込まれる、誰もが楽しめるエンターテインメント作品で、人気です!

この「奥様は、取り扱い注意」を何度も見返しながら楽しみたいですよね?

そんな時のために、「奥様は、取り扱い注意」をノーカットで何度も見返せる方法があります!

ドラマなどは最新話が放送されてから一週間が過ぎると、無料動画配信サービスの「TVer」ではもう見ることは出来ません。

そもそも「TVer」では「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」は配信されていませんし・・・。

なので、「奥様は、取り扱い注意」を見る時は、U-NEXTを利用するのがおすすめです!

・奥様は、取り扱い注意を何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
・スカーレット
・麒麟がくる
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・エール
・おちょやん
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

劇場版「奥様は、取り扱い注意」のあらすじ・ネタバレ

ある事件で記憶を失った元工作員の妻(綾瀬はるか)と、公安警察の夫(西島秀俊)は、桜井久実、裕司と名前を変え、地方都市・珠海市で新生活を始める。珠海市では新たなエネルギー源・メタンハイドレートの発掘を巡って、市長の洋子(檀れい)を中心とした推進派と、開発反対派の争いが起きていた。上司の池辺(小日向文世)の命令を受けた裕司は、洋子の元夫・矢部(鈴木浩介)とともに、反対派の運動に加わることになる。

そんな中、反対派のリーダー・五十嵐(六平直政)が襲われ、現場に居合わせた久実は咄嗟に応戦。戦いを機に過去の記憶を取り戻したかに思えた久実だったが、偶然出会った珠里(岡田健史)が営むバーで働くことになる。しかし、なぜか久実がバイトの日に限って、推進派の一味たちが闇討ちに遭う事件が発生するように。闇討ちの犯人が女性だという噂を耳にした裕司は久実の記憶が戻ったのではないかと疑う。一方、メタンハイドレート発掘推進派の陰では、ロシアのある組織が暗躍していて…!?

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

劇場版「奥様は、取り扱い注意」のネタバレ・感想

テレビドラマは毎週楽しく視聴し、本作公開を楽しみにしていました。公開延期でじらされたおかげで、期待を高めて鑑賞してきました。

本作のウリは、なんといっても綾瀬はるかさんの妻としての表の顔と、特殊工作員としての裏の顔の使い分け。そして、特殊工作員としてのアクションシーン。本作でも冒頭から緊張感のある潜入シーンが描かれ、期待が高まります。「精霊の守り人」のバルサ役もそうでしたが、本当にキレのあるアクションのできる女優さんだと改めて感じました。夫役の西島秀俊さんもしっかりアクションのこなせる俳優さんなので、夫婦共闘シーンもなかなかの見応えでした。ただ、全体的に暗く、カメラが寄りすぎで、夫婦の連携が今ひとつ感じられなかったのは残念でした。

しかし、最も残念だったのは、後半のアクションシーンに至るまでの展開がゆったり過ぎて少々退屈だったことです。地方都市のメタンハイドレート開発をめぐる陰謀をメインストーリーに据えているのですが、これに関わる描写が地味で、国家レベルの陰謀には見えませんでした。そして、その街で潜入捜査のために暮らす伊佐山夫婦の平凡な生活を描くのですが、終盤でこの幸せな営みの重さが効いてくるとはいえ、もう少しテンポよく描いてほしかったところです。

夫婦二人の軽快なやり取りやアクションを期待していたのですが、それらのシーンが思いのほか少なく、そのせいで全体のテンポが悪くなり、ウリのシーンまで霞んでしまったような印象を受けました。菜美の記憶喪失という設定が足枷になってしまったようですが、記憶は無くしても体は覚えていて、反射的に体が反応し、そこに快感を覚え…というようなシーンがもっとあってもよかったのではないかと思います。

映画化ということで、国家レベルの陰謀と夫婦の愛情を時間をかけて描こうとしていたのかもしれませんが、結果として軽妙なテンポやコメディ要素などのテレビドラマ版の魅力が大きく失われてしまったようで非常に残念でした。つまらないというほどではないですが、テレビドラマファンの期待には応えきれてないかなという感じの作品です。

