アニメおすすめ

【無料動画】ハイキューアニメ1話2話3話など全話見逃し配信と漫画を無料で読む方法!

【無料動画】ハイキューアニメ1話2話3話など全話見逃し配信と漫画を無料で読む方法!

週刊少年ジャンプで連載していた人気漫画「ハイキュー!!」のアニメの1話2話3話など全話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ、漫画を無料で読む方法などを紹介していきたいと思います!

ハムレット
「ハイキュー!!」は原作漫画は終了しましたが、まだまだ人気高い作品です!

アニメも4期の2クールが放送されていて、まだまだ「ハイキュー!!」熱は高まっていきそうです!

だからこそ、「ハイキュー!!」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「ハイキュー!!」を楽しむために動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・「ハイキュー!!」を何回も観たい
・「ハイキュー!!」の漫画も全巻読みたい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、おすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

Hey! Say! JUMPのオリジナル限定動画なら!

↓↓テレビCMでも話題の「smash」↓↓



無料インストールはこちらから

「ハイキュー!!」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ハイキュー!!」について

「ハイキュー!!」の背景

中学、高校時代にバレーボール部のミドルブロッカーだった古館は、連載前からバレーボールを題材にした作品を描くという目標を持っていた。

しかし、バレーボール漫画は実力がついてから連載するべきだという編集のアドバイスに従い、別のジャンルである『四ッ谷先輩。』で連載を始める。

『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』の連載終了後、バレーボール漫画の連載獲得を目指し、『少年ジャンプNEXT!』2011 WINTERに増刊読切版を掲載する。

『週刊少年ジャンプ』2011年20・21合併号には本誌読切版が掲載される。

その後、連載版の作成に取りかかるが、最初に作成された1話のプロットはかなり密度が濃く、実際の連載版の第1話 - 第7話に相当する部分が詰め込まれていた。

そこで1話ずつ整理し現在の形に落ち着いたという。

最初の読切掲載から約1年にも及ぶ推敲を経て、『週刊少年ジャンプ』2012年12号より本作品の連載をスタートした。

「ハイキュー!!」の作風

タイトルの由来は、バレーボールを意味する熟語「排球」からである。

連載開始時のキャッチコピーは「劇的青春」とされている。

本作品のおもな舞台は宮城県となっており、仙台駅や仙台市体育館など宮城の地名・建物が登場する。

なお烏野高校とその周辺は、作者の地元・岩手県の風景をモデルにして描かれている。

高校などは基本的に架空(おもに動物)の名称が使われているが、実在校をモデルにした高校も登場する。

作中にて開催される各大会については、全日本中学校バレーボール選手権大会、全国高等学校バレーボール選抜優勝大会・全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)・全国高等学校総合体育大会(インターハイ)など実在の大会が描かれている。

古舘は「超凄いセッターが、スパイカーに完璧にトスを合わせる話」として『ハイキュー!!』をスタートさせた。

スポーツ描写には誇張があるものの、基本的に現実の試合で使われているプレーをもとに描いている。

主人公コンビの速攻だけは古舘が考えた技で、実際にはあり得ない非現実的な描写がなされている。

ルールやプレイの説明はバレーに興味がない人にも読みやすいように、物語に組み込むようにしている。

ローテーションはカタルシスや緊張感を持たせるために利用されているほか、プレイに関する重要な言葉はそのプレイが印象に残るような言葉が選ばれている。

「ハイキュー!!」のメディア展開

連載当初から小説化・VOMIC化など様々メディアミックスが行われている。

テレビアニメは第4期まで制作されており、アニメ版からはOVA・コンシューマゲーム・トレーディングカードゲームなどが派生した。

2015年には「ハイキュー!! 頂プロジェクト2015」として、アニメ第1期総集編の劇場上映や舞台化などが行われている。

アニメ第1期における海外進出は、アジアでは2014年に韓国、2015年は台湾、香港、タイ、フィリピンで放映され、2016年マレーシアにも進出し、同年のドイツでは人気が高い日本アニメの1つに数えられている。

