ドラマおすすめ

【無料フル動画】君と世界が終わる日に※ネタバレ・見逃し配信・原作や最終回結末は?

【無料フル動画】君と世界が終わる日に※ネタバレ・見逃し配信・原作や最終回結末は?

日本テレビの日曜ドラマ「君と世界が終わる日に(きみセカ)」の1話から最終回結末までの見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報などを紹介したいと思います!

ハムレット
このドラマ「君と世界が終わる日に(きみセカ)」は、最近何かとネガティブな話題もある竹内涼真さんが主演なのですが、日本テレビとHuluが共同制作するドラマということもあり、Season1が地上波放送で、Season2がHulu限定配信となるドラマです!

ちなみにドラマの内容は漫画「ドラゴンヘッド」のような内容なのですが、この物語がどうなるのか!?

だからこそ、「君と世界が終わる日に(きみセカ)」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「君と世界が終わる日に(きみセカ)」を楽しむために動画配信サービスHuluについて紹介したいと思います。

・きみセカを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」の見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマは、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・未満警察ミッドナイトランナー
・今日から俺は!
・リモラブ
・ギルティ ~この恋は罪ですか?~
・極主夫道
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」のあらすじ・ネタバレ・予告動画まとめ

その日、すべてが奪われた。

自動車修理工の間宮 響(26)は、高校時代からの恋人 小笠原 来美(26)と同棲中。

当たり前の日常。すぐ側にある温もり。

この幸せが一生続くと思っていた・・・密かにプロポーズの準備をしていたその日、響は不運にもトンネル崩落事故に巻き込まれてしまう。

閉じ込められて4日、命からがらトンネルから脱出すると世界は一変していた。

誰もいない街。

届かない電波。

大破した交通網。

ラジオから繰り返される緊急避難指示。

街中に残された血痕。

この街に一体何が起こったのか?

異常事態の中たったひとり取り残されてしまった響は、恋人の来美を必死に探すが、どこにも見当たらない。

やがて響は、この街が警戒区域として封鎖されてしまったことに気が付く・・・。

しかしその中にも、わずかに生き残った人々が・・・。

彼らはこの絶望的状況をともに生き抜く仲間か?

それとも・・・。

もしも願いが叶うなら、もう一度だけでも君に会いたい・・・。

見たこともない脅威が次々と襲い掛かる絶望的状況。

空白の4日間、この街を何が襲ったのか?

“世界の終わり”のような極限状態の中、響は最愛の恋人・来美を捜し出すことができるのか!?

死と隣り合わせの“終末世界”を生き延びろ!絶体絶命のサバイバルラブストーリー!!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」1話のあらすじ・ネタバレ

その日、すべてが奪われた・・・。

三浦半島の南端に位置する三浦市・・・。

自動車整備工の間宮響(竹内涼真)は人望が厚く、頼りがいのあるまっすぐな男。

同棲中の研修医の恋人・来美(中条あやみ)にプロポーズするつもりだったその日、響はいつものように職場に向かった・・・。

世界が一変してしまうとも知らずに・・・。

通勤途中、響は謎のトンネル崩落事故に巻き込まれ閉じ込められてしまう!

数日後、なんとかトンネルを脱出した響の前に広がっていたのは・・・不気味に人気のない荒廃した街。

そして、ようやく出会えた“その人”が振り返ると・・・なんとそれは生き血を求めて人間を食らう恐ろしい化け物だった!!

“生ける屍”のような化け物たちに、恐怖でおののきながらも必死で逃げる響。

街はヤツらに占拠されてしまった・・・!

急いで自宅アパートに戻るが、荒らされた部屋から来美の姿は消えていた・・・。

生存者を探す響は近くの消防署に辿り着く。

しかし突然銃口を突きつけられ・・・!

