スポーツおすすめ バラエティ番組おすすめ ライブおすすめ

【無料動画】朝倉未来に勝ったら1000万円の見逃し配信!3人を計96秒で料理!

【無料動画】朝倉未来に勝ったら1000万円の見逃し配信!3人を計96秒で料理!

ABEMA PPV ONLINE LIVEにて生配信される「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の見逃し配信・アーカイブ配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」は、今飛ぶ鳥を落とす勢いで人気の朝倉未来さんとストリートファイトで勝負をし、勝ったら1000万円もらえるというシンプルな番組なのですが、スリリングな展開が予想できることから注目度が非常に高い配信番組です!

だからこそ、「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」を楽しむには、AbemaTVを利用するのがおすすめです!

・朝倉未来1000万円を何回も観たい
・オリジナルのドラマの動画をたくさん観たい!
・麻雀番組や、新しい地図の番組もたくさん観たい!

そんな人にAbemaTVはおすすめです。

更にAbemaTVでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

【見逃し配信】
2021年12月20日(月)23:59まで

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

見逃し配信ももちろんAbemaTVなら見放題!

地上波で放送されているドラマやバラエティ番組は、TVerなどでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、AbemaTVプレミアムに登録すれば広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にAbemaTVはオリジナル配信ものが多いので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

AbemaTVなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

AbemaTVなら話題の動画がたくさん!

・呪術廻戦
・鬼滅の刃
・映画るろうに剣心
・M 愛すべき人がいて
・17.3 about a sex
・ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
・アリバイ崩し承ります

などなど、AbemaTVなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」3人を計96秒で料理!

最強兄弟の兄〟朝倉未来(29)が、ストリートファイト最強を証明だ。20日にインターネット動画配信サービス「ABEMA」で配信された「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」企画に出演。

当初は4人と対戦予定だったが、アイドルグループ「KAT―TUN」元メンバーの田中聖が負傷のため当時になって出場を辞退。残る3人には、元「モーニング娘。」後藤真希の弟でアイドルグループ「EE JUMP」元メンバーの後藤祐樹、会津伝説の〝喧嘩屋〟久保田覚、キックボクサーのBigbangウエルター級王者モハン・ドラゴンとバラエティーに富んだ挑戦者が並んだ。

着衣、髪つかみも許される、事実上の〝ケンカルール〟で、立会人を船木誠勝が務めた。

最初に挑んだのは久保田。屋台のセットの前で木製のイスを投げつけて仕掛けたが、未来は落ちついていた。ヒザを当ててダウンさせ、パンチを振り下ろしてわずか14秒で決着をつけた。

2戦目の後藤はコンビニのセットで待ち構え、商品を投げつけて向かってきたが、あっさり首をとらえた未来はフロントチョークの体勢に。そのまま商品棚めがけて後方に投げつけた。最後はパンチと蹴りでたたみかけ、45秒で決着。敗れた後藤は左目付近に裂傷を負い、真っ赤に腫れ上がっていた。

3人目のドラゴンとは倉庫で対戦。積極的に前に出てきたが、未来は的確にパンチを当てて37秒で勝利。3戦合計、わずか96秒だった。

「懐かしい気持ちになりましたね」と振り返った未来は、3人の印象については「なかったですね」と語った。

また本業の格闘技での次戦に向けて「面白いことをやって、また格闘技を盛り上げたいなと思います」とした上で「ケンカということで、ストリートファイトという見え方で出ててかっこいいとか言われているけど、マネしないでほしい。格闘技を広めるためにやっているので。これを見て面白いと思った方は、格闘技を見てもらえたら」と訴えた。

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」逮捕歴10回の「会津伝説のけんか屋」14秒で秒殺

RIZINフェザー級の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)に挑戦するABEMAの企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」が20日に行われ、PPV(ペイ・パー・ビュー=有料)で放送された。

挑戦者の1人目は逮捕歴10回という「会津伝説のけんか屋」久保田覚(25)が、“お祭り会場”で、やってきた朝倉未来と出合い、ゴングもなく、闘いがはじまった。

ベンチを投げつけてきた挑戦者と対峙(たいじ)。朝倉が仕掛け、膝蹴りからのワンツーを見舞い、14秒で秒殺した。

2人目のタレント後藤真希の弟後藤祐樹(35)は“コンビニ”で戦うようだ。

3人目、K-1にも参戦したキックボクサーのモハン・ドラゴン(44=ネパール)は“倉庫”で待ち構えている。

なお、元KAT-TUNの田中聖(こうき、36)はけがのため出場を辞退した。欠場で、最も注目されたカードは消滅していた。

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」田中聖が欠場!

