バラエティ番組おすすめ

バカ桁TVの無料動画・見逃し配信!とにかくたくさんの数や量で検証

バカ桁TVの無料動画・見逃し配信!とにかくたくさんの数や量で検証

テレビ朝日で放送されているバラエティ番組ネオバズ!!「バカ桁TV(バカケタテレビ)」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回、再放送のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この「バカ桁TV」は、気になる疑問を「人数」「時間」「回数」など、さまざまな“バカな桁”を使って検証していく番組で、話題です!

だからこそ、「バカ桁TV」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「バカ桁TV」を楽しむには、AbemaTVを利用するのがおすすめです!

・バカ桁TVを何回も観たい
・オリジナルのドラマの動画をたくさん観たい!
・麻雀番組や、新しい地図の番組もたくさん観たい!

そんな人にAbemaTVはおすすめです。

更にAbemaTVでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

見逃し配信ももちろんAbemaTVなら見放題!

地上波で放送されているドラマやバラエティ番組は、TVerなどでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、AbemaTVプレミアムに登録すれば広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にAbemaTVはオリジナル配信ものが多いので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

AbemaTVなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

AbemaTVなら話題の動画がたくさん!

・呪術廻戦
・鬼滅の刃
・映画るろうに剣心
・M 愛すべき人がいて
・17.3 about a sex
・ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
・アリバイ崩し承ります

などなど、AbemaTVなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

ネオバズ!!「バカ桁TV」とにかくたくさんの数や量で検証

あらゆる課題を、「人数」「時間」「回数」など“バカなケタ”=「とにかくたくさんの数や量」を使って検証してみる番組
MCは錦鯉とマヂカルラブリーのWチャンピオン!

①食レポの仕事で行く店行く店 全く同じ味の料理が出てきたら 何軒目でコメントがかぶる?
“達人”彦摩呂&“ビギナー”和田まんじゅう

②映画のエンドロールがいつまでも終わらなかったら 一体いつまで見ていられる?
「エンドロールは最後まで観る」こがけんVS無限エンドロール

③毎朝同じ寝起きドッキリをくらったら 何日目でリアクションをやめる?
真空ジェシカ・ガクVS錦鯉・マヂラブも涙目になるハードドッキリ

「バカ桁TV」は、気になるおバカな疑問を、「人数」「時間」「回数」など、“バカな桁(ケタ)”=「とにかくたくさんの“数や量”」で愚直に検証していく新番組! 「食レポの仕事で行く店、行く店全く同じ味の料理が出てきたら何軒目でコメントが被る?」「世界中の人間が一斉にジャンプしたらどうなる?」など、数々のばかげた疑問を徹底的に検証します。

ネオバズ!!「バカ桁TV」の出演者

【MC】錦鯉、マヂカルラブリー
【VTR出演】ガク(真空ジェシカ)、こがけん、彦摩呂、和田まんじゅう(ネルソンズ)

ネオバズ!!「バカ桁TV」気になる疑問を“バカな桁”で検証

錦鯉とマヂカルラブリーがMCを務める「バカ桁TV」が5月23日(月)深夜にテレビ朝日で放送され、ABEMAでも見逃し配信される。

これはABEMAとテレビ朝日の共同制作枠「ネオバズ!」の新番組。気になる疑問を「人数」「時間」「回数」など、さまざまな“バカな桁”を使って検証していく。本日のオンエアでは「食レポの仕事で行く店行く店、まったく同じ味の料理が出てきたら何軒目でコメントがかぶる?」というお題の検証に、彦摩呂とネルソンズ・和田まんじゅうの2人が登場。また「エンドロールは最後まで観る」という映画好きのこがけんは「映画のエンドロールがいつまでも終わらなかったら、一体いつまで見ていられる?」、真空ジェシカ・ガクは「毎朝同じ寝起きドッキリをくらったら、何日目でリアクションをやめる?」というお題の検証に臨む。