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」全話のあらすじ・ネタバレ

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」1話のあらすじ・ネタバレ

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せず、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)と京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はまずは知花の“親友”になることを決意する。他愛もない会話を交わす中で少しずつ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが、結局知花は喬史と暮らす道を選んでしまう。

知花の人生に“ただの主婦”がこれ以上介入することはできないのか…悩みながら知花のSOSを待ちわびる菜美。一方、菜美との出会いによって勇気づけられた知花は喬史に離婚を申し出るが、逆上した喬史から包丁で刺されてしまう!!喬史が事件を闇に葬ろうとしていることを知った菜美は、過去培ったスキルを駆使して彼と対決。菜美のお陰で夫の支配から解き放たれた知花は、新たな人生を歩みだすのだった。

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」2話のあらすじ・ネタバレ

ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるか)。夫との関係がイマイチうまくいかない…という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、町のカルチャースクールに通いながら女子力を磨く日々だ。

艶っぽく着物を着こなして夫を迎えたら夫もその気になるのでは…という下心から、最近3人が通い始めたのが「着付け教室」。そこでも抜群の女子力のなさを発揮してしまった菜美は、色香漂う受講生・夏希(高岡早紀)から着付けの仕方から女性らしい所作まで「いろいろと」教えてもらうことになる。

その夜。早速夏希の教えを実践しようとするが、旦那の勇輝(西島秀俊)には響かず、菜美はアッサリ撃沈。優里と京子も、夏希から教わったテクニックを披露するには至らなかったらしい。一方、夏希の前には、彼女のある過去を知る的場が現れ…。

数日後、夏希が元有名AV女優だった過去が何者かによって町中に暴露された。事実を知った菜美たちは、改めて夏希の自宅を訪れ事情を聴くことに。

夫の貞之に自らの過去を打ち明けることができなかったという夏希の思いを知り、ひとまずは嵐が過ぎるのを待つことに決めた菜美。しかし、自宅にされた落書きで夏希の過去を知った貞之は家を出ていき、町内会でも大問題になってしまう。一方的に夏希を町から追い出そうとする人たちに反発した菜美は、自分たちの手で問題を解決しようと決意。勇輝の協力と菜美の暗躍のお陰で犯人は捕まるが、的場につながる証拠はなく…。

その後、的場が再び夏希を脅迫。夏希から相談を受けた菜美は、相手の希望通りの金額を支払うよう指示する。その金を糸口に菜美は鮮やかな手腕で的場のアジトを突き止め、事件は無事解決。そして貞之は夏希の元に戻り、夏希は穏やかな日常を取り戻すのだった。

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」3話のあらすじ・ネタバレ

ある日、カツアゲの現場を通りかかった菜美(綾瀬はるか)は、いつものようにコッソリ事件を解決。しかし、居合わせた主婦・理沙(小野ゆり子)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がタダ者でないことを確信した理沙は数日後、動画を手に菜美の前に現れ幼稚園のママ友からいじめを受けていることを告白。元女子プロレスラーのボスママ・貴子(青木さやか)に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込む。

働きに出たいという願いを夫から瞬殺されてしまった優里(広末涼子)。毎日帰りが遅い夫への不信感と、姑の嫌味にキレそうになる京子(本田翼)。2人が不満を募らせる中、菜美は貴子が仕切っている公園の偵察へ。貴子のやり方に反感を抱き、勇輝(西島秀俊)からも「力になってあげたら」と助言を受けた菜美は、“ケンカをしないこと”を条件に理沙とトレーニングを開始することになった。

菜美のスパルタな指導によって、少しずつ体と心の強さと柔軟さを手に入れていく理沙。「ストレス発散にピッタリ!」とトレーニングに参加することになった優里と京子のお陰で賑やかさを増した“レッスン”には、いつしか貴子の取り巻きたちも加わり始め、貴子は孤独感を増していく。