RIZINフェザー級の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)に挑戦する企画、20日のABEMAの企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の挑戦者に決まっていた元KAT-TUNの田中聖(こうき、36)が、けがのため出場を辞退した。ABEMAが20日、公式ツイッターで報告した。欠場となり、最大の注目カードが消滅した。

「『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』の挑戦者として久保田覚さん、後藤祐樹さん、モハン・ドラゴンさん、田中聖さんの4名を発表しておりましたが、本日田中さんより『怪我のため出場を辞退したい』と申し出があったため欠場となります」とした。

今回の1000万円企画には656人がオーディションに参加。挑戦者の1人目は逮捕歴10回という「会津伝説のけんか屋」久保田覚(25)、2人目はタレント後藤真希の弟後藤祐樹(35)、3人目はK-1にも参戦したキックボクサーのモハン・ドラゴン(44=ネパール)。田中は4人目の挑戦者に決まっていた。番組は、ABEMAでPPV(ペイ・パー・ビュー=有料)で20日(土)の19時半から配信される。

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」田中聖挑戦決定

元KAT-TUNの田中聖さんが、11月20日にABEMA PPV ONLINE LIVEにて生配信される「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」で朝倉さんに挑戦することが発表されました。

同番組は、ABEMAの人気シリーズ「1000万円企画」の2年ぶりとなる最新作。格闘技イベントRIZINで活躍する朝倉さんと、オーディションで選ばれた挑戦者がストリートファイトに挑むという内容で、挑戦者が勝利した場合は賞金として1000万円が贈与されます。

田中さんの参戦は、11月18日にYouTubeの「ABEMA 格闘CH【公式】」で発表。その中で田中さんは、2017年に大麻取締法違反の疑いにより渋谷の路上で逮捕された過去について、「このストリートで終わったから、ここからちゃんと這い上がりたいというか、終わったままではいれないんで」と参加動機を明かしました。

動画では、田中さんが逮捕現場を再訪する様子や格闘家とのトレーニングの様子も紹介。さらに、スタジオで朝倉さんを前にした田中さんが、「(戦うことへの恐怖心は)ないわけじゃないですけど、それよりもめったにない機会なんで楽しみたいという気持ちが強いです」「やるからには負けるつもりでは行かないんで」と意気込みを見せる場面も見られました。

今回の企画には656人がオーディションに参加。田中さん以外の挑戦者として、逮捕歴10回という“会津伝説のけんか屋”こと久保田覚さん、タレントの後藤真希さんの弟で2007年に窃盗と強盗傷害容疑で逮捕され約5年の獄中生活を送った後藤祐樹さん、K-1に参戦経験のあるキックボクサーのモハン・ドラゴンさんの3人が発表されています。

同シリーズは過去、亀田興毅さん、朝青龍さん、那須川天心さんと挑戦者による対戦模様を配信しましたが、1000万円を手にした人物は未だ0。今回は、戦いの場をリングや土俵ではなくストリートに移した他、衣服や靴を着用した状態で戦う“けんか”のルールでバトルが繰り広げられます。

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の詳細

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」
2021年11月20日(土) 開場19:30〜 開始20:00〜
*朝倉未来選手の「生」登場は21:00以降の予定です。

ABEMAの人気シリーズ「1000万円企画」史上もっとも危険と言われる企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」が始動。
かつて路上の天才と言われた喧嘩最強の朝倉未来にストリートファイトで勝利し1000万円を手にする猛者は現れるのか!?
未だかつてない1000万円シリーズぜひご期待ください。

番組の詳細情報などは随時更新いたします。

【注意事項】
※本配信は当初10月31日(日)配信予定だったものの延期公演になります。
※本配信は追っかけ再生、見逃し配信機能がご利用いただけます。
※見逃し配信は2021年12月20日(月)23:59までになります。
※見逃し期間の販売は2021年12月20日(月)21:00で終了いたします。
※チケットご購入後の配信延期・中止以外の理由に伴うキャンセル・払い戻しはできません。
※上記概要は予告なく変更する場合がございます。