2016年から2017年にかけてヨーロッパにも進出し、スペイン語とイタリア語の吹き替え版も存在している。

また「8(ハ)1(イ)9(キュー)」の語呂合わせから、2015年10月のアニメ第2期の放送と第1期総集編上映記念に「ハイキュー!! セカンドシーズン」製作委員会の名義で8月19日を「ハイキュー!!の日」として日本記念日協会に申請し、正式に記念日として登録されている。

その後もさまざまなバレーボール大会とのコラボレーションが続けられている。

「ハイキュー!!」の反響

読切版が掲載された『少年ジャンプNEXT』(集英社)2011 Winterには『ニセコイ(読切版)』(古味直志)なども掲載されており、「プレミア物」になっているという。

連載を開始した2012年以降、本作の影響で中学・高校におけるバレーボール部の部員が男子を中心に増加傾向にあるとされている。

2012年11月には、『黒子のバスケ』・『暗殺教室』などと並び、「ニューパワージェネレーションキャンペーン」の対象に選ばれた。

2018年時点では、『ONE PIECE』『HUNTER×HUNTER』に続き、『僕のヒーローアカデミア』と並ぶ『週刊少年ジャンプ』の人気作であるとされた。

古舘の出身地・岩手県軽米町と似た風景が作中で数多く登場しており、「聖地巡礼」に訪れるファンが多い。

また地元商工会の青年部も独自に調査した場所を紹介していた。

ジェイアールバス東北二戸営業所は、2016年から岩手県立軽米高等学校「軽高祭」開催日は軽米線の臨時便を運行しており、高速車で運用される便は「カルマイトッキュー!819号」の愛称が付けられているほか、2017年に二戸営業所に配属されたいすゞ・エルガミオ(2代目)ノンステップバス1台のナンバーは希望ナンバーにより「819」の番号を取得している。

葦原大介は『ワールドトリガー』を制作するにあたり、本作の影響を受けたことを明かしている。

他誌出身の出水ぽすかは『約束のネバーランド』を連載中、絵柄を「ジャンプナイズ(ジャンプ化)」させるために本作を参考にしたという。

2014年10月に発売された単行本13巻と小説版4巻は、それぞれオリコンの週間ランキングのコミック部門とBOOK(総合)部門で首位を獲得し、ランキング主要2部門を制した。

2015年5月には単行本16巻と小説版5巻で再びオリコンのコミック部門とBOOK(総合)部門で首位を獲得、両部門同時首位獲得数における単独トップに躍り出た。

アニメが放送された2014年には、漫画単行本市場を伸長させた3作品の一つとして挙げられた。

シリーズの累計発行部数は本編最終45巻発売時点で5000万部を突破している。

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ハイキュー!!」のあらすじ・ネタバレ

ある日偶然春高バレーのテレビ中継を見かけた小柄な少年・日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始める。

低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず上達の機を逸していた。

中学3年の夏、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向率いる雪ヶ丘中は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまう。

影山に中学校での3年間を否定された日向は、影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。

晴れて迎えた部活動初日、体育館に入った日向の目の前には影山の姿があった。

初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かした“トスを見ない”クイック攻撃、通称・「変人速攻」を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指すこととなった。

「ハイキュー!!」1~2巻「序章~3対3」のネタバレ

中総体バレーボール競技宮城県予選1回戦、雪ヶ丘中学対北川第一中学の試合で対峙した日向と影山。

惨敗した日向は影山へのリベンジを誓う。

高校生となった日向と影山は、偶然にも同じ烏野高校へ進むが初日から主将・澤村大地の指示を聞かずいがみ合う。

その様子に腹を立てた澤村は「互いをチームメイトと自覚するまでは練習に参加させない」と言い放ち2人を体育館から追放。

他の新入部員と3対3の試合をして勝てば入部を認めるという条件を出された2人は、先輩である田中龍之介や菅原孝支の協力を得ながら、入部を目指し共に練習を重ね、月島蛍、山口忠との試合にも勝利。無事正式入部に漕ぎ着けた。

