ライブおすすめ

【動画配信】Hey! Say! JUMPオンラインライブ視聴方法!岡本圭人ラストライブ配信をテレビで見る方法は?

【動画配信】Hey! Say! JUMPオンラインライブ視聴方法!岡本圭人ラストライブ配信をテレビで見る方法は?

あの「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」がオンラインライブをライブ配信することが決定致しました!

その名は『Fab! -Live speaks.-』です!

今回の「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』は最新アルバム「Fab! -Music speaks.-」を携えて行われるライブです。

2018年9月から約2年間、米国の演劇学校に留学していたアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の岡本圭人が、4月11日をもってグループを脱退して俳優業に専念することになりました。

今回ご紹介する『Fab! -Live speaks.-』の配信ライブで数曲、9人そろってのラストパフォーマンスが行われます。脱退後もジャニーズ事務所には残留し、語学力と米国で学んだ演技力を生かしながら、父・岡本健一のような実力派俳優を目指す。

小学4年生から5年間、イギリスに留学していた岡本は、英語力を武器に2018年9月から米国の二年制演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ(ニューヨーク校)」で芝居を一から学び、人間的にもタレントとしても成長することを目的に留学、昨年7月に卒業していた。

留学生活の中で、世界での活躍を夢見る仲間たちと過ごしていくうちに、役者として歩んで行きたいという思いが強くなったことを帰国後にメンバーに率直に伝えた。話し合いを重ねた結果、ほかのメンバーは岡本の意思を尊重し、送り出すことを決断したそうです。

下記が岡本圭人のコメントです。

いつも応援して頂いているファンの皆さま

僕、岡本圭人はHey!Say!JUMPを離れて、個人で役者として活動をしていくことにしました。この2年半海外で僕は演劇を学び、世界で活躍する夢に向かっている方々と一緒に過ごしていく中で、自分の人生について考える時間が多くなりました。

これからの人生をどうやって歩んでいくか、そして1人の男としてかなえたい夢ができ、その夢をかなえるために僕はこれから役者として活動していきたいと思いました。

メンバーにこの思いを伝えたところ、みんなが受け止めてくれたと同時に、これからの僕の人生を応援してくれて、「別々の道でも頑張っていこう!」と言ってくれました。

Hey!Say!JUMPには本当に感謝の気持ちと愛しかありません。今日まで僕の復帰と9人での活動を心待ちにしてくれていた皆さま、僕の自分勝手な理由で皆さんのことを驚かせてしまって、本当に申し訳ございません。今後、皆さまに僕の新しい夢、新しい道を応援していただけるように一生懸命頑張ります。

これからもよろしくお願いします。

開催日時は2021年4月9日(金)20:00から。

2日目は2021年4月10日(土)17:00から。

3日目は2021年4月11日(日)15:00から。

当日はオンライン上で「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の白熱のライブをライブ終了まで余すところなく配信されます!

しかも

・高音質で聴ける!
・高画質で観れる!
・パソコンで観れる!
・スマホで観れる!
・タブレットで観れる!

という素晴らしい環境でお得に「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」のパフォーマンスを楽しむことが出来ます!

初日公演:2021年4月9日(金)20:00

2日目公演:2021年4月10日(土)17:00

3日目公演:2021年4月11日(日)15:00

■視聴チケット販売期間
2021年3月26日(金)12:00~
※各公演開始時間の30分後まで

■視聴チケット価格
Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定:4,500円(税込み)
ジャニーズファミリー倶楽部会員限定:5,000円(税込み)
一般:5,500円(税込み)
※ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴チケットは、全ファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局の会員様がご購入いただけます。(情報サービスの会員様は除く)

チケット購入等の詳細はこちらから
 

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』の見逃し配信はありません

今のところ、「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』の見逃し配信は予定されておりません。

視聴可能な時間帯のみの視聴になります。

初日公演:2021年4月9日(金)20:00

2日目公演:2021年4月10日(土)17:00

3日目公演:2021年4月11日(日)15:00

■視聴チケット販売期間
2021年3月26日(金)12:00~
※各公演開始時間の30分後まで

■視聴チケット価格
Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定:4,500円(税込み)
ジャニーズファミリー倶楽部会員限定:5,000円(税込み)
一般:5,500円(税込み)
※ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴チケットは、全ファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局の会員様がご購入いただけます。(情報サービスの会員様は除く)