番組収録を終えたマヂラブは「仲良しM-1チャンピオン同士、めちゃくちゃ楽しかったしやりやすかった。お互いのいいところが出たんじゃないですかね!」(村上)、「芸人とかの被害者はこの番組で増えていくでしょうね。本当に性格悪い人が作ったんだろうな(笑)」(野田)とコメント。錦鯉・渡辺は野田の話を受けて「昨日『バカ桁』が来てよお!ってなりそう」(渡辺)と芸人の反応を予測し、錦鯉・長谷川は「本当にタイトル通り“バカげた”番組なので、めちゃくちゃ楽しいです! バカになって笑ってください!」と視聴者に訴えた。

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「錦鯉」について

「錦鯉」は、ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)及び漫才協会に所属する長谷川雅紀と渡辺隆からなる日本のお笑いコンビ。2012年結成、M-1グランプリ2021王者。

組む以前は2人ともピン芸人として活動し、同じSMA NEET Projectに所属していた長谷川と渡辺によって2012年4月1日にコンビを結成。元々2人は仲間と一緒に飲むなどの間柄で、コンビを組もうと誘ったのは渡辺の方からだった。

芸人を目指すきっかけとなったのは、長谷川が海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)で渡辺がダウンタウン。

2019年のM-1グランプリで準決勝まで進出し、敗者復活戦にも出場。その翌年には決勝進出も果たし4位に入賞した。その後、テレビ出演を徐々に増やしているが2021年1月現在、2人してアルバイトの籍は置いている。長谷川曰く「まだバイトの籍は置いています。芸能界は何が起こるか分からないので」とのこと。

特に長谷川の天然キャラクターと年齢と芸歴に裏打ちされた自虐エピソードが、『チャンスの時間』(Abema TV)や『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日)でも注目された。

2021年1月4日、ニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』(パーソナリティー:ナイツ)の生放送中、2人とも興味を示していた漫才協会入りがあっさり決まった。正式には漫才協会会長である青空球児(青空球児・好児)に連絡し決定すると塙宣之(ナイツ)が語った。同月、錦鯉が完熟フレッシュ(ワタナベエンターテインメント所属)と共に漫才協会へ正式入会したと伝えられた。

2021年1月の取材時、事務所の先輩でもあるハリウッドザコシショウから色々アドバイスしてもらったり、イベントなどに呼んでもらったりしてありがたかったと答えている。

2021年7月、ニホンモニターが調査・発表した「2021年上半期テレビ番組出演本数ランキング」では、出演数の前年比111本増加により2021上半期ブレイクタレント4位にランクインし、M-1決勝後のブレイクが数字として証明された。以降も民放キー局を中心に各局のゴールデン番組や看板番組に数多く出演している。

2021年9月4日、コンビ結成初の冠番組「錦鯉が行く! 絶景富良野ゆめツアー」がHTB(北海道ローカル)で放送された。

2021年12月19日、M-1グランプリで2年連続の決勝進出を果たす。ファーストラウンドでは655点を獲得してオズワルドに次ぐ2位タイで最終決戦に進出し5票を獲得して優勝した。ソニー・ミュージック・アーティスツ所属のお笑いコンビでは初の優勝となり、非吉本所属のお笑いコンビとしては2007年のサンドウィッチマン(当時フラットファイヴ所属)以来、14年ぶりの快挙でもあった。ちなみに長谷川は50歳にして50代初のファイナリスト及び王者となった。

「錦鯉」の長谷川 雅紀について

ボケ担当、立ち位置は向かって左。

北海道札幌市白石区出身。北海道北広島西高等学校卒業。高校卒業後は北海道造形デザイン専門学校に進学したが、半年ほどで中退してその後フリーター生活となった。

生家は札幌市中央区の二条市場にあった鮮魚類の珍味店。父はそこの2代目だったが、1979年に店を閉めて白石区のアパートへ転居。長谷川曰く「父は事業に手を出して騙され、店を取られちゃった」とのこと。高校入学時に豊平区の庭付き一戸建ての家に転居したが、その後再び白石区に戻っている。

