ライブおすすめ

【無料動画】カウコン(ジャニーズカウントダウン)2021-2022の見逃し配信と無料視聴方法!

【無料動画】カウコン(ジャニーズカウントダウン)2021-2022の見逃し配信と無料視聴方法!

フジテレビで12月31日大晦日の年越しに行われるライブ「ジャニーズカウントダウン(カウコン)2021-2022」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことなどについてなどを紹介したいと思います!

ハムレット
フジテレビで放送されている「ジャニーズカウントダウン」は本当に毎年恒例・・・といった感じですね。

毎年ジャニーズ事務所所属のグループが多く出演し、ライブを行うことから、「ジャニーズカウントダウンライブ」は毎年大いに話題になります!

だからこそ、「ジャニーズカウントダウン(カウコン)2021-2022」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在動画配信されておりません。

今後、「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスFODです。

FODはフジテレビが行っている動画配信サービスなので、「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」が今後配信されるとしたら、FODになると思います。

・カウコンを何回も観たい
・フジテレビのドラマの動画をたくさん観たい!
・過去の月9ドラマの名作などを動画でたくさん観たい!
・FODオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にFODはおすすめです。

更にFODでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

フジテレビのドラマやバラエティの見逃し配信ももちろんFODなら見放題!

フジテレビのドラマは、TVerやGYAO!などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、FODなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

FODなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

FODなら月9ドラマなどのフジテレビの話題の動画がたくさん!

・絶対零度
・ビーチボーイズ
・のだめカンタービレ
・監察医朝顔
・アンサング・シンデレラ
・ラジエーションハウス
・アンフェア

などなど、FODなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ジャニーズカウントダウン(カウコン)2021-2022」世代を超えた“先輩・後輩”の関係性

2021年12月31日に東京ドームにて行われる予定の『ジャニーズカウントダウン2021→2022』は、ジャニーズ事務所に所属する13組のグループが一堂に会し、年越しと新年を祝う豪華なコンサートとなる。ジャニーズのアイドルといえば、グループ内での“仲良し”エピソードが話題に挙がることが多いが、所属グループの異なるアイドル同士の交流についても、多数のエピソードが語られている。今回の記事では、そんな彼らのグループの垣根を越えた絆について、先輩・後輩関係を中心に、過去のテレビ番組等の発言などから辿っていく。

ジャニーズ事務所の先輩・後輩関係で、よく名前が挙がるのが嵐・櫻井翔を慕うメンバーによる“アニキ会”の存在ではないだろうか。同会に参加しているという、KAT-TUNの上田竜也は、普段は先輩や後輩との関わりが薄いとのことだが、櫻井には自身の辛い時期に優しく接してもらったという経験があり、それ以来“アニキ”と呼んで慕っているという。そんな上田が櫻井を敬愛する様子は、たびたびネットでも反響を集めているようだ。

また、嵐・松本潤と2021年12月30日より公開予定の映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』で共演したなにわ男子の道枝駿佑は、その現場での仕事ぶりに圧倒されたとテレビ番組で明かしていた。さらに自身が“涙を流すシーン”でなかなか泣くことができなかった時に「あんまり緊張しちゃうと出なくなるからリラックスしてね」と声をかけられたとして、それをきっかけにリラックスすることができ、別作品でも松本の言葉を思い出して演技をしたと振り返っていた。真摯に仕事に向かう姿を見せ、時には的確なアドバイスも行う頼もしい先輩の姿に、良い影響を受けた後輩らは数多くいるのではないだろうか。

松本と道枝のように、ドラマや映画で共演する機会も多いジャニーズ事務所のアイドル達。Hey! Say! JUMPの山田涼介はドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)で共演したSixTONES・ジェシーについて、当初は“苦手なタイプ”といったイメージがあったと、ある番組の中で語ったことがあった。その理由については、バラエティ番組で共演した際の“ガツガツ食事などに誘ってくる”というイメージが原因だったとしつつ、ドラマでの共演で出演者らに挨拶メールなどを送る姿を見て、その印象が“礼儀正しくて丁寧な子”に変化したそうだ。アイドルとしての姿、バラエティ番組での姿、役者としての姿…さまざまな現場で活躍し合う彼らだからこそ感じられるリアルな“ギャップ”は、関係性が深まるきっかけのひとつとなっていることが感じられる。