夫も取り巻きも自分の元を去っていったことで精神的に追い詰められていく貴子。そんな中、理沙が何者かに突き飛ばされる事件が発生。貴子の仕業だと直感した菜美は、彼女が誰にも言えない悩みを抱えていることを見抜き…。

菜美から自分の弱さを認めることで本当に強くなれる、と言われた貴子は理沙に謝罪。それは新しい友情が生まれた瞬間だった。

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」4話のあらすじ・ネタバレ

近所の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言おうとするが、はぐらかされてしまう。

数日後。悠斗が誘拐される事件が発生!犯人は翌日までに1億円支払うよう要求し、警察に通報したら息子を殺すと脅迫してきた。「読書会」のために美佐子の家を訪れ、事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なさに違和感を抱く。

光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れた。その直後、犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。その文面にもおかしなものを感じた菜美は、美佐子の家に泊まり込むことに。

翌朝。かき集めた7000万円で手を打ってくれるよう、犯人との交渉に挑む光雄。しかし、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまい…。

秀人は今後の対応について、“真犯人”に連絡せざるを得なくなる。

同じ頃、菜美は“真犯人”が真純だと確信。誘拐の原因となったのは光雄と真純の不倫関係だと推測する。そして真純の様子から悠斗に危険が迫っていることを察知した菜美は、かつての仕事仲間で天才ハッカーの小雪の元へ!!

小雪の協力で秀人たちの居場所を割り出した菜美は、一瞬にして彼らを片付け、他人のフリをして警察に連絡。誰にも正体を知られることなく事件を解決した!!

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」5話のあらすじ・ネタバレ

菜美(綾瀬はるか)は、優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、太極拳を習うことに。言い出しっぺの優里の様子がいつもと違うように見えるのを、菜美と京子は心配していた。

数日後の日曜日。菜美は自分との約束はそっちのけで、休日をのんびり過ごしたいオーラを隠そうともしない勇輝(西島秀俊)に少々キレ気味。姑の嫌味に耐えかねた京子は、渉(中尾明慶)に本気の子作りを提案するがまんまと逃げられてしまう。そして仕事に出たいという願いも聞いてもらえず、休日なのに家事にも育児にも協力する気のない啓輔(石黒賢)の何気ない一言で溜まりに溜まった不満を爆発させた優里は、遂に家出を決意!優里に誘われた菜美と京子も、夕食の支度を放り出して家を飛び出してしまう!!

妻の家出に気付いた勇輝と渉、啓輔が対策を話し合う一方、優里に連れられてクラブに向かった菜美たち。優里と京子は久々の自由を楽しんでいたが、そんな2人を怪しい男たちが狙っていた。男たちの存在にいち早く気付く菜美。しかし菜美が目を離した隙に、酔いつぶれた京子がVIPルームに連れ去られてしまう!!

菜美は、京子を襲おうとしていた男たちを一瞬で蹴散らし、京子を救出。男の甘い言葉に一瞬心を揺らしそうになった優里も、結局、菜美と京子と共に家に帰ることになる。そして翌朝。優里は、菜美たちに乳がんの可能性があることを告白。優里が家出した本当の理由を知った菜美たちは、一緒に病院に行って結果を聞くことに。組織検査の結果は良性。大喜びの3人だったが、優里に新たな暗い影が忍び寄っていた…!!

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」6話のあらすじ・ネタバレ

菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)は、抜群の生け花のセンスを持つ姑を見返したいという京子(本田翼)に付き合って、フラワーアレンジメント教室に通い始めた。花を相手に京子が悪戦苦闘する一方、不器用ながら女性らしいセンスを発揮し始める菜美。そんな中、教室で知り合った冴月(酒井美紀)から菜美は町の広報誌の取材を申し込まれる。

取材当日、菜美は約束の時間通りに冴月の家へ。するとそこに、冴月の友達・靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)がやってきた。帰宅が遅れると冴月から連絡を受けた2人に言われるままに菜美が冴月の家に足を踏み入れると…なんとリビングに冴月の夫・達郎の死体が!!現場の状況から、菜美は何者かが達郎を計画的に殺害し、自分をアリバイ作りに利用したと直感する。