身長171.8(M-1優勝前は173cmだった) cm、血液型O型。

小さい頃のあだ名は「マッチ」で、「近藤真彦さんよりも早かった」と自負している。

好きなタイプはかつての斉藤由貴で、ファンクラブにも入っていた。斉藤を追って『ザ・ベストテン』(TBS)の生中継が札幌へ来た時、その会場になったホテルの中庭から声援を送れたのは「生涯の思い出」だったと話している。

衣装は上下白のスーツ。

兄弟は2つ上の姉と2つ下の弟がいる。

趣味は温泉巡り。

聞き上手な所がある。

専門学校を中退後はホストとして働くなどしていたが、アルバイト先のカプセルホテルの同僚が劇団員だった縁で舞台へ上がるようになった。芝居をやっていくうちに笑わせるシーンが面白いと思うようになったことや、当時テレビで見た海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)などのコントに衝撃を受け1994年に札幌吉本ができたのを機に23歳で芸人に転身した。

2001年10月から2002年12月まで『夕方Don!Don!』金曜特大号(HTB)のレギュラーリポーターとして、生中継やロケをする「週末はいただき! ハセガワフライデー」→「長谷川雅紀のフライデー珍道中」のコーナーを1年ほど担当。

タカアンドトシとは吉本興業札幌支社1期出身同士の同期で親交が深く、特にトシには過去数十万円単位の借金をしていた。2人からは「ハセ」と呼ばれている。高校時代からの友人だった久保田昌樹とコンビ『まさまさきのり』を組み(その後『マッサジル』に改名)、解散後はピン芸人・のりのりまさのりとして活動した。上京後に現在の事務所へ所属する。マッサジル解散後、渡辺と現在のコンビを結成。

2011年の時点で、牛丼チェーン店での週5日深夜勤務のバイトを10年続けていた。また16歳の時からバイトをしているため、そこも含めると30年以上もバイト経験をしてきた。その経験数も非常に多い。

相方・渡辺曰く「突き抜けた馬鹿」。

年を取るごとに奥歯が1本ずつ抜け落ちた結果、奥歯はすべて抜け落ちてしまい食べ物を噛むこともままならないため、丸呑みしている。信号機の明かりや月明かりで髭を剃るなど数々の貧乏逸話を持つが、テレビ番組の貧乏芸人No.1オーディションには交通費がなく出演を断念した。

渡辺からは「組んでみて、本当にこの人バカなことが分かった」といったことを言われている。渡辺からはずっと鼻をすすってることや爪を切らないこと、Tシャツなど服を替えないことなど怠惰だという長谷川自身の生活面まで毎日のように注意されて気にかけられており、長谷川は渡辺のことを「東京のお母さん」と表現している。

ホルスタイン・モリ夫(モリマン)とは中学・高校の先輩にあたるが、芸歴としては後輩。

「ガハハハ」と豪快に笑うため事務所の先輩であるハリウッドザコシショウからは「仙人の笑い方」と言われ、『しくじり先生 俺みたいになるな!!』にコンビでゲスト講師として出演した際には澤部佑(ハライチ)から「殿様の笑い方」と言われた。

2021年9月から読売KODOMO新聞を購読していることを2022年1月1日放送の『爆笑ヒットパレード2022』(フジテレビ制作)で明かしている。敢えて子供向けの新聞を購読している理由について、「僕があまりにも学がないのでいろいろ世間のことを知ろうと思った。それで新聞を取ろうと思ったが、大人向けの新聞は難しいと思い、まずは子供向けの新聞から段階を踏んで取ろうと思った」と語っている。

「錦鯉」の渡辺 隆について

ツッコミ担当、立ち位置は向かって右。

東京都江戸川区出身。日本大学第一高等学校卒業。中央学院大学中退。

身長170 cm、血液型O型。

NSC東京校5期出身。

衣装は上下黒のスーツ。2020年のM-1グランプリを機に紺のスーツへと新調した。

趣味は将棋、特技は連想ゲーム、大喜利。

事務所の後輩であるアキラ100%の芸名を考案した。

小学生の時にフジテレビ『夢で逢えたら』を観てダウンタウンに衝撃を受け、中学へ進学する前には芸人を志すようになる。

日本大学第一高等学校時代はアメフト部に所属していた。オードリーとは事務所こそ違うものの、同期な上に同い年で同じ日大系列の高校へ通っていてアメフト部の所属だったという共通点を持つ。

