ライブおすすめ

【動画配信】倉木麻衣のオンラインライブを見る方法!ライブ配信に見逃し配信もまいちゃんねる

【動画配信】倉木麻衣のオンラインライブを見る方法!ライブ配信に見逃し配信もまいちゃんねる

あの「倉木麻衣」がオンラインライブをライブ配信することが決定致しました!(見逃し配信あり)

その名は『まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event』です!

ハロウィン配信に引き続き、配信企画第2弾が決定!

90分のスタジオライブ&30分のアフタートークの2本立て!

スタジオライブでは、皆さんからリクエストを募集した "倉木麻衣に歌ってほしいウィンターソング" を、当日限りのスペシャルバージョンでお届けいたします!

そして、アフタートークでは感謝の気持ちを込めて豪華抽選会を開催!

Mai-Kのデビュー日にみんなで盛り上がりましょう!

2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30。

当日はオンライン上で「倉木麻衣」の白熱のライブをライブ終了まで余すところなく配信されます!

しかも

・高音質で聴ける!
・高画質で観れる!
・テレビで観れる!
・パソコンで観れる!
・スマホで観れる!
・タブレットで観れる!

という素晴らしい環境でお得に「倉木麻衣」のパフォーマンスを楽しむことが出来ます!

詳しくはコチラへ

 

「まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event」の見逃し配信ももちろんある!

「倉木麻衣」のオンラインライブ「まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event」はライブ配信だけでなく、見逃し配信もしっかり予定されております。

見逃し配信の配信日時は

配信終了後~2020年12月15日(火)21:30まで

【開催日時】
2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30

【視聴料】
ウィンターミュージックチケット 4,000円 (税込・送料別)

<特典内容>
・12月8日配信視聴チケット
・抽選参加権
・Special Movie視聴用QRコードつきクリスマスカード (12月8日演奏予定の「Winter Bells」「白い雪」他2曲を含む、全4曲が視聴できます。)

【販売期間】
【インターネット販売(クレジット決済)】
11月16日18:00 ~ 12月9日23:59

【郵便振替販売】
11月16日 ~ 12月9日(消印有効)
※郵便振替でお申込みいただいた場合、お振込みの確認に3日ほどお時間を頂く場合がございます。お時間に余裕をもってお申込みください。
※郵便振替で12月5日(土)以降にお振込みいただいた場合、12月8日の配信はアーカイブ配信のみ視聴が可能です。リアルタイムでの視聴は行えませんのでご注意ください。

< グッズ到着予定時期 >

12月24日
※配送状況によっては到着時期が前後する場合がございます。

※グッズつきチケットをご購入の場合、1会計につき送料(800円)が別途必要となります。
※グッズつきチケット2種類を同時に購入することはできません。2種類とも購入を希望する場合は、それぞれ購入手続きを行ってください。
※海外にお住いの方は送料が異なります。ご確認の上ご購入手続きを行ってください。

【通常チケット】
12月8日配信視聴チケット 3,000円(税込)

<特典内容>
12月8日配信視聴チケット
抽選参加権

【販売期間】
【インターネット販売(クレジット決済)】
11月16日18:00 ~ 12月13日23:59

【郵便振替販売】
11月16日 ~ 12月9日(消印有効)
※郵便振替でお申込みいただいた場合、お振込みの確認に3日ほどお時間を頂く場合がございます。お時間に余裕をもってお申込みください。
※郵便振替で12月5日(土)以降にお振込みいただいた場合、12月8日の配信はアーカイブ配信のみ視聴が可能です。リアルタイムでの視聴は行えませんのでご注意ください。

【視聴可能期間】
●ライブ配信
2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30

●見逃し配信
配信終了後~2020年12月15日(火)21:30まで

”マイさんクスッ(*´艸`)プレゼント抽選会!”開催!