「ハイキュー!!」2巻「VS大王様」のネタバレ

日向と影山が無事入部を果たした直後、日向にとって最初の練習試合が舞い込んできた。

相手は影山の中学時代の先輩である及川徹を擁し他にも多くの北川第一中出身の選手が所属する県ベスト4の強豪・青葉城西高校で、影山をセッターとしてフルで出すこという条件のもと練習試合を約束していた。

試合では主将であり正セッターの及川を欠く青葉城西に対し日向影山のコンビ攻撃を駆使しつつ善戦を繰り広げた。

「ハイキュー!!」3巻「リベロ・エース編」のネタバレ

青葉城西との練習試合後まもなく、部活禁止処分を受けていたリベロの西谷夕が部に復帰する。

しかし、エースである東峰旭は過去の試合のトラウマから未だ部活に戻れずにいた。

一方、顧問の武田一鉄は烏野全盛期の監督・烏養一繋の孫で烏野OBでもある烏養繋心をコーチに招聘。

繋心の高校時代のチームメイトを中心とした町内会チームとの練習試合を経て東峰も復帰を果たした。

「ハイキュー!!」4巻「合宿・音駒襲来」のネタバレ

リベロとエースが復帰し、ようやく全員でのスタートを切る烏野。

因縁のライバルとされている音駒高校(東京)との練習試合を最終日に控えてゴールデンウィーク合宿を敢行した。

日向はロードワーク中に音駒のセッター・孤爪研磨に遭遇。

練習試合では、古豪音駒の鍛錬された「繋ぐ」バレーに烏野は苦戦を強いられ、日向影山の「変人速攻」さえも対応されてしまうなど多くの課題を突きつけられることとなった。

「ハイキュー!!」5~8巻「インターハイ予選」のネタバレ

音駒との練習試合を有意義に終えた烏野は、ついに高校総体(インターハイ)宮城県予選へと出陣する。

常波戦(5巻)

初戦の相手は、澤村の中学時代のチームメイト・池尻隼人のいる常波高校。

合宿、音駒戦を経て大きく力をつけた烏野は常波を終始圧倒、初戦を突破した。

日向にとっては人生初の公式戦勝利となった。

伊達工戦(5~6巻)

2回戦の相手は、3月の県民大会で東峰のスパイクを完全に封じた伊達工業高校。

「鉄壁」のブロックを誇る伊達工相手に苦戦しながらも勝利。

日向は「鉄壁」の一人である青根高伸と互いにライバルと認め合った。

青城戦(6~8巻)

3回戦、烏野の前には及川率いる青葉城西が立ちはだかる。

度重なるピンチに見舞われながらもチーム一丸となって奮闘、フルセットにまで持ち込むもあと一歩及ばす敗北。

日向、影山の「変人速攻」も完全に封じられてしまった。

マネージャーの清水潔子を含む3年生4人は悩んだ末に残留を決意、全員で春高出場を目指すこととなった。

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ハイキュー!!」9~11巻「東京遠征」のネタバレ

春高に向けた練習が続く中、音駒高校監督・猫又育史の計らいで梟谷学園(東京)、森然(埼玉)、生川(神奈川)、音駒と関東の強豪4校で構成される「梟谷学園グループ」の合同合宿に参加できることになった烏野は、東京遠征を行うことに。

新マネージャー・谷地仁花も加わり士気が上がる烏野。

強豪との連戦で感化された日向は今まで目を瞑っていた「変人速攻」を目を瞑らずに行うことを宣言。

影山との衝突を経て新たな「変人速攻」を完成させた。

「ハイキュー!!」11~23巻「春高予選」のネタバレ

東京遠征で多くの刺激を受け、チームはさらに進化。

そしてついに、3年生は最後となる春高予選が始まる。

一次予選(12巻)

