ドラマおすすめ

【無料動画】大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)を無料で1話から最終回まで楽しむ方法!見逃し配信&無料視聴!

【無料動画】大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)を無料で1話から最終回まで楽しむ方法!見逃し配信&無料視聴!

フジテレビで放送されるカンテレ制作の火曜ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」の1話から最終回結末までの見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
このドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」は松たか子さんと松田龍平さん、そして脚本家の坂元裕二さんという「カルテット」チームによるドラマです!

もうそれだけで楽しみですよね!

だからこそ、「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」を楽しむために動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・豆夫を何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

フジテレビで放送されるカンテレのドラマは、通常TVerなどでの見逃し配信で見ることが多いと思います。

しかし、TVerなどの見逃し配信ですと、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に、通常見逃し配信などもないNHKの最新ドラマなども、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・おちょやん
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」のあらすじ・ネタバレ・予告動画まとめ

大豆田とわ子はこれまでの人生で三度結婚し、三度離婚している。

「あの人、バツ3なんだって」

「きっと人間的に問題があるんでしょうね」

そりゃ確かに、人間的に問題がないとは言わない。

だけど、問題のない人間なんているのだろうか。

離婚はひとりで出来るものではなく、二人でするものなのだ。

協力者あってのバツ3なのだ。

そして今もまだ、大豆田とわ子は三人の元夫たちに振り回されている。

何かとトラブルを持ち込んでくるのだ。

どうやらみんな大豆田とわ子のことが好きで嫌いなのだ。

果たして、四人はそれぞれの幸せを見つけることができるのか?

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」1話のあらすじ・ネタバレ

大豆田とわ子(松たか子)は、これまでに3回結婚して3回離婚した、いわゆる“バツ3”。

建設会社『しろくまハウジング』の社長に就任し、最初の夫・田中八作(松田龍平)との間に生まれた中学3年生の娘・唄(豊嶋花)と暮らしている。

ある日、社長就任と同時期に亡くなった母親のパソコンを開こうとしたとわ子は、パスワードが設定されていることに気付く。

どうやら、別れた夫のうちの誰かが設定したらしい。

唄はすぐに確認するよう促すが、面倒なことを避けたいとわ子は気が重い。

元夫のうち、今でも定期的に顔を合わせるのは3番目の夫・中村慎森(岡田将生)。

とわ子の会社の顧問弁護士で、甘いマスクに似合わない、理屈っぽいひねくれ者だ。

2番目の夫はファッションカメラマンの佐藤鹿太郎(角田晃広)。

業界では有名で腕もいいが、とにかく器が小さい。

そして最初の夫である八作は、会社を辞めてレストランのオーナー兼ギャルソンになっていた。

意を決し、一人ずつ元夫のもとを訪ねていくとわ子。

一方、元夫たちは離婚してもなお、とわ子に対して何らかの思いを抱えているようで・・・。

とわ子のパスワード確認がきっかけとなり、互いに接点を持つことになる元夫たち。

さらに、ひょんなことから集まった3人がとわ子をめぐって話し合いを始めることに・・・。

そのとき、とわ子は・・・!?

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」2話のあらすじ・ネタバレ

ある日、八作(松田龍平)のレストランで慎森(岡田将生)と鹿太郎(角田晃広)が出くわしたところに、さらに偶然とわ子と唄(豊嶋花)もやってくる。

いつものように周囲に憎まれ口を叩く慎森だったが、どんなに煙たがられてもめげることなく、とわ子に近づこうとする鹿太郎に、強がった態度とは裏腹に一種のうらやましさを感じていた。

そんな自分について慎森は、公園で会った小谷翼(石橋菜津美)に対して「僕には人を幸せにする機能が備わっていない」と弱音をもらす。

一方、鹿太郎は仕事で出会った女優の古木美怜(瀧内公美)から自宅に招かれ、何やらいい雰囲気に!?

八作の店には、親友の出口俊朗(岡田義徳)が恋人の三ツ屋早良(石橋静河)を連れてやってくるが・・・。

元夫たちに新たな出会いが訪れる中、唄の思いつきにより、元夫たちを招いて5人ですき焼きパーティーを開催することに。

こだわりの食材や道具を持ち寄った3人が訪れたとわ子の部屋で、慎森は結婚当時の思い出が詰まったソファーが処分されていることに気づき、内心ショックを受ける。

ひょんなことから、とわ子と2人きりになったタイミングで、その理由を問いただす慎森だったが、徐々に胸に秘めていた思いがあふれていき・・・。

しかし、その晩。どういうわけか、唄や元夫たちの目の前でとわ子はパトカーに乗せられ、警察に連れられていく羽目に・・・!

