バラエティ番組おすすめ 報道・情報おすすめ

ビートたけしのTVタックルの無料動画・見逃し配信!たけしが上島竜兵との思い出語る

ビートたけしのTVタックルの見逃し配信と動画無料視聴方法!

テレビ朝日で放送されている討論バラエティ番組「ビートたけしのTVタックル(テレビタックル)」たけしが上島竜兵との思い出語るの見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回、再放送のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この「ビートたけしのTVタックル」は、政治、経済から事件、スポーツまで話題のニュースの根底に潜む“ニッポンの問題”をめぐり侃々諤々、白熱の大激論バトルをする番組で、長年放送され続けている長寿討論番組で、話題です!

だからこそ、「ビートたけしのTVタックル」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「ビートたけしのTVタックル」は現在動画配信されておりません。

今後、「ビートたけしのTVタックル」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスTELASAテラサです。

TELASAテラサはテレビ朝日が関わっている動画配信サービスなので、「ビートたけしのTVタックル」が今後配信されるとしたら、TELASAテラサになると思います。

※これまでの「ビートたけしのTVタックル」の動画はこちらから

・ビートたけしのTVタックルを何回も観たい
・テレビ朝日のドラマの動画をたくさん観たい!
・特撮ヒーローものなども動画でたくさん観たい!
・ディレクターズカット版なども観たい!

そんな人にTELASAテラサはおすすめです。

更にTELASAテラサでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組の見逃し配信ももちろんTELASAなら見放題!

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組は、TVerやテレ朝動画などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、TELASAテラサなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にテレビ朝日の最新ドラマはTELASAテラサ以外では配信されないことが多いので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

TELASAテラサなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

TELASAならドクターXなどのテレビ朝日の話題の動画がたくさん!

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、TELASAテラサなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」たけしが上島竜兵との思い出語る

泥沼化するウクライナ侵攻…ロシア国民はどう感じているのか?金の価格が高騰中!金買い取りの現場に密着…驚きの最高価格は⁉たけしが追悼…上島竜兵さんとの思い出を語る

「ビートたけしのTVタックル」の出演者

【レギュラー出演者】ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと
【ゲスト出演者】東国原英夫、眞鍋かをり、成田悠輔(イェール大学助教授)、東野篤子(筑波大学教授)、あしや(ロシア人YouTuber)

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」日本の国防を大激論

ロシアは“勝利宣言”⁉“戦争宣言”⁉長期化するウクライナ侵攻…今一度「日本の国防」を大激論!騒音…振動…不法占拠…住民迷惑の悪質スクラップヤード業者を直撃取材‼

「ビートたけしのTVタックル」の出演者

【レギュラー出演者】ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと
【ゲスト出演者】杉村太蔵、優木まおみ、黒井文太郎(軍事ジャーナリスト)

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」大谷翔平&佐々木朗希

2年連続MVPへ発進…驚異のスイングスピード、新魔球、進化を続ける大谷翔平&遂に覚醒した“令和の怪物”佐々木朗希を長嶋一茂が徹底解剖!育成方法&2人の違いとは?

「ビートたけしのTVタックル」の出演者

【レギュラー出演者】ビートたけし、阿川佐和子、江口ともみ
【ゲスト出演者】長嶋一茂、岡島秀樹、稲村亜美

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」新しい旅のカタチ

もう旅行をしても大丈夫⁉観光地の現状を緊急調査!新しい旅のカタチ…山梨の村まるごとホテル&小田原のお試し移住ツアー密着!ハワイ&台湾…海外の人気観光地はどうか?

「ビートたけしのTVタックル」の出演者

【レギュラー出演者】ビートたけし、阿川佐和子、江口ともみ
【ゲスト出演者】東国原英夫、石山アンジュ(一般社団法人パブリックミーツイノベーション代表)、門倉貴史(経済学者)、井門隆夫(國學院大學観光まちづくり学部教授)

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」大企業の部長から俳優に?