その一方で、King & Prince・永瀬廉とKis-My-Ft2・玉森裕太のように、先輩と後輩でありながらも、プライベートでも仲が良く、まるで“兄弟”のような関係性も、ジャニーズ事務所内には存在している。永瀬は、普段からゲームなどを一緒に楽しんでいるという玉森を“玉さん”と呼んで慕い、その“弟”を自称。玉森が恋愛ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)でキスシーンを演じた際には、自身の冠ラジオ番組の中で「キュンキュンはしましたね。ドキドキもしちゃいました」と、興奮した様子で語りつつ、“今よりも人気が出て、玉森が構ってくれなくなったら嫌だ”といった心境を明かすなど、ストレートに愛情を表現していた。

今年のカウントダウンコンサートで2年ぶりに東京ドームに集合するアイドル達の年齢は、40代から10代までと幅広い。経歴や年齢、そして活動の場が異なる“ジャニーズ事務所”の中でそれぞれ独自の関係を築いている彼らは、ある時には学びや刺激をもらい、ある時には優しさに救われたりしながら、留まることなく進化していく事だろう。

一般投票により、王子様・元気・セクシーとそれぞれ結果上位メンバーで結成する“初夢ユニット”などの企画も行われる、『ジャニーズカウントダウン2021→2022』。同コンサートはフジテレビ系列で独占生中継が決定しており、12月31日の23時45分より放送予定となっている。今年の大晦日は、グループや、年齢の垣根を越えて、同じステージに立つ彼らのパフォーマンスを、テレビの前で応援しつつ過ごしてみてはいかがだろう。

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ジャニーズカウントダウン(カウコン)2021-2022」について

フジテレビは1日、ジャニーズ事務所所属グループによる年越しライブ「ジャニーズカウントダウン」を生中継すると発表した。公演は2年ぶりに東京ドームで開催される。

大みそか午後11時45分から1時間の生中継パートにはKinKi Kidsから、先月12日にデビューしたなにわ男子まで13組が出演する。特別企画として、夢のコラボユニットのメンバーを決める国民投票が番組公式サイトで実施される。司会はKinKi Kidsが務める。

KinKi Kidsが大みそかカウコン司会

「KinKi Kids」の堂本光一(42)が、ブログとインスタライブで展開したジャニーズ事務所批判が波紋を広げている。一部では不満を募らせ、退所するというウワサまで流れたが…大みそか恒例のライブ「ジャニーズカウントダウン」でキンキが司会を務めると発表された。ジャニーズが不仲説を打ち消すために指名したといわれている。

先月から不穏な空気が流れていた。光一は11月19日に有料会員向けのブログで、キンキ恒例の1月1日東京ドームライブ開催発表に至るまでのドタバタを暴露したのだ。

当初はコロナ禍で、ドームの改修工事のため、元日のキンキのライブは難しいといわれていたが、その一方で12月30日にジャニーズのグループが総出演する「ジャニーズフェスティバル」の同会場での開催が決まったことを知らされた。不信感を募らせた光一は「ん??? 話が違うくないか??と」と投稿したのだ。

翌20日になっても不満は収まらなかったようで、今度はインスタライブで「キンキも来年で25周年。他のこともいろいろ話している」などと意味深なことまで口にした。

ここまで怒るのも無理はない。光一の誕生日である1月1日の東京ドームライブは本人たち、ファンが大事にしてきた。昨年はコロナ禍で配信ライブとなり、今年こそ有観客での開催を目指して動いていたところ、事務所から“塩対応”されてしまった。結果的に開催することになったが、その過程で遺恨が生まれたことは否定できない。そのためキンキ解散説や光一退所説などが飛び交い、さまざまな臆測が流れている。

そんなさなか、注目の発表があった。今月1日放送の音楽番組「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で光一は「今年の大みそかのジャニーズカウントダウンコンサートを開催します」と宣言。堂本剛は「僕たちが司会で、2年ぶりの東京ドームから生中継させていただくことになりました」などと報告した。いくらジャニーズ内の序列が高いとはいえ、あれだけもめていたのにキンキがカウントダウンライブの司会を務めるのは違和感が残る。「昨年の司会は関ジャニ∞の村上信五。今年も関ジャニは出演予定で、司会は村上のままでも問題ない。あえてキンキにしたのは、ジャニーズとの不和説を打ち消すためではないか、といわれています」とテレビ局関係者。

とはいえ、光一とジャニーズは決して完全に和解したわけではないという。このまま退所や解散という道を歩むことになるのだろうか? 光一は写真誌「フライデー」の直撃に「全然ないです」と否定した。

「現在の光一はミュージカル『SHOCK』など、自分がやりたいことをノビノビとやれています。今回の東京ドームライブの件は本当に怒っていましたが、それでも事務所の居心地はいい。一方のジャニーズもキンキには気を使っている。このまま決裂なんてことはないと思いますが…」(芸能プロ関係者)

ファンとすれば、2人で歌っている姿をずっと見たいはずだが、果たしてどうなるか?