翌日から“第一発見者=容疑者の一人”として捜査に協力することになった菜美は、勇輝(西島秀俊)と共に警察へ。当初、事件は開業医の達郎の資産を狙った強盗殺人かと思われていたが、冴月に愛人がいた可能性が発覚し、マスコミは事件を痴情のもつれによる殺人だと報道。菜美は冴月以外に殺人犯がいると確信し、冴月のアリバイも成立したのだが、ウワサがウワサを呼んで街には殺伐とした雰囲気が漂い始めた…。

大好きな街がこれ以上騒がしくなるのは我慢できない!!持ち前の観察力で“真犯人”の目星を付けた菜美は、自らの手で事件を解決するため行動を開始。

千尋の自宅から彼女が凶器を運ぶときに使ったフラワーバッグを盗み出し、冴月と靖子、千尋と対峙するのだが…。菜美から殺人の動機を問われた靖子と千尋は、達郎に深く傷つけられた過去を告白。夫の許され難い過去を知った冴月が、彼女たちの“復讐”に協力したのだ。菜美は自首をすすめるが結局、事件は迷宮入り。

菜美は彼女たちの哀しみを胸に秘め、“平穏な日常”に戻っていくことになった…。

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」7話のあらすじ・ネタバレ

ある日、菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、主婦仲間の友恵(霧島れいか)から人を探してほしいと頼まれた。3人が探偵のような仕事をしているというウワサを聞きつけたのだという。余命半年を宣告された友恵の望みは、死ぬ前に大学時代の恋人にひと目会うこと。「妻」ではなく「女」としての自分を取り戻したい、そんな友恵の思いに共感した優里と京子に背中を押され、菜美はかつての仕事仲間・小雪(西尾まり)に調査を依頼することに。

そんな中、京子の夫・渉(中尾明慶)が浮気をしている可能性が浮上!渉と正面から話し合うのも怖いけれど、このままの状態も耐えられない…。京子は悩むが、結局、見て見ぬフリをしてしまう。一方、啓輔(石黒賢)の態度に耐えかねた優里は、ママ友に誘われた合コンに行くことを決意。罪悪感にさいなまれながら、合コンの店へ向かうのだが…!?

同じ頃、勇輝(西島秀俊)の出張中に束の間の一人暮らしを楽しんでいた菜美の元に、友恵の元恋人・幸平(渋川清彦)の居場所が判明したという連絡が入った。幸平が前科持ちだと知った菜美は、まずは一人で幸平と会うことに。夢を追い求めた結果成功とは程遠い場所に来てしまった自分を自嘲気味に話す幸平だったが、菜美から友恵が余命いくばくもないと知らされ…。

幸平が置かれた状況を知りながらも彼との再会を願っていた友恵の思いに触れた菜美は、怪しげな男たちに連れ去られそうになっていた幸平を救い出し、友恵の元へ。幸平と再会した友恵は、夫との生活を捨てて幸平と共に生きていくことを決意する。そんな友恵の選択に心を動かされながらも、菜美は自分の過去を隠し続け、優里は合コンで出会った相手に心惹かれつつある思いに蓋をし、京子は浮気に気付かないフリをしながら…夫との生活を守るために苦悩する3人。しかし菜美は、出張から帰ってきた勇輝が「ウソ」をついていることを直感する!!

