バラエティ番組おすすめ

【無料動画】ネプリーグスペシャルの見逃し配信・視聴方法!ジャニーズ一騎打ち

【無料動画】ネプリーグスペシャルの見逃し配信・視聴方法!ジャニーズ一騎打ち

フジテレビのバラエティ番組「ネプリーグ」スペシャルの見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
ネプチューンが司会を務める「ネプリーグ」は、番組継続危機もあったように感じますが、それでもまだまだ人気で継続されているバラエティ番組です!

今回のネプリーグスペシャルでは、木村拓哉、大倉忠義(関ジャニ∞)らが出演します!

※「ハモネプリーグ」の動画配信などについては下記記事からどうぞ

【無料動画】ハモネプ2021の見逃し配信・無料視聴方法!ヒカキンや髙橋海人出演!

【無料動画】ハモネプ2021の見逃し配信・無料視聴方法!ヒカキンや髙橋海人出演!

フジテレビの土曜プレミアム「青春アカペラ甲子園!全国ハモネプリーグ大学日本一決定戦」2021の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことなどについてなどを紹介したいと思います! ハム ...

だからこそ、「ネプリーグ」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「ネプリーグ」は現在動画配信されておりません。

今後、「ネプリーグ」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスFODです。

FODはフジテレビが行っている動画配信サービスなので、「ネプリーグ」が今後配信されるとしたら、FODになると思います。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

・ネプリーグを何回も観たい
・フジテレビのドラマの動画をたくさん観たい!
・過去の月9ドラマの名作などを動画でたくさん観たい!
・FODオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にFODはおすすめです。

更にFODでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

フジテレビのドラマやバラエティの見逃し配信ももちろんFODなら見放題!

フジテレビのドラマは、TVerやGYAO!などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、FODなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

FODなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

FODなら月9ドラマなどのフジテレビの話題の動画がたくさん!

・絶対零度
・ビーチボーイズ
・のだめカンタービレ
・監察医朝顔
・アンサング・シンデレラ
・ラジエーションハウス
・アンフェア

などなど、FODなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ネプリーグ」スペシャルについて

2021年1月4日(月)にフジテレビ系で放送の「ネプリーグSP」に木村拓哉、大倉忠義(関ジャニ∞)らが出演する。

今回は1月3日(日)と4日に放送される木村主演のドラマ「教場II」チームと、1月7日(木)より放送される大倉主演の連続ドラマ「知ってるワイフ」チームが対決。

木村と大倉は「ネプリーグ」史上初めて、ジャニーズ事務所の先輩後輩同士の一騎打ちを繰り広げる。

「教場II」チームには「ネプリーグ」には6年ぶりの参戦となる木村のほか、ドラマ出演者の濱田岳、杉野遥亮、和田正人と、助っ人のEXITが参加。

チームの不安要素を尋ねられた木村は「僕の中ではいないですね」と断言するが、この言葉が逆にプレッシャーとなり濱田、杉野、和田の顔を引きつらせる。

一方「知ってるワイフ」チームには大倉と共演者の広瀬アリス、瀧本美織、安藤ニコが集結。

「ネプリーグ」初参戦の大倉は大先輩の木村に対して「がんばってください」とエールを送ってしまい「緊張しています」と不安の表情を見せる。

【無料動画】教場2の見逃し配信・無料視聴方法ネタバレ!エンドロール後に秘密が!?

【無料動画】教場2の見逃し配信・無料視聴方法ネタバレ!エンドロール後に秘密が!?

フジテレビの2021年お正月特番のドラマスペシャル「教場2」の一夜である前編と二夜である後編結末の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報などを紹介したいと思 ...

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ネプリーグ」について

「ネプリーグ」は、フジテレビ系列で放送されているトークショーとゲーム番組とクイズ番組を兼ねたバラエティ番組。

ネプチューンが司会を務める冠番組。

ハイビジョン放送、モノラル放送(モノステレオ放送)、文字多重放送、連動データ放送を実施している。

2003年4月16日から2005年3月30日までは、毎週水曜日23:00 - 23:30(JST、バラパラ枠)にて放送されていた。

2005年4月18日よりゴールデンタイムに昇格し、毎週月曜日の19:00 - 19:54(JST、一部地域を除く。ネット局・放送時間を参照)にて放送されている。

原則的に5人を1チームとしたチーム戦のクイズ。

クイズ番組としては珍しく司会者が設定されておらず、番組当初から司会・進行はすべてフジテレビアナウンサーによる天の声が担当している。

また、スペシャル版(以降「SP」と表記)に行われる決勝ステージなど一部の例外を除き、全てのクイズは複数のチーム(あるいは個人)が同じ1つの問題で対決することはなく、1つの問題に対して1つのチームが解答していく。