春高一次予選にて烏野は扇南高校、「2m」の百沢雄大擁する角川学園と対戦。

東京遠征の成果を見せ、難なく予選通過を果たした。

代表決定戦(13~21巻)

烏野はインターハイ予選ベスト8と春高一次予選を勝ち抜いた8校の16校が一つの代表枠を争う代表決定戦に臨む。

条善寺戦(13巻)

“アソビ”がモットーの条善寺高校の型に嵌まらない攻撃に試合開始当初こそ苦戦を強いられるも、条善寺以上に型破りなプレースタイルを見せつけ勝利。

同時に、型破りであるチームの強固な「土台」として澤村の安定感が光った試合でもあった。

和久谷南戦(13~14巻)

準々決勝、絶妙なコースの打ち分けによるブロックアウトを得意とするなど、かつての「小さな巨人」にプレースタイルが似ている中島猛を擁する和久谷南高校と対戦。

この試合で田中と澤村が衝突。

澤村が負傷離脱してしまうも、代わりに縁下がゲームキャプテンを引き継ぎ辛勝。

青城戦(15~17巻)

迎えた準決勝、インターハイ予選での雪辱を果たすため、烏野は青葉城西と因縁の対戦に臨む。

試合はインターハイ予選と同様フルセットまでもつれ込み、最後は「新・変人速攻」を決めて勝利、雪辱を果たした。

白鳥沢戦(17~21巻)

春高予選決勝戦にて、烏野は全日本ユースチームにも選抜されている「絶対王者」牛島若利を擁し県内最強を誇る白鳥沢学園高校に挑む。

王者白鳥沢に対し、烏野は攻守に渡って圧倒的な力の差を見せつけられるも月島の冷静かつ巧みなリードブロックを軸に辛うじて食らいつく。

フルセット(決勝のみ5セットマッチ)に及ぶ死闘を繰り広げた結果、白鳥沢から大金星を上げた。

東京都代表決定戦(21~23巻)

11月中旬、音駒高校と梟谷学園高校は東京都代表をかけた戦いに臨んでいた。

音駒、梟谷学園、戸美学園、井闥山学院の4校による準決勝、決勝、3位決定戦が描かれる。

音駒対梟谷戦(21~22巻)

勝利すれば代表入りが決定する準決勝、音駒高校と梟谷学園が代表枠を争う。

粘り強く対応していく音駒であったが、攻撃の破壊力で勝る梟谷学園の前にストレート負けに終わる。

音駒対戸美戦(22~23巻)

梟谷学園に敗北した音駒高校は、最後の代表枠をかけて同じく井闥山学院との準決勝に破れた戸美学園との3位決定戦に挑む。

音駒と同じく粘り強さ、嫌らしさが持ち味である戸美学園との戦いは混戦の様相を呈す中、音駒の守備の要であるリベロ・夜久衛輔が負傷離脱してしまう。

しかし、チームワークに目覚めた灰羽リエーフの活躍により攻撃の火力で上回った音駒が勝利を挙げ、春高本大会への切符を勝ち取った。

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ハイキュー!!」23~25巻「強化合宿」のネタバレ

11月中旬、春高出場を控えた烏野に、影山の全日本ユース強化合宿招集の報せが舞い込む。

また、宮城県内の有望な1年生を集めた「擬似ユース合宿」に月島が選抜された。

どちらからも声がかからず焦った日向は県の1年生選抜合宿に強行参加するも、参加は認められず。

ただ、「ボール拾い」としてならば参加することを許された日向は、ボール拾いを通してコート内の情報に基づく予測と「直感」を身につける。

一方、ユース合宿に参加した影山は高校No.1セッターである宮侑に言われた「プレーはおりこうさん」という言葉から中学時代のトラウマと高校入学後に重要さを実感した「仲間との協調」との狭間で思い悩んでいた。