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」8話のあらすじ・ネタバレ

ある日曜日、近所に住む妙子が主催するホームパーティに出席することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。妙子の夫は1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、夫のイメージ回復のために時折パーティが開かれるのだという。渋々出かけていったものの料理も場の雰囲気も楽しむことができず、早々に撤退を決める3人。菜美は、会場で目にした主婦・藍子(笛木優子)の不審な行動を気にかけつつ、妙子の家を後にした。

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。留守中の妻を心配する気もない啓輔(石黒賢)に失望した優里は、合コンで出会った安西(小関裕太)に誘われるままに彼とお茶に行くことに。京子もそんな状況なのに敢えて自分と距離を置こうとする不倫夫=渉(中尾明慶)へのいら立ちを隠せない。一方、勇輝(西島秀俊)の言動からそこはかとない“嘘”を感じた菜美は彼を尾行するが、何もつかむことができない。

そんな中、菜美の家に空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に殴られて負傷。空き巣の犯人が金目のものを奪っていない点と、妙子のホームパーティに出席していた家ばかりが狙われていることに気付いた菜美は、夫を傷つけた“真犯人”への復讐を決意し、藍子の元へ。

菜美から問い詰められた藍子は、妙子の寝室に興味本位で盗聴器を仕掛けたこと、そのお陰で収賄事件の「証拠」を握ってしまったことを打ち明ける。盗聴器の存在に気付いた広大に雇われた何者かが、盗聴器の受信機を探すために近所に空き巣に入っていたのだ。

事件の真相を知った菜美は、妙子に情報を提供するフリをして空き巣の犯人をおびき出し、「連続空き巣事件」は無事解決。しかし、藍子から預かった贈収賄の「証拠」となる音声データをどうするべきか悩み…。

勇輝から自分の「正しさ」に惹かれて結婚したと言われた菜美は、音声データの公開を決意。一方、優里は安西と距離を縮め、京子は渉に不倫疑惑を問いただすことを決めるが…。その決断が菜美たちの人生を大きく揺るがすことになる!!

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」9話のあらすじ・ネタバレ

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、一人の主婦が自ら命を絶った。横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、耐えられなくなったのだ。菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。

そんな中、勇輝(西島秀俊)の突然の海外赴任の話に彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼。啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里(広末涼子)は、安西(小関裕太)に安らぎを求めるようになっていく。一方、渉(中尾明慶)の不倫疑惑と正面から向き合う決意をした京子(本田翼)は渉を尾行するが、同僚の女子とホテルに入っていく場面を目撃してしまい…!!

勇輝の指示に従い、菜美に偽の情報を伝える小雪。そんな小雪の言葉を受けて菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めるが、菜美も勇輝も互いへの猜疑心と罪悪感でがんじがらめになっていく。そして、夫への愛を再確認した京子と、彼女の言葉に心を動かされた優里はそれぞれ夫婦の関係をやり直そうとするのだが、彼女たちが思いもしない方向へと事態は発展していき…!?

勢いで安西と一線を越えてしまい、横溝の仕掛けた罠にはまってしまった優里。思いがけない良枝(銀粉蝶)のひと言から渉が家を出ていき、呆然自失状態の京子にも横溝の魔の手は忍び寄り…!!

そして勇輝と共に「理想の夫婦」を目指すことを決めた菜美は、起死回生の一手を打つのだが!?

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」10話最終回のあらすじ・ネタバレ

菜美(綾瀬はるか)が、愛する旦那・勇輝(西島秀俊)は公安の人間だと小雪(西尾まり)から知らされた夜、史上最大の“夫婦喧嘩”が勃発した!!自分のすべてを尽くした死闘の中でお互いへの愛を再確認した菜美と勇輝は、一時“休戦”。監視のために菜美に近づきながら本気で菜美を愛してしまった苦悩を打ち明けた勇輝は、“普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。しかし、公安の監視下で生きていく“未来”を菜美は受け入れることはできない。

そんな中、優里(広末涼子)は久々に啓輔(石黒賢)の思いやりに触れ、横溝(玉山鉄二)との対決を決意。しかし横溝は自分に服従している主婦たちへの見せしめに優里に暴力をふるい、優里は重傷を負って入院してしまう。

勇輝は菜美に、これからも2人が夫婦でいるために優里の事件を“黙殺”するように忠告。しかし京子(本田翼)から優里が佳子(宮下今日子)と接触していたと聞いた菜美は、事件の真相を明らかにするために動き出す…。

優里は、自分の過ちをふくむすべてを菜美に告白。親友の“幸せ”を守るために、菜美は横溝への復讐を決意する。しかしそれは、菜美と勇輝の“幸せ”の終わりをも意味していて…!?