「ネプリーグ」ゴールデン進出後

2005年4月18日より毎週月曜日19:00 - 19:54の放送となり、ゴールデンタイムに昇格、放送時間も拡大された。

ゴールデン進出に伴い、ロゴを現在に若干変更。

内容も深夜時代に行われていたファイブリーグを始めとする、2005年2月のパイロット版で行われた3つのコーナーのみとなり、実質的にゲーム・クイズ番組となった。

2005年夏には、お台場冒険王のフジテレビ本社1F広場前で「ファイブリーグ選手権」と題して、ファイブリーグが実際に体験出来るコーナーが行われた(2006年夏も開催)。

2007年には冒険ランドに移転し、ファイブツアーズ、トロッコアドベンチャーの体験コーナーが追加された。

2006年11月30日にシンガポールで開催された「アジアン・テレビジョン・アワード2006」で、「ネプリーグ」が最優秀ゲーム・クイズ部門を受賞した。

2007年8月13日放送でゴールデン進出後、100回放送を突破。

2007年末にはニンテンドーDSで「ネプリーグDS」が発売された。

2008年末には第2弾として「超!!ネプリーグDS」が発売された。

2009年2月、フジテレビ On Demandでの配信を開始。

これにより、SPが1時間しか放送されない地域でも有料で2時間版を見ることが可能になったが、同年6月29日放送分の配信をもって終了。

4月より、一部地域において「ネプリーグ」終了後の毎週月曜19:54 - 20:00に『ネプ小リーグ』が放送されていた(2015年3月をもって終了)。

2010年7月より、ゲーム開始時のルール説明がテロップ表示のみになった。

同年7月19日放送の『ネプ大リーグ』からセットがマイナーチェンジされた(ファイブリーグの解答席など)。

2012年10月からセットやオープニングなどがリニューアル。

セットは「パン吉がマスコットとなるテーマパーク」という設定となっており、モニタールームも飛行船の中を模した物になっている。

オープニングの映像ではファイブボンバーやネプレール、トロッコアドベンチャーなどのアトラクションが見えている。

ゴールデン進出後は、深夜時代のネットワークセールス枠から同時間帯(月曜19時)の前番組まで長らく続いているローカルセールス枠(自主編成枠)に変更された。

このため、関西テレビなど自社制作の番組を放送する系列局では、放送時間が異なっていた。

しかし2015年3月30日放送分以降、この枠はネットワークセールス枠に転換され、フジテレビ系列フルネット全局で同時ネットとなる。

なおローカルセールス枠は、火曜19時枠に移動となる。

また、2009年4月6日から2015年3月まで本編終了直後の毎週月曜日の19:54 - 20:00(JST)に『ネプ小リーグ』(ネプリトルリーグ、ラテン文字表記:NEP LITTLE LEAGUE)が放送されていたが(番組のネット局はネット局・放送時間を参照)、上述のネットワークセールス枠転換の影響で、2015年3月2日放送分で終了(2時間特番や別番組の特番の際は編成上放送されないため)、同年4月の通常放送分からは本編が3分拡大して19:00 - 19:57の放送となる。

2018年10月1日からは20時台のフライングスタートが廃止されて、20:00終了となる。

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

深夜時代の「ネプリーグ」

【無料動画】ネプリーグスペシャルの見逃し配信・視聴方法!ジャニーズ一騎打ち

2003年4月16日に放送開始。

放送時間は毎週水曜日23:00 - 23:30。メインはネプチューンで新たな冠番組になった。

内容はリーグ(対決)と言うこともあり、「様々なゲームで対決する。」企画が中心であった。

放送開始当初は『Matthew's Best Hit TV』に押されていたが、1年後に「ファイブリーグ」が始まったあたりから人気が上昇し視聴率が「Matthew's Best Hit TV」を凌ぐこともあった。

