バラエティ番組おすすめ

【無料動画】サンジャポの見逃し配信・無料視聴方法!爆笑問題田中復活でサンデージャポン本格始動!

【無料動画】サンジャポの見逃し配信・無料視聴方法!爆笑問題田中復活でサンデージャポン本格始動!

TBSで放送されているワイドショー番組「サンデージャポン(サンジャポ)」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
この「サンデージャポン(サンジャポ)」は爆笑問題がMCを務めるワイドショー番組なのですが、田中裕二さんが休養に入られたことから、MCが週替わりでくりぃむしちゅーの上田晋也さんなど、色々な方が務めていました。

そして今回、遂に田中裕二さんが復活するということで話題になっています!

だからこそ、「サンデージャポン(サンジャポ)」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在動画配信されておりません。

今後、「サンデージャポン(サンジャポ)」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスParaviパラビです。

ParaviパラビはTBSが出資を行っている動画配信サービスなので、「サンデージャポン(サンジャポ)」が今後配信されるとしたら、Paraviパラビになると思います。

・サンジャポを何回も観たい
・TBSのドラマの動画をたくさん観たい!
・テレビ東京のドラマを動画でたくさん観たい!
・Paraviオリジナルストーリーのを観たい!

そんな人にParaviはおすすめです。

更にParaviパラビでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

見逃し配信ももちろんParaviなら見放題

TBSのバラエティ番組やドラマは、TVerやTBS FREEなどでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Paraviパラビなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にTBSの最新ドラマはParavi以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Paraviなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在Paraviでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviなら日曜劇場などのTBSの話題の動画がたくさん!

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・危険なビーナス
・逃げるは恥だが役に立つ
・この恋あたためますか

などなど、Paraviなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在Paraviでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「サンデージャポン(サンジャポ)」2021年2月21日放送分

救急搬送から1か月・・・爆笑問題・田中裕二がスタジオMC生復帰!胸中を明かす!

五輪の主軸は橋本・小池・丸山の3トップに!

“第7世代の生みの親”VSフワちゃん!

4週ぶりに爆笑問題・田中裕二がスタジオに戻ってくる〜〜〜!

ヨ!待ってました!おかえりなさい!

救急搬送から1か月・・・どんな症状だった?どう過ごした?

代打MCの皆さんをどう見ていた?思いを語る!

ひとりでカバーしてきた相方・太田光の胸中は?休養初回にもいたフワちゃんは・・・。

どうなる五輪!?小池百合子!橋本聖子!丸川珠代!3人の女性トップが揃い踏みで、新たな“うねり”が生まれる!?金子恵美が分析!

コロナ禍で生活が一変・・・「貯金残高2799円」芸人・八幡カオルに密着。

注目ニュースに今週も元自衛官芸人・やす子がチャレンジ!女子高生シンガーAdoさんの「うっせぇわ」で“自衛官替え歌”を歌ってみた!

初登場!“芸人6000人を育てた男”桝本壮志!現役“リケジョ”モデル愛花!史上最年長M-1ファイナリスト・錦鯉!

■MC
爆笑問題 太田光・田中裕二

■進行
山本里菜(TBSアナウンサー)

■レギュラー
テリー伊藤
デーブ・スペクター
細野敦

■準レギュラー
杉村太蔵

■ゲスト(五十音順)
愛花
錦鯉
長谷川雅紀
渡辺隆
フワちゃん
桝本壮志

■VTRゲスト
春日良一
金子恵美

八幡カオル

やす子

良原安美(TBSアナウンサー)
近藤夏子(TBSアナウンサー)
篠原梨菜(TBSアナウンサー)

(順不同)

太田光、サンジャポ復帰の田中裕二をイジリ倒して視聴者反響

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんが、くも膜下出血、脳梗塞による療養生活から仕事復帰した田中裕二さんにテレビでツッコミまくって、話題になっている。

本来は、ボケ役のはずだが・・・。

相方のお株を奪ったそのわけは?

「というわけで、今日の代打MC、田中裕二さんで~す」。

田中さんが1か月ぶりに復帰した2021年2月21日のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」で、太田光さんは、以前と変わらないボケをかました。

これに田中さんが「代打じゃない!」とツッコミを入れたが、その後は、太田さんが攻勢をかける。

田中さんが元気だとすると、「もう薬は抜いたんですか?」。

番組初登場の人が多いと田中さんが周囲を見回すと、「脳のせいじゃないですか?」と返して、田中さんを苦笑させた。

くも膜下出血などでの痛みについては、「俺のツッコミとどっちが痛かった?」と聞いたほか、別の場面では、田中さんが「飛べ起きて」と言い間違えると、太田さんは、すかさず自分の頭を指して反応した。

その後、田中さんの妻でタレントの山口もえさんの手紙が読み上げられ、「太田さん、夫の血圧を上げないよう、全力で暴れちゃってください」のくだりにうなずき、読み上げが終わると、もえさんが田中さんに言ったことに対し、こうツッコミを入れた。