銃を構えていたのは、響の同級生で警察官の等々力とどろき(笠松将)だった。

化け物に噛み付かれることで伝染する“謎の感染症”がパンデミックを起こし、避難指示が出ていたという信じられない事実を聞く響。

一方の等々力は、響に不穏な目を向ける。

二人の過去にはある“しこり”があった・・・。

陸の孤島となった消防署に身を寄せていたのは警察官の等々力とその上司、本郷(大谷亮平)。

女子大生・佳奈恵(飯豊まりえ)、三原紹子(安藤玉恵)と小学生の娘・結月(横溝菜帆)の親子、屈強なバイク便ライダー・吾妻(鈴之助)、引っ越しアルバイトの韓国人・ミンジュン(キム・ジェヒョン)とその上司の甲本(マキタスポーツ)。

そして、壮年の男性・宇和島うわじま(笹野高史)。

救助に来るはずだった“避難所”とは、昨日から音信不通になっていた・・・。

断絶したライフライン、数を増す化け物、生存者の中に広がる恐怖・・・。

極限状態の中、それでも来美が“避難所”にいると信じる響。

そんな中、夜が訪れると・・・突然、不気味な咆哮が響き渡る!

化け物たちの動きは激しくなり、凶暴化!

消防署はヤツらに包囲されてしまった!

響たち生存者は避難所を目指し、生きるか死ぬかの危険な脱出を決める・・・。

『諦めなければ道は開く』!

ピンチに次ぐピンチが襲う中、愛する人にもう一度会うため、“世界イチ諦めの悪い男”響の死と隣り合わせの壮絶なサバイバルが始まる!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」2話のあらすじ・ネタバレ

来美(中条あやみ)が生きていることを確信し、交差点へと向かった響(竹内涼真)。

しかしそこには打ち捨てられた無人のバスと、バスを囲む化け物たちの死骸が・・・!

響たちは周囲に散らばった薬莢から、来美が自衛隊に救助されたと推測。

近くにあった車の修理を試みる響を等々力(笠松将)たちが化け物から守る一方、本郷(大谷亮平)と甲本(マキタスポーツ)がガソリンを調達しに出発する。

そんな中、宇和島(笹野高史)はある恐ろしい異変を隠していた・・・。

その頃、隊員たちに囲まれた来美は不安な表情で自衛隊のトラックに揺られていた。

しかし次の瞬間、目の前に現れた化け物を轢いたトラックがコントロールを失い納屋に激突!

一緒に運ばれていた幼い兄弟の兄・勝利(田中奏生)の胸には衝撃で突き刺さった鉄筋が・・・!

緊迫した空気の中、防護服の医師・ジアン(玄理)が筆頭となって現場での緊急手術が始まる。

研修医の来美は咄嗟に手術の助手に名乗り出るが、異例だらけの初めての実践に手が震え・・・。

さらに周囲には血の匂いに誘われて、次々と化け物たちが現れる!!

絶体絶命の状況の中、果たして手術の結果は、そして来美たちは無事生き残れるのか!?

一方、バスの修理を試みる響たちのもとにもなぜか次々と化け物たちが吸い寄せられていた。

誰かが噛まれ、血の匂いに誘われているのではないかと疑心暗鬼が広がる中、等々力は宇和島の腕に化け物の噛み傷を発見する!

その時、化け物の大群が迫ってきて・・・!

響たちは避難場所を求めて近くの老人ホームへ。

しかしそこで新たな難題が響を待っていた。

感染した宇和島が化け物に変わる前に殺してしまおうと、等々力がナイフを向けたのだ!

咄嗟に止める響!

緊張が走る中、ミンジュン(キム・ジェヒョン)が意外な情報を口にするのだが・・・。

熱にうなされる宇和島がいつ化け物に変貌してもおかしくない中、宇和島の命も全員の命も諦めることができない響。

等々力は、「お前が責任取れよ」と、宇和島が化け物に変貌したら殺すようにナイフを渡す・・・。

決断を迫られる中、太陽が翳り、ヤツらが獰猛になる“時”が迫っていた・・・!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」3話のあらすじ・ネタバレ

避難所であるはずの自衛隊駐屯地に辿り着いた響(竹内涼真)たちを、突如襲った銃撃!