チケット購入等の詳細はこちらから
 

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』をテレビで見る方法

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』を直接テレビで見る方法は今のところありません。

基本的にはスマホ、タブレット、パソコンのみでの視聴になります。

ただ、テレビにHDMI端子がある場合には、スマホやパソコンをHDMIケーブルで接続をして、テレビ画面で視聴することも可能かもしれません。

HDMIケーブルで、スマホやノートパソコンで接続するとテレビにスマホやノートパソコンの画面が表示されて、大画面テレビで配信を見ることが出来るかもしれませんが、これが100%出来るとは限りません。

また、テレビの大画面になることにより、画像が荒くなる可能性もあります。

そしてもう一つ、テレビで「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』を見る方法としては、AppleTVなどで、スマホ画面をテレビ画面へミラーリングして見る方法です。

これも上記のように、画像が荒くなったり、映像と音声がズレる可能性があります。

どちらの方法も、理論上可能な方法というだけで、「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』が確実にこれらの方法でテレビ画面で見れる!とは言えないので、実際に配信中に試していただく形になります。

もしかしたら、ジャニーズ側で何らかのガードをかけて、見れなくしている可能性も考えられます。

また、視聴には大量のデータ通信が必要となりますので、携帯電話やモバイルWi-Fiのデータ通信を利用される場合、ご使用のプランをよくお確かめのうえご視聴ください。

通信環境10Mbps以上のインターネット回線速度推奨です。

初日公演:2021年4月9日(金)20:00

2日目公演:2021年4月10日(土)17:00

3日目公演:2021年4月11日(日)15:00

■視聴チケット販売期間
2021年3月26日(金)12:00~
※各公演開始時間の30分後まで

■視聴チケット価格
Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定:4,500円(税込み)
ジャニーズファミリー倶楽部会員限定:5,000円(税込み)
一般:5,500円(税込み)
※ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴チケットは、全ファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局の会員様がご購入いただけます。(情報サービスの会員様は除く)

チケット購入等の詳細はこちらから
 

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」について

【動画配信】Hey! Say! JUMPオンラインライブ視聴方法!岡本圭人ラストライブ配信をテレビで見る方法は?

「Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)」は、日本の男性アイドルグループ。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジェイ・ストーム。2007年9月24日結成発表。2007年11月14日、CDデビューを果たす。

「Hey! Say! Johnny's Ultra Music Power」の略で、「メンバー全員が平成生まれで、平成の時代を高くジャンプしていく」という意味が込められている。

なお、「a」の文字はセンチュリーゴシックという書体を使うことが正式表記とされており、歌番組のサイトなどでもその表記に統一されている。

記録

2007年、東京ドームでのグループ史上最年少公演記録(平均15.2歳)を樹立。

元男闘呼組の岡本健一を父に持つ岡本圭人がメンバーにおり、日本の音楽史上初めて親子ともにデビュー曲で“1位”を獲得した。

2009年、横浜アリーナ史上初の7日間連続コンサートを開催。

2012年、横浜アリーナ史上初の7日間連続10公演のコンサートを開催、2009年に達成した連続公演記録を更新。

2014年、現役アーティストの横浜アリーナ最多公演・最多観客動員数の記録を更新。

2017年1月1日、東京ドームで史上初の1日2回公演を行なった。

2020年12月現在、今まで発売したすべてのシングル・アルバムがオリコンの週間ランキングで初登場1位を獲得している。

初日公演:2021年4月9日(金)20:00

2日目公演:2021年4月10日(土)17:00

3日目公演:2021年4月11日(日)15:00

■視聴チケット販売期間
2021年3月26日(金)12:00~
※各公演開始時間の30分後まで

■視聴チケット価格
Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定:4,500円(税込み)
ジャニーズファミリー倶楽部会員限定:5,000円(税込み)
一般:5,500円(税込み)
※ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴チケットは、全ファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局の会員様がご購入いただけます。(情報サービスの会員様は除く)

チケット購入等の詳細はこちらから
 

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の来歴

2007年:結成、デビュー

2007年9月24日、『JOHNNYS' Jr. Hey Say 07 in YOKOHAMA ARENA』を『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』にて生中継し、結成を発表。

10月7日、『爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ』が放送開始。山田、中島、森本がレギュラー出演。

