映画おすすめ

【無料フル動画】こんな夜更けにバナナかよノーカット動画視聴方法!見逃し配信は?

【無料フル動画】こんな夜更けにバナナかよノーカット動画視聴方法!見逃し配信は?

日本テレビで放送されている映画番組「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送された「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の見逃し配信、ノーカット無料フル動画を無料視聴する方法などについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」が金ローで放送されましたが、どうでしたか?カットが気になりましたか?

映画のテレビ放送だとカットされてしまう部分があるのも仕方ありません。

それでは金ローで放送された「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の感想を見てみましょう。

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」金ロー放送の感想

やはり、カットされてしまったシーンが多過ぎて、金ローの放送では満足出来ていない人が多いです!

だからこそ、「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」をよりいっそう楽しむためにも、ノーカットで何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」を楽しむために動画配信サービスHuluについて紹介したいと思います。

・こんな夜更けにバナナかよを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマやバラエティ番組は、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」について

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」は、渡辺一史によるノンフィクション書籍が原作で、原作タイトルは『こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』です。

全身の筋力が徐々に衰えていく進行性筋ジストロフィーという難病を抱え、北海道札幌市に在住していた男性の鹿野靖明(しかの やすあき、1959年 - 2002年)を取材したノンフィクション作品である。

1人では体を動かせないうえ、痰の吸引を24時間必要とする鹿野が選んだ自立生活と、それを24時間体制で支えるボランティアたちの交流が描かれている。

書籍のタイトルは、夜中にいきなり「バナナが食べたい」と言い出した鹿野に対して、ボランティアの一人が心に浮かべた感想から取られた。

鹿野の自由奔放な性格の象徴として紹介されるエピソードであると同時に、障害者と介助者との対等な関係がいかに構築されるべきかという、ノーマライゼーションの本質を問うタイトルとなっている。

第35回大宅壮一ノンフィクション賞、第25回講談社ノンフィクション賞をそれぞれ受賞している。

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のあらすじ・ネタバレ

北海道で医大に通う田中(三浦春馬)は、ボランティア活動を通じて体が不自由な鹿野(大泉洋)と出会う。

鹿野は病院を出てボランティアを募り、両親の助けも借りて一風変わった自立生活をスタートさせる。

ある日、新人ボランティアの美咲(高畑充希)に恋をした鹿野は、ラブレターの代筆を田中に頼む。

ところが美咲は田中の恋人だった。

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のネタバレ・感想

筋ジストロフィーの鹿野さんと鹿野さんの自立生活を支えるボランティアさん達の日常生活を描く。

24時間人の助けが必要な鹿野さん。

学生ボランティアを集め、実習を兼ねた〝鹿野ボラ〟を作り楽しくガヤガヤと日常を送る。

ボランティアの1人、医学生の田中と田中を訪ねて来た美咲。

鹿野のわがままに振り回される2人だが、鹿野が美咲に好意を抱きラブレターの代筆を田中に頼む。

美咲は田中の彼女だが、鹿野には話して無かった。

なんだか複雑な関係。

美咲は他のボランティアと違い、鹿野に遠慮が無い分ハッキリと否定する。

美咲がついた嘘が元で田中と美咲の関係が壊れ、田中はボランティアを辞めてしまった。

鹿野は一芝居打ち2人の気持ちを確かめた。

死を目前にしても夢を諦めず、明るく愉快に日々を過ごす鹿野の姿に勇気をもらえる。

母親には自分の時間を過ごしてもらいたいと思う鹿野の優しさがホロリとくる。

観ている間はそれが知りたいと思ったが、観終わった後は、それはどうでもいいか、と思い直した。

タイトルの内容は序盤のシーンにすぐ現れ、それを見ると、

「うわ、なんかこれ、ずっと観るの辛いかも」

と思っていたが、その後は、普通に見れる。

これは、大泉の演技力のなせる業なのか?

美咲がだんだんと鹿野に心を許していくターニングポイントが、あの「間に合わなかった」場面というのが、ちょっと腑に落ちないし、美咲と田中のその後の関係性も、なんだかすっきりしないが、まー、それは飲み込みましょう。

この映画でほんとよかったと思えたのは2つ。

一つ目は、家族の絆。

母と鹿野が手を握りながら、無言で、そして目と目で会話するシーンは、胸にグッと来た。

「おかあちゃん、おかあちゃんには、自分の人生を生きてほしいんです」

それを書いた鹿野。

そして受け取った母。二人の胸中を思うと、胸が締め付けられる。

そして2つめは、定番で泣かせる「亡くなる間際のシーン」を入れていない(取り除いている)点。

(途中、2回ぐらい、それに近いものがあったが、そこは笑いで吹き飛ばした大泉、いや鹿野。)