銃弾に倒れた本郷(大谷亮平)を残し、響たちは命からがらその場を後にする!

さらに自衛隊内部では、響たちが先に発砲したという虚偽の報告がなされ、テロ集団とみなされていた・・・。

3日後・・・。

夜ごと凶暴化する化け物達の群れから身を隠しながら疲労と寝不足でボロボロになった響たちは、化け物が占拠する封鎖区域の外・横浜を目指していた。

夕闇が迫る中、響たちはあるショッピングモールに逃げ込む。

警戒する中、出てきたのは化け物!・・・ではなく助けを求める一人の美女!

それは人気女優の中越美亜(芳根京子)だった・・・。

一方、自衛隊駐屯地では研究者・首藤(滝藤賢一)がある血液検査の結果を見ていた・・・。

そこには来美(中条あやみ)の情報が載っているのだが・・・。

そして来美は、まもなく上層部から射殺命令の下るという“テロ集団”の中に響がいることを確信。

響を見つけ出すため、危険な化け物たちのサンプル採取に同行し、駐屯地の外に出ることを願い出る・・・。

そんな中、来美は首藤に連れられ、施設の一室で信じられない光景を目にするのだった・・・!

彼らは化け物たちを“ゴーレム”と呼んでいて・・・。

その頃、気を失った美亜を保護し、一時の休息を得る響たち。

そんな中、響は化け物が一体もいないことをどこか不気味に感じていた・・・。

さらに、仲間の中では今後どうするかを巡って仲間割れが発生!

助けを待つべきだという佳奈恵(飯豊まりえ)に、苛立ちを隠せない等々力(笠松将)。

しかし、そこに日本刀を手にした謎の集団が現れる・・・!

人質に取った佳奈恵と引き換えに、警官である等々力の銃を渡せと迫る一団。

究極の選択を迫られた響たちを、さらなる罠が待ち構える!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」4話のあらすじ・ネタバレ

人質となっていた佳奈恵(飯豊まりえ)を助けるため刀集団に投降した響(竹内涼真)たちは、ショッピングモールの地下へと連れていかれる。

なんとそこには大量のゴーレムたちが閉じ込められていた!

約束を破り、響たちの命を奪おうとする刀集団のリーダー・坪井(小久保寿人)。

しかしその時突然停電が発生!

響は仲間に助けに戻ると言い残し、屋上にある発電機の修理に名乗り出る。

響を探すため危険なサンプル採取に同行した来美(中条あやみ)は、自衛隊と共に同じくショッピングモールに到着。

一人になった隙に刀集団に拉致されてしまう!

しかしそこで、響とすぐそこまですれ違い・・・!?

ワクチン開発を進める自衛隊駐屯地では、来美が拉致されたことを知った首藤(滝藤賢一)が保護を命じていた。

首藤が来美にこだわるのには実はある理由があるのだが・・・。

一方、佳奈恵たちはショッピングモールの地下で響が助けに戻るのを信じていた。

しかし等々力(笠松将)は「あいつは人を裏切りますよ」と、冷めた様子。

響と等々力の確執とは一体・・・。

さらに、裏切られてもなお誰かを信じようとする佳奈恵たちを見た美亜(芳根京子)は、苛立ちをあらわにする。

その頃、見張りの隙をつき仲間の救助に向かっていた響は坪井に遭遇!

坪井の行動の真意に迫ろうとするが・・・その時、自衛隊がショッピングモールに突入する!

坪井は逃げる時間を稼ぐため、地下のゴーレムたちを解き放つ!

響の仲間たちに迫る絶体絶命の危機!

最大の裏切りを見せた美亜や刀集団たち・・・彼らに隠された秘密とは?

極限に追い込まれた人間たちの想いが絡み合う!

果たして、響は仲間たちと共に無事ショッピングモールを脱出できるのか!?