2004年9月15日には当時の番組最高視聴率となる16.8%を記録(ビデオリサーチ調べ)。

2004年10月頃 - 2005年3月頃は独走状態になりマシューTVを逆転した。

2005年2月15日に「カスペ!」枠で「ファイブリーグスペシャル〜芸能界常識王決定戦〜」と題して、初のゴールデン2時間スペシャルを放送。

初めてゴールデン進出後と同様の形で放送され、14.5%の視聴率を記録した。

ファイブリーグの人気が定着したことでゴールデンタイムへの進出が決定。

水曜23時での放送は、2005年3月30日の「ファイブリーグ総集編SP」で終了した。

番組の最後に4月から「ファイブリーグは"月 曜 夜 7 時"に移動!」と、5文字クイズ形式で発表された。

月曜19時枠の同時ネットを行わない局では伊藤のナレーションと共に、ネプチューンの3人と「ネプリーグ END」の文字が映った映像が表示された。

ゴールデンタイム進出後はクイズ番組となり、ファイブリーグ以外のコーナーは一切行われなかったが、2007年12月24日に「ネプ大リーグ」内で「WORLD STAR IN JAPAN」と「Let's Study J-POP English」がチーム戦のクイズコーナーとして復活した。

また、2008年2月11日にも放送された。

2009年4月から2011年3月までフジテレビONEにて再放送を行っていた。

「ネプリーグ」深夜時代の主なコーナー

たけのこニョッキ

六角形のテーブルで6人で行うゲーム。

「たけのこ、たけのこ、ニョッキッキ!」という掛け声で始まり、「1ニョキ」から始まり、2ニョッキ、3ニョッキと続けていく。

言う順番やタイミングは自由だが、他の人と言うタイミングがかぶったらドボン。

「6ニョッキ」(最後まで「ニョッキ」を言えなかった)になってもドボン。3ドボンで失格。

たとえ1ドボン以下であったとしても、リーチ(2ドボン)の人とかぶったら道連れで失格。

また、生放送版では1ドボンで即失格となる一発勝負ルールが採用される。

開始当初は、失格者に罰ゲーム「たけのこドカーン」(失格者の近くで爆竹を爆発させる)が用意されていたが、のちに罰ゲームは、豪華料理が食べられないというルールが多くなった。

また生放送版では失格者の関係者への生電話をかけるという罰ゲームがおこなわれた。

天の声(ナレーション、進行役)の正体は長らく伏せられていたが、2004年7月14日の放送で青木さやかであることが公表された。

ただし、国仲涼子がゲスト出演した時は「国仲のファンだから」という理由でビビる大木が担当した。

2004年9月には、バンダイより『たけのこニョッキゲーム』が発売された。

潜入!!秋葉カンペーさん

秋葉原在住のアイドルおたく・秋葉カンペーさん(堀内)が、奇想天外なカンペ(テレビ番組スタッフが出演者に向けて指示を出すのに用いる)でアイドルの販促イベントや公開収録をフォローする人気コーナー。

カンペのみならず、後半に進むにつれ手の中に目玉が書いてある等の奇抜なパフォーマンスも増える。

ターゲットには秋葉カンペーさんの存在は知らされておらず、カンペでフォローされたターゲットは戸惑うばかり。

アイドル以外に、女子プロレスの納見佳容選手や叶姉妹、プリンセス天功などもフォロー。

長野放送の生放送番組にも潜入した。

また秋葉カンペーさんと渋谷飛鳥がショートドラマを演じた。

2005年3月23日放送が最終回となり、この回では杏さゆり、小阪由佳、上戸彩の三人(小阪に関しては、あくまで楽しませるため)をフォローした。

秋葉カンペーさんは調子に乗ってカンペを集めた本「秋葉カンペーのアキバボ~ン!!」を発売。

最終回の最後に「パート2で会おう」と書いてあったが、ゴールデンタイム以降後はこの企画を一切やっていない。

理由は「ゴールデンにはもったいない」。

また、この番組とは関係の無いところで、アイドルのイベント等でカンペーの真似をしてウケを狙おうとする一般人が続出し、マネをしないでほしいと注意を促すテロップが番組内で流れたこともあった。