突然の出来事にあっけに取られる慎森・・・。

とわ子にいったい何が!?

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」3話のあらすじ・ネタバレ

とわ子(松たか子)の部下で、優秀な若手建築士の仲島登火(神尾楓珠)が大学図書館の設計を手掛ける。

デザイン案を見たとわ子は、その素晴らしいセンスに同じ建築士として感動を覚えるが、採算度外視のプランを会社の商品として採用するわけにはいかず、その案を不採用にする。

社長として苦渋の決断だったが、そのことがきっかけで一部の社員から不満の声があがり、とわ子を悩ませる。

その頃、鹿太郎は、自分の部屋に飾ってあったとわ子の写真についてカメラアシスタントに聞かれ、ダンス教室で初めてとわ子と出会ったときからプロポーズまでのロマンティックな思い出を語る。

離婚の理由を聞かれた鹿太郎が悲しそうに答えた、「しゃっくりを止めてあげることが出来なかった」の意味とは?

離婚してもなお、とわ子に未練がある。

一方で、自分に好意を寄せてくれている美怜(瀧内公美)の存在も気になる・・・。

新しい恋をするべきか悩む鹿太郎は、八作(松田龍平)と慎森(岡田将生)に相談するが、それぞれ早良(石橋静河)、翼(石橋菜津美)のことが気にかかり、相手にされない。

その後、再び美怜の部屋を訪れた鹿太郎だったが・・・。

依然として社内に不穏な空気がただよい、慣れない社長業に悩むとわ子。

皆が帰宅した夜のオフィスでひとり仕事をしていたところ、入り口から不審な物音がして・・・。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」4話のあらすじ・ネタバレ

とわ子(松たか子)の30年来の親友・かごめ(市川実日子)が、とわ子と同じマンションに住むオーケストラ指揮者の五条(浜田信也)から食事に誘われる。

2人の相性の良さや、五条の態度からかごめに好意を抱いていることを確信したとわ子は、親友の幸せを願い、面倒くさがるかごめの背中を押す。

しかし、当のかごめは目の前で鳴っているスマホの着信を無視したり、夜道で誰かにつけられたりと、最近何か隠し事がある様子。

そんな中、とわ子は、偶然かごめの“ある過去”を知ってしまう。

その頃、八作(松田龍平)は、親友の俊朗(岡田義徳)の恋人・早良(石橋静河)からの猛烈なアプローチに頭を悩ませていた。

さらに、早良の浮気を疑い始めた俊朗から3人での食事に誘われた八作は、つくづく自分のモテ体質が嫌になる。

なんとか早良に嫌われようと試みる八作だったが、早良の行動はより大胆になっていき・・・。

一方、翼(石橋菜津美)の嘘に憤りを感じていた慎森(岡田将生)だったが、「まだわたしが誰なのかわからない?」という翼の問いかけに言葉を失う。

鹿太郎(角田晃広)は、美怜(瀧内公美)にパパラッチ対策として交際相手の影武者を頼まれるが・・・。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」5話のあらすじ・ネタバレ

とわ子(松たか子)の誕生日が近づくある日、唄(豊嶋花)が開業医の息子である彼氏と18歳になったら結婚することを宣言し、とわ子を困惑させる。

後日、かごめ(市川実日子)に相談してみたものの、いつしか話題は八作(松田龍平)との離婚のことに。

「わたしも意地張ってたし、若さ故だね」と当時を振り返りながら、とわ子が語った離婚の原因とは?

しろくまハウジングでは、話題のイベント会社からアートイベントの仕事が舞い込み、普段の住宅設計とはひと味違う華やかな仕事に社内は盛り上がりを見せていた。

先方の社長・門谷(谷中敦)は、とわ子と同じ“バツ3”ということで、互いの離婚歴や結婚観で意気投合する。

そんな中、とわ子は自分のバースデーサプライズを社員たちが準備していることに感づいてしまう・・・。

余計なことを知ってしまい仕事に手がつかないとわ子だったが、追い打ちをかけるように、突然門谷からプロポーズをされて大きく動揺する。

その晩、唄からそのことを聞いた八作、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は、3人そろってとわ子のマンションへ。