「山口もえが『ボーとしている』って、よっぽどだよ」

こうした太田さんのハッスルぶりを見てか、「田中さんが復帰されて、太田さんもうれしいですね」と言われると、「いや、別に普通ですよ」とここはボケた。

出演したYouTuberでタレントのフワちゃんが「うれしいくせに」と水を向けると、太田さんは、こう反論した。

「昨日ちょうどネタ作りしたんですよ。それがいかにも、何か『僕が病み上がりです』みたいな顔して。すごい病弱みたいな感じでさ。何か間違っているって指摘しているのにさ。『あれっ、やっぱり脳が』とか自分で言って。自分のミスをさあ、何かくも膜下のせいにするんだよ」

これには、田中さんもさすがに、「してないよ」と突っ込んだ。

番組の最後でも、2人の関係は話題になり、太田さんにこんな質問も向けられた。

「ちなみに、療養中の田中さんを一番癒してくれたのって、田中さんですか? もえさんですか? それとも、(所属事務所の太田)光代社長ですか?」

これに対し、「いや、ちょっとその3択ですか? その3択で言ったら」と田中さんが言うと、太田さんはすかさず、「俺じゃないのか!」と返して・・・と、終始ツッコミを入れていた。

番組の放送後には、ツイッター上などで、「太田くん強がり言うてるけど顔見てたら安心感すごい やっぱり待ってたんやな」「太田さんツンデレだなw」「いろいろ言うわりには太田が田中とペアルックで笑う」といった声が出ていた。

太田さんは、1月31日の番組では、田中さんの休養について、「俺は、別に寂しくないですね。むしろ仕事が増えて、割と喜んでいる」と話していたが、2月7日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)では、別の芸人から「寂しさを隠すように、元気の演技をしているように見えました」と指摘されていた。

太田さんは、田中さんの役もわざわざこなすことで、田中さんの背中を押したかったのかもしれない。

※「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在Paraviでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「サンデージャポン(サンジャポ)」のみんなの感想

※「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在Paraviでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「サンデージャポン(サンジャポ)」について

「サンデージャポン(サンジャポ)」は、TBS系列(一部系列局を除く)で2001年10月7日から毎週日曜日9:54 - 11:24 (JST)に生放送されている情報・ワイドショー番組。番組の略称は「サンジャポ」。

ロゴのタイトルは中黒(・)を含まないが、TBSテレビの公式サイトや地上デジタル放送・新聞などの番組表では「サンデー・ジャポン」との記載も見られる。

2001年10月7日に『大好き!東京ゲスト10』を大幅リニューアルして開始する。

番組タイトルにある「ジャポン」はフランス語の発音である。

その週に発生したニュースや芸能界のスキャンダルなどを取り上げて伝える、情報娯楽番組である。

TBSテレビの日曜午前は情報番組が多く放送され、本番組は『サンデーモーニング』『アッコにおまかせ!』にはさまれているが、他の情報番組やワイドショーが放送しないニュースなども取り上げられる。

出演者同士で意見が対立し議論になることもあり、出演者の発言がインターネットのニュース速報やスポーツ新聞各紙の記事になることも多い。

今週のサンジャポ的ワイドショー講習

一週間に起こったニュースを『サンジャポ』スタッフの「関心度」で順位付け(実際は番組構成の順番をカウントダウンとして表現しているのみで大きな意味はない)し紹介する。

2008年秋改編で終了した同局の『ブロードキャスター』の一コーナー「お父さんのためのワイドショー講座」のセルフパロディでもある。下位のニュースの場合は他番組の素材のみで済ますこともある。

コーナー開始当初は、ロケ時間の長さでの順位(下位で他番組素材のみの場合は「ロケ時間 0時間00分00秒」)とし、後に編集時間の長さ順で扱われていたが、現在はランキングに関係ないため時間表示の演出はなされていない。

前述のように2008年10月12日の初回のタイトルは「福留さんのためのワイドショー講座」(福留功男がスタジオ出演していたため)。

その後は「福留さん黙認!みなさんのためのワイドショー講習」のタイトルだったが、2009年1月11日に「福留さん公認! - 」となった(CM前の予告では「福留さん完全公認」という表現になっていた)。

その後、2010年2月から福留の冠が外れ上記タイトルになっている。

デーブ・スペクターのワールドワイドニュース

一週間内に日本以外の世界各国で起こったニュースや衝撃映像をデーブがプレゼンする。

コーナーの冒頭でデーブはカメラ越しに出演者(ゲストの確率が高い)の名前に因んだ寒い駄洒落を発し、その出演者の困惑した顔がカメラのズームで映し出されたり、ツッコまれたりするのがお約束となっている。