そして、来美と再会できるのか!?

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」5話のあらすじ・ネタバレ

喘息の結月(横溝菜帆)を救うため、危険を冒して薬を探す響(竹内涼真)たち。

しかし、忍び込んだ病院からは誰かが持ち去った後のように薬が消えていた・・・!

響は停泊している安全な船に仲間を残し、ミンジュン(キム・ジェヒョン)と共に別の病院を目指す。

その途中、街中でゴーレムに囲まれていた生存者たちを救出する。

その中にはなんと、妻子を探しに封鎖ゲートの外から来たという紹子(安藤玉恵)の夫・狛江(長谷川朝晴)がいた!

愛する人が生きていると知り喜ぶ狛江に、響は紹子たちの待っている場所を知らせるが・・・。

一方自衛隊の駐屯地では、本部との通信が途絶え、自衛隊内部でも混乱が発生。

そんな中、首藤(滝藤賢一)はジアン(玄理)と共に“ある計画”を進めていた・・・。

駐屯地でけが人の対応に当たっていた来美(中条あやみ)の前には、響たちと袂を分かった等々力(笠松将)が現れる。

来美が響に宛てた書き置きを見た等々力は、自衛隊に扮して来美を助けに現れたのだが・・・。

密かに来美に思いを寄せる等々力は、来美にとってあまりにも残酷な嘘を告げる・・・!

その頃、響の仲間たちが待つ船には狛江がたどり着いていた。

しかし、再会を喜ぶはずの紹子は、なぜか青ざめた顔で身をこわばらせる・・・。

そして響とミンジュンは薬を探して辿り着いた病院で、ちょうど到着した自衛隊と鉢合わせる!

命がけでわずかな薬を手にし、自衛隊の銃撃から逃げる響たち!

だがその時、ミンジュンに銃が突きつけられる・・・!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」6話のあらすじ・ネタバレ

医薬品を求め、海路から駐屯地に乗り込む覚悟を決めた響(竹内涼真)たち!

途中、小島に停泊した彼らは、かつて敵対した刀集団の坪井(小久保寿人)たちに遭遇する・・・!

外部から孤立した駐屯地では、撤退を主張する自衛隊司令官の牛込(神保悟志)と、このまま駐屯地でワクチン開発をすべきだという首藤(滝藤賢一)の間で意見が対立。

首藤は自衛隊内部で力を増していた。

そして響が死んだと思い絶望に沈む来美(中条あやみ)は、幼い愛奈(新津ちせ)を助けられなかった責任を感じ、危険なワクチン開発の実験台に名乗り出る!

注射を打たれた来美は、響の姿を思い出しながら意識が混濁していき・・・。

一方響は、坪井を説得し共に駐屯地を目指していた。

出発直前、周囲と距離を置く謎の男・御前崎(宇野祥平)から

「行ったら、あんた、心底人を憎むことになるぞ」

と不吉な言葉をかけられる響・・・。

さらに駐屯地に向かう船上で、ミンジュン(キム・ジェヒョン)の姉が“Dr.Shuto”という医者とワクチン開発をしていることを知る。

それは、響の記憶に深く刻まれていた名前だった・・・。

そんな中、駐屯地では牛込が謎の失踪を遂げる。

自衛隊内部に不協和音が生じる中、避難者たちの間でも隔離生活の不満が爆発!

首藤は駐屯地にいれば優先的にワクチンが打てると話し、避難者たちの支持を得る。

そしてついに、響たちが駐屯地に到着!

地下通路から侵入を試みる中、響は見張りがいないことを不気味に感じるが・・・。

響、そして来美の間に巨大な罠が待ち構えていた!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」7話のあらすじ・ネタバレ

響(竹内涼真)が遭遇したのは、病死したはずの母・琴子(臼田あさ美)のゴーレムだった!