コロナ禍でも頑張ってます!意外な転職を徹底調査!第2の人生…年齢とお金の問題は?高校教師が海女さんに!?年収1000万円大企業の部長から俳優に!?アナウンサーが女将に!?

「ビートたけしのTVタックル」の出演者

【レギュラー出演者】ビートたけし、阿川佐和子、江口ともみ
【ゲスト出演者】須田慎一郎(経済ジャーナリスト)、神田愛花(フリーアナウンサー)、石山アンジュ(パブリックミーツイノベーション代表)

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」2022年2月20日放送分

ピークアウトはもう目前!?それでもまん延防止措置は延長!?岸田総理はいつ経済に舵を切るのか?規制緩和へ向かう世界の国々…その指導者を国民はどう見ているのか?徹底取材

オミクロン株による感染がいまだ収まらない中、
世界では経済重視に舵を切り、
コロナによる規制を緩和、撤廃する国が相次いでいる。
一方、日本では全国の都道府県で「まん延防止等重点措置」が延長、
コロナからの出口戦略が見えない状況だ。
各国の指導者たちの決断、そして岸田総理の決断は?
そして、これまでの岸田政権のコロナ対策に問題はなかったのか?
ビートたけしと辛口論客が徹底討論

世間をザワつかせた気になるニュース

■年金受給額 受け取りを遅らせると倍額!?
年金制度が改正され、
4月から受給開始の年齢を75歳まで繰り下げることができるようになる。
75歳まで繰り下げた場合、月々の受給額は84%アップするが、
65歳から受け取っている人と同じ受給総額になるのは12年後、
87歳の時だというが・・・

■「まん延防止等重点措置」を延長
全国の都道府県で相次ぎ「まん延防止等重点措置」が延長される一方、
3回目のワクチン接種の遅れが指摘される日本。
今後、岸田総理はどのようにコロナ対策を進めてゆくのか?

世界でコロナ規制緩和へ 指導者の決断を国民たちはどう思っている?

オミクロン株の出現により、世界中で急増した新型コロナの感染者。
しかし、海外では感染者数が多いにもかかわらず、マスク着用の義務やワクチンパスの撤廃など規制緩和を進める国々が相次いでいる。
そんな規制解除に進む国々では、指導者の舵取りを国民はどう思っているのか緊急取材!

■アメリカ
これまで厳しい対策をとってきたニューヨーク州でも公共交通機関や学校などを除き屋内でのマスク着用の義務が解除されるなど、規制緩和へ動き出したアメリカ。物価は高騰し、早急な経済の正常化が求められているがバイデン大統領の支持率は44%までダウン。その理由とは…

■デンマーク
2月1日、新規感染者数が増加している中、ヨーロッパで初めて国内のコロナ規制を全て撤廃したデンマーク。
レストランやマーケットは人で溢れ、経済もコロナ禍以前の状態に戻っているようだ。
しかし、フレデリクセン首相は新規感染者が増加していた中で、なぜ規制撤廃を行ったのか?そして国民の反応は?

■フランス
2月2日から屋外でのマスク着用や
週3回のテレワーク義務が解除されたフランス。
一方でマクロン大統領は「ワクチン未接種者についてはうんざりさせる措置をとる。徹底的にやる。」と発言。はたして国民の反応は?

■イスラエル
1月から世界で初めてとなる4回目のワクチン接種を始めたイスラエル。
しかし、その1月から感染者が急増している。
ワクチン接種の先進国ともいえるイスラエル、政府の判断を国民はどう思っているのか?

■スウェーデン
時短営業やイベントの人数制限など、ほぼすべての規制を撤廃したスウェーデン。
ただ、国民の多くは自主的に感染対策をしているという。
そんなスウェーデンで、交換留学生として日本の大学に在籍している大学生は
厳しい入国制限のため1度も日本に行けないという状況に疑問を感じているという。

各国のリーダーたちに比べ日本のリーダーはどうなのか?
経済に舵を切るべき適切なタイミングは?