アフターライブに行われるLive de after talk show では、 ” マイさんクスッ(*´艸`)プレゼント抽選会!”を行います!
※12月5日(土)までにお申込みいただいた方が抽選対象となります。
※会員番号が抽選番号になります。
※チケット1枚につき、抽選参加券が1枚付与されます。

《豪華抽選プレゼント詳細》

Mai私物賞 (1名):サイン入り倉木麻衣(私物)プレゼント
まいちゃんねる賞 (16名):MAICHANNEL Tシャツ(白)サイン入り
びっクラキ賞(4名): Live de after talk show中に倉木さんが4コマ漫画を描いている姿をライブ配信!なんとその4コマ漫画をプレゼントするまさにびっクラキな賞です!

Live de after a tsumarrow ONLINEを開催!

コンサートの際に行われていた楽屋招待「Live de after a tsumarrow」をONLINEで開催!
※12月5日(土)までにお申込みいただいた方が抽選対象となります。
※「Live de after a tsumarrow」はLINEビデオ通話を利用いたします。
※当選された方には12月7日12時ごろにメールをお送りいたします。「info@mai-k.net」からのメールを受け取れるようにあらかじめご設定ください。

詳しくはコチラへ

 

「倉木麻衣」について

倉木麻衣は、女性歌手、作詞家、立命館大学産業社会学部客員准教授。

血液型はB型。千葉県船橋市出身。

デビュー後大阪府枚方市に転居。所属レコード会社はビーインググループのBeing、レーベルはNORTHERN MUSIC。

所属事務所はLOOP。トータルCDセールスは2,000万枚以上。

1999年(平成11年)、当時17歳でリリースしたデビューシングル「Love, Day After Tomorrow」がプロモーションとしてのTV出演もなく、更にはノンタイアップにも関わらず売上140万枚(オリコン調べ)の新人としては異例の大ヒットとなる。

さらに、デビューシングルが大ヒットしているさなかに発売された2ndシングル「Stay by my side」もノンタイアップながらオリコン初登場1位を記録し、自身3位のシングル売り上げ枚数となる。

続く3rdシングル「Secret of my heart」は初のタイアップがつきオリコン2位に初登場し出荷枚数にして100万枚を突破する記録的大ヒットとなった。

以降も継続的にヒットし、1stアルバム『delicious way』は売上350万枚以上(オリコン調べ)、出荷枚数にして400万枚を突破する空前の大ヒットとなった。

以降、リリースしたシングルが全てオリコントップ10入りを記録中(2019年現在、42作連続オリコンTOP10入り)。

2005年(平成17年)3月に立命館大学を卒業後は、音楽活動に専念。

2014年(平成26年)12月、単独ライブ公演回数は300回を突破する。

現在までにCD総売上枚数2000万枚を記録している。

台湾や中国でも人気があり、台湾のヒットチャートでも1位獲得をしているほか、台湾の人気歌手・孫燕姿とのコラボレーションもしている。

倉木が「歌うこと」に初めて興味を持ったのは、小学校6年生の時である。

当時倉木はピアノを習っていて、漠然と音楽に関わる仕事をしたいと考えていた。

そのピアノのレッスンの中に音符を読みながら歌っていくというものがあったのだが、その歌を聴いた彼女の先生の「あなたはピアノより、歌が向いている」という言葉がきっかけとなり、歌の道に進みたいと考えはじめた。

中学生になると、マイケル・ジャクソンのビデオを見たことをきっかけに洋楽、中でも特に女性アーティストの作品を聴くようになる。

その後、マライア・キャリー、ホイットニー・ヒューストン、ローリン・ヒルなどを聴くようになり、彼女らのようなシンガーになりたいと真剣に考えるようになり、デモテープを作成して色々な会社へ送り始める。

その頃、ビーイングを組織し後にKANONJIの名で倉木のプロデューサーとなる長戸大幸と出会う。

長戸は倉木のデモテープを聴いて高校生になってからのデビューを提案し、それまでは英語の勉強や色々な経験を積み、デモテープを何本も作るべきだと助言する。

高校生になると長戸の紹介でGIZA studioのスタッフと出会い、ローリン・ヒルの「To Zion」のカバーを歌ったデモテープを送ったところ、デビューが決定する

※配信日時:2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30

詳しくはコチラへ

 