変わり果てた母の姿にショックを受けた響は、トドメをさせないままその場を後にする・・・。

一方、響を心配して引き返した佳奈恵(飯豊まりえ)とミンジュン(キム・ジェヒョン)は、来美(中条あやみ)と勝利(田中奏生)に鉢合わせる!

妹を“テロリスト”に殺されたと思い込む勝利はミンジュンに襲いかかるが・・・!

来美は勝利を守るため、ミンジュンにナイフを向ける!

怪我を負いながらもなんとかその場を立ち去ったミンジュンと佳奈恵。

しかし、二人の前に現れたのは血の匂いに誘われた琴子のゴーレムだった!

絶体絶命の状況でゴーレムともみ合いになるミンジュン。

しかし、腕に残された噛み傷からは血が滴っていて・・・!!

首藤(滝藤賢一)は、ワクチン開発に必要なゴーレムがテロリストによって放たれたとうそぶき、駐屯地内に武装した自警団が必要だと主張。

皆を扇動しようとしていた。

テロリストを憎む来美もまた、首藤の影響を受け始めていた・・・。

その頃、御前崎(宇野祥平)に助け出された響は猿ノ島にいた。

かつて研究員をしていた御前崎から、首藤の恐るべき本性を聞く響。

首藤は研究に取り憑かれるあまり、琴子や生きた人間を実験台にしていたのだ!

さらに響は、自分が来美を助けようと危険を冒したことで、ミンジュンがゴーレムに噛まれたことを知り責任を感じる。

そんな中、響たちが駐屯地から尾けられていたことが発覚する!

尾けてきたのは、ミンジュンの姉で首藤の右腕・ジアン(玄理)・・・!

響はジアンからある条件を出される。

それは響がテロリストとして投降すれば、ミンジュンのためのワクチンを手配し、他の仲間たちを不問にしてもいいというものだった。

ミンジュンがゴーレムに変わるまでもう時間がない!

響は最後の望みに賭け、一人投降することを決める!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」8話のあらすじ・ネタバレ

ミンジュン(キム・ジェヒョン)がゴーレムに噛まれたのは“女”に刺された傷が原因だったと知った響(竹内涼真)は、“女”の正体が来美(中条あやみ)だとは知らずに、憎しみを募らせていた。

仲間たちもまた、ミンジュンを失ったことで復讐心に駆られる。

一方、駐屯地にはゴーレムが侵入し、生存者が激減。首藤(滝藤賢一)を裏切り、冷凍保存装置の中にワクチンが存在しないことを知ったジアン(玄理)は、駐屯地の一室に幽閉されていた。

ワクチンの代わりに冷凍保存装置の中にあったものとは一体何なのか?

そんな中、駐屯地で結成された自警団は、安全な場所を求めて駐屯地外への調査を始める。

そして、首藤がワクチン開発に尽力していると信じる来美は、首藤への信頼を益々厚くしていた。

償いのため、自分の体を使った臨床実験を進める来美。

そんな来美の心の傷を目の当たりにした等々力(笠松将)は、思わず来美を抱きしめて・・・。

響は仲間たちと生き残るため、まだゴーレムが発生していない島を協力して守ることを坪井(小久保寿人)に持ちかける。

冷静を装い、淡々とやるべきことをこなす響。

しかし、来美を忘れようと誓ったその心は復讐の怒りに支配されていて・・・。

響を心配し、思いを募らせる佳奈恵(飯豊まりえ)は、寝ている響に思わず・・・。

翌日、島に見慣れないゴムボートが接近!

乗っていたのは駐屯地から偵察に訪れた等々力だった!

首藤の下につき、島を明け渡せと迫る等々力に、響は激しい怒りを爆発させる!

その頃・・・。

駐屯地では帰りの遅い等々力を案じて、自警団のメンバーが再び島を目指す準備を始めていた。

その中には、来美の姿もあり・・・。

響と来美、二人の運命の歯車が再び動き出そうとしていた!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」9話のあらすじ・ネタバレ

響(竹内涼真)が矢で射ち抜いた相手は、なんと来美(中条あやみ)だった!