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」前科者、タトゥー、喧嘩自慢、元力士も

格闘家の朝倉未来選手(29)が参戦するABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』(20日放送)で、危険な志願者たちが集結したオーディションの模様の一部始終が、YouTube「ABEMA 格闘CH【公式】」にアップされた動画で公開された。

同番組は、朝倉が自身のルーツでもある“ストリートファイト”を舞台に、衣服を着用したまま路上で戦う“喧嘩ルール”で全国から募集した喧嘩自慢を迎え討ち、朝倉に勝利すると賞金1000万円を獲得できる。当初は10月31日に開催予定だったが、同2日開催の『RIZIN LANDMARK』での負傷の影響で11月20日に延期された。

この日に公開されたのは、全国から腕自慢の猛者が集まった9月のオーディションの模様。。特にピックアップさられたのは、元K-1選手の池田賢司、元ラグビー選手の寺田幸司、元テコンドー選手の皆川条治、元力士の鈴木海希、喧嘩自慢の山田蒼偉、元プロレスラーの友寄志郎、元ボクシング世界ランク3位の細川貴之など。それぞれが自身の武勇伝を次々に語り、実技も披露した。

なかでも、総合格闘技でポーランド2位だったというホイナツキ・パヴェウは、他の参加者たちを威嚇し、「全然いいよ。皆と1人ずつやっていいから」と臨戦態勢に。朝倉に向けて「これが海外のレベル」とアピールした。

同番組の挑戦者は全4人で、うち3人がすでに発表。1人目は“会津伝説の喧嘩屋”久保田覚。2人目が元モーニング娘。後藤真希の弟で元タレントの後藤祐樹、3人目はBigbangウェルター級現役王者キックボクサーのモハン・ドラゴン。

4人目は18日午後7時からABEMAで放送される特番で発表される。

挑戦者第2号はゴマキ弟!

格闘家の朝倉未来(トライフォース赤坂)に挑戦する企画「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」(ABEMA・20日放送)。朝倉が選んだ2人目の挑戦者が、ABEMA格闘チャンネルの公式YouTubeで明らかとなった。

「9月、東京オーディション会場にやってきたのは…」とのテロップとともに、映し出されたのは、元アイドル・後藤祐樹。元「モーニング娘。」の後藤真希の弟だった。

14歳で芸能界デビューも、2007年に逮捕。人生のどん底に落とされる。「朝倉選手に勝って賞金をゲットしたい」と語った。

参謀には逮捕歴13回でケンカ3000戦無敗とされる“所沢のタイソン”こと久保広海氏がつき、ストリートファイト必勝法を伝授された。

「母親がボクが刑務所入っているときに他界しちゃったんですけど、母親との約束を果たすためにこの企画に参加させていただこうかなと思いました」と、祐樹は語った。

一方、妻は「心配でしょうがないですね」とコメントしている。

この投稿には「後藤祐樹懐かしいな!」「一番感情移入できるな」「後藤がクレベルに見えてきた」「朝倉未来に素人が勝ったら人生ひっくり返りますよ」「週6で働いて結婚もしてて完全に更生出来ててすごい」「後藤さんの試合めちゃくちゃ見たい!!」「タイソン出たら一番盛り上がる」など多くの反応が寄せられている。

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の“喧嘩ルール”決定!

11月20日(土)にABEMA PPV ONLINE LIVEにて生配信される『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』のルールが、ABEMA格闘チャンネル公式YouTubeで公開された。

“喧嘩ルール”と銘打たれているだけに制約はシンプルで、反則についての明記がない。金的や頭突き攻撃は許されているのだろうか。同チャンネルで発表された“喧嘩ルール”は、以下の通りとなっている。

喧嘩ルールについて

1:着衣のまま戦い、服を使った攻撃も可能。ただし服以外の武器の持ち込みは禁止

2:格闘技では禁止されている、髪の毛を掴みながらの打撃攻撃も可能

勝敗の付け方について

1:元プロファイターや総合格闘技レフェリー経験者が立会人となり戦いの勝敗を判定

2:戦意喪失、戦闘不能またはどちらかが降参した場合に決着がつく

3:今回の戦いにより朝倉未来も挑戦者も致命的な怪我を負うことがないよう、立会人が危険と判断した場合戦いを止める

これまで、656人の応募者の中から逮捕歴10回喧嘩師、ゴマキの弟・後藤祐樹、剛腕で知られるBigbangウェルター級王者で元MA日本スーパーライト級王者のモハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾)といった、3人の挑戦者が発表されている。