現在のコンビ結成前は、2004年から2008年まで小田祐一郎(現・だーりんず)と共にコンビ『桜前線』を組み、当時はボケ担当だった。桜前線解散後はピン芸人で活動。桜前線以前は、2000年から2004年まで高校の同級生だった江波戸邦昌(元オテンキ、現在は引退)とのコンビ『ガスマスク』として活動。

AV好きとして有名で「地上にあるほとんどのAVを観ている」と言われている。またAVコレクターとしても知られ、所持数が一時期3000本を超えており、費やしたお金も400万円を越えている。2021年7月3日放送の『ゴッドタン』(テレビ東京)にて布川ひろき(トム・ブラウン)にも「自宅にアダルトDVDは3000本もある」ことを明かされており、みちお(トム・ブラウン)からは「警察が違法業者から押収する数だよ!」とツッコまれている。また同放送回にて500人以上にも上るAV女優のTwitterアカウントをフォローしていることも明らかになった。蓄えた知識を生かし、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』では度々AV愛好家として出演しており、AV解説を行っている。

VTuberが好きで、主ににじさんじ・ホロライブ・774 inc.などのVTuberを視聴しており、2021年3月17日放送の『あちこちオードリー』にて兎田ぺこらのファンであることを公言している。

痛風持ち。

相方・長谷川よりも少ないが、渡辺もアルバイトの経験数は多い。本人が最悪だったと語るのは「船から荷下ろしをするバイト」で、外国からフェリーで来た荷物をフォークリフトまで運ぶというものだがその荷物は「なんだか分からない物」で、更には箱に書かれていた文字も何処の国のものか分からないとのこと。確認で他の人に中身を聞くと「珍しい野菜だ」としか教えてもらえず、更に一箱10kgから20kg程の重量であった。また、歩いてフォークリフトまで運んでいると上司から「走れ」と指示されたものの渡辺曰く「走っても歩いても時間が変わんない距離」だった。流石に「やってらんねぇ」と考え、5個目を取りに行くふりをしてそのまま走って逃げていったという。

「錦鯉」の芸風

主に漫才。突き抜けた“バカ”な長谷川のボケに対し、冷静にいなす渡辺のツッコミが特徴。互いの名前をネタ中も含み、下の名前で呼ぶ(渡辺から長谷川へは「雅紀さん」とさん付け)。

結成当初は長谷川のキャラクターを隠してやっていたが、あまりウケの良くないことが多くザコシショウから「もっとバカキャラにした方がいい」と助言を受け、ある日のライブで素の長谷川を出してみるとバカウケして以降はこのキャラを前面に出して行っている。長谷川は「(渡辺が)ネタにツッコんでいたのが、自分のキャラにツッコむようになった」と話している。ツカミとして長谷川が「こ~んに〜ちは~!!」と大声で挨拶するが、これもザコシショウの助言を受けて最初からバカキャラを押し出すために始めたものである。

漫才の初めに長谷川が大声で挨拶し、渡辺がそれにツッコむ。その後長谷川がバカなセリフを喋って渡辺がさらにツッコんだ後は改めて挨拶をする。漫才の終わりには渡辺が「どうも、ありがとうございました」と言ってお互い深々と挨拶をしてシメる。

例)長谷川「こ〜んに〜ちは〜!!」→渡辺「うるせぇな!」(他に「こんばんわだよ!」「はい、こんにちは!」など)→長谷川「一文無し、参上!!」→渡辺「みっともねぇよ!」(他に「頭が良くなる本を、買ったよ!」→「早く読めよ!」、「空っぽだよ!」→「入れて来いよ!」、「どうせみんな、こうなるんだよっ!」→「嫌なこと言うな!」など)