「倉木麻衣」の楽曲スタイル

倉木がデビューした1999年の日本の音楽業界は、小室哲哉を頂点とするいわゆる小室ファミリーの勢力が落ち込み、MISIAや小柳ゆき、特に宇多田ヒカルの爆発的なヒットに見られるR&B全盛の時代であった。

当時のブームの影響もあり、R&Bアーティストとしてデビューすることになるが、あくまで親しみやすさ、馴染みやすさを感じさせる歌謡曲の延長線上としての楽曲と、独特のウィスパーボイスが特徴である。

2000年(平成12年)、オリコンチャートの年間シングル・トータル・セールス1位、アルバムとアーティスト別のトータルセールス2位を記録した。

その後も2ndアルバム『Perfect Crime』がオリコン1位初登場となり150万枚に及ぶセールスを記録するヒットとなるなど、コンスタントに楽曲を発表しており、デビュー以来シングル(DVDシングル、PC配信を含む)のリリースが1年以上空いたことはない。

「倉木麻衣」のメディアへの露出

倉木はデビュー当時よりビーイングのメディアコントロールにより地上波のテレビ番組にほとんど出演していない。

出演の多くは、自身の楽曲がタイアップされている番組への録画されたコメントでの出演であり、音楽番組への初出演は、2000年7月1日のTBS系『COUNT DOWN TV』でのアルバム『delicious way』の全曲紹介のコメント出演であった。

2009年の『touch Me!』での初出演に至るまでに音楽番組で実際に歌ったのは、2003年 - 2005年の『NHK紅白歌合戦』への3回の出演時のみであった。

その後、徐々に地上波への出演は増加する。

例えば、立命館大学の入学式では事務所側からインタビュー無しの写真撮影のみという厳戒態勢だったが、卒業式では倉木自身がインタビューに答えている。

また、紅白への出演も2003年に入ってからである。

テレビ番組への露出が少ない一方で、他の媒体への出演は比較的多い。

アルバムなどの発売に合わせてラジオ・雑誌などには多く出演し、ラジオや衛星放送で自身の番組を持っていたこともある。

2004年(平成16年)頃からはインターネットでの露出に力を入れている。

芸能人としては早くからブログを始め、2005年12月からは衛星放送で放送されていた『Mai-K TV』をNTTのフレッツ内で放送を始めている。

2007年6月、初めての中国、台湾への訪問に、地元メディアが歓迎した。

空港からの移動中、宿泊先など様々なシーンで彼女が登場。

倉木サイドは旅行中をオープンにしており、日本のメディアも取材が許された。

取材がオープンになったのは、中国、台湾とも式典への招待客の立場であったこと、そして中国、台湾への短期PR、台湾ライブのPRを兼ねていたためである。

また、事務所サイドでも旅行中の倉木麻衣をくまなく撮影していた。

2009年(平成21年)でデビューから10周年を迎え、これまで控えていたメディアへ10周年記念と称してテレビ等の出演が増加した。

2月13日、ミュージックステーションに初めて生出演した(歌唱曲は「touch Me!」)。

これを皮切りに『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』、『月光音楽団』など多数の音楽番組、また『笑っていいとも!』の一コーナーである『テレフォンショッキング』(生放送)にも、吉川ひなのの紹介で初出演した。

また初のCMイメージキャラクターとしてコーセー『エスプリークプレシャス』のCMに出演した。

このCMは日本国内のみならず、韓国や中国、台湾、シンガポールなどアジア地区でも放映された。

2019年4月、デビュー20周年記念の一環としてTBSのバラエティ番組モニタリングにて「プロが目の前で歌ってくれるサービス」という企画で出演し、普段バラエティ等に出演しないことからネットではこの出演が話題となった。

※配信日時:2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30

詳しくはコチラへ

 

「倉木麻衣」の『まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event』を楽しもう!

「倉木麻衣」の『まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event』は、2020年の「倉木麻衣」にとって数少ないライブです!

だからこそ、今回のオンラインライブを楽しみましょう!

