バラエティ番組おすすめ

【無料動画】芸能人格付けチェック2021の見逃し配信・無料視聴方法!GACKTの連勝記録は!?

【無料動画】芸能人格付けチェック2021の見逃し配信・無料視聴方法!GACKTの連勝記録は!?

ABCテレビ制作でテレビ朝日で放送されている毎年恒例の人気バラエティ番組である「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この番組「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」はもう何年も続いている人気バラエティ番組です。

いつもテレビに映る芸能人さんが、映る価値無しになることもあり、大変盛り上がる番組です!

だからこそ、「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」は現在動画配信されておりません。

今後、「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスTELASAテラサです。

TELASAテラサはテレビ朝日が関わっている動画配信サービスなので、「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」が今後配信されるとしたら、TELASAテラサになると思います。

・芸能人格付けチェックを何回も観たい
・テレビ朝日のドラマの動画をたくさん観たい!
・特撮ヒーローものなども動画でたくさん観たい!
・ディレクターズカット版なども観たい!

そんな人にTELASAテラサはおすすめです。

更にTELASAテラサでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組の見逃し配信ももちろんTELASAなら見放題!

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組は、TVerやテレ朝動画などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、TELASAテラサなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にテレビ朝日の最新ドラマはTELASAテラサ以外では配信されないことが多いので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

TELASAテラサなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「芸能人格付けチェック」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

TELASAならドクターXなどのテレビ朝日の話題の動画がたくさん!

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、TELASAテラサなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「芸能人格付けチェック」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」の放送内容

一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感など6つのジャンルの格付けチェックに挑み、間違える度に一流→普通→二流→三流→そっくりさん、そして最後には“映す価値なし(画面から消滅)”とランクがどんどんダウンしてゆく、お馴染みの元祖格付けバラエティの決定版!

今年も格付けマスターを務めるのは浜田雅功。

豪華ゲストの中で、誰が真の一流で、誰が映す価値なしなのか!?

予想のつけられない展開の中で、今年も大波乱が・・・!

果たして一流芸能人たちは最後までテレビ画面に映っていることができるのか!?

今回もマスター浜田が大喜びする大波乱、そして衝撃のラストを迎えることとなった格付けチェック!

最後に笑った芸能人、泣いた芸能人は?

そして、元日から画面から消え去る屈辱を味わう芸能人は!?

チェック①「ワイン」

毎年恒例となったワインの飲み比べには、フランス5大シャトーの一つ『シャトー・ラフィット・ロートシルト』の中でも超レアなヴィンテージが登場!

最も偉大なヴィンテージの一つと言われる1982年のもので、世界一影響力のあるワイン評論家、ロバート・パーカーが100点を付けた至高のワイン。

1流ホテルなら1本100万円は下らない逸品だ。

飲み比べるのはフランス・ボルドー産の1本5000円のワイン。

100万円と5000円なので、一流芸能人ならわかって当然の問題だ。

チェック②「吹奏楽」

国内屈指のプロの吹奏楽団「ハーツ・ウインズ」と、高校生の楽団「東京都立片倉高等学校吹奏楽部」の演奏を聴き分ける。

「ハーツ・ウインズ」は吹奏楽の神様「フレデリック・フェネル」が認めた指揮者・大澤健一氏を中心に2007年に発足し、プロの中でも職人気質の玄人が集まった超一流の吹奏楽団。

一方の「東京都立片倉高等学校吹奏楽部」は、吹奏楽の甲子園と言われる「全日本吹奏楽コンクール」で6度も金賞に輝く実力校だ。

チェック③「味覚」

A、B、C3つの食材でつくった『蟹しんじょ』を食べ比べ、芸能人たちの舌がバカ舌かどうかを確かめる。

正解は「北海道産最高級タラバガニ(1杯4万2千円)」、食べ比べるのは「スーパーの冷凍タラバガニ(100g580円)」、さらに間違えるはずがない『絶対アカン』として、魚のすり身で作ったいわゆるカニカマ「ほぼタラバガニ(1パック255円)」が登場。

『絶対アカン』を選んだチームは2ランクダウンとなる。

ちなみにこの絶対アカンで使用しているカネテツデリカフーズの「ほぼ」シリーズは、秋の格付けチェックでも登場し、武田鉄矢、唐沢寿明、檀れいら大物芸能人たちが次々と間違え、消え去っているという代物だ。