四度目の結婚を阻止すべく、珍しくタッグを組んで必死の説得を試みる鹿太郎と慎森を横目に、八作はとわ子にあるプレゼントを差し出す。

ところが後日、このプレゼントがきっかけで、とわ子は八作が心に秘めていた思いを知ることになり・・・。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」6話のあらすじ・ネタバレ

誕生日当日の夜、取引先の説得に向かったとわ子(松たか子)との連絡が途絶えた。

とわ子の誕生日を祝うため、オペレッタに集まっていた八作(松田龍平)、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は彼女の身を案じるが、そこへ早良(石橋静河)、美怜(瀧内公美)、翼(石橋菜津美)が偶然来店し、さながら合コンのような飲み会が始まる。

さらに、元義父の旺介(岩松了)から半ば強引に呼び出された八作たちは、とわ子のマンションへ。

早々に酔いつぶれて寝てしまった旺介をよそに、主不在の部屋で、なぜかギョーウザを作り始めることになった元夫たち。

その傍らで、女性陣はそれぞれの恋愛の愚痴で意気投合し始める。

しかも、名前こそ出さないものの話題は明らかに八作、鹿太郎、慎森のことで、3人は動揺を隠せず・・・。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」7話のあらすじ・ネタバレ

かごめ(市川実日子)の一件から1年、とわ子(松たか子)は自宅で一人暮らしを始めていた。

高校に進学した唄(豊嶋花)が、通学しやすい旺介(岩松了)の家に引っ越したからだ。

娘がいない寂しさを抱えながらも、生活を楽しもうと試行錯誤するとわ子は、ある日、公園で“謎の男”(オダギリジョー)と出会う。

そんな中、とわ子はしろくまハウジングのオーナーが外資系ファンドに会社の株を売却しようとしていることを聞かされる。

もし会社が外資の傘下になって利益重視の経営に変わると、コスト削減のために人員整理が行われるかもしれない。

会社としてのこだわりや職人気質の社員たちを守るためにどうすればいいか悩むとわ子を心配し、慎森(岡田将生)、鹿太郎(角田晃広)が続けざまにとわ子のマンションを訪れる。

一方、八作(松田龍平)はレストランの仕事を休み、一人で旅に出ていた。

後日、唄への届け物のために外出したとわ子は“謎の男”と偶然再会する。

夢中になれることや仕事についての会話で徐々に打ち解けていく2人だったが、ひょんなことから話題はかごめのことに。

すると、とわ子の口から、ずっと胸に秘めていた親友への思いが止めどなくあふれていき…。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」8話のあらすじ・ネタバレ

しろくまハウジングが外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収されてしまった。

さらに、その責任者で“企業買収の悪魔”と呼ばれる人物が、最近親しくなったばかりの大史(オダギリジョー)だと分かり、とわ子(松たか子)は驚きを隠せない。

ところが、社長のとわ子に退任要求を突きつける一方で、ビジネスとプライベートは別だと言い切る大史。

仕事以外では、今までと変わらずとわ子と親しくしたいという。

とわ子もまた、大史と過ごした楽しい時間を忘れられず、その申し出を受けることにする。

そんな元妻の恋心を敏感に察した慎森(岡田将生)は、鹿太郎(角田晃広)をけしかけ、2人でとわ子のマンションへ。

「好きな人、できた?」という直球質問にとわ子は…。

一方、大史は自社の社長からの「ある命令」に従うため、とわ子に相談を持ちかける。

恩義を感じている相手からの指示とはいえ、あまりにも“自分”がない大史の姿勢に納得できないとわ子は、大史をマンションに招いて説得を試みることに。

しかし、そこへ慎森と鹿太郎、さらには八作(松田龍平)もやってきて…。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」9話のあらすじ・ネタバレ