あまりの衝撃に言葉を失う響だが、意識のない来美は一刻を争う容態で・・・。

その頃、施設の前では、甲本(マキタスポーツ)と佳奈恵(飯豊まりえ)が等々力(笠松将)を人質に、自衛隊と対峙。

一触即発の状態の中、桑田(浅香航大)は佳奈恵の言葉によって駐屯地への疑問を抱き始める。

駐屯地では、首藤(滝藤賢一)の監視下にあるジアン(玄理)は、首藤が駐屯地の避難民に打たせているという、『ワクチン』の正体が気にかかり・・・。

一方、響の前には妹の仇を討とうとした勝利(田中奏生)が現れる!

自暴自棄になり、自ら命を差し出そうとするが・・・。

そんな中、駐屯地から島に意外な人物がやってくる!

それは、首藤の行動を不審に思い、駐屯地から逃亡して来た人物、桑田だった・・・!

そんな中、紹子(安藤玉恵)の容体が悪化!

しかし必要な抗生剤は島にはない!

もう一度駐屯地に乗り込むのは危険な状況の中、紹子を撃ってしまった責任を感じる勝利は、ある提案をする・・・。

様々な思惑が錯綜する中、響たちは抗生剤を手に入れるために駐屯地との交渉を始める。

しかし、無線機で交渉に応じたのは、あまりにも意外な相手だった!

「君と世界が終わる日に(きみセカ)」10話最終回のあらすじ・ネタバレ

響(竹内涼真)に銃口を向け発砲した来美(中条あやみ)!

さらに突然、その場にいた駐屯地の人々の間で次々とゴーレム化が起こり・・・!?

首藤(滝藤賢一)の元へと逃げ帰る来美に響はショックを受ける。

その日、響たちが持ち帰った抗生剤のおかげで紹子(安藤玉恵)が持ち直す一方、桑田(浅香航大)は首藤が完成させたという『ワクチン』が何か恐ろしいものであることに気づき始めていた・・・。

そんな中、御前崎(宇野祥平)は紹子の元夫が残した手帳の内容に、気になる記述を見つける。

そこには『緊急シェルター73.4』とあり・・・。

ラジオのチャンネルを合わせてみると、『希望の家』と名乗る発信者が生存者たちに港に集まるよう呼びかけていた。

呼びかけの時間は翌日。

来美のことを諦めきれない響だが、皆に説得され、一緒にシェルターを目指すことにするが・・・。

一方、駐屯地では来美が首藤からある約束を迫られていた。

それは「響を自分の手で殺す」というもので・・・。

翌朝・・・。

島から響の姿は消えていた。

仲間たちに別れも告げず、一人で駐屯地の来美の元を目指す響。

そんな響の行動に憤慨する仲間たちだが、その時、港から希望の鐘のような船の汽笛が聞こえて来る!

それは『希望の家』と名乗る船の汽笛で・・・。

響はいよいよ駐屯地へ!

変わり果てた駐屯地を警戒しながら進む響。

そこには首藤に閉じ込められたジアン(玄理)がいて・・・。

ジアンから冷凍保存装置の中にあったある物の正体を聞く響。

ついに首藤の倒錯した本性が明らかに!

そして、首藤が用意した最も残酷な復讐の舞台が、響の前で幕を開ける!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

日曜ドラマ「君と世界が終わる日に(きみセカ)」のキャスト

竹内涼真 役:間宮響

自動車整備工として働く主人公。

高校時代から付き合っている恋人の来美と同棲している。

高校時代は弓道部に所属していた。

料理が得意。忍耐強く諦めの悪い男。

死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜く逞しいサバイバー。

竹内涼真のコメント

今回のお話を頂いた時、こんなにスケールが大きくて攻めている作品に、主演として声をかけてくださって光栄に思いました。

連続ドラマの撮影は長期間に渡るので、これからしばらく大変な毎日が始まるぞと、ある種の覚悟を持って撮影に臨むのですが、とりわけ今回は自分自身これまで演じたことがないような極限状態にどんどん追い込まれていくので今から楽しみな反面「これはとんでもないぞ」と思っています。(笑)