このデーブの駄洒落が後述のエンディングで懺悔の対象として反映される事が多い。

一時期ジャスティン・ビーバーに関してのニュースを取り上げる事が多い時もあった。

雑記

主に明るい話題の場合は、VTRに登場する芸能人などが本番組向けにコメントする際に「サンジャポファミリーの○○(名前)です」と自己紹介をする。

最後に「サンデージャポン」と言ってVTRを締めたり、裏番組だったフジテレビ系列『笑っていいとも!増刊号』から、「また出演してくれるかな?」「いいとも!」などのやり取りが交わされる。

番組内で本番組以外の情報や報道番組、新聞などを紹介する際、「超人気番組」「超一流番組」「超一流新聞」などと持ち上げており、他局の番組も同様に称している。

本番組のコンセプトは「出演者全員で漫才をやる」「時事ネタをカジュアルにイジろう」「スタジオで起きることを全部笑いにしよう」であり、当番組で太田が発するボケも含め出演者の発言はすべて台本が存在し、その中から選んで発言していることを太田が言及している。

本番組は開始当初から番組販売(ローカルセールス)扱いで、番組開始時は6局ネットに過ぎなかったが、徐々にネット局を増やしている。

評価

2013年のみのもんたに関する一連の騒動を報道した際に、出演者が皆みのに批判的な発言をしなかったが、内容によって報道の取り扱いの差、笑いを意識した過剰な演出、出演者の発言、などで批判もみられる。

2016年初頭のSMAP解散騒動で『SMAP×SMAP』の謝罪放送について、他局の情報番組も映像の使用が許可されたが当番組は一切使わずに番組関係者がSMAPメンバーに扮してVTRで再現VTRし、視聴者から批判とお笑いとして好意的な反響とがみられた。

問題になった放送内容

2007年2月11日放送で、厚生労働大臣の柳澤伯夫へ国会で「子供を二人以上持つことが健全」の発言の真意を問う質問に続けて、「子供を産む機械」発言に対する謝罪を繋げて放送。

実際は謝罪していないのに謝罪している、との誤った印象を与えかねない内容になっていたため、のちにTBSは不適切な編集だったとして番組内で謝罪した。

2006年後半から2007年初頭にかけ、時事ニュースに関する秋葉原での街頭インタビューで、少なくとも4件(Microsoft Windows Vista発売、ホワイトカラーエグゼンプション問題、メイド喫茶従業員が暴漢に襲われた事件、ハロプロ未成年メンバーの喫煙による解雇)において、「秋葉原の街行く人に聞いてみた」とナレーションが付いていたにもかかわらず、同一の人物がインタビューを受けていたことが判明。

のちに番組関係者からこの人物への出演依頼とインタビューの回答内容の指示が明らかになった。

TBSは「バラエティー番組なので、演出の範囲内だと考えているが視聴者に誤解を与えかねないものだった」と釈明した。

実際、この件以外にも互いに関連性のないロケ現場にキャラクターの濃い素人が偶然を装って繰り返し登場して笑いを取る演出がおこなわれていた。

その後、同番組は街頭インタビューを今後行わないことを決定したと発表した。

4月27日、総務省はこの問題に対し、「無作為のインタビューと見せかけてやらせを行った」として、情報通信政策局長名の文書による厳重注意の行政指導の処分を下した。

この件については爆笑問題の著書でも触れられており、太田のセリフとして「バラエティ番組としての倫理もあるけど、それはこれまでの話。どこまでがオッケーなのか、新しい基準が出てくるまで話し合ったほうがいい」と書いている。

2008年10月、大阪府門真市の保育園の畑が道路建設のため行政代執行で強制収用された際、保育園が園児らを現場に並ばせたと放送した。

これに対し保育園の理事は「事実に反する放送をされ、名誉を侵害された」とBPO(放送倫理・番組向上機構)に申し立てた。

2009年8月7日、BPOは同番組に対し「重大な放送倫理違反」だとして勧告、8月9日の放送で謝罪した。

2020年5月3日の放送で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策で政府が配る布マスクの一部を調達したユースビオ社について、経済評論家の岸博幸が「マスクを受注したのは政府の人間とつながりがあったから」と発言したことに対して、同社の代理人弁護士は、虚偽の情報により「癒着に基づく不正があった」との誤解を招き名誉を傷つけられたとして、謝罪、損害賠償、放送内容の訂正や主要紙への謝罪広告を求める通告書を11日付でTBSと岸に送付した。

それに対しTBSはユースビオ社に「評論の範囲であり、名誉棄損には当たらない」との回答を行っている。

※「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在Paraviでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「サンデージャポン(サンジャポ)」以外にもParaviパラビでは

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・危険なビーナス
・逃げるは恥だが役に立つ
・この恋あたためますか

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

TBSドラマとテレ東ドラマなら、是非Paraviで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Paraviでチェック!

※「サンデージャポン(サンジャポ)」は現在Paraviでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Paravi(パラビ)公式ページへ

 


-バラエティ番組おすすめ
-

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」