11月3日、薮と八乙女がメインで出演するレギュラー番組『Hi! Hey! Say!』が放送開始。

11月14日、「Ultra Music Power」でCDデビュー。オリコンの週間シングルランキングで初登場1位を記録。

11月2日 - 12月2日、『ワールドカップバレーボール2007』のスペシャルサポーターを担当。

12月22日、初の単独コンサート『Hey! Say! JUMP デビュー&ファーストコンサート いきなり! in 東京ドーム』を開催。

東京ドームでのグループ・ソロ合わせて史上最年少公演記録(当時、平均年齢15歳7か月)を更新。

2008年 - 2011年:NYCの活動、森本の脱退

2008年3月20日 - 26日、『第39回春の高校バレー全国大会』のサポーターを担当。

4月4日 - 5月6日、コンサート『Hey! Say! JUMP Spring concert 2008』を開催。

4月6日、『爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ』の後継番組『時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey! Say!』が放送開始。

引き続き山田、中島、森本がレギュラー出演。5月21日、2作目のシングル「Dreams come true」を発売。

5月31日 - 6月8日、『2008北京オリンピック バレーボール世界最終予選』のスペシャルサポーターを担当。

7月23日、3作目のシングル「Your Seed/冒険ライダー」を発売。

8月2日 - 9月5日、舞台『SUMMARY 2008』に出演。

9月29日、Hey! Say! 7の冠ラジオ番組『Hey! Say! 7 Ultra Power』が放送開始。

10月22日、4作目のシングル「真夜中のシャドーボーイ」を発売。

12月20日 - 2009年1月5日、コンサート『Hey! Say! Jump-ing Tour '08-'09』を開催。

2009年3月20日 - 26日、『第40回春の高校バレー全国大会』のスペシャルサポーターを担当。

3月21日 - 25日、Hey! Say! 7が初の単独コンサート『Hey! Say! 7 spring concert 09 MONKEY』を開催。

3月31日 - 5月4日、コンサート『Hey! Say! JUMP CONCERT TOUR '09春』を開催。

4月5日、『時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey! Say!』が放送終了し『スクール革命!』がスタート。

出演者が変更され山田、知念、八乙女の3人となった。

6月7日、山田、知念が「NYC boys」に参加して活動開始。

7月23日 - 8月27日、コンサート『Hey! Say! サマーコンサート'09 JUMP天国TENGOKU-』を開催。

9月13日、コンサート『Hey! Say! JUMP TENGOKU DOME 何が起こるかわからない!? 東京ドーム』を開催。

この公演でコンサート観客動員が延べ100万人を突破し、単独のファンクラブの発足が発表された。

10月10日、『Hi! Hey! Say!』がリニューアルし『週末YY JUMPing』が放送開始。出演者は引き続き薮と八乙女。

12月19日 - 2010年1月6日、コンサート『Hey! Say! JUMP WINTER CONCERT 09-10』を開催。

2010年2月24日、5作目のシングル「瞳のスクリーン」を発売。KAT-TUN以来2年3か月ぶりとなる、通算5作目のオリコン初登場1位を記録。

3月2日、山田、知念が中山優馬と「NYC」として活動することを発表。

3月20日 - 26日、Hey! Say! 7が『第41回春の高校バレー全国大会』のスペシャルサポーターを担当。

4月2日 - 5月16日、コンサート『Hey! Say! 2010 TEN JUMP』を開催。

初日の4月2日に国立代々木競技場の入り口前に特設ステージを作り公開会見を開いた。

4月2日:『ザ少年倶楽部』に年間番組サポーターとしてレギュラー出演開始。

7月7日、ファーストアルバム『JUMP NO.1』を発売。

7月19日 - 8月29日、舞台『SUMMARY 2010』に出演。

12月15日、6作目のシングル「「ありがとう」〜世界のどこにいても〜」を発売。

12月25日 - 2011年1月16日、コンサート『Hey! Say! JUMP「ありがとう」〜世界のどこにいても〜 WINTER CONCERT 2010-2011』を開催。

2011年3月28日 - 5月29日、コンサート『Hey! Say! JUMP with NYC SPRING CONCERT 2011』を開催予定だったが、東日本大震災の影響で3月の公演を中止する。

4月、『ザ少年倶楽部』の司会を務める。

4月10日 - 5月29日、コンサート『Hey! Say! JUMP&「勇気100%」全国ツアー』を開催。

4月16日、『ヤンヤンJUMP』がスタートする。

6月27日、森本が過去に喫煙していたことが『週刊女性』の報道で発覚。無期限の活動休止処分をジャニーズ事務所が発表し、当面は9人で活動することになった。

6月29日、7作目のシングル「OVER」を発売。

8月7日 ‐ 9月11日、舞台『SUMMARY 2011』に出演。公演初日の開演前にメンバーが会見を開き、謹慎処分について謝罪した。

9月18日・24日・25日、舞台「さよなら夏休み! SUMMARYスペシャル」を開催。

9月21日、8作目のシングル「Magic Power」を発売。11月14日時点で、ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」、同公式携帯サイト「Johnny's web」、所属レコード会社「ジェイ・ストーム」公式サイトから、森本のプロフィールが削除されていることが判明する。