僕の演じる響は一言でいうと「絶対に諦めない男」。

ポジティブなだけではなくて、生き別れた最愛の恋人である来美を一途に捜し続けるひたむきさと自分の信念や大切なもののために戦うことのできる強さをあわせ持った人間です。

クランクインに向けて人生で初めてブリーチをして、久々に髪を短くし、髭を生やしました。

自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります。

生きるか死ぬかの絶望的な状況の中、響は最愛の恋人と再会することができるのか。

テレビの前のみなさんが毎週続きを見たくて待ちきれない、新しいラブストーリーをお届けできればと思います。

ぜひ、放送を楽しみに待っていてください。

中条あやみ 役:小笠原来美

優秀な成績で有名大学医学部を卒業し、研修医として働く。

自分に厳しいしっかり者だが、響の前では年相応の顔も見せる。

高校時代は響と同じ弓道部に所属していた。

ある事件をきっかけに響の前から姿を消してしまう。

果たして響と生きて再会することができるのか・・・?

中条あやみのコメント

最初にこのドラマのお話をいただいたときは「すごい企画にお声がけいただいたな」と思いました。

今回はこれまで経験した作品と比べてもスケールの大きい内容で、このような新しいことに挑戦する作品に呼んでいただいて嬉しかったです。

私の演じる来美は自分に厳しくて、すごく強い人間に見えるのですが、響の前では弱いところも見せるし、彼の器の大きさに支えられている部分もある女の子です。

私自身、現場で自分よりも年下の子がいたりすると「しっかりしなきゃ」というスイッチが入る事があるので、そういうところは彼女の気持ちがわかるような気がします。

竹内さんとは以前別のお仕事で兄妹の役を演じたこともあって、心強いなと思っていました。

ただ、クランクインした日に二人の幸せな日常シーンを撮影して以来、一緒のシーンがほぼなくて・・・。(笑)

でも、すれ違いの時間が続くからこそ私の中でも響への気持ちをきちんと作っていけるんじゃないかなと思っていて。

来美と同じように、幸せな生活のシーンの思い出を胸に、しっかりと役を演じていけたらいいなと思っています。

このドラマはワクワク、ドキドキ感というか見ててものすごくアドレナリンが出る部分もあるし、つらいだけじゃない温かい人間模様もあり、響と来美の究極のラブストーリーでもあります。

シンプルな言葉で表現できないぐらい、見ていていろんな気持ちになる濃い作品です。

ぜひ、テレビの前のみなさんも響や来美たちと一緒に、この世界に振り回されていただけたらと思います。

笠松将 役:等々力比呂

警察官。機動捜査隊所属の巡査部長。

街に残された生き残りのうちの一人。

目的のためには時に冷徹な判断が必要だと考えている現実主義者。

響、来美とは高校の同級生。

笠松将のコメント

今回のお話をいただいた時に、すごく壮絶な世界観の作品に僕が参加するということで、ちょっと怖いなという気持ちはありましたが、台本をいただいたらこれが本当に面白くて。

毎回台本をもらってすぐみんなで読んで、「次どうなるんだろう」「次誰がいなくなるかな」とワクワクしながら撮影しています。

僕の演じる等々力は必要であれば誰かを切り捨てることもできる、どこか冷徹な人間です。

彼は主人公の響と対極にいるキャラクターなので、2人のライバル関係にも注目していただければと思います。

この「君と世界が終わる日に」は響と来美のラブストーリーですが、僕は等々力として、等々力から見た目線での物語を生きるつもりです。

「世界の終わり」という、まずありえないような世界観の中でも、それぞれのキャラクターが感じたことやお互いの関係性、悩み、嬉しいことは現実と同じなので、感情のリアリティーをとても大事にして演じています。