「ビートたけしのTVタックル」の出演者

【レギュラー出演者】ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと
【ゲスト出演者】東国原英夫、竹田恒泰(作家)、金子恵美(元衆議院議員)、二木芳人(昭和大学医学部客員教授)

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「ビートたけしのTVタックル」について

「ビートたけしのTVタックル」は、テレビ朝日系列にて1989年7月3日から放送されている、政治を題材にした討論バラエティ番組である。ビートたけしが総合司会を務める冠番組。通称は『TVタックル』。

新聞や雑誌のラテ欄に文字数の制限上『たけしのTVタックル』と表記されることがある。ステレオ放送(2014年3月31日放送分より)、文字多重放送(2012年4月2日放送分より)を実施している。

1989年(平成元年)7月3日に『どーする?!TVタックル』のタイトル、関口宏とビートたけしの総合司会でスタート。関口出演時代はテーマが毎回『日本人と○○』だった。

1990年(平成2年)3月26日放送分で関口が番組を降板、1991年(平成3年)4月1日から『ビートたけしのTVタックル』と番組名を変更、ビートたけしの冠番組となり様々な時事問題をテーマとして各界の著名人などのパネリストによる論争を繰り広げる内容になった。

『ビートたけしのTVタックル』1回目のゲスト及び番組冒頭トークは大橋巨泉で、テーマは『第79回 たけしと巨泉と芸能界』だった(79回というのは1989年からの放送回数だったが、後にテロップに回数の表記をしなくなった)。

オープニングテーマは「『カルメン』前奏曲」で、ナビゲーターの江口ともみが同曲に合わせてゲストを紹介し、最後にたけし、阿川佐和子、大竹まことの3人組を茶化して紹介する演出が恒例だったが、ネオバラエティ枠に移動してからは行っていない。

全体的に時事的要素が強いため、原則として休止となった回は次回以降に放送しない。

事前に番組出演者の性格と役付け、進行に沿った各々の発言が予め決められており、進行の構成台本に「誰彼反論」「宥める司会」「誰彼激怒して退場」と細かにト書きがされている。発言の自由度の幅はある程度利くがほぼ台本に沿った構成で収録されている。このため、討論番組の範疇に当てはまらない、という批判も存在する。

おおむね2日前の土曜日の昼に収録されているが、選挙投票日の翌日が放送日にあたるため、当日昼に収録され編集し放送するいわゆる「撮って出し」の形式で放送されている日もある。収録日後 - 放送日までの間に当日取り上げる話題で最新の情報がある場合はVTR部分を編集している(VTR中に出演者の声が聞こえない場合がそれ)。

2009年(平成21年)8月31日は、前日に行われた第45回衆議院議員総選挙の総括・分析のため、番組20年の中で初めて生放送を行った。これはレギュラーの大竹と阿川がラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送)に出演しているため昼の収録ができなくなったからである。2011年(平成23年)4月11日・同年12月19日・2012年(平成24年)11月12日に放送された3時間スペシャルのそれぞれ後半で放送された分も生放送であった。4月11日分は、後半部分で前日に行われた第17回統一地方選挙総括・分析のため(主に東京都知事選挙について)、12月19日は、当日死去した金正日総書記について、2012年11月12日は政局関係について、2012年(平成24年)12月17日では、前日に投開票された第46回衆議院議員総選挙と2012年東京都知事選挙の総括と分析について、以上4つの放送が、生放送となった。2012年11月19日分は前週に引き続き生放送となった。これは16日に衆議院が解散となったことと、15日にレギュラー出演していた三宅久之が他界したため。