ネタ作りは2人で行っているが、長谷川が1人でふざけている所を渡辺がフリーでツッコんでいくという台本のないアドリブ漫才を基本軸としている。そのためネタ合わせはあまりせず、練習は長谷川が流れやタイミングを覚えるため1人でしていることが多い。かつては台本を書いていたが、その後はキーワードを箇条書きにしているものが台本代わりになっているという。渡辺から長谷川へむちゃぶりな質問を投げかけ、その返しが面白かったら採用という方法をとっている。渡辺はこれを長谷川の面白さを信頼してるが故と称し、渡辺は舞台を重ねてベストなツッコミフレーズを追求しているという。

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「マヂカルラブリー」について

「マヂカルラブリー」は、吉本興業東京本社に所属しているお笑いコンビ。大宮ラクーンよしもと劇場の専属芸人である「大宮セブン」の一角でもある。M-1グランプリ2020王者。略称は、「マヂカル」、「マヂラブ」。

野田 クリスタル(のだ クリスタル、本名:野田 光〈のだ ひかる〉、1986年11月28日 - )
ボケ(ラップネタではツッコミ)・ネタ作り担当、立ち位置は向かって左。
神奈川県横浜市南区六ツ川出身。
身長179.7cm、体重77.3kg。血液型A型。

村上(むらかみ、本名:鈴木 崇裕〈すずき たかひろ〉、1984年10月15日 - )
ツッコミ(ラップネタではボケ)担当、立ち位置は向かって右。
愛知県新城市(旧南設楽郡鳳来町)出身、東京都杉並区高円寺在住。
法政大学文学部卒業。
身長182.1cm、体重105kg。血液型O型。

「マヂカルラブリー」結成まで
2002年、野田は中学卒業後の15歳で同級生とコンビ『セールスコント』を結成しインディーズ劇場での活動や、TBS『学校へ行こう!』の「お笑いインターハイ」において参加者約5,000人の中で優勝、翌年にはインターネットの相方募集掲示板で知り合った相方とコンビ『役満』を結成、16歳で吉本所属のプロになりM-1グランプリの3回戦に進出。その後、ピン芸人として地下ライブで活動していた。

また、村上は法政大学のお笑いサークル・HOS(5期)出身で2005年・2006年に『大学お笑い日本一決定戦』で連覇するなど、学生芸人として活動していた。その後は就職活動で相方2人の就職が決まったものの村上だけは就職できず、そのまま流れでお笑いを続けることになった。

村上が所属していたお笑いサークルがアングラ気質だったため、面白いと噂の地下芸人のカリスマ・野田のことは彼が18歳の時から一方的に知っており、学園祭にも呼んでいた。当時の野田は東京の地下芸人に憧れて客が笑わないお笑いを追求していた最中で「スベるのは面白いからだ」と自己解釈し、観客からの笑い声がなくても野田は意に介さなかったが学園祭側ではスベり過ぎて問題となり、実行委員の一員だった村上は「あれ呼んだの誰だ?」と周りから責められた。「キングオブフリー」というインディーズ芸人ライブを村上が観に行った際にたまたま野田が出演しており、「面白すぎる」「僕と組めばいけるんじゃないか」と思ったという。2007年2月、大学卒業を機にプロの芸人になろうと相方を探していた村上が石橋哲也(元・カオポイント)に相談したところ、偶然にも野田を勧められた。村上は知り合い伝手に「コンビを組みたがっている奴がいる」とだけ前もって伝えてもらい、野田のライブの出待ちをして声を掛け、そのままコンビ結成に至った。コンビ名の由来は2人とも巨漢で男臭かったため、コンビ名くらいは可愛くしようとお互いに一番可愛いと思う単語を出し合った所、「マジカル」と「ラブリー」であったことから。コンビ名を「マジカル」ではなく「マヂカル」とした理由は、「ネットで検索した時に上位に来る」のを期待してと述べている。

結成後
結成後は「LIVE疾風迅雷」などのインディーズ・ライブで毎回のように優勝を収めるなど好成績を残し、吉本興業へ所属する。野田は役満時代から吉本に籍を残していたため、村上のみがこのタイミングで吉本へ所属した形になる。また当時吉本の若手芸人達が出演していたAGEAGELIVEに出場し、約半年ほどでレギュラー組に昇格する。しかしNSC出身でないことから劇場にはなかなか出られず、2015年に大宮ラクーンよしもと劇場の専任になってからはライブの数が増えていった。このこともあり、2人は地下芸人を自称している。