ビジネス上は敵対関係にありながら、心を通わせるとわ子(松たか子)と大史(オダギリジョー)。

ところが、社長からの恩義に縛られることなく生きることを選んだ大史は、かねてから誘われていたマレーシアの会社に転職することを決断。

さらに、現地では建築士としてとわ子の仕事も見込めるとして、とわ子に「人生を一緒に生きるパートナーになってくれませんか」とプロポーズをする。

そのことを八作(松田龍平)に伝えた唄(豊嶋花)は、「取り乱すから」と慎森(岡田将生)には内緒にしておくようお願いするが、運悪くそこへ慎森が現れる。

その後、バッティングセンターで大史と待ち合わせていたとわ子の元に、なぜか八作、慎森が現れる。

慎森いわく、八作がプロボウラーと結婚することになった、と。

困惑しながら結婚報告する八作の話を聞いていたとわ子だったが、そこに遅れてきた大史が現れて…。

唄の応援もあり、四度目の結婚や新天地での生活に期待をふくらませつつも、一方では社長として会社と社員たちの行く末も気になるとわ子。

そんな彼女に対して、元夫たちはそれぞれの思いを胸に行動を起こす。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」最終回のあらすじ・ネタバレ

「好きになれる自分と一緒にいたいし、一人でも幸せになれると思うんだよね」――。

考えた末、四度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだとわ子(松たか子)。

八作(松田龍平)や鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)ら3人の元夫との関係は相変わらずで、しろくまハウジングも買収前の平穏な日常を取り戻していた。

ある日、オペレッタでとわ子は初恋の相手・甘勝岳人(竹財輝之助)と偶然再会する。

親しげに思い出話に花を咲かせる甘勝に嫉妬した鹿太郎は、抑えきれない感情を共有するために慎森に電話をかけるが…。

それからしばらくして、とわ子は自宅に置いていた亡くなった母の荷物が詰まった段ボール箱を偶然見つけ、中から旺介(岩松了)と離婚する前の母が書いた一通の手紙が出てくる。

母の思わぬ一面に動揺するとわ子だったが、同時にこの手紙を出せなかった胸中を思って複雑な気持ちになる。

すると、同じく手紙に気付いた唄(豊嶋花)が、送り先の人物に会いに行こうと提案する。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」のキャスト

松たか子 役:大豆田とわ子

建設会社「しろくまハウジング」の社長に就任したばかり。

しかし、実は3回結婚して、3回離婚しているバツ3の女性だ。

とわ子はすごく変人というわけではない。洋服が好きで、明るく、お茶目で、ちょっとせっかちで、どこかとぼけていて、いろんなところがちょっとずつ面白い、そんな女性である。

最初の夫との間に生まれた中学3年生の娘・唄(うた)と二人暮らしをしている。

松たか子のコメント

脚本を読んだ時の感想は?
すごく面白かったです。いろんなキャラクターがいて、出てくる人出てくる人が面白くて、愚かな感じで(笑)。一気に読んじゃいました。

岡田さん、角田さん、松田さんと共演されると聞いてどう思いましたか?
3人それぞれに個性があって、チャーミングなので、「あ、3回結婚してもいいかな」って思いました(笑)。

ダメさ加減も三者三様で、きっと魅力も三者三様で。幸せなありがたい役だなって思いました。

今日が皆さんと初顔合わせでしたがいかがでしたか?
初めて4人でお会いしました。予想通り、少しぎこちないところから始まって(笑)。

きっと最後まである一定の距離感は保ちながらいくんじゃないかなって(笑)。

でも、無理がなく、現場にいられそうだなと感じました。3人に甘えたくなっちゃうくらい、すごく魅力的ですので、私は甘えすぎないように(笑)。

ほどよく迷惑をかけながら、頑張んなきゃなって思いました。

どんなドラマにしていきたいですか?
メッセージ性が強いかというと、それだけでもないですし。

何の説得力もない人達が、生きていく話なんですね(笑)。

でも、そんな人達の様(さま)を見て、「自分の人生悪くないかな」って、元気になってもらえればいいかなと思います。

視聴者へメッセージをお願いします。
3人の元夫に囲まれながら今生活しているという不思議な女性を演じることになりました。

3人のどの人がタイプとか、そういう話題だけでは済まされないような不思議なドラマになると思います。

皆さんで、いろいろ好きなことをしゃべりながら、私たちをどうぞ笑ってください。

松田龍平 役:田中八作

とわ子の最初の夫。

東京・奥渋谷にあるレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソン。とわ子との間に生まれた娘・唄の父親。

女性に自動的にモテてしまい、ときどき面倒なことに巻き込まれてしまう。

松田龍平のコメント

脚本を読んだ時の感想は?
とにかく面白かったです。4人の掛け合いのテンポと間がとても面白いので、撮影も楽しくなりそうです。

松さん、岡田さん、角田さんと共演されると聞いてどう思いましたか?
松さんは以前『カルテット』で共演させていただいて、また連続ドラマでご一緒できるなんて幸せ者です。