菜美からPCに保存していたデータをすべて奪われた横溝は、京子を誘拐。菜美は京子を救い、街に平和を取り戻すために横溝から指定された場所に向かうが、激しいバトルの中で自分が求めているものが“平凡な幸せ”ではなかったことに気付いてしまう。そんな菜美の姿に満足した横溝は、京子を解放。優里も京子も“日常”に戻っていく。そして菜美も自宅に戻るのだが…その夜、伊佐山家に一発の銃声が鳴り響いた!!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」2022年3月の放送内容

2022/3/4 リメンバー・ミー

音楽が大好きな男の子ミゲル(アンソニー・ゴンザレス/石橋陽彩)は伝説のスター、エルネスト・デラクルス(ベンジャミン・ブラット/橋本さとし)のようなミュージシャンになることを夢見ていた。しかしミゲルの家では一族の掟で音楽を奏でる事も聴く事も禁じられていた。

年に一度の先祖の魂を迎えるお祭り“死者の日”に、先祖の写真に、デラクルスのギターが映っているのを発見したミゲル。デラクルスがひいひいおじいちゃんだと確信し、自分の音楽好きに納得する。しかし家族たちは、ミゲルが隠れてギターを練習していたことに大激怒。デラクルスの霊廟に逃げ込んだミゲルは、“死者の国”に迷い込んでしまう! “死者の国”でミゲルを迎えたのは、イメルダ(アラナ・ユーバック/松雪泰子)をはじめとする先祖たち。元の世界に戻るには、日の出までに先祖から“許し”を得る事。イメルダは永遠に音楽をあきらめることを条件に、ミゲルに“許し”を与えようとする。しかしミュージシャンになる夢をあきらめきれないミゲルは、その場から逃げ出してしまう。そんな彼の前に現れたのは、陽気だけど孤独なガイコツのヘクター(ガエル・ガルシア・ベルナル/藤木直人)。実は彼も自らの存在が永遠に消えてしまう危機にさらされていた。二人はお互いの願いを叶えるため協力し合うことになるが…。

2022/3/18 劇場版 奥様は、取り扱い注意

ある事件で記憶を失った元工作員の妻(綾瀬はるか)と、公安警察の夫(西島秀俊)は、桜井久実、裕司と名前を変え、地方都市・珠海市で新生活を始める。珠海市では新たなエネルギー源・メタンハイドレートの発掘を巡って、市長の洋子(檀れい)を中心とした推進派と、開発反対派の争いが起きていた。上司の池辺(小日向文世)の命令を受けた裕司は、洋子の元夫・矢部(鈴木浩介)とともに、反対派の運動に加わることになる。

そんな中、反対派のリーダー・五十嵐(六平直政)が襲われ、現場に居合わせた久実は咄嗟に応戦。戦いを機に過去の記憶を取り戻したかに思えた久実だったが、偶然出会った珠里(岡田健史)が営むバーで働くことになる。しかし、なぜか久実がバイトの日に限って、推進派の一味たちが闇討ちに遭う事件が発生するように。闇討ちの犯人が女性だという噂を耳にした裕司は久実の記憶が戻ったのではないかと疑う。一方、メタンハイドレート発掘推進派の陰では、ロシアのある組織が暗躍していて…!?

2022/3/25 塔の上のラプンツェル

ラプンツェル(中川翔子)は好奇心旺盛な18歳の少女。魔法の力が宿る彼女の髪を狙っていたゴーテル(剣幸)に赤ちゃんの頃に誘拐され、それ以来高い塔に閉じ込められて暮らしてきた。ゴーテルを自分の母親だと信じ、外の世界を知らないラプンツェルの夢は、毎年自分の誕生日に空に浮かぶ美しい“灯り”を見に行くこと。しかしゴーテルは、外の世界は危険だと言って、外に出してはくれなかった。