安倍晋三などの自民党幹部も出演している。かつては浜田幸一がそのキャラクターから「悪党党」幹事長として意見を述べていた。

ゴールデン時代は不定期で前枠の「お試しかっ!」「Qさま!!」との合同(まれに他の特番とも合同)の3時間スペシャルで休止にすることがあったり、前2番組を休止にして当番組を3時間スペシャルにすることがあるが、2013年(平成25年)5月13日の回では、この3番組を初めて合同させた3時間スペシャルが行われた(阿川、江口らが「Qさま!!」のプレッシャーSTUDYに参加、「Qさま!!」側からやくみつる、石原良純が本番組に参加)。

2014年3月31日以降は放送開始25周年の機に放送枠を月曜日の21時台から「ネオバラエティ」(朝日放送〈当時〉を除く月 - 木曜日の23:15 - 翌0:15に放送)の月曜枠へ移動する。サラリーマンが帰宅後の視聴を想定した案で、月曜日の21時台は池上彰の冠番組『ここがポイント!!池上彰解説塾』をレギュラーで放送し、21時からニュース番組が3番組続く。テレビ朝日のゴールデン・プライムタイム番組が「ネオバラエティ」枠に移動したのは、2010年4月の『今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王』(水曜日20時台 → 「ネオバラエティ」月曜枠)以来4年振り、ただし、「雑学王」は2007年10月3日 - 同年12月19日に「ネオバラエティ」の水曜枠で放送されているため、ネオバラエティ未経験番組としては初めての枠移動になる。

この放送枠移動を機に、番組開始以来長年にわたって制作プロダクションを担当していた「オフィス・トゥー・ワン」が降板し、新たに「ViViA」(テレビ朝日映像)が制作プロダクションを担当することとなった。政治一辺倒だったテーマも一新し、社会世相全般を扱う方針に変更。ナレーター陣も刷新され55時間テレビ特別版も担当していた服部潤と近藤サトに変更された。さらに、スタジオセットやタイトルロゴも大幅に一新した。

2015年9月28日の放送から、最近の気になる検索キーワードを中心軸に、そのキーワードの深層を深掘りレポーターが検証し、それを基にスタジオで議論するという体裁で放送されるようになり、再びスタジオセットが一新された。

2016年3月28日で「ネオバラエティ」枠月曜日での放送を終え、同年4月3日から放送枠を再度移動し、日曜日11:55 - 12:55での放送となり、全編ローカルセールス枠での放送になるが、一部地域において、全編同時ネットに復す局がある一方で、12:00からの飛び乗り放送を行う局や全編遅れネットを行う局があったり、この枠移動を機に一旦打ち切る局もある。この時からほぼ原点に立ち返って、最近のニュース、特に政治や社会動向にスポットライトを当てた討論に戻り、ナレーターも銀河万丈に、テーマソングも「カルメン」に戻り、放送休止されないこともある。

2017年4月9日から2時間ドラマ新枠『日曜ワイド』(10:00 - 11:50)開始のため、本番組はフライングスタート(および12:00の飛び乗り点)を廃止し、テレビ朝日および同時ネット局では12:00 - 12:55に放送される。

2018年4月8日からは、同年3月25日をもって『日曜ワイド』が終了したため、11:55 - 12:55での放送に復した(12:00の飛び乗り点も再度設置)。

2019年7月7日、放送開始30周年を迎えた。

2019年10月6日からは、放送時間が再度12:00 - 12:55に変更された。なお、『ANNニュース』からステプレレスで11:59にフライングスタートしている。

「ビートたけしのTVタックル」の主なコーナー

(新)日本の景気を考える
放送期間:1995年4月 - 1999年7月
司会:丸川珠代(当時テレビ朝日アナウンサー)
内容はビートたけし扮する「経済問題評論家・北野武」が、毎回全国各地から呼んだゲスト(長年従事した一般人)と共に日本の景気についてトークを行うというもの。丸川は冷静沈着な司会者という設定で、北野のセクハラまがいの発言やゲストの突拍子もない発言にも笑わない。
このコーナーで丸川が泡盛を飲み過ぎて冷静さを欠き、笑いが止まらず喋れなくなるハプニングがあった。
その後、2009年(平成21年)7月の「20周年記念スペシャル」で当コーナーが復活。この時は過去の傑作VTRに加え、過去に登場したゲストが再び出演した。2009年(平成21年)9月21日の「3時間スペシャル」でも再登場した。
2010年(平成22年)1月11日の「3時間スペシャル」でも当コーナーは復活したが、司会は小川彩佳(当時テレビ朝日アナウンサー)に交代。