岡田さんと角田さんは、今日初めて4人で会ったんですけど、皆さんの、雰囲気を感じられてホッとしましたし、少しイメージができて良かったです。

意気込みを教えてください。
坂元さんが描く会話劇を楽しんでやらせていただきたいなと思っています。

テンポとか間とか、どうなるか想像するだけで笑えますね。

視聴者へメッセージをお願いします。
笑いながら観てもらえるドラマになるんじゃないかと思ってます。ぜひお楽しみに。

角田晃広 役:佐藤鹿太郎

とわ子の二番目の夫。ファッションカメラマン。

業界では有名で腕もいい。とわ子のことが今でも好きで好きでたまらないが、とにかく器が小さい。

角田晃広のコメント

脚本を読んだ時の感想は?
めちゃくちゃ面白いんですよね。で・・・「面白いな」と思って、「これをやるんだよな」って思って、「この面白さを壊しちゃいけないな」っていうプレッシャーが一気にきましたね。

今も必死にトレーニングされている感じですか?
はい(笑)。ドラマの撮影って、本番前の読み合わせが、あんまりないんですよね。

これは前もって「いいですか?」って声かけないと。

1回合わせたいなって感じの会話劇なので、ちょっと思い切って「いいですか?」って言ってみようかなと思います。

これから4人の化学反応は起こりそうですか?
これは起こるでしょう!これは起こりますよ!

それのきっかけを作るのは角田さんになるんですかね?
そうですね。そのために「読み合わせいいですか?」っていうのは言っていこうと思っています(笑)。

松さん、岡田さん、松田さんと共演されると聞いてどう思いましたか?
ドラマの話がきてるってことで、「どういうドラマなの?」ってマネージャーに聞くじゃないですか。

その時にまず松たか子さんがいらっしゃって、バツ3で元夫が3人いるんですけれども、それが松田龍平さん、岡田将生さん、角田さん。

「なんでだよ!」っていうのが最初でしたよね(笑)。

視聴者へメッセージをお願いします。
面白い作品になるように頑張りますので、どうか皆さん見てください。よろしくお願いします!

岡田将生 役:中村慎森

とわ子の三番目の夫。エリート弁護士。

とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」の顧問弁護士。理屈っぽくて、ひねくれ者。口癖は「それ、いります?」。周囲からは冷静で合理的に見られる慎森が、とわ子となぜ結婚し、なぜ離婚したのかは気になるところ。

甘いマスクで上から目線、偏屈な弁護士。

岡田将生のコメント

脚本を読んだ時の感想は?
素直に面白くて、読み物としてワクワクしながら読ませていただきました。

「この世界に僕が入るんだ」と思うだけで、うれしい気持ちになりました。

また、素敵なキャストの皆さんと一緒にお芝居ができるのが、自分の頭の中で想像できたので、「こんなに楽しみなお仕事はない」と思いました。

松さん、角田さん、松田さんと共演されると聞いてどう思いましたか?
やっぱり緊張しますね。僕にとっては怪物級というか、恐れ多い先輩方で(笑)。

でも、そんな中でも、共演者の皆さんとこの脚本とこのキャラクターを含めて、面白おかしいドラマをお届けできる気がしています。

いろんな化学反応を起こして、皆さんと面白いドラマにしたいです。

今日がみな皆さんと初顔合わせでしたがいかがでしたか?
先ほどお会いして、すぐ4人の空気感になったと思いました。

ドラマの世界とあいまって、居心地のいいゆる~い、ふわ~っとした空気に包まれていたので、普段の感じも含めて役に生かしていけたらいいなと思いました。

視聴者へメッセージをお願いします。
このドラマは、登場人物たちの私生活をのぞいているような感覚のドラマです。

とわ子さんを含め、すごく愛おしいキャラクターがたくさん出てくるので、その人たちのちょっとしたつまずきから成長していくお話でもあると思います。

3人の元夫が揃ってしゃべっているところは、普通だったらありえないんですけど、この3人だったら、見ていられるなと(笑)。

クスっと笑えるところもあります。

ぜひ、火曜9時にこの登場人物4人を見ていただけたらうれしいなと思います。

市川実日子 役:綿来かごめ(わたらい)