そして4人目の「最後の大物挑戦者」の発表は、18日の19時よりABEMAで放映される予定だ。

一体、どんな戦いになるのか、ますます目が離せなくなってきた。

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」オーディションで“ガチげんか”した男性に神対応

YouTuberでプロ総合格闘家の朝倉未来さんが11月17日にYouTubeチャンネルを更新。20日にABEMA PPV ONLINE LIVEで生配信される「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」のオーディションで“ガチげんか”に発展した男性と和解する動画を公開しています。

11月7日公開の動画で1000万円企画のオーディションを実施していた朝倉さん。面接時に空手経験者の男性・山田豊二さんと口論に発展した朝倉さんは、売り言葉に買い言葉でヘッドギアなしのスパーリングを行っており、馬乗りになって山田さんの頭部を殴り続けるところをスタッフに制止される事態となっていました。

同動画は現在までに500万回再生を超えており、この反響を受けて朝倉さんは17日に「1000万企画で喧嘩になった彼の働くハンバーガー屋に行ってみた」のタイトルで対談動画を公開。オーディション時はケンカ自慢らしく血気盛んな印象だった山田さんですが、今回の動画では別人のように物腰柔らかな対応を見せており、朝倉さんも「山田さんなんか全然(雰囲気が)違うじゃないですか」「めちゃくちゃいい人よ」と驚いていました。

山田さんはオーディションでの立ち振る舞いについて、「気合というか根性みたいな感じで、もう行くしかないって感じでした」と覚悟を決めて臨んでいたことを説明。前回の動画で山田さんが悪く映っていたことを気に掛けていたという朝倉さんは、「(名誉を)回復させたいなって」と対談企画を実施した理由を明かし、その言葉通り山田さんが働くハンバーガー店をしっかりと宣伝しています。

今回の動画は公開から1日足らずで245万回再生超えの大反響。視聴者からは、「やっつけた後の世間的な影響も考えた上でのフォロー素晴らしい!」「悪い印象のままだったらネットのおもちゃになってた可能性があったけど実はめっちゃいい人だね」「そのままで終わらさず相手を思い考えた行動、素晴らしいです」など朝倉さんのアフターフォローを称賛するコメントが多く寄せられました。

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

「勝ったら1000万円」シリーズについて

「勝ったら1000万円」は、「亀田興毅に勝ったら1000万円」としてAbemaTVのAbemaSPECIAL 2チャンネルで2017年5月7日に配信された特別番組。1000万シリーズの第1弾でもある。

AbemaTV1周年記念企画として制作された特別番組である。元プロボクサーである亀田興毅にボクシングで勝てば賞金1000万円を獲得できるという内容である。亀田興毅にとって約1年半ぶりとなる試合となった。5時間にわたって生配信した。今回の番組の製作スタッフはかつてTBSにて放送されていた『ガチンコ!』の企画、ガチンコファイトクラブと同じである。

挑戦者は事前に一般の視聴者から募集を行い決定した。合計2983通の応募があり、書類選考、オーディション、予選スパーリングなどを行い4人に絞られた。現役格闘家や元プロボクサーは対象外となったとされたが、4人の中には『THE OUTSIDER』などのアマチュア格闘技大会の出場経験者もいた。

生配信に先駆け、2017年5月3日21時より「調印式・対戦相手発表」がAbemaTVにて「完全ノーカット放送SP」として配信された。

会場は東京都新宿区にあるスポーツ施設。会場は出場選手の応援団や関係者のみの観覧となった。結果は4戦とも亀田興毅が勝利。1〜3試合はKO勝ちで勝利したが、4戦目はKO勝ちができなかった。試合後亀田は、「4連戦は引退している体には厳しい。足がやばかったですね。2試合目くらいから結構足にきていたんですよ。踏み込んだパンチが打てなかったですね」とコメントしている。