ぶらり赤字列島の旅
旅人:木之元亮
ナレーション:滝口順平→銀河万丈
不定期で放送。日本の箱物行政施設を追う。
このコーナーのタイトルは、日本テレビ系で放送中の紀行番組『ぶらり途中下車の旅』のパロディ番組。滝口はその番組でもナレーターを務めていた。
2008年(平成20年)3月10日の放送では“本家”の阿藤快が登場した。
2010年(平成22年)8月2日の放送では「ぶらり事業仕分けその後の旅」を放送。
ナレーションを担当していた滝口順平が2011年8月29日に死去したため、その後は本番組のナレーターである銀河万丈がナレーションをする事となった。
痛快!!永田町時代劇(政界時代劇スペシャル)
人気コーナーの「永田町時代劇」では現在の政局の動きを時代劇ドラマでコミカルに描き平沢勝栄などの現職議員も本人役で出演し、ついに三宅まで出演するようになった。

視聴者参加公開タックル
題名同じ。放送日は1993年(平成5年)12月6・13日。ゲストは結城哲也(前半)・春日了(後半)。番組内で行われる議論に対し異議を持つ視聴者が多く番組に送られた視聴者からの手紙にも実際に番組の議論に参加したいと言う希望が多く寄せられたため、番組内で参加希望者を募り実際に番組に出演させた。

相当な数の参加希望の応募があったため、番組スタッフによるオーディションが行われた。まず「女の幸せは男で決まるか?」等の番組側が用意した題目に対し、自分の意見を文章にして送らせた。その中から番組出演に十分耐えると判断される者を選び出し、次は筆記と面接による選考が行われた。このようなオーディションを行った結果、10代から50代までの各世代でそれぞれ10人が「世代代表」として選考され通常の番組と異なりスタジオ内に各世代を分けてレギュラー出演者と対面に座らせるセットが造られそのセットに参加者を座らせ番組が収録された。

普段はテレビで見る出演者がすぐ自分たちの目の前いるためか若い世代の参加者が緊張して、収録開始直後は発言数が極端に少なく盛り上がりに欠けた。特に10代を代表する参加者の消極的な態度に司会者の東ちづるが不満を漏らす場面もあった(放送時はカット)。収録が進むにつれ次第に場の雰囲気に慣れたためか、参加者の発言は収録後半になるほど活発になった。しかし収録終了後、多くの参加者が自分の意見を十分に言えなかったことを悔やんだ。

40 - 50代の参加者で、司会者に代わり番組を仕切り勝手に議題を提案したり他の参加者へ感情をあらわに非難する者もみられたが、それらに司会者やスタッフが無難に対応し、番組側の“仕込み”だったのではないかと印象を抱く者もみられ、これらの場面は放送されなかった。参加者全員に1万円の出演料が足代として支払われた。

番組収録の終了後、ビートたけしは「今回の収録は、番組スタッフも参加者も(視聴者参加型という企画に)慣れていない面があった。次回の同企画ではもう少しスムーズにできるのではないか」という意の感想を述べた。

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

TELASAで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ビートたけしのTVタックル」以外にもTELASAテラサでは

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

テレビ朝日ドラマや特撮ヒーローものなら、是非TELASAテラサで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、TELASAテラサでチェック!

※「ビートたけしのTVタックル」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ


-バラエティ番組おすすめ, 報道・情報おすすめ
-, , ,

© 2022 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」