視聴者の皆さんにも、キャラクターたちの心の動きを、今生きている自分自身に当てはめて観ていただけると、とても嬉しいです。

ぜひ、放送を楽しみにお待ちください。

飯豊まりえ 役:柊木佳奈恵

街に残された生き残りのうちの一人。近隣の大学に通う大学3年生。

どこか冷めたところがあり、他人と距離を置いている。

死と隣り合わせのサバイバルを経て徐々に響に心を開いていく。

飯豊まりえのコメント

子供のころから大好きだったジャンルのひとつがサバイバルもので、ずっとやってみたいと思っていたので、このお話をいただいたときはすごく嬉しかったです。

このような世界観のドラマを日本で制作することも、自分自身演じる役柄としても挑戦だなという気持ちになりました。

私が演じる佳奈恵は、どこか冷めていて、人との距離を置いている女の子です。

今まで演じたことがないような役なので、今から共演者のみなさんに冷たくセリフを発するのが楽しみでしょうがないです(笑)。

オリジナル作品なので、私たち自身、本当にいつ誰が死んじゃうかわからない状態で撮影しているんですが、今後の頑張り次第でみんな生き残れるのか・・・(笑)気を引き締めて、頑張りたいと思います。

このドラマは、かなりシリアスで深いラブストーリーですが、それだけではなくワクワク感やアトラクションみたいな新しい体験をしてもらえる作品だと思います。

一人一人のキャラクターも人間味に溢れているので、いろんな方に感情移入していただけると思うし、みなさんそれぞれの「推し」になるキャラクターもいると思うんです。

毎週ハラハラ、私たちの仲間に入った気持ちで観て、楽しんでいただけると嬉しいです。

大谷亮平 役:本郷大樹

警察官。機動捜査隊所属の警部補。

街に残された生き残りのうちの一人。

この異常事態の中でも、市民の安全を守るという警察官としての職務を全うしようとする正義漢。等々力の上司。

笹野高史 役:宇和島雅臣

街に残された生き残りのうちの一人。小説家。

名が知られているほどではないが、小さい文学賞をとったことも。

文学だけでなく音楽や絵画への造詣も深い。

マキタスポーツ 役:甲本洋平

街に残された生き残りのうちの一人。引っ越し業者。

中間管理職として、引っ越し屋のアルバイトたちを束ねる。未婚の独身。

「長いものに巻かれろ」タイプで、上にはへりくだり、下には厳しい。

キム・ジェヒョン 役:ユン・ミンジュン

街に残された生き残りのうちの一人。韓国からやって来た。

引っ越し屋のアルバイトで、甲本の部下。言葉は少なく無口だが、本当は心優しい青年。

特技はテコンドー。

滝藤賢一 役:首藤公貴

街に残された生き残りのうちの一人。研究者。

"生ける屍の世界"に巻き込まれた人々を、一人でも多く救うため尽力する。

生存者たちの精神的支柱となる。

安藤玉恵 役:三原紹子

街に残された生き残りのうちの一人。介護士。

治療や介抱を率先して行う、癒やしの存在。

一人娘の結月と共に生き残った。

母親として我が子を守るためなら何でもする。

横溝菜帆 役:三原結月

街に残された生き残りのうちの一人。小学5年生。

紹子の娘。喘息の持病があり、定期的な薬の摂取を必要とする。

異常事態下で知らない大人たちに囲まれ怯えていたが、響には懐いていく。

鈴之助 役:吾妻伸二

街に残された生き残りのうちの一人。バイク便ライダー。

筋肉と体力に絶対的な自信を持っている肉体派。

面倒見がよく、他人から頼られたいタイプ。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「君と世界が終わる日に」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・未満警察ミッドナイトランナー
・今日から俺は!
・リモラブ
・ギルティ ~この恋は罪ですか?~
・極主夫道
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ


-ドラマおすすめ
-, , , , , , , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」