もし「亡くなる間際のシーン」が入っていたら、普通の"お涙頂戴映画”に陥っていたであろう。

この映画は、そこがポイントではなく、困難を乗り越えて行くこと。

そしてそれに挑戦している人へのエールを送るための映画なのである。

それが証拠に、最後は、鹿野がボランティアのみんなに囲まれながら、ロックを歌っているシーンになっている。

エールを自分に、ボランティアのみんなに、そしてこの映画を観ているものに送っているのだ。

久しぶりに、いい映画を観た。

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」が現代社会に伝えるメッセージとは

鹿野靖明という人物の生き方から、我々ははたして何を学ぶことができるだろうか。

そんな前のめりの姿勢で映画を観るというのはあまり落ち着かないスタイルではあるが、自立生活を送るひとりの筋ジストロフィー患者と彼を支えるボランティアたちの何気ない日常が延々と積み重ねられていく『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』を観ていると、不思議とそこから何か学べないものかという欲が出てしまう。

それは皮肉にもこの映画が公開された2年前と社会全体の様相がガラリと変わってしまったからなのか、それとも“自己責任”というあまりにも無責任な言葉がさも当然のように横たわるほど心が貧しい社会になってしまったからなのだろうか。

物語は高畑充希演じるフリーターの美咲が、合コンで知り合った三浦春馬演じる医大生の田中に会うため、彼がボランティアとして働くある部屋を訪れるところから始まる。

そこで出会ったのは、国の指定難病である筋ジストロフィーを幼い頃に患い、首と手しか動かすことができずに、大勢のボランティアに囲まれながら生活している鹿野という男だった。

とにかくわがままかつ自由に振る舞いボランティアを振り回す鹿野に一瞬で気に入られてしまった美咲は、知らず知らずのうちにボランティアとして働くことになるのである。

遺伝子の変異によって筋肉に不可欠なタンパク質の機能に異常が生じ、細胞機能を維持できなくなる。

それによって筋肉の変性や壊死が起こり、筋萎縮や筋肉量の現象によって運動障害がもたらされる。

筋ジストロフィーという名前こそ聞いたことあれど、それが一体どういう病なのか知らない人も少なくはないだろう。

同じように全身の筋力が低下していくALS(脳萎縮性側索硬化症)という難病もあるが、そちらは運動ニューロンが原因となる神経変性疾患であるため異なっており、それでもやがて体が動かなくなり呼吸機能障害などの合併症を引き起こすという点では共通している。

けれどもこの映画では、その病気が一体どんな病気なのかという点についての説明はごく最低限しか為されない。

「なぜ病気になったのか」「どうやったら治せるのか」

といった無意味にドラマティックなことは二の次三の次であり、あくまでも「どう生きていくのか」というすごくシンプルな部分にだけフォーカスを当てていく。

他人との関わり合いの中で、恋をして、悩んで、わいわい盛り上がって、夢を持つ。

それはつまり、障がい者と健常者が同じ環境で対等に生きる、“ノーマライゼーション”の思想が映画にも強く反映されているからではないだろうか。

劇中の言葉を引用すれば、「生きるってのは迷惑を掛け合うこと」「人間できることよりもできないことの方が多い」。

できないことは勇気を持って誰かに頼ればいいし、誰かに助けを求められたときに応えられるならば応えればいい。

少なからず現代社会では、いかに他人に迷惑をかけずに生きていくかばかりが求められ、自身に限らず他者にもそれを強制しようとするきらいがあるように思えてならない。

それどころから前述した“自己責任”しかり、共助や公助よりも自助に著しく比重を置く価値観であったり、誰もが気を張りながら生きている一方で弱者だの強者だのと勝手に定義して自分と異なる立場の人間を平然と切り捨てていったりと、人間関係なるもののすごく当たり前のことがなぜか蔑ろにされてしまっている。

とくにこの数カ月間はそれが顕著になっていると感じることばかりだ。

閑話休題、つまりこの映画で描かれている“人間ドラマ”に何も特別なことはないのである。

たしかに鹿野は障がい者と括られてしまう立場にある以上、社会的には“弱者”に当たるのかもしれないが、それはあくまでも相対的なものに過ぎない。

夢を持ち続け人を惹きつけることができる彼は誰かの希望になることができる。

一方で、鹿野を支え続ける美咲は嘘で自分を取り繕いながら生きていたり、田中は将来や親との軋轢に苦悩しながら人生を模索していくなど、誰もがそれぞれの弱さや脆さを抱えて生きていることに違いはない。

それを誰かにさらけ出しながら、できる範囲で誰かの支えになろうとしていくことは、理想的な共助のかたちではないだろうか。

「完璧な人間なんていない」というビリー・ワイルダーの映画の台詞が頭の中を何度もよぎっていく。

そしてやはり、この映画を語る上で触れないわけにはいかないのは、田中役を演じる三浦春馬の存在だ。

終盤で描かれる明け方の美瑛のシーンにおける彼の語る台詞のひとつひとつが、公開当時に観たときと今ではまったく違う言葉に聞こえてきてしまうのは、もう避けては通れないことだ。

ただどの作品を観ても変わらない、三浦のくしゃっとした笑顔と凛としたたたずまいはこの映画にも間違いなく記録されていることは明記しておきたい。

こんなにも素晴らしい役者がいたことを、決して忘れてなるものか。

この数カ月間何度も思ったことだが、改めてそう思える好演であった。

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

※「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」としての配信はHuluではされておりませんが、「金曜ロードSHOW!/金曜ロードショー」で放送される映画の多くはHuluで配信されております。(ジブリ系映画は除く。)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ


-映画おすすめ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」