チェック④「ダンス」

様々な世界大会での優勝経験を持つ世界一のダンサー・KENZOさんと、そのお弟子さんのダンスを見比べ、どちらがKENZOさんなのかをあてる。

KENZOさんは、2010年に世界大会『EURO BATTLE World Final』でアジア人初の優勝。

以降、前代未聞の世界大会8年連続チャンピオンとなり、世界大会・国際大会と合わせて13冠を達成。

その一方、2008年にはDA PUMPに新メンバーとして加入。

振付師としても活躍し、DA PUMPのUSAを初め、安室奈美恵、SKE48の振り付けなどを手がけている。

比べるのは、ダンス歴9年というKENZOさんのお弟子さん。

チェック⑤「四重奏」

番組史上最高額、総額49億円の世界的名器による四重奏を聴き分ける。

今回聴くのは、ヴァイオリンとチェロの四重奏。

ヴァイオリン3本はすべて世界に600本もないと言われる名器「ストラディバリウス」。

ストラディバリウスが3本も揃って演奏をするのは、世界的なコンサートでもめったにないという。

さらにチェロも五大名器の一つ「マッテオ・ゴフリラー」が用意された。

聴き比べるのは、初心者用の楽器で総額106万円。

49億円と106万円の音色の違いは芸能人ならわかって当然のはず。

チェック⑥「牛肉」

最後は、おなじみの牛肉。

これまでは毎回高い牛肉と安い牛肉を見極めてきたが、今回は大サービス。

牛肉と「違う動物の肉」を食べ比べ、牛肉がどちらかをあてる。

牛肉は日本三大和牛の一つで、黒毛和牛の最高峰ブランド「米沢牛」を用意。

米沢牛は、きめ細かい霜降りと脂の甘みが特徴。

今回はホホ肉を赤ワイン煮にしたものを頂く。

食べ比べるのは鹿肉。今回は高い安いではなく、牛肉がどちらかを見極めるだけなので、鹿肉を選んだら2ランクダウンとなる。

さらにもう一つ、「絶対アカン食材」よりも外すとやばい「絶対ありえへん食材」として、普段から食べなれているはずの「豚肉」も用意。

この「絶対ありえへん食材」を選んだら、どんなランクのチームも選んだ瞬間に消えてしまうという恐ろしいルールが適用される。

そしてこの時点で普通芸能人のチームが正解するとワンランクアップして一流芸能人に戻れるという特別ルールも。

※「芸能人格付けチェック」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「格付けチェック2021」GACKT相棒は番組初の女性アーティスト!

一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感など6つのジャンルの格付けチェックに挑み、間違える度に「一流」→「普通」→「二流」→「三流」→「そっくりさん」、そして最後には「映す価値なし(画面から消滅」とランクダウンしていく“格付けバラエティー”の決定版。

今回のチェック内容は(1)ワイン(2)吹奏楽(3)味覚(蟹しんじょ)(4)ダンス(5)四重奏(6)牛肉。

前人未到となる個人62連勝中のGACKTは、自らスカウトしたマル秘ゲストと参戦。

予告動画によると、相棒は「番組初の女性アーティスト」。

その姿はCG処理により銀色に塗りつぶされ

「なんで?なんでGACKTさん、私にしたの?」

という発言もボイスチェンジャーにより声色が変わっている。

ペアを組むのは一体、誰なのか?

動画にはGACKTが悩む姿もあり、連勝の行方も注目される。

出演者

【司会】
浜田雅功

【アシスタント】
ヒロド歩美アナウンサー

【ゲスト】
<チーム大御所>
前川清、梅沢富美男

<チーム全問正解>
GACKT、?(マル秘ゲスト)

<チーム黒革の手帖>渡部篤郎、武井咲

<チーム書けないッ!?>
生田斗真、菊池風磨(SexyZone)

<チームにじいろカルテ>
高畑充希、北村匠海

<チーム美男美女>
香里奈、三浦翔平

<チームアイドルと芸人>
日向坂46(小坂菜緒、佐々木美玲、加藤史帆)アインシュタイン(河井ゆずる、稲田直樹)

※「芸能人格付けチェック」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

「芸能人格付けチェック」について

「芸能人格付けチェック」は、朝日放送テレビ(ABCテレビ)の制作により、テレビ朝日系列において、毎年正月及び改編期に放送されているチェック型クイズバラエティ番組。

同局制作により、同系列で放送された『人気者でいこう!』内のコーナーから派生した特別番組。

本項目では、「人気者でいこう!」の番組内コーナーとしての放送時から特番化後まで一体的に記す。

出演者が「高級品」と「安物」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じて番組内独自のランク付けを行う番組。

前述の通り開始当初は『人気者でいこう!』での1コーナーとして始まり、最終回まで不定期に放送。

番組終了後、2005年に単発特番としてコーナーを番組化。

その後、好評により元日での放送が定着する。

2013年以降は「常識チェック」・「BASIC」・「MUSIC」などといった、「芸能人格付けチェック」からの派生番組が春・秋の改編期に放送されている。

レギュラー企画期

1999年3月23日に放送開始。

正式なコーナー名は「芸能人格付けチェック 〜お前たちは果たして何流芸能人なのか!?〜」で、初期は週替わり企画の1つだった。

2000年9月まで同番組のメイン企画となり、同番組がリニューアルされた同年10月から最終回の2001年9月25日までは不定期に行われた。

司会はレギュラーの浜田雅功・内藤剛志・堀部圭亮が「謎の3兄弟」として進行。

1999年8月31日放送分から、3兄弟も「事前チェック」としてゲストが挑戦する問題に解答。

解答方法はどちらかのフリップボードを挙げ、正解はスタッフから発表される。

また事前チェックの様子は、ゲストの挑戦中VTRの間に挟み込まれる。

進行席の後ろには一流芸能人を獲得した芸能人の写真が飾られており、最年長の丹波哲郎、最年少の上原多香子、スポーツ界からは松木安太郎、落合博満、吉田義男などがいる。

一方、進行席の向かい側には映す価値なし殿堂入りとして志村けん、加藤茶、古手川祐子、梅宮辰夫のシルエット(白い紙に顔と肩のラインを点線で描いただけの物)が飾られている。