「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」光一・剛が目玉企画説明

ジャニーズ事務所のアイドルたちが出演する年越しの「ジャニーズカウントダウン」が今年大みそかに開催されることが1日、分かった。同日放送のフジテレビ「2021FNS歌謡祭 第1夜」(後6・30)で発表された。

司会を務める嵐・相葉雅紀(38)に「嬉しいお知らせが」と振られた「KinKi Kids」の堂本光一(42)が「今年の大みそか、ジャニーズカウントダウンコンサートを開催いたします」と伝えた。堂本剛(42)は「僕たちKinKi Kidsが司会で、2年ぶりの東京ドームから生中継させていただくことになりました」と報告した。

コンサートの目玉企画について、光一は「国民投票で決まる、ジャニーズ初夢ユニット」と説明。剛が「視聴者の皆さんに投票していただいて、上位にランクインしたメンバーで一夜限りの初夢ユニットというものを結成する」と補足した。「関ジャニ∞」「KAT-TUN」や、先月12日にCDデビューしたばかりのなにわ男子ら計13組が出演予定という。

「ジャニーズカウントダウン」は例年、東京ドーム公演として開催され、フジテレビが生中継。今回も同局が生中継する。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、コンサートが中止され、「NEWS」「関ジャニ∞」ら11組が都内のさまざまな場所から歌を届ける特番の形で放送された。

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ジャニーズカウントダウン(カウコン)2020-2021~東京の街から歌でつながる生放送~」について

【無料動画】ジャニーズカウントダウン(カウコン)2021-2022の見逃し配信と無料視聴方法!

12月31日(木)23時45分より、フジテレビでは『日本中に元気を!!ジャニーズカウントダウン2020-2021~東京の街から歌でつながる生放送~』が放送される。

例年、東京ドームでおこなわれる「ジャニーズカウントダウン」のコンサートをフジテレビが生中継してきたが、今年は新型コロナウイルスの影響で、コンサートは中止に。

しかし、大晦日の風物詩として放送を望む声が数多く寄せられ、急きょ生放送が決定。

『日本中に元気を!!ジャニーズカウントダウン2020-2021~東京の街から歌でつながる生放送~』のテーマは、「歌で日本中を元気に!」。

今回は、タイトルにもある通り、東京のさまざまな場所から、ジャニーズ事務所所属のアーティストが、日本中が元気になるような歌を届ける。

MCを務めるのは、村上信五。

『ジャニーズカウントダウン』のMCを務めるのは、今回が初となる。

また総勢11組の豪華出演アーティストも決定した。

「ジャニーズカウントダウン(カウコン)2020-2021」出演アーティスト

NEWS

関ジャニ∞

KAT-TUN

Hey! Say! JUMP

Kis-My-Ft2

Sexy Zone

A.B.C-Z

ジャニーズWEST

King & Prince

SixTONES

Snow Man

村上信五のコメント

今年も何とか大晦日の開催に着地することができました。

従来の様相を呈してはいませんが、今年ならではの、今年だからこそできるカウントダウンをお送りしたく思います。

このタイミング、時期に僕がMCをやらせていただくという運びになったのもジャニーさんからの何かのお達しだと思い、これまでに先輩方が作りあげてくださったジャニーズの伝統を踏襲しながら、今の世代ならではの様式美をフレッシュなエネルギーとして、おこがましくはありますが、みなさまの2020年の一区切り、そして2021年の活力に少しでもなりますよう、お届けできればと思います。

初めての方には新鮮に、長く親しんでくださっている方々には、郷愁にかられていただければ幸いです。

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

「ジャニーズカウントダウンライブ」について

「ジャニーズカウントダウンライブ」は、ジャニーズ事務所の所属タレントが日本時間の大晦日から元日にかけて行う年越しライブおよびフジテレビ系列で放送される同公演の中継番組の総称。