2012年 - 2016年:初の海外公演、舞台主演

2012年3月 - 6月、初のアジアツアーを開催。横浜アリーナでのコンサートで発表。

2月22日、9作目のシングル「SUPER DELICATE」を発売。

5月26日・27日、初の海外公演(計4公演)を香港で行った。

6月6日、2作目のアルバム『JUMP WORLD』を発売。

7月8日 - 9月23日、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP TOUR 2012』を開催。

11月10日 - 翌年1月、舞台『JOHNNYS' World -ジャニーズ・ワールド-』で座長を務める。

2013年4月13日 - 8月23日、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP 全国へJUMPツアー2013』を開催。

6月26日、10作目のシングル「Come On A My House」を発売。

12月25日、11作目のシングル「Ride With Me」を発売。

2014年2月5日、12作目のシングル「AinoArika/愛すればもっとハッピーライフ」を発売。

4月1日、八乙女と有岡が日本テレビ系『ヒルナンデス!』の火曜レギュラーに起用。

6月18日、3作目のアルバム『smart』発売。

8月2日 - 10月13日、全国コンサートツアー『smart』を開催。同公演で観客動員数が100万人を突破した。

通算69公演、動員総数103万5000人は現役アーティストで最多記録。

9月3日、13作目のシングル「ウィークエンダー/明日へのYELL」を発売。

2015年4月29日、14作目のシングル「Chau#/我 I Need You」を発売。

6月24日、4作目のアルバム『JUMPing CAR』を発売。

2014年12月29日に初めて単発バラエティーとして放送されたグループ初の単独冠番組『いただきハイジャンプ』が7月8日からレギュラー化。

7月25日 - 10月12日、コンサートツアー『JUMPing CARnival』を開催。

8月22・23日、『24時間テレビ38』のメインパーソナリティーをV6とともに務める。

10月21日、15作目のシングル「キミアトラクション」を発売。

12月9日、Yahoo!検索大賞 2015・アイドル部門賞を受賞。

12月30・31日:京セラドーム大阪にて、初の単独カウントダウンコンサートを開催。

2016年5月11日、16作目のシングル「真剣SUNSHINE」を発売。

7月23日・24日、『FNS27時間フェスティバル』で、「全国高校ダンク選手権」のスペシャルサポーターに抜擢。

7月27日、5枚目のアルバム『DEAR.』を発売、通算5作連続での1位を記録。

7月28日 - 11月3日、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』を開催。

10月26日、17枚目のシングル「Fantastic Time」を発売。

12月14日、18枚目のシングル「Give Me Love」を発売。

12月31日 - 2017年1月1日、東京ドームで単独カウントダウンコンサート。

2017年 - 現在:デビュー10周年、岡本の脱退

2017年1月1日、東京ドーム史上初の1日2回コンサート公演。

2月22日、19枚目のシングル「OVER THE TOP」を発売。

7月5日、20枚目のシングル「Precious Girl/Are You There?」を発売。

7月26日、グループ初となるベストアルバム「Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O」を発売。

8月11日 - 10月15日、コンサートツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』を開催。横浜アリーナ公演のなかで12月から3大ドームツアー(大阪・名古屋・東京)『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』の年末年始公演を開催することを発表。

CDデビュー記念日の11月14日に東京渋谷区の東京体育館にてデビュー10周年イベント「ULTRA JUMParty 〜真のHey! Say! JUMPは俺だ!!〜」を開催。

12月8日 - 2018年1月1日、3大ドームツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』を開催。

12月20日、21枚目のシングル「White Love」を発売。

12月31日、第68回NHK紅白歌合戦に初出場し、「Come On A My House」を白組トップバッターとして歌唱。

2018年1月17日、村井嘉浩宮城県知事より、2018年度宮城県観光キャンペーンキャラクターに任命され、グループを代表してメンバーの薮宏太と宮城県出身の八乙女光により、仙台市内にて起用の記者会見が行われる。

2月14日、22枚目のシングル「マエヲムケ」を発売。

6月23日、岡本圭人がアメリカの2年制演劇学校、THE AMERICAN ACADEMY OF DRAMATIC ARTSニューヨーク校に留学するため、2年間グループ及び芸能活動を一時休止することを発表した。