普通芸能人以下は一流芸能人の写真の下にピンクの横書きネームプレートでランク毎に区分けされていた。

1999年12月21日には特別編として『プロ野球対抗格付けチェック』を実施。

福岡ダイエーホークス(浜名千広・篠原貴行・松中信彦)・中日ドラゴンズ(久慈照嘉・関川浩一・愛甲猛)・横浜ベイスターズ(石井琢朗・波留敏夫・斎藤隆)・ヤクルトスワローズ(石井一久・古田敦也・高津臣吾)・阪神タイガース(坪井智哉・藪恵壹・矢野輝弘)の球団別3人一組による団体戦で行われた他、通常とは異なるランク名で行われた。

特番時代

2005年に特別番組として復活し、以降正月恒例の単発特番となっている。

第5弾からハイビジョン制作となり、朝日放送での現在のロゴマークが自社制作送出で初披露となった。

第8弾は朝日放送創立60周年記念番組として、第13弾は朝日放送創立65周年記念番組として放送された。

ナレーターはレギュラー期の松本大、諏訪部順一とは異なり木村匡也が担当している。

第4弾は木村が他にナレーションを担当している『クイズ$ミリオネア』(フジテレビ系)のスペシャルと放送が重なったため、垂木勉が代理担当した。

司会進行は浜田と伊東が「格付けマスター」として出演。

基本的な部分はレギュラー期と同じだが、2人(一部のチームは3 - 5人)1組のチーム制となっており、計5 - 8組が出演する。

チェックには一部を除き、チームの代表者が挑戦する。

視聴率は好調を維持しており、第5弾以降は全て同時間帯1位となっている。

特に第6弾では18.1%を記録し(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)、2009年の正月三が日におけるテレビ朝日のゴールデン・プライム平均視聴率トップ獲得に貢献した(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)。

その後も好調をキープし続け、2020年には最高視聴率となる21.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)を記録しており、同時間帯トップの平均視聴率を獲得し続けている。

また、現在では「羽鳥慎一モーニングショー・新春特大スペシャル」や、「志村&所の戦うお正月」、後番組の「相棒・元日スペシャル」と並ぶテレビ朝日系列の元日の顔になっている(2017年からこの体制が確立)。

通常版第3弾以降は、レギュラー期と同様に進行役は事前に全てのチェックを実際に行う「ミニ格付け」の模様が流され、正解はスタッフから告げられる。

第9弾以降は発表と同時に、不正解者には炭酸ガスが発射される。

結果は第7弾以前と第14弾以降は最後にまとめて発表、第8弾から第13弾は解答シーンが問題ごとの正解発表の前に挟み込まれていた。

特番時代の「ミニ格付け」では一流芸能人で終えるケースはほとんど無く、浜田らはMCにも関わらず正解率がいつも低いため、ナレーションの木村にツッコまれるのが定番となっている。

最終チェックの結果発表や「映す価値なし」になると同時に、中島みゆきの「世情」がBGMとして流される。

ミニ格付けは派生版でも行われるが、常識チェック版では行われない。

第17弾では常連ゲストだった梅宮辰夫の追悼特集がエンディングに組まれたため、ミニ格付けは放送されなかった。

通常版第10弾以降は、一部の地域を除きSoftBank、日産、LINE、ワイモバイルなどのコラボCMが放送され、お笑いタレントがコラボ企業の商品・サービスにちなんだチェック問題に挑戦する。

本編と異なり、解答が分かれた場合個人の解答を選択する。

正解発表はナレーションの木村が担当。

通常版第16弾以降は、視聴者もデータ放送やスマホアプリでチェックに参加できるようになった。

常識チェック版・派生版

2012年12月14日放送の『Oh!どや顔サミットスペシャル』にて、派生企画『芸能人品格チェック』が放送された。

同企画はその後、2013年10月4日に格付けチェックのシステムに合わせた形で特番が放送され、以降も春・秋の改編期特番として2017年10月まで続いた。

2018年3月以降は常識チェックに代わり、春は身近な物を2択でチェックする『BASIC版』、秋は出題を音楽に絞った『MUSIC版』や秋にちなんだ問題が出題される『AUTUMN版』といった派生版が行われている。

常識チェック版と派生版のスタッフは『Oh!どや顔サミット』から引き継がれているため、通常版とはテロップなどの演出に多少の差異が見られる。

MUSIC版では視聴者もスマートフォンを利用して、チェックに参加できるようになっている。

※「芸能人格付けチェック」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ

 

TELASAで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「芸能人格付けチェック!2021お正月スペシャル」以外にもTELASAテラサでは

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

テレビ朝日ドラマや特撮ヒーローものなら、是非TELASAテラサで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、TELASAテラサでチェック!

※「芸能人格付けチェック」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!TELASA(テラサ)公式ページへ


-バラエティ番組おすすめ
-, , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」