なお、2018年1月1日には、同種の企画として、興毅の弟の亀田大毅が素人の挑戦を受ける『亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円』がAbemaTVで配信された。

2020年1月1日深夜(2日未明)、『アベマの時間 VS亀田!朝青龍!天心!1000万円シリーズ初の地上波放送!禁断バトル全復活SP』として、テレビ朝日系列(一部地域を除く)にて地上波初放送した。

ボクシングルールで1人3分3ラウンドを戦い、挑戦者が亀田にKO勝ちすれば1000万円獲得。試合は挑戦者の安全とバッティングを考慮し両者ともヘッドギアを着用。

当日の視聴数は延べ1420万回に達し、これまでの最高だった「『極楽とんぼ KAKERUTV』〜24時間AbemaTV生JACK〜」(2017年3月4日 - 3月5日配信)の約350万回を上回り、AbemaTVの視聴数歴代最高記録を更新した。尚、視聴アクセスが殺到し、第一試合の始まる19時40分頃から第2試合の終わる21時頃まで一時サーバーがダウンする事態となった。YouTube LiveややFacebook、Twitterでも同時配信されていた。

亀田×ジョー プロボクサーへの道 - AbemaTVで2017年7月9日より配信されているレギュラー番組。亀田興毅がトレーナーとなり、当番組に挑戦者として出演したYouTuberのジョーを3カ月でプロボクサーにするという企画。

朝青龍を押し出したら1000万円 - AbemaTV1000万円企画の第2弾。亀田興毅もゲストとして出演している。

「朝青龍を押し出したら1000万円」について

「朝青龍を押し出したら1000万円」は、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで2017年12月31日に配信された特別番組。

2017年大晦日特別企画として制作されたAbemaTVの年末年始特番であり、AbemaTV1000万円企画の第2弾。第68代横綱として活躍した朝青龍と対戦者が賞金1,000万円を懸けて行う相撲対決である。生中継で放送された。朝青龍が土俵入りしたのは7年ぶりであり、この日に向けて稽古も行っている。また、朝青龍はこの日を"最後の土俵”と宣言し戦いに挑んでいる。

大晦日の放送に先駆け、対戦日の3日前である12月28日にAbemaTVにて「【事前SP】ネット激震!?朝青龍を押し出したら1000万円 危険すぎる挑戦者8人大集合SP」が配信されている。ボブ・サップ、泉浩の参戦は以前から告知されていたが、残りの6人はこの日の放送で発表された。挑戦者8人の内5人は番組放送決定に伴い行われた一般募集により選ばれた者であり、2017年12月4日より18歳以上で力に自信のある健康な男性を対象に行われた。

配信当日、取組が始まる前である午後9時の時点で延べ視聴数が約100万件を超えた。12月31日〜1月1日にかけて集計されたAbemaTVの視聴数ランキングでは1位を記録している。Abema TV 2017年12月人気番組ランキングの全体ランキングでも1位を獲得した。

結果は朝青龍が8連勝し、1000万円を死守した。

2020年1月1日深夜(2日未明)、『アベマの時間 VS亀田!朝青龍!天心!1000万円シリーズ初の地上波放送!禁断バトル全復活SP』として、テレビ朝日系列(一部地域を除く)にて地上波初放送した。

「張り手なし」「立会時の変化なし」「かち上げなし」以外は大相撲と同様。(番組オリジナルルール)
どちらかが土俵内の土、もしくは土俵の外に足を含む体の一部分が接触した時点で勝負が決まる。
土俵上の1対1の対戦とし、両者ともまわしを着用する。

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験

 

AbemaTVで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」以外にもAbemaTVでは

・呪術廻戦
・鬼滅の刃
・映画るろうに剣心
・M 愛すべき人がいて
・17.3 about a sex
・ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
・アリバイ崩し承ります

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

テレビ朝日系のドラマも配信されることが多いので、是非AbemaTVで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、AbemaTVでチェック!

【一般チケット】
3,750コイン
購入期間:10月28日(木) 18:00 〜 12月20日(月) 21:00

【Go Toイベント対象】
Go To対象一般チケット
3,000コイン

\ プレミアム登録も無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

AbemaTV無料体験はこちらから

AbemaTV 無料体験


-スポーツおすすめ, バラエティ番組おすすめ, ライブおすすめ
-

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」