「ハイキュー!!」25~26巻「伊達工練習試合」のネタバレ

12月中旬、ユース合宿・1年生強化合宿・サーブ強化週間を経た烏野は、春高前の総決算として更にリードブロックのレベルを上げた伊達工との練習試合に臨む。

思うように繋がらない烏野の攻撃に苛立ち自己中心的な発言をしてしまう影山であったが、日向や繋心の言葉から中学時代のトラウマを払拭、協調するだけでなく“ケンカ”することも仲間とのコミュニケーションであることに気づいた。

「ハイキュー!!」26~42巻「春高全国大会」のネタバレ

年が明けて1月5日、東京体育館にて春高が開幕。

椿原戦(26~28巻)

迎えた神奈川県代表・椿原学園高校との初戦、烏野は慣れないコートの床と天井により空間認識を乱されつつも、対応した後は実力を発揮し危なげなく勝利をあげた。

稲荷崎戦(28~33巻)

大会2日目、宮侑を擁しインターハイ準優勝を誇る「最強の挑戦者」、兵庫県代表の稲荷崎高校と対戦。

烏野は試合序盤から侑やその双子の治、高校トップ5のスパイカー・尾白アランなど全国トップクラスの選手らが繰り出す超高校級のプレーの数々に圧倒される。

しかし、セッターとしてのみならずバレーボールプレーヤーとしての能力を解放させた影山を始め、完璧なレシーブを体得した日向、その他田中、西谷など各メンバーが成長を見せたことで、最終セットまでもつれ込んだ試合は烏野が制した。

音駒対早流川戦(30巻)

烏野が稲荷崎と激戦を繰り広げる頃、音駒は猫又の元教え子が率いる石川県代表の早流川工業高校との2回戦を戦う。

音駒同様狡猾さと粘り強さを備えた早流川は音駒の「頭脳」である孤爪をフィジカル面から崩すことで音駒の攻略を目論んでいたが、それを上回る狡猾さと負けず嫌いさを持つ孤爪はその機転で作戦を逆手に取り、音駒が勝利。

音駒戦(33~37巻)

大会3日目、烏野はライバル・音駒との公式戦初対決に挑む。

ついに全国大会での「ゴミ捨て場の決戦」が実現したのであった。

鍛錬された守備に加え、自身らと同様に進化した音駒に今まで同様苦戦を強いられつつも、第2セットにて合宿・練習試合を通じて初めて音駒からセットを取ると、フルセットの末烏野が辛勝を果たした。

梟谷対狢坂戦(37~38巻)

烏野の勝利を見届けた木兎光太郎率いる梟谷学園は、全国三大エースの1人・桐生八を擁する狢坂高校と対戦。

狢坂の策略に揺さぶられ本来の調子が出ず苦戦する梟谷セッター・赤葦京治であったが、木兎の激励もあって立ち直り勝利を果たした。

鴎台戦(38~42巻)

大会3日目の第2戦、ユース候補合宿参加者でもある「現・小さな巨人」星海光来を擁す、全国トップクラスのブロックを誇る鴎台高校と対戦。

鴎台の隙のないブロックの前に第1セットを落とした烏野は、通常のローテーションから、ミドルブロッカーの日向と月島の位置を入れ替えた変則ローテで、鴎台のブロックに対して真っ向から日向をぶつける選択を取る。

第2セットを迎え一進一退の攻防の末に烏野は第2セットを取り、試合は最終第3セットを迎える。

「ハイキュー!!」42~45巻「終章」のネタバレ

ビーチバレー修行(42~43巻)

烏野高校卒業後の2017年、各々がそれぞれの進路に進む中、日向はビーチバレーで修行するため単身ブラジルへ渡る。

Vリーグ(43~45巻)