『M-1グランプリ』では結成間もなくして3回戦に進出、結成1年にして準決勝まで進出し早くも実力を示す。しかし仕事は増えず、ルミネtheよしもとなどの劇場にも出演できずにいた。お笑いだけでは食べていけず、2017年まで2人はアルバイトを続けた。2010年に『M-1グランプリ』が一旦終了した後、『THE MANZAI』では2011年、2012年の認定漫才師になるがその後は振るわなかった。復活後の『M-1グランプリ2015』では自信満々で挑むも準々決勝で敗退。この敗北が転機となり、「このままでは終わってしまう」「ウケたい」と意識が変わってネタのブラッシュアップに力を入れ始め、2016年には準決勝まで進出する。

『M-1グランプリ2017』では決勝へ初進出し、「野田ミュージカル」を披露。だが、審査員全員に80点台を付けられ、700点満点中607点で最下位となってしまった。特に上沼恵美子には「好みじゃない」「よう決勝に残ったな」と酷評を受けた。予選でウケたにも拘らず、決勝では上手くいかなかったため今後もそうなるのではないかと思い、出番が終わった後の楽屋で2人は「もう漫才はできないんじゃないか」と口にするほどだった。また周りの芸人が励ましの言葉やアドバイスを貰っていたが、それすら聞けないほどショックを受けていた。

『M-1グランプリ2017』の決勝で最下位を取ったことにより、皮肉にも仕事(特に営業)が増え収入も上がった。しかしそこではスベって上沼に怒られた芸人としての振る舞いを求められており、その屈辱的な状態に不満を持ち続けることとなった。『キングオブコント2018』では初の決勝進出を決め、7位で終えた。

野田は2018年と2019年の『M-1グランプリ』敗者復活戦では「えみちゃん、待っててねー!」と、優勝を果たした2020年の『R-1ぐらんぷり』では「えみちゃん、ありがとうー!!」と叫び、度々上沼に怒られたことをネタにしていた。2018年・2019年の『M-1グランプリ』の決勝まで行けなかったことでネタの温存ができ、後の優勝に繋がった。

2020年3月8日、野田が『R-1ぐらんぷり2020』で初の決勝進出を決め優勝。これにより野田は史上初のM-1グランプリ、キングオブコント、R-1ぐらんぷりの3大会全てでのファイナリスト経験者となった。

2020年、新型コロナウイルスの大流行によって感染防止のため劇場公演が中止になり、70日間漫才が出来なくなるという事態となった。また『キングオブコント2020』の出場も考えていたが、コロナ禍の影響で5〜6月に予定していた単独ライブが9月に延期したため、コントを披露しようにも間に合わず出場を辞退。

『M-1グランプリ2020』優勝
『M-1グランプリ2020』で3年ぶりに決勝進出。『M-1グランプリ2017』で酷評を受けた上沼と再会を果たしたが、上沼本人はそのことをすっかり忘れていた。ファーストラウンドでは野田はせり上がりの際に正座の状態で登場し、『M-1グランプリ2018』の敗者復活戦でネタにした「高級フレンチ」を披露。上沼からは94点という高得点を受け、合計649点となり2位で最終決戦に進出した。最終決戦では「つり革」を披露して3票を獲得。優勝を果たした。同じく最終決戦に進出した見取り図、おいでやすこがが2票ずつ獲得したため、マヂカルラブリーはM-1グランプリにおいて、史上初の過半数以下の得票で優勝したコンビとなった。最終決戦で披露した「つり革」は野田がしゃべらずに動き回り、村上がツッコむ漫才であったため、「あれは漫才なのか」とネット上で議論が巻き起こった。

優勝後の会見では、野田は史上初の3冠(R-1ぐらんぷり、M-1グランプリ、キングオブコント)を目指すと宣言。

2021年1月1日に行われた無観客配信イベント「マヂカルラブリーno寄席」がチケットよしもとの歴代配信チケットの売り上げ枚数1位となり、2020年11月の「アキナ牛シュタイン」によるユニットライブの約1万4000枚の記録を越えた。