そんなある日。誕生日を目前にしたラプンツェルの塔に、大泥棒のフリン・ライダー(畠中洋)が迷い込んできた。フリンはスタビントン兄弟(飯島肇)と共にお城から王冠を盗み出した後に仲間割れ。警護隊から追われ、塔に逃げ込んだのだ。フリンから王冠を取り上げたラプンツェルは、王冠と引き換えに自分を塔から連れ出してほしいと依頼。フリンはしぶしぶラプンツェルのお供を引き受けることになるが…。

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」2022年4月の放送内容

2022/4/1 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

1926年、最凶の闇の魔法使い・グリンデルバルドがヨーロッパから姿を消した。アメリカ・ニューヨークでは、人間=ノー・マジによる魔法使いの排斥運動が熱さを増しつつあった。そんな中、魔法動物学者のニュート(エディ・レッドメイン)がニューヨークを訪れる。彼はトランクに絶滅寸前の魔法動物と彼らの“保護施設”を詰め込んで、世界中で魔法動物の調査や保護にあたっていた。しかし、ひょんなことから銀行に融資を頼みに来た“ノー・マジ”のジェイコブ(ダン・フォグラー)が、ニュートのトランクを取り違え…。何も知らずにトランクを開けたジェイコブは、魔法動物を街に解き放ってしまう!!

アメリカ合衆国魔法議会=マクーザでかつて闇祓いの職に就いていたティナ(キャサリン・ウォーターストン)は、魔法動物を所持し、“ノー・マジ”の前で数々の魔法を使ったニュートを逮捕。しかしマクーザの長官・パーシバル(コリン・ファレル)は、ティナの訴えに耳を貸さず…。無罪釈放となったニュートとジェイコブを自宅に連れ帰るティナ。ジェイコブはティナの妹・クイニー(アリソン・スドル)の優しさに惹かれるが、ニュートはジェイコブを連れてティナの家から抜け出し、逃げ出した魔法動物たちの後を追うことに。一方、正義感の強いティナは、ニュートの正体も目的も知らずに彼のトランクを持ってマクーザへ。しかしその行動が、ニュートとティナを思いがけないピンチに追い込むことになる…!!

2022/4/8 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

魔法動物学者のニュート(エディ・レッドメイン)たちの手で捕らえられた、闇の魔法使い・グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が逃走した。パリにやって来た彼は、純血の魔法使いの手でノー・マジ(魔力を持たない人間)と魔法界を支配する野望を抱いていた。 一方、NYでの騒動以来、旅行禁止令が出されていたニュートは、旅行禁止令の解除と引き換えに魔法省で働くよう要請を受けていた。NYの戦いで死んだと思われていた強い魔力を持つクリーデンス(エズラ・ミラー)が、生き延びていたのだ。魔法省で働く兄・テセウス(カラム・ターナー)や彼の婚約者で魔法魔術学校時代のクラスメイト・リタ(ゾーイ・クラビッツ)も口添えするが、ニュートは拒否。時を同じくして、魔法魔術学校時代の恩師・ダンブルドア(ジュード・ロウ)から呼び出されたニュートは、ダンブルドアからもグリンデルバルドの暴走を止めるために協力してほしいと依頼される。

そんな中、ニュートの盟友・ジェイコブ(ダン・フォグラー)とクイニー(アリソン・スドル)がロンドンにやって来た。魔法省から罰を受けたとしてもジェイコブと結婚するつもりのクイニーだったが、彼女を心配するジェイコブと口論になり、姉のティナ(キャサリン・ウォーターストン)の元へ。その頃、ティナはパリで独自にクリーデンスの行方を探していた。それを知ったニュートは、ジェイコブと共にパリに向かうことを決める。

2022/4/15 特別編集版『名探偵コナン 本庁の刑事恋物語~結婚前夜~』

2022/4/22 名探偵コナン 緋色の弾丸

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「奥様は、取り扱い注意」以外にもU-NEXTでは

・ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
・スカーレット
・麒麟がくる
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・エール
・おちょやん
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ


-ドラマおすすめ, 映画おすすめ
-,

© 2022 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」