「ジャニーズカウントダウンコンサート」ともいう。略称は「カウコン」「ジャニコン」。

1996年度にV6が神戸ワールド記念ホールで行った「V6 COUNTDOWN '97」を皮切りに、阪神大震災の災害復興チャリティーイベントとして始まった。

1997年度はJ-FRIENDSが東京宝塚劇場で「ジャニーズ カウントダウン・コンサート」を行い、各会場で募金活動やチャリティーグッズを販売。

収益金を神戸市教育委員会に寄付した。

1998年度から公演場所を東京ドームに移し、大晦日の昼夜にKinKi Kidsがコンサートを行っている都合によりKinKi Kidsのステージセットをそのまま転用するようになる。

また同公演よりフジテレビ系列で特別番組として生中継するようになり、番組の終了間際に記念撮影を行うのが恒例となる。

J-FRIENDSとしての公演は、その後2002年度まで続いた。

2003年度よりCDデビューをしているタレント・グループ一同が参加しているほか、スペシャルゲストとして近藤真彦を始めとする1970年代から1980年代にデビューした先輩タレントやジャニーズ事務所との親交が深い森光子も出演するようになる。

ただし、SMAPは2013年に香取慎吾が次番組の宣伝も兼ねて最後に少しだけ登場した以外、2016年末で解散するまで出演することはなかった。

18歳未満のメンバーは労働基準法の関係で参加できないため、あらかじめ撮影しておいた録画映像を使用するか、18歳以上のメンバーのみ出演し18歳未満のメンバーは客席にいる状態で映っている。

2006年度からは「年男ユニット」という期間限定ユニットが登場するようになった。

カウコンそのものの開始は例年23時だが、生中継は「NHK紅白歌合戦」が終了する23時45分からで固定されている。

また、東京ドームが0時30分以降の歌唱活動を禁止しているため、中継終了も2005年度以降は0時45分で固定されている。

なお、ライブ自体は1998年以降毎年開催されているが、2014年度のみフジテレビ系列で生中継されなかった。

2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響による大型公演中止の観点から例年のようなジャニーズカウントダウンライブは放送せず、他の企画を検討していると発表されていたが、放送を望む声が数多く寄せられたことなどから急遽開催が決定した。

2017年度「ジャニーズカウントダウン2017-2018 20周年記念超豪華年越し生放送」

2017年12月31日から2018年1月1日にかけて開催、23時45分から0時45分までの時間帯に中継された。

司会は国分太一(TOKIO)と井ノ原快彦(V6)が担当。

この放送回よりリアルタイム字幕放送を実施。

視聴率は12.0%(関東地区・世帯・リアルタイム。ビデオリサーチ社調べ)を記録。

この年はTOKIO、KinKi Kids、V6、嵐、NEWS、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、東山紀之(少年隊)、佐藤アツヒロ、岡本健一、山下智久、亀梨和也(KAT-TUN)、中山優馬、ジャニーズJr.、総勢114名が出演(KinKi Kidsは京セラドーム大阪で単独カウントダウン公演のため、同所から中継で登場)。

Sexy Zoneは当時17歳のマリウス葉を除く4人での出演。

『第68回NHK紅白歌合戦』にも出場したのはTOKIO、嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Sexy Zoneの5組で、このうち紅白歌合戦の司会を務めた嵐の二宮和也は生中継放送中には間に合わず事前収録での出演となり、嵐は二宮を除くメンバー4人が二宮のお面を用意し、出演者全員がお面を使って盛り上げた。

ライブではNEWSの15周年メドレー、各グループのメンバーをシャッフルしたスペシャルユニットで楽曲を披露する「ジャニーズシャッフルメドレー」、他グループの楽曲を披露する「ジャニーズグループチェンジメドレー」などが披露された他、出演を告知されていなかった中丸雄一、上田竜也が登場し、KAT-TUN3人でグループの再始動を発表、同時に1月期放送の亀梨主演ドラマ『FINAL CUT』の主題歌「Ask Yourself」が初披露された。

本公演恒例の年男ユニットは「ワンワンシックス」で、城島茂(TOKIO)、櫻井翔、相葉雅紀(以上、嵐)、村上信五(関ジャニ∞)、中山優馬、中島健人(Sexy Zone)の6名で構成され、「ワンワンシックスSPメドレー」として近藤真彦やSMAPの曲などを披露した。