8月1日、23枚目のシングル「COSMIC☆HUMAN」を発売。

8月22日、6枚目のアルバム「SENSE or LOVE」を発売。

8月31日 - 2019年1月20日、アリーナ・4大ドームツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』を開催。武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ公演で、追加公演として4大ドームツアーを開催することを発表。

12月31日、『第69回NHK紅白歌合戦』に2年連続2回目の出場をし、「Ultra Music Power 〜Hey! Say! 紅白スペシャルver.〜」を披露した。

2019年5月19日、一部ファンの公共交通機関の利用マナーに関する問題で再三の訴えにもかかわらず状況が改善されなかったとして、デビュー以来継続してきたアリーナ会場でのコンサートを同年は見送る旨の発表が行われた。

5月22日、24枚目のシングル「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」を発売。

5月29日、Hey!Say!JUMP名義としては初のDVDシングル「愛だけがすべて -What do you want?-」を発売。

8月21日、25枚目のシングル「ファンファーレ!」発売。

10月5日 - 6日『Johnny's presents Hey!Say!JUMP LIVE2019in Taipei』を開催。

10月30日、7枚目のアルバム「PARADE」を発売。

11月29日-2020年1月13日、大阪、名古屋、東京、福岡の各ドームを周る4大ドームツアー『Hey!Say!JUMP DOME TOUR2019-2020PARADE』を開催。

11月19日、「ABUソングフェスティバル in TOKYO」に出演。

12月31日、『第70回NHK紅白歌合戦』に出場し、「上を向いて歩こう 〜令和スペシャルバージョン〜」を披露した。

2020年2月26日、26枚目のシングル『I am/Muah Muah』を発売。同年5月13日、ジャニーズ事務所所属グループによる新型コロナウイルス感染拡大防止の支援活動『Smile Up! Project』の一環として、Hey! Say! JUMPのメンバーを含む76名の期間限定ユニット「Twenty★Twenty」を結成することが発表された。

7月1日、通算27枚目のシングル「Last Mermaid...」を発売。

9月30日、通算28枚目のシングル「Your Song」を発売。

12月16日、8枚目のアルバム「Fab! -Music speaks.-」を発売し、12月20日にライブ配信を行った。

また同日にライブ配信で春にライブを行うことが発表された。

12月31日、『第71回紅白歌合戦』に出場し「紅白SPメドレー 〜みんなでエール2020〜」を披露した。

2021年4月5日、2018年からアメリカ留学をしていた岡本が俳優活動に専念する為、同月11日付でグループを脱退することが発表された。

脱退後も同事務所に在籍しながら活動を行う。

2021年4月9日・10日・11日、Hey! Say! JUMP『Fab! -Live speaks.-』Johnny's net onlineにて3日間、生配信形式でコンサートを実施。

2021年5月12日、通算29枚目のシングル「ネガティブファイター」を発売。

初日公演:2021年4月9日(金)20:00

2日目公演:2021年4月10日(土)17:00

3日目公演:2021年4月11日(日)15:00

■視聴チケット販売期間
2021年3月26日(金)12:00~
※各公演開始時間の30分後まで

■視聴チケット価格
Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定:4,500円(税込み)
ジャニーズファミリー倶楽部会員限定:5,000円(税込み)
一般:5,500円(税込み)
※ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴チケットは、全ファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局の会員様がご購入いただけます。(情報サービスの会員様は除く)

チケット購入等の詳細はこちらから
 

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』を楽しもう!

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』は、岡本圭人の最後のライブでもあります!

だからこそ、今回のオンラインライブを楽しみましょう!

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』は

・高音質で聴ける!
・高画質で観れる!
・パソコンで観れる!
・スマホで観れる!
・タブレットで観れる!

という素晴らしい環境でお得に「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」のパフォーマンスを楽しむことが出来ます!

これを逃したら、次にいつ「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」のライブが観れるか分かりません!

「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」の『Fab! -Live speaks.-』を楽しみましょう!

初日公演:2021年4月9日(金)20:00

2日目公演:2021年4月10日(土)17:00

3日目公演:2021年4月11日(日)15:00

■視聴チケット販売期間
2021年3月26日(金)12:00~
※各公演開始時間の30分後まで

■視聴チケット価格
Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定:4,500円(税込み)
ジャニーズファミリー倶楽部会員限定:5,000円(税込み)
一般:5,500円(税込み)
※ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴チケットは、全ファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局の会員様がご購入いただけます。(情報サービスの会員様は除く)

チケット購入等の詳細はこちらから


-ライブおすすめ
-, , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」