2018年11月、Vリーグが開幕し、日本に戻りトライアウトに合格し、MSBYブラックジャッカルに加入した日向は、シュヴァイデンアドラーズに所属している影山と日本のバレーリーグにて中学以来の公式勝負を行うことになる。

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ハイキュー!!」のアニメについて

2013年10月4日にテレビアニメ化が発表された。

2014年4月6日から9月21日まで毎日放送をはじめとしたTBS系列の日曜夕方5時枠にて放送された。

「日5枠」でアニメ化されるのは『週刊少年ジャンプ』作品では初めてである。

原作第1巻から第8巻(第71話)までの内容が映像化された。

2014年11月9日から16日まで6都市で開催された「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014」にてスペシャルアニメ『ハイキュー!! リエーフ見参!』が上映され、2015年3月4日発売のコミック第15巻限定版に特典DVDとして同梱された。

2015年1月に第1期の総集編を劇場上映することが発表され、第1話から第13話をベースにした前編『ハイキュー!! 終わりと始まり』同年7月3日に、第14話から第25話をベースにした後編『ハイキュー!! 勝者と敗者』が同年9月18日に公開された。

2015年10月より2016年3月まで第2期『ハイキュー!! セカンドシーズン』が放送された。

第1期からはネット形態が大幅に変更され、一部ネット局を除いて深夜アニメとして毎日放送・TOKYO MX・CBCテレビ・BS11ほかでの放送となった。

原作第9巻(第72話)から第17巻(第149話)までの内容が映像化された。

2015年11月3日から開催された「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2015』にてスペシャルアニメ『ハイキュー!! セカンドシーズン VS"赤点"』が上映され、2016年5月2日発売のコミック第21巻限定版にも特典DVDとして同梱された。

2016年10月より12月まで第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』が、毎日放送・TBS『アニメイズム』B1枠ほかにて放送された。

これに伴い、関東地区では再度放送局が変更となり、TBSがネット局に復帰した。

BS放送もBS11からBS-TBSに変更して放送。

原作第17巻(第149話)から第23巻(第207話)の内容が映像化された。

放送終了後にテレビ未放送エピソードとして『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 特集!春高バレーに賭けた青春』が制作され、2017年8月4日発売のコミック第27巻限定版のDVDとして同梱された。

2017年3月25日・26日に開催された「AnimeJapan 2017」TOHO animationブースにて第2期・第3期の総集編の制作が発表され、第2期をベースにした『ハイキュー!! 才能とセンス』が同年9月15日に、第3期をベースにした『ハイキュー!! コンセプトの戦い』が同年9月29日に公開された。

第4期『ハイキュー!! TO THE TOP』は2018年12月22日・23日に開催されたジャンプフェスタ 2019 TOHO animationブースにて製作が告知され、2019年9月22日に開催された「ハイキュー!! 新シリーズキックオフイベント~全国大会(オレンジコート)への道~」にてタイトルが発表された。

毎日放送をはじめとするTBS系列『スーパーアニメイズム』枠にて、2020年1月11日から4月4日まで第1クールが放送された。

なお、全国ネットでの放送は第1期以来となる。

第2クールは同年7月より第1クールと同じ時間枠にて放送予定だったが、新型コロナウイルスの影響で放送延期となり、同年10月3日より『アニメイズム』枠にて放送中。

第4期と並行してOVA『ハイキュー!! 陸 VS 空』が2020年1月22日にリリースされた。

キャラクターデザインは『魔法少女まどか☆マギカ』や『デュラララ!!』でキャラクターデザインを担当した岸田隆宏、シリーズ構成は『うさぎドロップ』や『銀の匙 Silver Spoon』でシリーズ構成・脚本を担当した岸本卓、アニメーション制作は『黒子のバスケ』や『PSYCHO-PASS』を担当したProduction I.Gが担当する。

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ハイキュー!!」以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

U-NEXTならアニメだけでなく漫画の「ハイキュー!!」も全巻読めるので、かなりおすすめです!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-アニメおすすめ
-, , , , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」