宣言通り野田の3冠獲得(R-1、M-1、キングオブコント)を目指して『キングオブコント2021』に出場し、3年ぶりに決勝進出。M-1優勝後にキングオブコントファイナリストになるのはサンドウィッチマン以来2組目。1stステージのトリ(10番目)に「こっくりさん」を披露したが、455点で9位に終わり、M-1グランプリに次ぐ優勝はならなかった。

2021年11月、「GQ MEN OF THE YEAR 2021」にてメン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・コメディ・デュオ賞を受賞。

2021年12月1日、ニホンモニターが発表した「2021年タレント番組出演本数ランキング」の、昨年との出演番組の増加数を比較したブレイクタレントランキングでは、290本の増加で、290本増のおいでやすこがと共に同数で1位となった。2020年の番組出演本数は59、2021年の番組出演本数は349だった。

芸風
主に漫才。独特で変則的なコント漫才が多い。ネタの初めに野田が「〇〇になりたいよー!」「〇〇だよー!」と宣言、シチュエーションを提案しコントに入る。視覚的なお笑いで、全身を使い表現する動きの多い1人コントのようなボケの野田に対して村上がシンプルにツッコむ。村上のツッコミは、「普通のことを大きな声で言う」鈴木拓(ドランクドラゴン)の系譜だという。2010年以前は、村上は”優しい国語の先生”のようなスタンスで山里亮太(南海キャンディーズ)の「ツッコミでも気の利いたワードで笑わせる」というツッコミに近かったが、鈴木と出会ってからはシンプルかつ若干口の悪いツッコミになっていった。『M-1グランプリ2020』では野田のあまり喋らずに動きで見せるボケに対し、村上の情報を補完する説明ツッコミという無声映画のようなサイレントコメディ色の強い漫才へ変化した。野田によるとネタ中の特徴的な動きは、インディーズ時代に舞台が狭かったため狭いスペースでダイナミックさを出すために作られたという。我流漫才とも称されるこのスタイルは「みんなは全部が仕上がりすぎてる笑い(伏線を回収していく構成され尽くした和牛のような漫才)を目指すけど、俺らは無理だと気づいてからの勝負。比べられない存在でありたい」という野田の想いから来ている。

ネタのツカミで挨拶する際は村上が「村上です」と名乗り、野田が「〇〇です」と言った後、村上が「マヂカルラブリーです」とコンビ名を言うのと同時に野田はそのまま「〇〇でーす」と言う。〇〇の部分は様々なパターンがあり、例として「僕」「村上」「変な虫」「でっかい海老」「凄腕スナイパー」「魅惑の何か」などがある。『M-1グランプリ2020』の決勝ファーストラウンドでは「どうしても笑わせたい人がいる男です」と挨拶した。このツカミはコンビ結成時から行っている。

単独ライブではコントも披露しており、「コントの方が漫才より楽しくできる」と語っている。キングオブコントでは2018年・2021年に決勝進出。

評価
前田登(はりけ〜んず)は彼らについて、「こんなネタは書けないし習ってもいない。今まで見たことないし、(自分たちが若いときに)やってたら怒られていた」と話している。博多大吉(博多華丸・大吉)は「僕は(こういうネタは)怖くてできない」「ここから先はわからない。われわれの手には負えない」と述べている。塙宣之(ナイツ)は「男芸人は野田君みたいなボケに1番憧れる。ああいうのって先輩や周りから色々言われたりとかで、みんな心が折れてやらなくなる」と評した。

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

AbemaTVで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「バカ桁TV」以外にもAbemaTVでは

・呪術廻戦
・鬼滅の刃
・映画るろうに剣心
・M 愛すべき人がいて
・17.3 about a sex
・ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
・アリバイ崩し承ります

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

テレビ朝日系のドラマも配信されることが多いので、是非AbemaTVで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、AbemaTVでチェック!

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験


-バラエティ番組おすすめ
-, , ,

© 2022 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」