キスリーグ

no kiss man(泰造)とアイドルのファンが腕相撲で対決、ファンが勝てばそのファンがアイドルからキスをもらえる。

アイドルから電話がかかってきた人が挑戦権を得る。

過去によゐこの有野晋哉が出演したことがある。

ファンの中にはサクラもいる。

アイドルからの電話を受ける男性陣はみな自分の携帯電話を持っているが、局内なのでサクラの携帯は圏外となっていた。

ファンだけに局内で通じる専用携帯電話を持たされる仕組み。

ファイブリーグ

2004年2月4日初登場。

正解が5文字になる問題を出題、5人の答えがその正解に一致し、5問全問正解すれば50万円獲得(獲得した回は無かった)。

ルールは現在と同じで、1人でも間違えればそのラウンドは終了となる。

1セットにつき5ラウンドまで挑戦ができる。

現在のファイブリーグと同じで、基本的にチャンスは1セットだけとして進行しているが、間違えるとネプチューンやゲストが頼み込んだり(伊藤がもう一度挑戦するための条件を提示したこともあった)して、実質2セット(計5ラウンド)行われた。

このコーナーが放送される回は視聴率が良く、2004年9月15日放送分で16.8%の当時の番組最高視聴率を記録(その週において、ビデオリサーチの「その他の娯楽番組」第9位にランクインした)。

2005年2月15日にはゴールデンタイムで放送された。

後期では2週に分けてスペシャルを行うこともあり、その際は1週目にネプチューンチームとゲストチームが、2週目に優秀な5人や出来の悪い5人等、チーム編成を組み替えて行う、ゴールデンでのチーム対抗の基礎を作った。

なお2チームが挑戦するため、この時はルール通り、各チーム1セットしか挑戦できない(2週目で1チームだけ挑戦する場合は通常通り、暗黙の了解で2セット実施)。

対抗戦スペシャルを行った2004年6月9日に、ネプチューンチームとして解答席に座った4枠のドン小西が泰造の答えをカンニングした。

ちなみに答えは「レオナルド・ダ・ビンチ」でドン小西だけが間違えた。

2005年3月30日の23時台最後の放送では「ファイブリーグ総集編SP」と題して、ゲスト、ネプチューンの珍解答を振り返りながら、正解率がもっとも低い非常識人を決定した。

結果は1位はカンニングをしたドン小西となった。

ちなみに堀内健は20位、原田泰造は15位にランクインされていた。

企画開始当初は、『痛快!明石家電視台』のクイズコーナーで行われていた「みんなで五文字」の盗作だという指摘が少なからずあった。

これついて『お台場明石城』の放送の中で、『痛快!明石家電視台』で「みんなで五文字」が打ち切られたため、同企画を放送作家が売り込んだ所、『ネプリーグ』に拾われたという真相が語られた。

Let's Study J-POP English

名倉、泰造とゲスト2人が「この歌に出てくる英語はどういう意味か」「グループ名はどういう意味か(後に廃止)」というクイズに答える。

当初は全問正解すれば百万円だったが、トップの人に賞品(主に海外旅行)が送られるという設定に変わった。

始めに問題VTRとしてアーティストのプロモーション映像などを流し出題される英単語が出てきたところでシンキングタイムとなる。

正解VTRには、出題アーティストに扮した堀内のパフォーマンスが英語の部分を日本語で歌って正解を発表する。

この映像は、問題VTRと同一の設定で収録しているため、問題VTRでCDジャケットのみ映し出された場合ジャケットのアーティストの写真が堀内に代わっていた。

また合成で堀内が複数のキャラを演じて一度にまとめた映像になった場合もあり、バンドグループなどの曲ではパートごとで別々に演じ、モーニング娘。の曲の場合は当時のメンバーの人数分に分身した状態で放送されていた。

また、出題ナレーションのティーチャー・マイコー(マイケル富岡)による愚痴(給料や家のローンなど)なども定番になっていた。

23時台で最後の通常放送(最終回はファイブリーグの総集編だったため事実上の最終回であった)でも放送され、エンディングでは未放送となった堀内のパフォーマンスが公開された。

2007年12月24日放送された「ネプ大リーグ」内で4対4のバトル形式のクイズとして復活したが、ナレーターは他のクイズと同じく伊藤利尋アナウンサーであった。

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ネプリーグ」についてのみんなの反応

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

FODで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ネプリーグ」以外にもFODでは

・絶対零度
・ビーチボーイズ
・のだめカンタービレ
・監察医朝顔
・アンサング・シンデレラ
・ラジエーションハウス
・アンフェア

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

フジテレビのドラマや映画、雑誌や漫画の電子書籍なら、是非FODで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、FODでチェック!

※「ネプリーグ」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※現在、「カスペ!青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ(本編)」「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020」のみ配信されています。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ


-バラエティ番組おすすめ
-

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」