また中継開始前だが、ライブのトップバッターを務めたKis-My-Ft2の歌唱中、『中居&ナイナイの日本一周 72時間ホンネの旅』の一環として、中居正広(元SMAP)と岡村隆史(ナインティナイン)がブラックスカル姿でダンスを披露した。

中居が本公演に出演するのは1986年にジャニーズ事務所に入所してから初めて。

2018年度「ジャニーズカウントダウン2018-2019 平成ラストの夢物語! ジャニーズ年越し生放送」

2018年12月31日から2019年1月1日にかけて開催、23時45分から0時45分までの時間帯に中継された。

司会は国分太一(TOKIO)と井ノ原快彦(V6)が担当。

視聴率は歴代最高の15.5%(関東地区・世帯・リアルタイム。ビデオリサーチ社調べ)を記録。

この年は近藤真彦、東山紀之(少年隊)、V6、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、山下智久、ジャニーズJr.が出演(NEWSは京セラドーム大阪で単独カウントダウン公演のため、同所から中継で出演)。

『第69回NHK紅白歌合戦』にも出場したのは嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、King & Princeの5組で、このうち嵐の櫻井翔は紅白歌合戦の司会を務めた。

ライブではデビュー20周年を迎える嵐とデビュー15周年を迎える関ジャニ∞がそれぞれスペシャルメドレー、各グループのメンバーをシャッフルしたスペシャルユニットで楽曲を披露する「ジャニーズシャッフルメドレー」、他グループの楽曲を披露する「ジャニーズグループチェンジメドレー」などが披露された。

また、2018年9月10日をもって解散したタッキー&翼が出演し、山下、風間俊介、生田斗真、長谷川純によるFOUR TOPSがバックダンサーを務め、「Real DX」「Venus」「夢物語」計3曲の「タッキー&翼 サンキューメドレー」を披露。

ラストの「夢物語」の後には2人に花束を渡すため、堂本剛の顔写真を貼り付けたジャケットを着用した堂本光一が、東山・近藤と共に花束を持って登場した。

2019年度「ジャニーズカウントダウン2019-2020 令和ファーストの夢物語! ジャニーズ年越し生放送」

2019年12月31日から2020年1月1日にかけて開催、23時45分から0時45分までの時間帯に中継された。

司会は国分太一(TOKIO)と井ノ原快彦(V6)が担当。

この年はV6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、山下智久、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Princeが出演(KinKi Kidsは京セラドーム大阪で単独カウントダウン公演のため、同所から中継で出演)。

また、2020年1月22日にデビューのSixTONESとSnow Manが初出演。

出演者数はTravis Japan、宇宙Six、HiHi Jets、7 MEN 侍、なにわ男子、Aぇ!group、Jr.SPらジャニーズJr.64人を含む計144人。

『第70回NHK紅白歌合戦』にも出場したのは嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、King & Princeの5組で、このうち嵐の櫻井翔は紅白歌合戦の司会を務めた。

グループの垣根を越えた「グループチェンジメドレー」、各グループのデビュー曲をまとめた「ジャニーズデビューソングメドレー」が披露されたが、各グループ・アーティストの代表曲を披露する「ジャニーズスーパーヒットソングメドレー」では、山下と亀梨が“修二と彰”として登場し、15周年となる2020年はプロジェクトを始動させ、まずはコンサートツアーを開催することをサプライズで発表した。

2020年でデビュー25周年となるV6の「25周年記念メドレー」が披露された後、最後に年男で構成されたユニット「チューチューシックス」がねずみの飾りを頭につけて登場し、出演者全員で「WAになっておどろう」を歌唱してライブは幕を閉じた。

また、フジテレビでは事前特番として、2019年12月30日の15時50分から17時45分まで、国分と井ノ原の司会による『令和最初のジャニーズカウントダウン直前SP』を放送した(北海道文化放送、岩手めんこいテレビ、仙台放送、長野放送で同時ネット)。

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ

 

FODで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」以外にもFODでは

・絶対零度
・ビーチボーイズ
・のだめカンタービレ
・監察医朝顔
・アンサング・シンデレラ
・ラジエーションハウス
・アンフェア

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

フジテレビのドラマや映画、雑誌や漫画の電子書籍なら、是非FODで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、FODでチェック!

※「ジャニーズカウントダウン(カウコン)」は現在FODでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!FOD公式ページへ


-ライブおすすめ
-, ,

© 2022 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」