とわ子の親友。

不器用で仕事は長続きしないものの、自由で楽しく生きている。

とわ子とは、一緒にいるだけで、楽しいことも悲しいことも分け合うことができる存在である。

市川実日子のコメント

脚本を読んでいると登場人物みんな、自分の知っているひとのような気がだんだんしてきて、「今まで誰かに話すまでもなかった、日常の中のちっちゃなハテナ」を一緒に披露したくなりました。

みなさん個性があります。

かごめは自分の個性を受け入れて、いま生きているひとです。

いろんなひとがいて、いろんな気持ちがある。

素直で面倒で愛らしい。

見てくださった方の心がほんのり柔らかくなってくれますように。そう願っています。

高橋メアリージュン 役:松林カレン(しょうりん)

とわ子の部下。

とわ子が社長を務める建設会社「しろくまハウジング」営業部の責任者で、いくつかのベンチャー企業を渡り歩いてきたやり手。

意識が高く、仕事面でとわ子を支える存在だ。

高橋メアリージュンのコメント

こんなにくすっと笑いながら脚本を読めること、この作品に出演できることを幸せに思います。

人の普段見逃しがちな行動が細かに面白く描かれていて、読みながらずっと笑い、そして伏線回収に感動しております。

この作品の世界に約3カ月間入れるのがとても楽しみです。

今作では、華やかな容姿の中のその人を映し出せたらなと思います。

監督とプロデューサーさんに言われた「ドキュメンタリーを撮る感覚」という言葉に役者としてとてもワクワクしています。

素晴らしいキャスト、スタッフが揃っているので、良いドラマにならない理由が見当たりません。ぜひ期待していて下さい。

石橋静河 役:三ツ屋早良(さら)

とわ子の最初の夫・田中八作(はっさく)(松田龍平)の親友の彼女で、八作がギャルソン兼オーナーを務めるレストラン「オペレッタ」のお客さんとして登場する。

女性に自動的にモテてしまう八作と、何やら少し恋の予感も・・・。

石橋静河のコメント

脚本を読んで、思わず一人でゲラゲラ笑ってしまいました。

それぞれのキャラクターが軽快で切実で、早く完成した作品を見たい!と思いました。

早良さんはとても積極的な女の子ですが、好きという気持ちに真っ直ぐなのは素敵なことだと思います。

チャーミングに演じられるよう頑張ります。

一生懸命に生きる人たちを、時にクスッと時にエールを送りながら、見ていただけたら幸いです。お楽しみに!

石橋菜津美 役:小谷翼(こたに)

とわ子の三番目の夫で、とわ子の会社の顧問弁護士を務める中村慎森(しんしん)(岡田将生)と公園で偶然出会う。

瀧内公美 役:古木美怜(ふるきみれい)

とわ子の二番目の夫でファッションカメラマン・佐藤鹿太郎(かたろう)(角田晃広)と撮影をきっかけに出会う女優。

豊嶋花 役:大豆田唄(うた)

とわ子の娘。

とわ子と最初の夫・八作との子どもで、生まれた時からずっと反抗期。

常に冷静な目でとわ子や元夫たちを見ている中学3年生。

近藤芳正 役:六坊仁(ろくぼう)

「しろくまハウジング」の重鎮。

社長に就任したばかりのとわ子を支える良きアドバイザー。

岩松了 役:大豆田旺介(おうすけ)

とわ子の父。

元参議院議員だが、ここ数年は落選が続きずっと無職。クセのある父親だが、とわ子をあたたかく見守っている。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」のスタッフのコメント

脚本・坂元裕二のコメント

最高のキャストと共に連続ドラマを作れることになり、喜びと緊張で高ぶっております。

毎週火曜日の夜九時に笑顔とロマンスをお届け出来るようにがんばります。

大豆田とわ子と三人の元夫たちの大活躍、お楽しみに。

プロデュース・佐野亜裕美のコメント

素晴らしいキャストの皆さんとご一緒できることになりとても幸せです。

三回結婚して三回離婚した主人公・とわ子。

三者三様の魅力や欠点をもつ元夫たち。

そんな愛すべきだめな四人を中心に、愉快な大人たちがゆるやかに連帯していくさまを楽しんで観ていただける物語になると思います。

火曜9時が毎週待ち遠しくなるドラマになるようスタッフ・キャスト一同、精一杯作っていきます。

たくさんのお楽しみを用意しております。

ぜひご覧ください!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「大豆田とわ子と三人の元夫(豆夫)」以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・おちょやん
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ


-ドラマおすすめ
-, , , , , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」