「倉木麻衣」の『まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event』は

・高音質で聴ける!
・高画質で観れる!
・パソコンで観れる!
・スマホで観れる!
・タブレットで観れる!

という素晴らしい環境でお得に「倉木麻衣」のパフォーマンスを楽しむことが出来ます!

これを逃したら、次にいつ「倉木麻衣」のライブが観れるか分かりません!

「倉木麻衣」の『まいちゃんねる♡Mai.K Debut Anniversary Event』を楽しみましょう!

【開催日時】
2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30

【視聴料】
ウィンターミュージックチケット 4,000円 (税込・送料別)

<特典内容>
・12月8日配信視聴チケット
・抽選参加権
・Special Movie視聴用QRコードつきクリスマスカード (12月8日演奏予定の「Winter Bells」「白い雪」他2曲を含む、全4曲が視聴できます。)

【販売期間】
【インターネット販売(クレジット決済)】
11月16日18:00 ~ 12月9日23:59

【郵便振替販売】
11月16日 ~ 12月9日(消印有効)
※郵便振替でお申込みいただいた場合、お振込みの確認に3日ほどお時間を頂く場合がございます。お時間に余裕をもってお申込みください。
※郵便振替で12月5日(土)以降にお振込みいただいた場合、12月8日の配信はアーカイブ配信のみ視聴が可能です。リアルタイムでの視聴は行えませんのでご注意ください。

< グッズ到着予定時期 >

12月24日
※配送状況によっては到着時期が前後する場合がございます。

※グッズつきチケットをご購入の場合、1会計につき送料(800円)が別途必要となります。
※グッズつきチケット2種類を同時に購入することはできません。2種類とも購入を希望する場合は、それぞれ購入手続きを行ってください。
※海外にお住いの方は送料が異なります。ご確認の上ご購入手続きを行ってください。

【通常チケット】
12月8日配信視聴チケット 3,000円(税込)

<特典内容>
12月8日配信視聴チケット
抽選参加権

【販売期間】
【インターネット販売(クレジット決済)】
11月16日18:00 ~ 12月13日23:59

【郵便振替販売】
11月16日 ~ 12月9日(消印有効)
※郵便振替でお申込みいただいた場合、お振込みの確認に3日ほどお時間を頂く場合がございます。お時間に余裕をもってお申込みください。
※郵便振替で12月5日(土)以降にお振込みいただいた場合、12月8日の配信はアーカイブ配信のみ視聴が可能です。リアルタイムでの視聴は行えませんのでご注意ください。

【視聴可能期間】
●ライブ配信
2020年12月8日(火)19:30 ~ 21:30

●見逃し配信
配信終了後~2020年12月15日(火)21:30まで

”マイさんクスッ(*´艸`)プレゼント抽選会!”開催!

アフターライブに行われるLive de after talk show では、 ” マイさんクスッ(*´艸`)プレゼント抽選会!”を行います!
※12月5日(土)までにお申込みいただいた方が抽選対象となります。
※会員番号が抽選番号になります。
※チケット1枚につき、抽選参加券が1枚付与されます。

《豪華抽選プレゼント詳細》

Mai私物賞 (1名):サイン入り倉木麻衣(私物)プレゼント
まいちゃんねる賞 (16名):MAICHANNEL Tシャツ(白)サイン入り
びっクラキ賞(4名): Live de after talk show中に倉木さんが4コマ漫画を描いている姿をライブ配信!なんとその4コマ漫画をプレゼントするまさにびっクラキな賞です!

Live de after a tsumarrow ONLINEを開催!

コンサートの際に行われていた楽屋招待「Live de after a tsumarrow」をONLINEで開催!
※12月5日(土)までにお申込みいただいた方が抽選対象となります。
※「Live de after a tsumarrow」はLINEビデオ通話を利用いたします。
※当選された方には12月7日12時ごろにメールをお送りいたします。「info@mai-k.net」からのメールを受け取れるようにあらかじめご設定ください。

詳しくはコチラへ


-ライブおすすめ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 無料動画見逃し配信情報「HAMLET」